7月

 

―7月2日放送―

今週も先週に引き続き、「POP JAM in 青森」でお送りします。
今週のトップは、1年ぶりの新曲を出したばかりのはなわさん。
ガッツさんのネタは、会場でもウケてました。。
トークでは、RAG FAIRも登場。はなわさんとRAG FAIRで「佐賀県」をジョイントする事に。
はなわさんがヴォーカルでRAG FAIRがコーラスで歌ってたところ、
だんだん「恋のマイレージ」に変わっていってしまうオチでした。。
RAG FAIRの曲前には、はなわさんが「RAG FAIRの新曲の歌」を披露してくれました。
おっくんは、北海道までヒッチハイクをした事があるそうですが、
そのときに青森の人達にお世話になったそうですよ。

つんくのエンタメ情報局メロン記念日が登場。
今回は、青森県発の地方限定アイドル「いちご娘」のVTRを紹介。
つんくさんが「シャッフルしてみる?」と聞くと、
メロン記念日は「メロンの方が高級じゃないですか」と反論を。。

優香のBack Stage JamLeadの4人は、2人・2人での共同生活をしているそう。
よく4人で集まったり、ゲームをしたりしてるそうで、
「楽しいから、ずっと共同生活は続けたい」とのことです。

10,000 Promises.は、4週勝ち抜きで再びPOP JAMのステージへ。
Taikiさんは青森は弘前の出身だそうで、津軽弁も披露してくれました。
この会場にもJUDY AND MARYのライブを見に来たそうですよ。

ブレイクレーダーNEOCOOL JOKEは、福井在住のバンド。
ブレイクポイントには、「福井から上京しないといけないぐらい忙しくなったら」。
COOL JOKEの支持率は、83.0%で現在の1位に。

PJ ライブ+Vo Vo Tauが半年ぶりの登場。
新曲については、Ringさんが「直球で投げかけた」と。
つんくさんも「イメージの広がりやすい曲」と一言を。

EDのお題は、「旅のお供には?」。
はなわ:ネタ帳)(RAG FAIR・加藤:枕)(メロン記念日:CDプレーヤー)(Lead:CDプレーヤー)
10,000 Promises.:ノンオイルドレッシング)(COOL JOKE:トランク)
Vo Vo Tau:サッカーゲーム)(優香:ビデオカメラ)(つんく:カメラ)でした。



―7月9日放送―

今週のトップバッターは、松浦亜弥ちゃん。
新曲については、つんくさんが「18歳の松浦の等身大な感じで表した」、
亜弥ちゃんが「今の自分の感じなんで、今のままで歌いました」と。
曲披露の前には、PJ初の試みの詩の朗読をしてくれました。
衣装の制服もかわいかったですね。。(o^_^o)

つんくのエンタメ情報局」では、玉置成実ちゃんが登場。
アメリカでのライブも行ったという成実ちゃん、
さらに、あのマドンナやマイケルも担当していたという方にダンスレッスンを受ける事に。
4時間もほぼ休みなしでレッスンしたそうですが、「楽しかったです」とのこと。

優香のBack Stage Jam」、Janne Da Arcの皆さんは野球好きとのこと。
優香ちゃんは、巨人戦の始球式で大暴投を投げてしまってましたね。。
今回は、楽屋の中で始球式の練習を。
ピッチャーの優香ちゃん、自分を「キャッチャー」と言ってました。。(^^;)

nobody knows+は、今年2月の幕張SPでのブレイクレーダーに出演して以来。
新曲がヒット中の皆さんの新たな野望を聞く事に。
その野望は、「来年、地元の名古屋で大きいイベントをやりたい」と。

ブレイクレーダーNEOナチュラルハイは、音楽大の同級生で結成。
ブレイクポイントは、「楽器を運ぶ機材車を持てたら」。(今は電車で運んでるそう)
ナチュラルハイの支持率は、51.5%でした。

ブレイクレーダーNEOFUZZY CONTROLは、熱い心を持つ3ピースバンド。
ブレイクポイントは、レンタル屋でCDがレンタル中になってたら」。
FUZZY CONTROLの支持率は、54.1%でした。

