1月

 

―1月17日放送―

今週と来週分の観覧に行ってきました。生のライブは、良いですね〜。。(^^)

今週のトップは、昨年「ブレイクレーダー」から大ブレイクした森山直太朗さん。
今回は、昨年4月からの「ブレイクレーダー 支持率TOP10」を発表。
1位は、先日の平川地一丁目の97.5%。森山さんも9位に入ってました。。
「4週勝ち抜いてみてどう?」には、「自分も頑張らないといけないなって気持ちになった」とのこと。

第3代目の4週勝ち抜きとなった、朋ちゃん&コロッケが登場。2人ともノリがよかったですね。。
コロッケさんのモノマネもいろいろ披露されてましたね。(平井堅さんのが最高でした。。)
ここで、番組が調査した「ブレイクレーダー 勝利の三法則」を公開!
「ブレイクレーダー」で上位に来るポイントは、「少人数」「アコギを持ってる」「ウケる」とのこと。。

今回は、平川地一丁目の記録を抜くべく、4組のアーティストが「ブレイクレーダー」に登場します。
最初は、Vo Vo Tau。L.A.の音楽専門学校で知り合ったそうで、
R&B、アコースティックやソウルなどのテイストを持った実力派。
皆さんの「ブレイクポイント」は、「楽屋が広くなって、いろいろ差し入れが来るようになったら」。
Vo Vo Tauの支持率は、35.7%でした。

2組目は、THE イナズマ戦隊。パワフルなパフォーマンスが印象的ですね。
皆さんの「ブレイクポイント」は、「バアちゃんが「死ぬ前に1回TVに出てくれ」って言ってたんで」と。
(叶いましたね。)THE イナズマ戦隊の支持率は、49.1%でした。。

3組目は、未映子。女性の気持ちを歌った曲とハスキーボイスが特徴的。
「ブレイクポイント」では、「全国ツアーが出来るようになったら」と。
未映子の支持率は、36.8%でした。。

4組目は、愛知県出身のLOOSELY。詞も曲も格好よく仕上がっていますね。
「ブレイクポイント」は、「子供からバアちゃんまで、ライブでヘッドバンキングしてくれたら」と。
LOOSELYの支持率は、48.5%でした。

つんくのエンタメ塾」今回は、「城天」から届いたダンスユニットのVTRを公開しました。

Skoop On Somebodyは、曲のみでの登場。
この時期に合った、温かいラブソングになってますね。。新作の方も楽しみですね。。

優香のBack Stage JamARBは、今年で25周年を迎えるそう。。
優香ちゃんが23歳なので、生まれる前。)
優香ちゃんが「リハを見てて、女性スタッフがうっとりしてましたよ」と言うと、
石橋さんは「他の出演者と比べて、どれだけ浮いてるかが楽しみ」と。。
役者もしている石橋さん、「役者と歌の違い」では
「切り替えが大変ですけど、全然違うものなんで楽しい」と。
曲披露では、変わらぬ格好いいナンバーを届けてくれました。

EDのお題は、「今年○○に挑戦」。(森山直太朗:魔法)(朋ちゃん&コロッケ華原朋美:ものまね)
Vo Vo Tau:貯金)(THE イナズマ戦隊:インターネット)(未映子:スカイダイビング)
LOOSELY:のど自慢)(Skoop On Somebody:高尾山登頂)(ARB:ボブ・サップ)
優香:ギター)(つんく:鮎釣り)でした。。
つんくさんの後ろでモー娘。高橋愛ちゃんが出演してましたね。。(^^;)



―1月24日放送―

先週と今週分の観覧に行ってきました。生のライブは、良いですね〜。。(^^)

今週のトップバッターは、玉置成実ちゃん。
新曲は、キレイなサウンドが聴きどころですね。。照明も曲に合ってる感じでした。(曲のみでの登場)

モーニング娘。には、「PJプレゼンツ なっちの卒業式」を。
明日のライブでモー娘。を卒業するなっちに6年間のVTRを公開。
なっちかおりん、かなりウケてました。。)
「紅白とか出れると思った?」には、「もう、嬉しくてすぐ家に電話しました。」と。
矢口ちゃんも「最初は、安倍さんって呼んでました」と、振り返ります。
そして、なっちへのメッセージでは、
かおりんが「嬉しい事も悲しい事も乗り越えて、家族みたいな存在だった」、
矢口ちゃんが「笑いのツボが同じなんで、相方がいなくなるのは寂しいけど頑張って欲しい」、
新垣ちゃんが「安倍さんに憧れてモーニング娘。に入ったんで、悲しいけど頑張ってください」、
つんくさんが「卒業しても、モーニング娘。をよきライバルとして頑張ってって欲しい」と。。
なっちからの卒業コメントも。卒業、おめでとうございます!(o^_^o)

