7月

 

―7月13日放送―

トップは、お久のRIP SLYME。すっかり、人気者になっていますね。(^^)
夏にピッタリの「楽園ベイべー」を。
パフォーマンスも上手いものですね。アルバムも売れるでしょうね〜。。
矢井田瞳ちゃんは、久々のロックを。格好いいですね〜。イントロのギターが耳に残ります。。
先頃デビューしたYa-Ya-yahが登場。いろいろ特技を披露してくれました。
ここまで来ると、世のお父さん、お母さん方には、分からなくなってくるでしょうね。。
ハロプロからのシャッフルユニットには、会場大盛況。26人も並ぶと圧巻ですね。
1人ぐらいいなくても分からないかも・・。衣装の話をしてくれましたね。

「ブレイクレーダー」まずは、THE JERRY PHANTOM。こういう感じもいいですね。聴き応えあります。
BOYSTYLEは、デビュー曲を。元気いっぱいな感じがいいですね。
浅草キッドの妹分みたいなのを見た事もありましたが、本当なんですかね?
小柳ゆきちゃんは、ドラマ主題歌の新曲を。スタイルいいですね〜。羨ましい。。



―7月20日放送―

ZONEは、映画「アイスエイジ」のテーマとなる「一雫」を。優しい曲ですね。
優香ちゃんも結構聴いているそうですね。分かってますね〜、ZONEの良さを。。
GO!GO!7188は、カバー曲を披露。昔のサウンドが妙なくらい、しっくりくるんですよね。
やはり、どこかで繋がるものがあるんでしょう。
FLAMEは、初のシングルバラードを。みんな、上手くなってきてますよね。
優香ちゃんのイラストも見事?な出来栄えでした。
麻波25 feat.MIE、よろしいですね。こういう曲は、メロディーやサウンドが大事になってきますし。。
CHEMISTRYは、W杯での様子の話も聞かしてくれました。
CHEMISTRYも独自の感じがだんだん出てきていますね。

「ブレイクレーダー」まずは、アルファ。本当に、HIP HOPのレベルが上がってますよね。
ハックルベリーフィンは、爽やかさが目立つナンバーを。ストレートな感じが良い。
ラストは、以前「ブレイクレーダー」で登場したPE'Z。格上げですね〜。かなりいい曲です。



―7月27日放送―

ついに、PJの観覧に行く事が出来ました。
中々、用事で行けずじまいでしたが、2年半ぶりのPJでした。
(2年半前は、ちょくちょく行ってたりしました。)と言っても、用のため途中からでした。(T T)

トップは、モーニング娘。。お客さんのボルテージ満点。新曲を披露してくれました。
衣装や体についてる「キスマーク」の話を。
TRICERATOPSは、PJテーマ曲の新曲を。シンプルですが、この時期には良いですね。
お次は、浜崎あゆみちゃんの登場。衣装についての話を聞かせてくれました。
(ここらへんで、私が観覧開始!)
あゆは、新作から2曲を披露。「July 1st」は、お客さんもノリノリ。。
「HANABI」のどこか幻想的な感じも良かったです。やっぱ、あゆはお人形さんみたいですね〜。
TUBEは、夏のツアーの話を。前の方の人達は、濡れる覚悟なんですね。(^^)
もしも、御老人とかだったら、演出は躊躇してしまうんでしょうかね。

「ブレイクレーダー」まずは、HEADS
あの「SOMEDAY」のカバーを披露してくれました。生で聴いた感じは、結構良いですよ。
Changin' My Lifeは、アニメのテーマにもなってる新曲を。mycoちゃん、かわいい。。
再び登場のトライセラは、「2020」を披露。普通にテレビで流れるのを聴いてたんですが、
生のこの曲は、かなり素晴らしい!聴き入ってしまいました。。

   

8月

 

―8月3日放送―

引き続き、私は観覧しました。
SEX MACHINEGUNSがトップで登場。生のヘビメタは、かなりの迫力ですね。。
正直、想像を超えていました。司会のお2人とのヘビメタシャウトも良かったですね。。
リュシフェルは、新曲で。MAKOTOさんの舞台のお話をしてくれました。
Skoop On Somebodyは、新曲を披露。個人的には、ドラマのオープニングで
ウッチャンの歌ってるやつが印象に残ってたりします。(^^)
中島美嘉ちゃんは、ドラマの話を。「濱マイク」面白いですね。
O.A.見てたら、おにぎり食べたくなってしまいました。(^^)
the brilliant greenは、初ハワイの話を。リーダー、だいぶお気に召されたようですね。
トミーの人形もかわいいですし。