PJ ライブ+ラルク・アン・シエルkenさんがヴォーカルを務めるS.O.A.P.が登場。
ラルクとの違いには、「僕の中では一緒なんですけど、スタッフの待遇が違う」そう。。
ラルクだとグリーン車で移動なのに、ここでは機材車」なんだそうです。。
それぞれの「やってみたい事」では、kenさんが「S.O.A.P.の「.」を「。」に変えてもいい」と。。
SAKURAさんが「ライブをやりたい」、Einさんが「牛丼を再開してほしい」とのこと。。

EDのお題は、「好きだった給食のメニュー」。
松浦亜弥:手巻き寿司)(玉置成実:アイスクリーム)
Janne Da Arc・shuji:黒糖パン)(nobody knows+:プルーンヨーグルト)
ナチュラルハイ:カレー、ジャムパン)(FUZZY CONTROL:揚げパン)(S.O.A.P.:ひじきの煮物)
優香:わかめごはん)(つんく:焼きそば)でした。。
亜弥ちゃんと成実ちゃんのメニューには、ビックリしてしまいました。。(^^;)



―7月16日放送―

今週のトップは、CHEMISTRY。今回の新曲は、2月にレコーディングしたそうです!
夏を感じるために、堂珍くんは「今は夏」と自己暗示をかけ、川畑くんはタンクトップで歌ったそう。。
この夏の夏バテ法には、堂珍くんが「スイカを食べる」、川畑くんが「青汁を飲む」と。
ステージには、青汁が登場して、川畑くんが見事一気で飲みきりました。。

つんくのエンタメ情報局上戸彩ちゃん、後藤真希ちゃんが登場。
2人は、来年の大河「義経」への出演も決まっています。(9月から録りが始まるそう。)
今回は、岩手県で活躍する地方限定アイドルの紹介を。
「格好いいつんくさんに会いたいです!」との声に、つんくさんも乗り気でした。。
真希ちゃんは「かわいい」、ちゃんは「大人っぽい」、
つんくさんは「笑顔もいいし、方言で喋るのも密着してる感じでいい」と評価を。

優香のBack Stage Jam」では、大塚愛ちゃんの楽屋へ。
CM撮影でタイへ行ってきたちゃん、「皆が生き生きしてた」「時間がゆったり流れてた」と感想。。
イラストが得意なちゃん、タイでの思い出を絵にしてくれました。(良い感じですね〜。。)
曲披露では、カラフルなキャノン砲の演出も。

ブレイクレーダーNEO」姫路出身のバンド、THE NEUTRALの登場。
27歳の皆さんですが、高校の同級生という長めのつきあい。。
皆さんのブレイクポイントは、「ソロ活動」と。。THE NEUTRALの支持率は、53.3%でした。

ブレイクレーダーNEO」昭和ノスタルジアを歌う奥村愛子さんが登場。
ブレイクポイントでは、「モノマネされるぐらいになったら」と。
奥村愛子さんの支持率は、70.3%でした。

PJ ライブ+」には、安室奈美恵ちゃんが登場。
韓国で行われる、韓日台の音楽祭に日本代表として呼ばれています。
5月にも韓国でライブをしたようで、「暖かく向かえてくれました」とのこと。。

EDのお題は、「大好きな夏のデザート」を。
CHEMISTRY:スイカ)(上戸彩:スイカ)(後藤真希:メロンの果実 そのまんまゼリー)
大塚愛:いちごみるく)(THE NEUTRAL:練乳類)(奥村愛子:冷凍バナナ)
安室奈美恵:かき氷アイス)(優香:かき氷)(つんく:冷凍したフルーツゼリー)でした。。



―7月23日放送―

今週のトップは、浜崎あゆみちゃん!
今年も野外ライブで全国を回るあゆ、今年は記録的な暑さとなってますが、
あゆの夏バテ防止法は「いっぱい食べて、いっぱい寝る」とのこと。

PJ プレミアライブ」には、EXILEが登場。
5月発売の両A面の「Carry On/運命のヒト」をメドレーで歌ってくれました。
「運命のヒト」では、ヴォーカル2人だけによるステージ。
そして、「Carry On」では全員登場で盛り上げてくれました。。
お客さんの歓声もすごかったですね〜。。シャボン玉の演出もありました。