タッキー&翼は、2人とも体を鍛えてる話を。くんがジム、タッキーがボクシングとのこと。
タッキーは、舞台でボクサー役をやるそうで、「プロと同じ練習メニューをやってます」と。
新曲は、爽快で明るい、駆け抜けるような感じを持ってますね。
なんか、スポーツ系のテーマソングとかに合いそう。。

つんくのエンタメ塾」新しい「かぶりものアーティスト」というジャンルの早川さんのVTRを。
原始的だけど、もっと追求していったら面白いのが出来そうですね。。

PJ初登場のGARNET CROWは、格好いいラテンナンバーを披露。
スポーツ番組のテーマ曲にもなってますよね。(曲のみでの登場)

優香のBack Stage Jam
相川七瀬ちゃんは、カラーセラピーにハマってるそうで、今日は優香ちゃんを診てくれる事に。
診断の結果は、「感情が強いから流されない」「愛は、個人じゃなく、みんなに」と。
さらに、アドバイスで「何か、書く事を始めるといい」と。
優香ちゃん、「すごい当たってる」「泣きそう・・」と。。
新曲は、サビの後半が格好いいですね。。

ブレイクレーダーNEOmelody.は、ハワイ育ちのハワイ生まれ。
「ブレイクポイント」では、「大きな会場でソロで出来るようになったら」と。
melody.の支持率は、55.1%でした。

ブレイクレーダーNEONatural Punch Drunkerは、究極のサウンドを追求するグループ。
その皆さんの「ブレイクポイント」は、「聴いてる人が全員買ってしまうような曲を作りたい」と。。
Natural Punch Drunkerの支持率は、78.7%でした。
今週で平川地一丁目が4週勝ち抜きとなり、またPJで歌ってもらう事になりました!

EDのお題は、「あなたの1番のごちそう」。(玉置成実:しゃぶしゃぶの後の雑炊)
モーニング娘。・安倍なつみ:お母さんのハンバーグ)(タッキー&翼・滝沢秀明:パスタ)
GARNET CROW:かに鍋)(相川七瀬:ソーセージ)(melody.:焼肉)
Natural Punch Drunker:中華)(優香:お肉)(つんく:茶碗蒸し)でした。。



―1月31日放送―

今週のトップは、ゴスペラーズ
新曲は、全員がリードヴォーカルを取りますが、「アルバムが全員リードの曲が多い」そうです。
「メンバー間でパートのトレードとかもある」そうですが、
「本番で同じところ歌ってたりもしてしまう」ようです。。

平川地一丁目松浦亜弥ちゃんによる「教えて、あやや姉さん!」を。
芸能界について、いろいろ亜弥ちゃんが平川地一丁目に教えてあげます。
最初は、「友達に有名人のサインを頼まれたら?」。
直次郎くんは、「今日、優香さんのを頼まれてる」そうです。。(優香ちゃん、OKくれました。)
亜弥ちゃんからの解決策では、「私は、私のサインしかあげません!」「他の人のは、受けません」と!
お次は、「トークは、苦手?」。これは、つんくさんから「良い味出てるよ!」と。
「今日の朝、何食べてきた」では、龍之介くんが「ピザの残り」、直次郎くんが「パンの残り」と。。
亜弥ちゃん、ツボに入りました。。)ちなみに、亜弥ちゃんの朝ごはんは、「かけうどん」と。
お次は、「東京に来て、感動した事」。
龍之介くんは、「東京タワー」。(「思ったより、小さかった」そう。)
直次郎くんは、「ホコ天」。(「ずっと、天ぷらだと思ってた」そう。。)
全然、面白いですよね〜、2人とも。。平川地一丁目の新曲は、卒業や旅立ちがテーマ。
龍之介くんも今年卒業ですが、今は受験勉強中のようです。
亜弥ちゃんの曲披露では、照明が良かったですね。。