「ブレイクレーダー」まずは、TAKUI
PJにも何回か出演経験があるので、人気はありますね。掴みのトークも面白かったです。。
CORE OF SOUL、私結構好きなんで、見れて良かったです。いい曲ですね〜。
LINDBERGは、ラストの出演という事で、昔のVTRが。変わりませんね。
いい曲も多いので、寂しいものです。。

 

―8月24日放送―

今回は、「ポップジャム サマースペシャル!」夏休みも終わりですが、これを見て夏気分を。
松浦亜弥ちゃんは、もうお馴染みの今年の夏ソング、「Yeah!めっちゃホリデイ」披露。
今年の夏もハロプロライブ、ドラマ出演と充実してましたね。
すっかり、ブレイクのBoAちゃんは新曲を。W杯の韓国の快進撃についても話してくれました。
韓国の盛り上がりもかなりのものでしたからね。
ZONEは、地元札幌にスタジアムがあるため、W杯の盛り上がりを肌で感じ取ったお話も。
更に、坂崎さんと「あの素晴らしい愛をもう一度」の披露も。良いですね〜。涼しくなります。。
Voices of KOREA/JAPANは、日韓双方での大活躍!両国の歌の掛け橋となってくれました。
スペシャルユニットEarth Harmonyは、PJのみとなる曲披露を。これは、貴重です。
島谷さんは、名曲の仲間入りとなった「亜麻色の髪の乙女」を別バージョンで。
カラオケとかすごい人気ですよね〜。私も貢献してる1人です!

第4期のPJですっかりお馴染みのKAT-TUNの初ライブの密着映像を。
大人気ですね。そのうち、デビューとかなっちゃうのかな?
この夏のチャートで1、2フィニッシュを飾ったRAG FAIRは、2曲をメドレーで。
Sheサイド・ストーリーは、あまり歌われてないので貴重。
後藤真希ちゃんは、モーニング娘。卒業への心境などを話してくれました。
「ベッカムしかサッカー選手知らない」のには、
「それでサッカー見て、面白いのかな?」って思ったり。。
DA PUMPは、メンバーによるラップ曲披露とFANの皆さんには、嬉しい場面を。
福耳の新曲も貴重です。(貴重ばっかじゃん、って思った方、正解!)
前作の印象も強いですが、今回の感じもいいですね。
上戸彩ちゃんは、初登場。緊張の面持ちでしたが、ステージに立てば迫力十分。
笑顔も印象的でしたね。(^^)前から歌を歌ってたので、歌唱力はいい具合になってます。
THE ALFEEは、ドラマ主題歌の新曲を。皆さんの夏ライブのお話もすごく面白かったですね。。
お疲れ様でした。。

 

―8月31日放送―

今回は、総集編。やっぱ、こうやって見てみると、「ポップジャム」面白いですね〜。。
優香ちゃん、高市アナ、夏の暑さに負けないでね。。

   

9月

 

―9月7日放送―

今回は、プロローグ以来のスタジオからの放送。
トップは、優香ちゃんが大FANのaikoちゃん。ちょいテンション高めの優香ちゃんの前で2曲を披露。
アカペラでの歌には、優香ちゃんも感激のご様子でしたね。(^^)
コブクロは、トークのテンポが軽快でしたね。司会のお2人とも息が合ってる感じでした。
CUNEは、いいお兄さん方って感じですね。歌の方もパワーあります。
Kiroroは、「てぃんさぐぬ花」を披露。今年も沖縄パワーは、強いですね。
KICK THE CAN CREWは、新曲披露。夏の夕暮れとかに合いそうな曲ですね。良いです。

 