モーニング娘。の登場。
今回でモーニング娘。としてラストとなる
加護ちゃんとちゃんに「加護ちゃん 辻ちゃん モーニング娘。卒業式」を開催。
まずは、PJの出演の歴史をたどるVTRを。
そして、リーダーのかおりんからのメッセージ。
「入ってきたときは、言う事を聞かない問題児だったけど、
後輩が入ってからは、アドバイスとかもしてるかな〜って思ってます」と。。
お次に、つんくさんからの手紙が。
「2人は、これまでの芸能界にいなかったタイプ。2人の才能は、まだまだ花開くと思います」と。。
加護ちゃんからは、「大好きなモーニング娘。で、あとちょっと頑張りたい」と。
ちゃんからは、「残り少ない時間を楽しみたい」とコメントを。
曲披露では、今回は(小川・田中・飯田・矢口・辻・加護)のフレーズでしたね。。

優香のBack Stage Jam175Rとは、PV撮影でLAに行ったときの話を。
撮影は、LAから1時間半離れた場所で行われたそうですが、
そこはガラガラヘビが出る地帯のようで、
「すごい怖かったんですけど、夜行性みたいで見ませんでした」とのこと。。

ブレイクレーダーNEO木村カエラさんは、モデルさんとしては有名。(お客さんからも歓声が。)
小さい頃からの夢だった歌手に挑戦、つんくさんからは「エエ声してる」とお褒めが。。
ブレイクポイントには、「送り迎えしてもらえるようになったら」と。
(今は、「チャリンコと電車です」とのこと)木村カエラさんの支持率は、78.9%でした。

ブレイクレーダーNEOHOME MADE 家族は、大中小の身長が特徴の3人組。
日本一大きいDJと日本一小さいMCとのことで、服のサイズもSMLに分かれてるそう。
ブレイクポイントは、「いつの日か立ってみせる、武道館」と。
HOME MADE 家族の支持率は、56.0%でした。

PJ ライブ+」久々の登場のFANATIC◇CRISISの皆さん。
結成12年の皆さん、「気づいたら、こんなに経ってた」とのこと。
「長くやる秘訣」には、「自分達は、長くやろうと思ってやってないんで」
「いつも最高のものを作る気持ちで」と。。
「これからのFANATIC◇CRISIS」には、「いい作品を作って、ライブを回りたい」と。

EDのお題は、「夏休みの思い出の旅は?」。
浜崎あゆみ:海)(EXILE・USA:奄美大島)(175R・KAZUYA:福岡のおばあちゃんの家)
モーニング娘。・加護:家族といとこと伊勢に4泊6日、:家族と大きなプール)
木村カエラ:伊豆の白浜)(HOME MADE 家族:三河大島)(FANATIC◇CRISIS:沖縄)
優香:伊豆)(つんく:沖縄)でした。。



8月

  

―8月6日放送―

今週のトップバッターは、島谷ひとみさん!
情熱的なナンバーでキメてくれました。。(トークなし)

北海道から通っているZONEとの夏トークを。
東京の暑さには、「苦しい」「耐えられない」と。。
全員My水着を持ってるそうで、「ビキニも持ってます」とのこと。。
「もっと、すごい人がいる」と紹介された、MIYUちゃんの水着は「スクール水着」。。
「小学校から着てないんで」とのことですが、
つんくさんからは「持ってないと乗り遅れるよ」と一言が。。

つんくのエンタメ情報局T.M.Revolutionが登場。
今回は、静岡のロックバンド「スンプレンジャー」を紹介。
30代〜40代のメンバーで地域に密着した事から結婚式にまで登場するそう。
西川さんからのアドバイスは、「年に1回は、人間ドッグに行った方が」と。。(^^;)

優香のBack Stage Jamグループ魂の楽屋へ。
初登場の皆さんの自己紹介から。(あの愛人が面白かったですね。。)
優香ちゃんへのオリジナルネームでは、「愛人」と命名されてました。。
「もう、既に優しいに香りだからね〜」と悩んでました。。