お次は、今年注目の2人、平原綾香さん、河口恭吾さん。
19歳の平原さん、大学ではジャズ専攻でサックスも習ってるそう。
「ライブでサックス弾いたりとかは?」には、「できれば」と。
29歳の河口さん、「桜」は3年前に作った曲のようで「少しずつ、浸透してってくれて嬉しい」と感想。
曲披露では、バックのセットが良かったですね。

つんくのエンタメ塾」昨年11月8日放送のメキシコ在住のロバートちゃんの追跡調査を。
ロバートちゃんの自宅には、いろんな日本の物が。日本のアニメも好きなようですね。

優香のBack Stage JamYeLLOW GenerationYUKIちゃんは、
ネイルアートに凝ってるそうで、今日も3人分のをやってあげたそうです。
「運動しますか?」には、「この前、卓球を3人でやった」そう。(YUKIちゃんが勝ったようです)
優香ちゃんも卓球部だったそうで、次回にYUKIちゃんとの対決が約束されてました。
曲披露では、照明の色が良かったです。。

day after tomorrowは、曲のみでの登場。照明がキレイで、セットも良い感じでしたね。
すごく情感の入った曲となってます。今度のアルバムも楽しみですね。。

EDのお題は、「子供の頃に憧れた職業」。(ゴスペラーズ・北山:指揮者)
平川地一丁目・龍之介:絵を描く人、直次郎:パン屋)(松浦亜弥:お笑い芸人)
平原綾香:音楽家)(河口恭吾:絵本作家)(YeLLOW Generation・YUKI:歌手)
day after tomorrow・misono:保母さん)(優香:看護士)(つんく:社長)でした。。

   

2月

  

―2月7日放送―

今週のトップバッターは、モーニング娘。飯田圭織ちゃんがソロで登場。
ソロデビュー曲は、特にイントロのオリエンタルな感じが素敵ですね。。
「ソロでやってみて」には、「1人だと楽屋が寂しい」「メンバーと一緒だと、いつもイタズラされる」と。。
ちなみに、「お尻を触ったり、靴にオモチャを入れたりする」そうで、
多いのは加護ちゃんとちゃんのようです。。つんくさんからは、
モーニング娘。ではリーダーとして、ソロではセクシーの似合う女性になってほしい」とコメントが。。

久しぶりの出演となります、ラルク・アン・シエルの皆さん。
すごい声援で、皆さんも「聞こえない」と苦戦。。(^^)「集まってみて、どう?」には、
hydeさんが「最初、自分達の曲がどんなのか分からなくて、CD聴いて思い出してた」と。。
「2004年の抱負」では、tetsuさんが「ライブなどで全国を回ったり、リリースもしたい」と。
「目標」では、kenさんが「頑張る事」とのコメントでした。。
新生ラルクの始動は、ファンにとっても、音楽界にとっても、嬉しいニュースですね!

3人では久々の20th Centuryの皆さんには、バレンタインに関する相談に答えてもらいます。
まず、「彼が甘いものが嫌いなんですが、何を送ったらいいですか?」には、
坂本くんが「気持ちが嬉しいんだから、いいんじゃないですか」、つんくさんが「手紙とかは?」と。
次の「どんなシチュエーションでチョコを貰いたいですか?」では、
イノッチが「学校じゃなく、家まで来て欲しい」と。(2人だけのヒミツになるので。)
優香ちゃん、家まで渡しに行った事があるそうです)
最後の男性からの「今まで、チョコを貰った事がありません」では、
イノッチが「ボクも家族にしか貰った事がなかったんですけど、
ジャニーズというブランドがボクを救ってくれました」とのこと。。
新曲は、3人のハーモニーの重なりが、より新しい世界を生み出してくれていますね。

つんくのエンタメ塾」先週に続いて、メキシコ在住のロバートちゃんの追跡調査を。
ロバートちゃんからは、日本の物が売ってるお店の紹介を。
さらに、ストリートで「BABY!恋にKNOCK OUT」(by プッチモニ)を歌うロバートちゃんも。

優香のBack Stage Jam
1年半の充電期間を取ったhitomiさん、「キャンプに行ったり、クラブに行ったりしていた」そう。
家では、犬(チワワ、フレンチブルドッグ)と遊んでいるそうですね。
優香ちゃんは、ダックスフンドを飼ってるそうですが、「散歩も家の中で済ませる」とのこと。。(^^;)