―9月14日放送―

トップバッターは、久々の安室奈美恵ちゃん。抜群の歌唱力で会場に聴かせてくれました。
今回ので、また上手くなった印象がありますよね。
初登場のday after tomorrowは、ヒット中のアルバムから披露。
misonoちゃんのパフォーマンスは、元気が出ますね。小さい体でのあのパワーが良いです。
SUGIZOさんは、お久しぶりの登場。SUGIZOさんのイメージとは、
少し違う印象の曲にも思えますが、意外にフィットしてるんですよね。曲もいいですし。
お次は、松浦亜弥ちゃんの新曲。初のダンサーさんを従えての登場。
かっちょまえになっております。。洋服の話も「女の子」ですね。。
w-inds.は、初ツアーの話を。ハプニングは、ライブには付きものですし、
醍醐味だったりしますしね。どことなく成長感も見られますね。

「ブレイクレーダー」は、太陽族のステージが見事ですね。皆さんにも伝わってきましたよね?
BON-BON BLANCOは、ラテンという珍しいトコに打ってでましたね。
簡単そうに見えて、実は全部難しいんですしね。
曲も小澤さんという事もあって、好きな感じになってます。
ラストには、海外からBON JOVIが。日本で先行発売のアルバムのタイトル曲を。
力強い声ですね。。ステ―ジングも世界レベルですね〜。。



―9月21日放送―

観月ありささんがドラマ主題歌となってます新曲を。
カバー曲という事もあって、知ってる人もいるのでは?(私は、存じてませんでした)
今年で芸能生活20周年。素晴らしい限りです。。お酢は、飲めそうにないですね、私は。(^^;)
アカペラグループの真打ち、チン☆パラが初登場。
ついに、メジャーに来ましたね。アカペラロック、いい具合ですね。
中澤姉さんは、1年ぶりの新曲を。中澤姉さんにavex系統の曲とか歌ってほしいですね、個人的に。。
藤本美貴ちゃんは、3枚目のシングルを。メイクルームでの姉さんとのやり取りが面白かったです。
一回りぐらいの違いなんですよね、確か。。
待ちに待たれたデビュー。タッキ―&翼には、黄色い、黄色い声援が。。
やっと、ここまで来ましたね〜。売れるんでしょうね〜。。アルバムからのメドレーを披露です。

「ブレイクレーダー」まずは、e.mu
リリース自体が久しぶりなので、FANの期待も高い事でしょう。成長の色も十分に見られます。
YeLLOW Generationは、ヒット中の曲を。昼ドラの方でもすっかりお馴染みになってますよね。
私は、昼ドラでは聴いた事ないんですけど。。
吉川晃司さんは、新曲を。年々、ロックになっていきますよね。
バックも素晴らしい方々で固めてますし。格好いい感じです。。



―9月28日放送―

今週&来週分の収録に行ってまいりました。
う〜ん、やっぱ生がいいですね。迫力が全然違ったりします。。

トップは、BoAちゃん。短いスタンスでのリリースですね。
ダンスも難しいし、キーも高めだし、難易度は高いです。
でも、それもBoAちゃんの味の一つですからね。(^^)ステージは、見事なものです。
上原あずみちゃんは、初登場。声的にああいう曲が似合いますよね。明るい曲も聴いてみたいですね。
市井紗耶香 in CUBIC-CROSSは、毎回楽しそうなステージなんですが、より楽しそうな感じです。
韓国からのお客様、SHINHWAには、会場からの黄色い歓声が。。日本でも人気ありますね〜。
こう見ると、日韓関係がエンターテイメントの部分では、かなり枠が取れてきてるな〜と感じました。
ロードオブメジャーは、ご存知「ハマラジャ」から出たバンドさん。
選りすぐりのメンツを揃えただけあって、その実力は引き込まれるものがありました。。

「ブレイクレーダー」は、MAMALAID RAGが新曲を披露。
落ち着いた感じですよね。タイトルもそそられます。
ザ・ベイビースターズは、逆にノリノリのチューン。聴いた事がある人も多かったのでは?
石井竜也さんは、ビシッと決めた服装で登場。
トークでも石井さんのノリに司会のお2人&会場のお客さんも爆笑!
すごい面白かったです。歌でもちょっとしたハプニングが・・・。
セットもかなりの豪華さでしたね。さすがのステージです。



10月

 