飯田圭織ちゃんは、ソロで2回目の登場。
「緊張しますか?」には、「今の(グループ魂のステージ)を見て、吹き飛びました」と。。
新曲には、つんくさんが「ブレスが気を抜いたら過ぎてしまうんで、気を使わないといけない」と。

ブレイクレーダーNEO
ザ・ルーズドッグスは、それぞれ1人ずつで活動していた4人が集まって組んだバンド。
ブレイクポイントには、
「「ザ・ルーズドッグスモーニング娘。に熱愛発覚」って載ったら」と挙げると、
会場が微妙な雰囲気に。。
つんくさんも「オレもプロデューサーとして、どうリアクションしていいか困る」と。。
ザ・ルーズドッグスの支持率は、42.6%でした。

ブレイクレーダーNEOTiAは、17歳で透き通る歌声が特徴。
ブレイクポイントには、「街を歩いてて、「TiAだ!」って言ってもらえたら」と。
TiAの支持率は、63.8%でした。

PJ ライブ+」アメリカデビューを果たす、女子十二楽坊が登場。(トークなし)
最後には、皆で中国語で「さようなら」を。。

EDのお題は、「好きな中華料理は?」。
島谷ひとみ:ピータン豆腐)(ZONE:北京ダック)(T.M.Revolution:ピータン豆腐)
グループ魂・港カヲル:肉と醤油)(飯田圭織:ニンニクたっぷりの焼き餃子)
ザ・ルーズドッグス・一平:ピータン)(TiA:杏仁豆腐)(女子十二楽坊:四川火鍋)
優香:チャーハン)(つんく:大阪の天津飯)でした。。

 

9月

 

―9月3日放送―

今週は、4月〜放送を振り返る総集編。和風なスタジオからMC3人がお送りしました。

まずは、PJが推している地域限定アイドル「ロコドル」を新たに4組紹介。
さらに、つんくさんからのアドバイスもありました。
つんくさんからは、「もしかしたら、上京してもらうなんて事もあるかもしれませんし」と。。
近々、PJのステージにもロコドルがやってくるそうです。

去年の4月から始まりました、「ブレイクレーダーNEO」の総集編を。
大塚愛ちゃんは「たくさんのスタッフの方が動いてて、頑張らなあかんなと思いました」、
スキマスイッチは「スガシカオさんに「奏はすごい良い曲だから、
あの曲をちゃんと歌えるぐらいにならないと」って言ってもらいました」、
nobody knows+は「46.7%でしたけど、つんくさんは「売れるから」って言ってた」とコメントを。。
つんくさんが選ぶ一押しは、10,000 Promises.奥村愛子さん。
優香ちゃんが選ぶ一押しは、平川地一丁目でした。(「私に弟がいないからキュンとくる」そう。)

つんくのエンタメ情報局」では、今年ノっている「オヤジロック」を紹介。
QUEENの大ヒット、KISSの来日ライブに続き、デビュー40年で初来日となったTHE WHOを紹介。
「ROCK ODYSSEY」での日本の初ステージには、40年来日を待ち望んだファンの皆さんが。
ユニオンジャックにメッセージを書いてもらおうと、
高山アナが呼びかけると10分でメッセージいっぱいになってしまったそうです。
(ちゃんと、関係者を通じてメンバーに届けられました)
そして、ポール・ウェラーからPJへのコメントも届きました。
さらに、高山アナがあのTHE EAGLESに会う企画も立てられているそうですよ。

歌の総集編では、ZONEの「glory colors」、ORANGE RANGEの「ミチシルベ」、
ラルク・アン・シエルの「自由への招待」が放送されました。

 

―9月10日放送―

今週と来週の放送の「POP JAM」を観覧に行ってきました!(@^▽^@)
今週のトップバッターは、BoAちゃん!
しばらく韓国で活動をしていたようで、4thアルバムの製作とPRをしていたそうです。
「今も日本と行ったり来たり」という生活の様子。
そんなBoAちゃんですが、今は韓国でやっていたドラマ「パリの恋人」にハマっているようです。