安倍麻美ちゃんは、曲のみでの登場。
春に高校を卒業する麻美ちゃん、今回の詞も担当しています。。制服の衣装もかわいいですね。。

ブレイクレーダーNEOSUGARは、韓国で人気の女の子4人組。日本語も上手ですね。
「ブレイクポイント」では、「日本のファンと韓国のファンが一緒に盛り上がってくれたら」と。
SUGARの支持率は、42.0%でした。。

ブレイクレーダーNEOWatは、バラエティなどでも活躍中のウエンツくん、小池くんによるグループ。
一昨年からストリートでライブをしていたそうで、「顔とかは、指されないです」とのこと。
「ブレイクポイント」では、「お互いに服を交換し合わなくてよくなったら」とのこと。。
Watの支持率は、68.1%でした。。

EDのお題は、「あなたの風邪対策は?」。
飯田圭織:ホルモン丸焼き)(ラルク・tetsu:しょうが紅茶のハチミツ入)
トニセン:風邪がバレないようにする)(hitomi:よく食べ、よく寝る)
安倍麻美:うがい、手洗い)(SUGAR:キムチパワー)(Wat:鼻うがい)
優香:にんにく)(つんく:気合い!)でした。。来週は、NKホールからの90分生放送!

 

―2月14日放送―

今日は「POP JAM SP in 幕張」と題し、幕張NKホール6000人のお客さんを収容しての90分生放送
たくさんの一流アーティストさんがバレンタインの夜を彩ってくれます!
出演アーティストさんは、ステージ脇の特別セットに座って、ずっと番組を見ててくれてます。

トップバッターは、西城秀樹さんの「YOUNG MAN」!
往年の名曲がNKホールの6000人のお客さんとも一体化!
曲途中には、今日出演のアーティストさんが総登場し、お客さんもさらに盛り上がります!
会場の盛り上がりに、秀樹さんからも「ヒデキ、カンゲキ!」が!キャノン砲の演出も。。

6000人からの「あやや」コールで松浦亜弥ちゃんの曲へ!
間奏では、メインステージから中央ステージへ走っての移動!
新曲も亜弥ちゃんの笑顔がかわいい。。紙吹雪の演出も。。
ORANGE RANGEは、あの「ズンドコ節」のORANGE RANGEバージョンを。
意外な組み合わせにも感じましたが、ORANGE RANGEらしいサウンドに仕上がってましたね。。

特別ゲストの志村けんさん登場!変なオジさんの衣装での志村さんに、会場のお客さん大盛り上がり!
6000人のお客さん&出演アーティストの皆さんでの「アイーン!」は、迫力ものでした。。
ラストは、お馴染みの「全員集合」でのBGMでハケていきました。。

EXILEは、中央ステージでの曲披露。OPのウエーブは、やはり盛り上がりますね〜。。
今年は、アルバムがミリオン達成という素晴らしいスタートになってますし、また注目です。。
ZONEは、メインステージでの曲披露。ピンクの照明が良かったですね。。

PJ サバイバルレーダー」では、昨年ブレイクした3組のお笑いアーティストが
「今年も生き残れるか」を6000人のお客さんに判定してもらう企画。
最初のダンディ坂野さんは、これまでの2曲をメドレーで。
子供ダンサーを従え、お客さんとも「ゲッツ」を一緒にしてました。
ダンディさんには、49.9%が「生き残れる」判定を。
お次のはなわさんは、NKホールがある「千葉県」を披露。(「怒らないで、聴いてください!」と。)
バックには、「らっかせい」キャラが応援に来てくれてました。。
はなわさんには、78.5%が「生き残れる」判定を。。
ラストのテツ and トモは、つんくさんから「他の番組を見てて、是非歌ってほしかった」という
「あずさ2号」を熱唱。あの歌唱力、さすがです。。テツ and トモには、73.9%が「生き残れる」判定を。
よって、今年のサバイバルを生き残れるのは、はなわさんとなりました!