―10月5日放送―

引き続き、私は会場で観覧の回です。(^^)
トップバッター、ZONEはロックチューンで会場を盛り上げてくれました。
ずいぶん、上手くなりましたよね〜。トークでのシャウトも面白かったです。(^^)
O.A.では、写りきれてませんでしたが、MIZUHOちゃんの腰の入ったシャウトがかわいかったです。。
優香ちゃんのシャウトも良かったですね。(^^)
高市さんの男のシャウトも聴いてみたかった。。
上原多香子ちゃんは、今年はいい具合にリリースしてますね。
今回もしっとりした感じになってます。ダンスナンバーも好きな方ですけど。
GLAYの登場には、会場が揺れましたね。。
「Way of Differrence」と「またここであいましょう」の2曲を披露。
2曲とも結構好きなので、聴けて良かったです。。
トークとかを聴いててもすごいいい方達ですよね。これが成功する人なのかな?
PE'Zのパフォーマンスは、すごいですね。ピアノの方の鍵盤さばきの素晴らしさ!
譜面も自分へのメッセージが書かれてるんですよね。

「ブレイクレーダー」WHiTE。ガールズバンドの中でもポップス路線って、久しぶりですよね。
Psycho le C’emuは、お見事なコスプレバンドです。歌は、意外にポップス系なんですね。
megさんは、雑誌などでもお馴染み。岡村靖幸さんのカバーを披露です。
すごく曲に合った声ですね。チェック、チェック。(^^)



―10月12日放送―

トップは、相川七瀬ちゃん。復帰2弾シングルは、「六本木心中」のカバー。
七瀬ちゃんっぽく仕上がってますね。気持ち、ちょっと重めにしてもいいですね。
BOYSTYLEは、前作に続き、ノリのいいナンバーですね。お次は、違う感じの曲も聴きたいですね。
DEENは、久しぶりの登場。DEENも相変わらず、いい曲を歌い続けますよね。
久々にスピード感のあるのも聴いてみたいです。
新生のタンポポは、新曲を。久々に、つんくさんの曲でサビから入りませんね。
その出だしがラップというのも面白いです。SOPHIAは、今までにない感じの曲ですね。
正直、「こういう曲も出来るんだ〜」と、成長ぶりに感心しました。。

「ブレイクレーダー」まずは、Lead。すでに、人気は十分ありますね〜。
落ち着いた感じの曲ですね。若い方達では、珍しいですよね。普通、元気いっぱいの感じだし。
未来さんの曲は、かなり好きですね。あれだけの曲を歌えるのは、素晴らしいと思います。
SING LIKE TALKINGは、新曲を。どこか、懐かしい感じの曲ですね。竹善さんの声にも合ってます。。

 

―10月19日放送―

トップは、the brilliant greenのお3人さん。
今回は、ブリグリっぽいサウンドですね。メイクや衣装もかわいらしい。。
PJのエンディングテーマを担当する麻波25は、優香ちゃんをおもてなし。
曲も今の時期に合ってる感じでいいですね。
お次は、唐沢美帆ちゃんとSILVAさんの登場。お二人の書く詞の世界を探りました。
やはり、SILVAさんの詞は、独特ですね。(- -;)
個人的に、美帆ちゃんの曲は聴いてるんですが、今回も切ない感じですね。
なんかホワッと和むような曲も期待してます。。SILVAさんは、やっとやってくれましたね。(^^;)
あのダンサー陣を従えられるのは、女性ヴォーカルでもSILVAさんぐらいでしょう。
ビジュアル先行になりがちですが、曲も良いんですよね。
続いて、GRAPEVINEが登場。珍しく、明るめの曲ですね。とにかく格好いいですよね、皆さん。

「ブレイクレーダー」まずは、Scratch 4 Jagger
すごく聴く側を引きつける曲ですね。伝わってきます。。
一十三十一は、表現力がありますね。あの曲と声が気持ちいいです。
ラストは、SOFTBALLET。充電期間を経ての新曲を。印象に残るサウンドです。
エレクトリカルなのも格好いいですね。

 

