7月

 

―7月13日放送―

安室奈美恵ちゃんの新作には、「30歳になるんで、私の思う大人の世界観をアルバムに出した」。
安室ちゃんのライブはダンスナンバーで踊りがきつく、「逆に立ち止まってる方がきつくなる」と。

伊藤由奈 with Micro of Def Techの新曲は、ハワイをイメージした一曲。
伊藤由奈さんはハワイ出身、Microは父親のサーフショップの仕事の関係でハワイに行く経験があり。
新曲の由来には、Mahalo=ありがとう、aloha=愛を込めて、からきた造語と。

絢香「過ごしてきた時間の中から思いが生まれる、そんなふうに聴いて欲しいと思ってます」
w-inds.「ハウスっぽい曲調で、ダンスも格好よくなってます」
abingdon boys school「前の2曲と違って、ずっしりとした曲調になってます」

  

―7月20日放送―

松下奈緒さんの歌手デビューのきっかけは昨年のドラマ「タイヨウのうた」で
シンガーソングライターの役を演じ、「いろいろレッスン受けていくのが楽しかった」と。
絶対音感の持ち主、「全部音階で聞こえて、テレビ見ながら音楽を聴いたりできない」と。

ポルノグラフィティ「暗い話題が多い中、光の差し込む明るい世の中になれると歌ってます」
浜崎あゆみ「爽やかな夏の曲になってます」
アンジェラ・アキ「日々何かに向かって頑張ってく応援歌になってます」
木村カエラ「こんな人になりたいなという思いを込めて作りました」
高見沢俊彦「リリー・フランキーさんが未来の子供達へ書いた、ファンタジー溢れる曲」



―7月27日放送―

Puffyは米ツアーでの困り事に、亜美「バスの移動だけで2日かかった事がある」、
由美「通訳さんとで女性が3人しかいなくて、女性特有の悩みの時に困った」。
松井秀喜選手とも会ったようで、「年上だから秀喜って呼ぶからって言っておきました」。

ROLLY大槻ケンジさんの出会いには、ROLLY「働いていた時から向こうはスターだった」、
大槻ケンジ「デビューするって聞いて、潰しておかないとって思ってた」。
聖飢魔Uを含め、昔は3組でよく遊んでいた時期があったそうです。

ORANGE RANGE「とっても楽しい曲です」
大塚愛「ひっくり返った愛の形を元に戻すという応援歌です」
AKB48「爽やかな恋心を歌ったサマーソングになってます」
SEAMO「大空に向かって勇気を出して飛び上がろうと歌った曲です」
モーニング娘。「格好よくて、激しくて、良い感じです」



8月

 

―8月3日放送―

リア・ディゾン「アップッテンポダンスの曲です」
Every Little Thing「夏らしく、私らしくいられる、そんな楽曲になりました」
いきものがかり「普段は言えない女の子の素直な気持ちを歌った曲です」
スピッツ「とっても爽やかなギターサウンドに仕上がりました」
UA「とても広い白菜畑が光合成してるのに出くわした時の感動を歌ってます」
CHEMISTRY「初の女性言葉の曲で、切なくもあり、ヒステリックでもある曲」
Aqua Timez「今までになかった、とんがったロックになってます」
モーニング娘。誕生10年記念隊・飯田「お休み前、最後になるので楽しみにしています」

Hey!Say!7の夏休みの思い出には、
有岡・高木「花火」、山田「肝試し」、中島「お祭り」、知念「これから作る」。



―8月24日放送―

中島美嘉「いろいろ夢や勇気を与えられるよう、力強く歌ってます」
EXILE「優しくて温かい、ミドルテンポの曲になってます」
mihimaru GT「この夏にピッタリの俄然盛り上がれる曲になってます」
リアーナ「永遠のフレンドシップの歌なので、親友と聴いてみてください」
吉井和哉「悲しい想いや、時には嬉しい想いもシュレッダーにかけていこうという曲」
元ちとせ「大切な何かを、誰かを皆さんに気付いてもらえればいいなと作りました」
ラルク・アン・シエル「素敵な爽やかな曲なんで、聴いてみてください」



―8月31日放送―

今週は「ネオ・ヴィジュアル系 真夏の宴 2007」と題し、
次世代を担うネオ・ヴィジュアル系の皆さん8組のライブをお送りしました。



9月

 

―9月7日放送―

SUM 41「アンダークラス・ヒーローを披露します、チェックしてみてね」
The Birthday「シンプルな曲です、聞いてください」
BUCK-TICK「この曲はポップでヒップです」



―9月14日放送―

倖田來未「本当の気持ちが聞けない女の子の素直な気持ちになってます」
絢香「人を信じる事の大切さ、人を包み込む大きな歌になってます」
KREVA「僕が心ときめく瞬間について歌ったので、聴いてときめいてください」
SS501「好きな女性に近づきたいけど近づけない切ない気持ちを歌ってます」

酒井法子さんは久々の音楽活動に「緊張してるのを隠すのに精一杯」と。
夏休みは新島に行ったそうで、「日焼けに注意してたけど、うっかり子供と遊んで焼けた」と。

ザ・コンドルズは、学ラン姿の衣装に「愉快な楽しい感じにしようと」と。
NHKホールでサラリーマン体操も披露、「よくこんな企画が通ったなと思う」と。



―9月21日放送―

東方神起は今夏は全国をライブなどで回ったそうで、
いろんなアーティストと共演できて良い経験になったとのこと。
新曲のPVは冷たい場所で撮影されたそうで、10℃以下という環境に大変だったそう。

ET-KINGは、メンバー全員で共同生活中。
家事は気付いた人がやっているそうですが、「それ以上に汚してるから汚い」と。

アンジェラ・アキ「恋愛、仕事、自分の夢に向かっていける気持ちになってください」
中川翔子「私が初めて自分のおこづかいで買ったCDを歌います」
Puffy「久しぶりに民生さんと陽水さんに作ってもらって、新しいけど懐かしい感じになってます」
島谷ひとみ「とても情熱的で、歌って踊って激しくやってます」
John-Hoon「今回の曲も良い曲なので、是非聴いてください」



―9月28日放送―

BoA「片想いしてる人は分かってもらえると思うので、この曲をプレゼントで使って欲しい」
BEGIN「お爺ちゃんやお婆ちゃんや故郷を歌ってるので、皆さんの心に届くと思います」
一青窈「どんなに辛い時でも、その困難を生きる力に変えていこうと歌ってます」

大塚愛ちゃんはバースデーライブに、「去年に増して、身内感が強かった」。
バイオリンも披露、「自分の見た目に合いそうで、お淑やか度が増すと思って」。



「MUSIC JAPAN・2007」ページへ