PJプレミアライブ」には、ポルノグラフィティが登場。
新曲「シスター」と2002年日韓W杯のNHKテーマソングとなった「Mugen」を歌ってくれました。
デビュー5周年となるポルノですが、「早いような・・濃かったですね」と。
5年を迎えた事で「また新たに音楽と素直に向き合えました」とのこと。

つんくのエンタメ情報局」先週の総集編で言っていた、ロコドルがスタジオに登場。
岩手の「LOVE YOURS」と新潟の「Negicco」の2組がトークと曲披露を。
次世代を担う事になるかもしれないロコドル、つんくさんも結構気に入ってる様子でしたね。。

RAG FAIRは、曲のみでの登場。
アルバムと同時発売の新曲は、レオくんのヴォーカルを引き出したバラードになってます。。

優香のBack Stage Jam」では、day after tomorrowmisonoちゃんが登場。
今回は、misonoちゃんのペットのチロルちゃんが登場。
芸もちゃんと教えてるようで、たくさん披露してくれました。
ちなみに、「鉄砲でバン!ってやって、転がるのがやりたい」そうです。
雑誌なんかでも一緒に載ったりしてるみたいですね。

ブレイクレーダーNEO小倉優子ちゃんは、かなり緊張した様子。
「こんな緊張すると思わなかった」「このまま、パタンっていきそう」と。。
優子ちゃんのブレイクポイントは、「コンビニでかかってきたら」。
小倉優子ちゃんの支持率は、56.1%でした。。

ブレイクレーダーNEOBEAN BAGは、2回目の挑戦。
前回の反響では、「あれで親戚がデビューしたのに気付いてくれた」と。
BEAN BAGの支持率は、82.3%でした。。

EDのお題は、「おすすめのカレーのトッピング」。
BoA:とろ〜りチーズ)(ポルノグラフィティ:ナス、パプリカ、たけのこ)
RAG FAIR:ズーチー)(day after tomorrow・misono:卵「カレーよりシチュー派」)
小倉優子:目玉焼き)(BEAN BAG:大トロ)(優香:らっきょう)(つんく:納豆)でした。。

 

―9月17日放送―

今週のトップバッターは、三枝夕夏 IN db。(トークなし)
新曲は、ミディアムナンバーに三枝さんの前向きな詞がのっています。

WBerryz工房は、この夏に一緒にツアーを回ってたとのこと。
Wの2人は、モーニング娘。を卒業してから「もっとメールとかするようになった」そうで、
「3日とか会わないと寂しい」「今日も「POP JAMがんばろうね」ってメールしました」とのこと。。
曲披露では、セットがかわいかったですね。。

つんくのエンタメ情報局」には、ジャパハリネットが登場。
今回は、福岡からの投稿ビデオを紹介しました。
ジャパハリネットからは、「愛媛にも今治にロコドルがいるみたいです」
「俺ら、ゴミ箱みたいな部室で練習してましたよ」とコメントが。。

優香のBack Stage Jam」では、KREVAさんの楽屋へ。
KREVAさんは、フットサルにハマってるそうで、ユニフォームも揃えるという本格的。
しかし、「この前、試合で3-13で負けた」とのこと。。
リフティングの腕前も見せてくれました。。

キンモクセイは、歌のみでの登場。
新曲は、キンモクセイらしいメロディとストレートな詞がいいですね。。

ブレイクレーダーNEOAUDIO RULEZのグループ名は、「最高の音」という意味みたいですが、
「いろいろデジタルが出回ってるけれど、最後に心を動かすのは生の音」と。。
ブレイクポイントは、「街を歩いてて、誰かの着信音が自分達の曲だったら」と。
AUDIO RULEZの支持率は、79.2%でした。。

ブレイクレーダーNEOCANCIONの曲は、ストリングスも効いてる正統派な一曲。
ブレイクポイントは、「街を歩いてて、「ウソツキ!」って言われたら」と。。
CANCIONの支持率は、66.3%でした。。

PJ ライブ+」には、ブレイクレーダーで4週勝ち抜いたCOOL JOKEが登場。
PJでの反響には、「スーパーでハンバーガーとポテトを買ったら、きもち多めだった」とのこと。。