―10月26日放送―

初登場のくずには、会場大盛り上がり。会場内を優香ちゃんといろいろ探索してましたね。
あの大きいエレクトーンみたいなの、弾いてみたいです。。
曲の方では、お客さんと一体で振りも行われてましたね。
メロン記念日は、新曲でしっとりと決めてくれました。歌詞もつんくさんが書きそうな女心ですね〜。
TAKUIは、今回もポップめでの曲を。いろんなジャンルに挑戦するのもいいですね。
島谷ひとみさんは、新曲を披露。今回の曲、すごくいいですね。
詞も曲もすごい伝わってきます。。来月のミニアルバムも期待してます。
お次は、RAG FAIR。上海での「アジアミュージックフェスティバル」出演の様子を話してくれました。
やはり、海外の舞台はまた違うものがあるんでしょうね〜。

「ブレイクレーダー」まずは、海外からホリー・ヴァランスが。
向こうでは、もう有名な方なんですよね。ステージは、セクシーさ満点。
あれは、日本人では中々出来ないですよね〜。
サンダルバッチの曲は、良いですね。メロディーもメッセージも良いです。頑張ってほしいですね。
ラストは、初登場のJUDE。どんな歌でも浅井さんが歌う事で浅井さんのものになってしまいますね。
さすがのステージぶりでした。

 

11月

 

―11月2日放送―

トップは、モーニング娘。。会場は、最高潮に!新曲の「ここにいるぜぇ!」を披露。
会場をモー娘。一色にしてくれました。今回は、みんながリードを取る感じですね。
これからみんなでカラオケで盛り上がれる一曲です。。
KICK THE CAN CREWもこれからの時期にピッタリの宴会ソングを。
面白い曲になってますね〜。盛り上げ続けて、サビのああいう持っていき方も好きですね。
お久しのDo As Infinityは、特有の聴かせるバラードを。
以前、さんが「モーニング娘。と共演してみたい」と言ってましたが、叶ったのでは?(^^)
平井堅さんは、激流川下りを体験した話を。あまり、似合わない気も・・・。
平井さんクラスなら、そりゃバレますよね。。
久々となるT.M.Revolutionは、時間がある時はドライブに行くという話を。
売れてる方は、人込みの中には行きにくいですしね。今回の曲、格好いいですよね。

「ブレイクレーダー」まず、bkoz。いい曲ですよね、癒されます。
この季節にもよく合っているバラードです。
二人とも歌唱力は、随分のものですし、R&Bに合ってますね。THE PANは、パンクっぷり全開。
ツインでのヴォーカルも良かったです。青春パンク、突っ走ってほしいですね。
ラストは、LISA。今回もLISAらしい優しさのある曲ですね。多重ヴォーカルもいい具合ですし。

  

―11月16日放送―

今週&来週分の収録に行ってまいりました。生で見れるのは、迫力が違いますね。。

トップは、CHEMISTRY。今回は、トリプルA面の中から「It takes two」を披露。
仲良しという2人ですが、やはり「悪く見られる」そうですよ。
「1人が良いと思った事は?」の質問にも、「ないです」とキッパリ。。

w-inds.は、自らカメラを持っての「セルフシューティング」を録ってきてくれました。
RYUICHIくんが「髪が伸びた」、KEITAくんが「サッカー」「キーボード」の映像を。。
新曲では、RYUHEIくんとRYUICHIくんのRapの掛け合いも見どころですね。。

藤本美貴ちゃんは、曲のみで登場。照明がキレイでしたね。
チャートでも上位にランクインしてきています。。

優香のBack Stage Jam」、ロンブーたむらあつしさんが登場。「寿司アンルーレット」では、
(10コのお寿司の中から1コの大量わさび入りのお寿司を食べないようにします)。
なんと、9コ連続でクリアしたため、残りの1コをあつしさんが食べることに。。(かなり、辛そう。。)
さらに、負けてしまったため、優香ちゃんのリクエストで、「ペットになる」の罰ゲームを。。
NHKの通路を四つん這いで歩いていく屈辱の罰ゲームに。。(「これ、恥ずかしい!」と、あつしさん。。)

ゴスペラーズの皆さんは、50本に及ぶツアーとアルバムのレコーディングが終わったばかり。
新作は、アカペラだけのようで、「レコーディングも毎日5人だけだった」そうですよ。。
今回は、初めて全員がリードヴォーカルをとる曲ですが、「掛け合いが難しい」とのこと。
曲披露では、演出が良かったですね。