ここで、「6000人からの大クエスチョン」を。
会場の6000人のお客さんからの質問にアーティストさんが答えてくれます。。
最初のw-inds.KEITAくんへの質問は、「コンビニで買い物とかしますか?」。
KEITAくんからは、「普通にします。買いだめしますね」と。
西城秀樹さんは、「コンビニのオーナーと友達で、いろいろ貰ったりする」そうです。)
次のCHEMISTRYへの質問は、「お正月は、地元に帰ってたんですか?」。
堂珍くんからは、「地元で飲み正月でした」と。
次の松浦亜弥ちゃんへの質問は、「インテリアに凝ってるそうですが、どんな部屋なんですか?」。
亜弥ちゃんからは、「シンプルで、女の子らしくない感じですね」とのこと。。

CHEMISTRYの新曲は、メインステージから。曲のムード感と照明がうまく合ってましたね。
後藤真希ちゃんは、新作の中から「スクランブル」を披露。
中央ステージでの曲披露では、キャノン砲の演出も。衣装が可愛かったですね。。

ここから、また志村けんさんが登場し、「ヒゲダンス」のコーナーを。(優香ちゃん、ZONEが参加。)
恒例の「グレープフルーツ刺し」では、(志村:投げる、優香:刺す)コンビが成功!
さすが、共演中だけはありますね〜。。次の(MIYU:投げる、MIZUHO:刺す)コンビは、失敗。。
しかし、再トライで見事成功!はなわさん、ダンディさん、テツ and トモは、
終始ボケに回り、グレープフルーツを投げる事もなく終了。。
続いての「特大フラフープ」は、志村さんが見事に回してくれました!(素晴らしい。。)
楽しいショータイムでしたね。。

w-inds.は、中央ステージでの「SUPER LOVER」の曲披露。
黄色い歓声の中、途中からKEITAくんがステージを降りて客席の方へ行くサービスも!
w-inds.の「DA PUMP!」コールでDA PUMPが登場。「Purple The Orion」をメインステージで歌うと、
「We can't stop the music」で中央ステージへ移動。
「琉STYLE」では、炎の演出や照明が良い具合でしたね。。

氷川きよしさんは、大阪の「爆笑オンエアバトル」撮影スタジオからの生中継!
氷川さんからは、新曲「きよしのドドンパ」のフリ伝授もありました。
曲披露では、大阪の皆さんでの楽しい感じになってましたね。

今夜かぎりのSPバンド」が実現!(ヴォーカル:ZONE松浦亜弥後藤真希
(ギター:つんく)(ベース:はなわ)(ドラム:まこと
(コーラス:ダンディテツ and トモ優香)というメンバーで送ります「LOVEマシーン」を!
バンド感ある「LOVEマシーン」も格好よかったですね。会場も一体化となってました。。

一青窈さんは、愛媛の松山からの中継を。四国が有名な「うどんを食べてきました」とのこと。
3年前のテロを見て書いたという新曲、とても素敵なバラードになってますよね。。

175Rは、メインステージから新曲を披露。明るく前向きな一曲、早く格好いいノリも良いですね。
Tommy february6は、中央ステージからの曲披露。これぞ、Tommyっていう曲ですよね。
そろそろ、アルバムも期待したいですね。。キャノン砲の演出もありました。
Every Little Thingは、メインステージから新曲を。
今回の曲は、モッチーの中にある深い部分が出てますね。
深いと同時に、真に迫ってる、より素直な感情が聴けます。。

ここで、つんくさんの曲披露を。ゲストのまことさんからは、
つんくの良いところは、面倒見がいい」「悪いところは、面倒見が良すぎる」と。。
まことさんは、つんくさんに「友達連れて行くから、カレーを20人分作っておいて」と言われて、
驚いたそう。。(^^;)今回は、つんくさんのセルフカバーアルバムからの一曲を。
作ったつんくさんが歌うことで、より曲の深い味が出せるのでは?

今日のラストを飾ってくれるのは、T.M.Revolution。割れんばかりの歓声の中、新曲を披露。。
あの衣装もスゴイですね。。久々に、ああいう感じの衣装が見れましたね。。(^^)
90分に渡ってお送りした「POP JAM in 幕張」、大成功で終了となりました。。



―2月21日放送―

今週は、先週のSPの90分+未公開6曲の20分=110分のSP版での放送です。
(先週放送分の内容は、先週の方を見てね。。)

先週の90分の放送終了後、そのままT.M.Revolutionが名曲「WHITE BREATH」を熱唱。
イントロが流れた瞬間に、客席から黄色い歓声が!スモークの演出もありました。。