EDのお題は、「今会いたい人」。
三枝夕夏 IN db:Bille Joe)(W:つんくさんのお父さんとお母さん)
Berryz工房:オリンピックでメダルを取った人に会いたいです)
ジャパハリネット:さだまさし)(KREVA:安田大サーカスの団長)
キンモクセイ:ガッツある若者)(AUDIO RULEZ:アニマル浜口)
CANCION:松坂大輔)(COOL JOKE:エルビス)
優香:ウォン・ビン)(つんく:塚田真希)でした。。

 

―9月24日放送―

今週のトップバッターは、浜崎あゆみちゃん。
この夏にはPV撮影時に台風が直撃してしまったそうで、
「雪を降らしたんですけど、雨と風で吹雪みたいになってた」そうです。。

DA PUMPは、全国ツアーが終了した話を。
最終日の宜野座には、アテネ五輪水泳で金メダルの柴田亜衣選手が来てくれたそうです。
柴田選手DA PUMPのファンで、アテネでも曲を聴いてくれていたそう。
会場では、柴田選手からDA PUMPへのメッセージも読まれました。
これには、柴田選手のお目当てのYUKINARIくんが「一緒に居酒屋でも行きましょう」と返答。
また、他のアテネ五輪の選手の「アテネで聞いていた曲」も発表。
(野口みずき・女子マラソン=サザンオールスターズ、Usher、メアリー・J・ブライジ)
(山本博・アーチェリー=フィル・コリンズ)(山本貴司・水泳バタフライ=長渕剛)
(阿武教子・女子柔道=モンゴル800)(塚原直也・体操=ラルク・アン・シエル)
(中西悠子・女子水泳=aiko、ポルノグラフィティ)(井上謙二・男子レスリング=河島英伍)
(伊調馨・女子レスリング=nobody knows+)(上野雅恵・女子柔道=FLOW)

つんくのエンタメ情報局」には、美勇伝が登場。
今回は、倉敷での美勇伝でのステージに密着したVTRを。
本番前は、三好絵梨香ちゃん、岡田唯ちゃんの2人で練習を続けます。
石川梨華ちゃんは、モーニング娘。のステージもあるので。)
本番でも堂々としたステージですが、本人は「緊張した」とのこと。
梨華ちゃんからは、「ライブでは、美勇伝の美しさと激しさを見せれたと思います」と。

優香のBack Stage Jam」では、ソニンちゃんの楽屋へ。
韓国でのイベントに参加したソニンちゃん、「I love you」をカバーしたところ、
韓国でもカバーされてるため、知っているお客さんが合唱してくれたそう。
今回は、優香ちゃんの前で「I love you」を披露してくれました。
優香ちゃんからは、「私、結構ソニンちゃんのCD持ってるの」
「「カレーライスの女」とかカラオケで歌うの」と嬉しいコメントが。。
ソニンちゃんは、早速「新曲のCD持ってきてください!」と、優香ちゃんへプレゼント。。

ブレイクレーダーNEO
three tight bは、20代・30代・40代の3人で構成されたグループ。
ブレイクポイントには、「預金通帳の桁が上がっていったら」
「共同で生活して狭いんで、別々のところに住めるようになったら」と。
three tight bの支持率は、82.0%でした。

ブレイクレーダーNEOLes.Rは、尼崎出身の姉妹ユニット。
ブレイクポイントには、「大きなホールで全国ツアーができたら」と。
Les.Rの支持率は、80.8%でした。

PJ ライブ+」には、河口恭吾さんが登場。(トークなし)
つんくさんからは、新曲に「恭吾らしいファルセットが響いてますね」と一言。。

EDのお題は、「秋、この時期に聞きたくなる曲は?」。
浜崎あゆみ:Joan Osborne)(DA PUMP:Can We Talk・Tevin Campbell)
美勇伝:赤とんぼ・童謡)(ソニン:全部、君だった。・山崎まさよし)
three tight b:FOREVER・ベン・ハーパー)
Les.R:Sir Duke・スティービー・ワンダー)(河口恭吾:Real Love・ジョン・レノン)
優香:秋桜・山口百恵)(つんく:みちのくひとり旅・山本譲二)でした。。



「POP JAM・2004」ページへ