ブレイクレーダーNEOnobody knows+は、名古屋出身の5MCと1DJの形態。
「泣けるHIP HOP」がテーマという皆さん、新曲はかなり格好いい感じになってますね。。
個人的に、結構好きな感じ。。皆さんの「ブレイクポイント」は、
「錦鯉を釣りをやれるづらいに買えるようになったら」と。nobody knows+の支持率は、46.7%でした。

ブレイクレーダーNEOMizは、北海道の北見出身の女の子。
スウェーデンでレコーディングしたというデビュー曲は、CMソングでも流れていますね。。
「ブレイクポイント」では、「街を歩いてる人が口ずさんでくれるようになったら」と。
Mizの支持率は、67.4%でした。

w-inds.は、中央ステージから曲披露を。アルバムから素敵なバラードを歌ってくれました。

松山の一青窈さんは、「もらい泣き」の披露を。
セットがとてもキレイでしたね。照明とも合ってて良かったです。

西城秀樹さんに「若いアーティストと共演してみて?」と聞くと、
「この30年間で音楽界は変わったけど、皆の中にあるハートは変わってないんだなって思った」
「皆がライバル!」と。。(良いコメントですね〜。)
今回は、中央ステージからアコギのみでの曲披露を。。

今回のSPのラストを飾るのは、CHEMISTRY
バラードの「アシタヘカエル」を歌ってくれました。バックの映像がキレイでしたね。。

EDでは、出演アーティストさんがステージへ登場。
赤と白の衣装で登場したダンディさん、「今、紅白の衣装が届いた!」と。。(^^)
175RSHOGOさんからは、「お祭り気分で楽しかったです」とコメントが。。
皆さん、お疲れ様でした。。



―2月28日放送―

今週と来週のPOP JAMは、「PJ in 浜松」でお送りします!
会場の「アクトシティ浜松」は、FLOWがインディーズのときに関東代表として出たコンテストの会場。
そのコンテストの結果は、「散々だった」そう。。

ソニンちゃんは、今ギターの練習中とのことでTHE ALFEEも登場して、「THE ALFEE兄さんに聞け」を。
高見沢さんからは、「ギターは見てくれ」「腰を落とす」とアドバイスを。。
「ギターにとられて、歌詞を忘れたときってどうしますか?」との質問には、「即興で作ります」と。。
今回は、簡単にできるという「スタンド・バイ・ミー」を皆で弾いてくれました。。
坂崎さんからは、「怒られてもいいから、大音量でやってみてください」とアドバイスを。
THE ALFEEの曲披露では、照明がキレイでしたね。花火の演出も合ってました。

優香のBack Stage Jam上原多香子ちゃんの新曲は、多香子ちゃんが生まれる前の曲。
朝ドラ「てるてる家族」でいしだあゆみさんの役を演じる多香子ちゃん、
ドラマでも歌っている「ブルーライト・ヨコハマ」のCD化となります。
多香子ちゃんからは、「緊張してて、今日は1日ブルー・・」と。。

つんくのエンタメ塾」PJをきっかけに覆面バンドの「ディッシュメン」が4人に増員。
あまりコメントも浮かばない様子の皆さんでしたが、つんくさんは「もっと増やしたら?」と。。

清春さんは、曲のみでの登場。映像が格好よかったです。。

ブレイクレーダーNEOSweetsは、平均年齢11歳の小さな実力派。
ブレイクポイントには、「道を歩いてて気付かれるようになったら」と。
かわいいSweetsのみんなにつんくさんも「このままの感じで行ってね」と。。
Sweetsの支持は、83.5%で現在のトップに!(感動で涙も。。)

ブレイクレーダーNEOsacraは、名古屋のストリートから人気が出た3人組。
上京して3人で暮らしてるそうで、ブレイクポイントは「1人暮らしが出来たら」とのこと。
sacraの支持は、77.9%でした。

EDのお題は、「あなたの元気になれる食べ物」。
FLOW・GOTS:すし)(ソニン:キムチ)(THE ALFEE高見沢俊彦:アイスクリーム)
上原多香子:チョコ)(清春:イカ姿フライ)(Sweets:納豆)(sacra:みそカツ)
優香:レバ刺し)(つんく:カニ玉)でした。。

  

3月

 

―3月6日放送―

今週も引き続き、「PJ in 浜松」をお送りします。。
今週のトップバッターは、松浦亜弥ちゃん。
亜弥ちゃんの卒業に関する思い出話では、
「小学校の卒業式は皆が泣いてたけど、「どうせ、みんな同じ中学じゃん」って冷めてた」
「中学校の卒業式は、ずっと眠ってて、起きたのが最後の方だった」そうですよ。。

河村隆一さんとは、「教えて、隆一! 2000人の大質問会」を。
(会場のお客さんからの質問に隆一さんが直接答えてくれます)
まず、「ウナギは好きですか?」には、「月に2回は食べるぐらい好きです」とのこと。。
次の「着メロは何ですか?」には、「普通のリーンリーンって音です」と。
次の「好きな教科は何ですか?」では、「算数」を。
「先生が好きで、頑張った」「他の教科は、全然ダメです」とのこと。
次の「親友と同じ人を好きになったら?」には、
「親友は何でも話せる仲だから、それを話して壊れるようなら親友じゃないんで話をします」と。。
次の「女性に求めるものは何ですか?」には、「ボクが好きでいられる女性でいてほしい」
「浮気っていうのは、相手に違う気持ちにさせてしまう事で起こると思ってる」と。。
ちなみに、隆一さんのタイプは「今は仕事をしている女性の方がいいかな」とのこと。。

FLAMEは、曲のみでの登場。照明が良い具合でしたね。

優香のBack Stage JamPsycho le C'emuの今回の衣装のテーマは「西遊記」。
衣装の配役は、メンバーで話し合って決めるそうです。
優香ちゃんもPsycho le C'emuのコスプレにトライしましたが、かわいい感じに。。

つんくのエンタメ塾」大正琴の「K&M」の近況を。
PJに出てから、各地から引っ張りだこになってるそうですよ。。

TAKUIさんは、曲のみでの登場。あの声やスーツの衣装が格好よかったですね。。

ブレイクレーダーNEO大塚愛ちゃんは、現在チャートを上昇中の注目株。
ブレイクポイントは、「居酒屋でアメを貰って帰らなくても、自分で買えるようになったら」と。
大塚愛ちゃんの支持率は、68.2%でした。

ブレイクレーダーNEORHYTHMは、朝ドラ「てるてる家族」の主題歌を。
お茶の間では、すっかり耳に馴染んだ曲になってますね。
ブレイクポイントは、「RHYTHMのメロディーが流行したら」。
RHYTHMの支持率は、63.7%でした。

EDのお題は、「あなたの好きな卒業ソング」。
松浦亜弥:「さよなら 大好きな人」花*花)(河村隆一:「LOVE」ジョン・レノン)
FLAME:「トモダチ」ケツメイシ)(Psycho le C'emu・seek:「卒業」菊池桃子)
TAKUI:「THE LONG AND LOVING ROAD」ザ・ビートルズ)
大塚愛:「星になれたら」Mr.Children)(RHYTHM:「終わりなき旅」Mr.Children)
優香:「贈る言葉」海援隊)(つんく:「帰らざる日々」アリス)でした。。



―3月20日放送―

今週のPJは、昨年9月からの総集編を。MC3人は、別スタジオから総集編で振り返ります。
9月20日のモーニング娘。の映像には、つんくさんが「道重かわいいね」と。
11月15日のGacktさんの映像には、優香ちゃんが「Gacktさんが来ると、会場の雰囲気が変わる」と。

ブレイクレーダーNEO」総集編では、出場した皆さんからのコメントが。
市川由衣ちゃんは、「本当に緊張しました」「また出れるように頑張ります」と。
宮地真緒ちゃんは、「あまり覚えてない」「O.A.見たら、緊張してるのが伝わってきた」と。
THE イナズマ戦隊は、「ありがとうございます」と。。
リリックスは、「カナダにいる私達が日本で歌えるのが嬉しかった」と。。

つんくのエンタメ塾」いろんな才能を持った方達を紹介してきましたね〜。。

優香のBack Stage Jam」には、つんくさんが「喫茶店にいるみたいなトーク」と。。

歌ゲストには、後藤真希ちゃん、島谷ひとみさんが登場。
後藤真希ちゃんには、つんくさんが「ボクらの中には、新鮮なままの感じで残ってる」と。
島谷さんも、曲のみでの登場。紙吹雪の演出も。。

EDでは、「PJ セッション」の総集編を。。



「POP JAM・2004」ページへ