PJエクスプレス」、今回は(hitomi・入籍)(鬼束ちひろ・復活ライブ)
(ポール・マッカートニー・来日ライブ)の3つを。

ブレイクレーダー」まずは、ワカバが登場。
介護の専門学校の同級生の2人のデュオ、きれいな歌声を聴かせてくれました。。
片想いの詞も良い具合でした。。

ブレイクレーダー」2組目は、DAYSが登場。ツインリードのグループですが、
他と違うのは(ツインヴォーカル&ツインギター)という、ダブルのツインリードを持っているところ。

ラストを飾るのは、TETSU69
「全て自分の意見を入れられた」という新作、演出の花火がキレイでしたね。。
曲のみの登場だったので、次回はトークありを期待したいですね。。

 

―11月23日放送―

先週&今週分の収録に行ってまいりました。生で見れるのは、迫力が違いますね。。

今週のトップは、「エントリーナンバー1、相模原出身のキンモクセイ!」の
伊藤さんの掛け声とともにキンモクセイの登場。「ジャパニーズディスコ」という新曲、
かなり格好いい感じでした!照明も曲に合ってる素敵な感じになってました。

AKINAちゃんは、海外のプロデューサーさんが作ったという、本場のR&Bが詰まった一曲。
作詞は、周りの人達の恋の話を元にして書いたそうですよ。セクシーな衣装も注目ですね。。
ステ―ジングも良い感じでしたよ。。笑顔も可愛かったですね。
ソロでの経験で、またFolder5でも良い味を出してほしいですね。

CHEMISTRYSoweluが登場。お2組は、W杯のテーマソングでも共演していますね。
今回は、その2組による「チクリメモ」を。まず、(Sowelu川畑)へのチクリでは、
「韓国にいたとき、車の中でトイレにすぐ行きたくなっていた」と。。
川畑くん曰く、「道が混んでると、余計に行きたくなる」とのこと。
次の(堂珍川畑)へのチクリでは、
「ライブ後のファンからの感想で、「っち、チャック全開」って書いてた」とのこと。。
ここから、川畑くんの特技の「ケン玉」を披露。。(ちょっと、失敗していましたが。。)
Soweluの曲披露では、詞が情景が浮かんでくるような感じでキレイでした。。
CHEMISTRYの曲披露では、緑の照明が良い具合でした。。

優香のBack Stage Jam」、Gacktさんの楽屋は電気が付いてない状態でしたね。。
「愛とは?」の質問には、Gacktさんが「スマイル」、
優香ちゃんのストーリー風の説明には、Gacktさんが「分かんない」と。。
Gacktさんの「今年の印象に残ったこと」は、初めてのスノボ。
Gacktさんは、いきなり上級者コースから始めたそうですが、
「結果は?」と聞かれて「滑れる訳がない!」「ブザマだった・・」と二言。。
羽根の舞う演出や、ラストのサビの照明が素敵でしたね。。

PJエクスプレス」、今回は(Mr.Children・桜井が来月のライブで復活)
(LIV・海外ライブ)(MISIA・15億円をかけたステージでのツアー)でした。。

ブレイクレーダー」まずは、siren。このグループ名は、「サイレン」と
ギリシア童話の「セイレーン」から取ったモノのようです。メロディーが良い感じでした。。

ブレイクレーダー」2組目は、スクービードゥー
バンド歴7年の皆さん、曲もアクションも格好よかったです。。あの声も良い具合でしたよ。。

今回のラストを飾るのは、愛内里菜ちゃん。
曲のみでの登場でしたが、「人と人との愛情を大切に」とコメントを。照明の色が好きな感じでした。。

  

―11月30日放送―

今週のトップバッターは、ごまっとう真希ちゃんの髪型が可愛かったですね。
優香のBack Stage Jam」では、「自分を動物に例えると」を。
松浦亜弥ちゃんは、「手乗りザル」。真希ちゃんは、「ウサギ」「ネコ」「ライオン」。
美貴ちゃんは、「ハムスター」でした。「3人になって変わったこと」は、「賑やかです」と。
ゲームのコーナーでは、優香ちゃんと4人で「黒ひげ」のゲームを。
ここでは、真希ちゃんが飛ばしてしまい、罰ゲームに。。
罰ゲームの「モノマネ」では、「藤本美貴」「バカ殿」を披露してくれました。。(^^)

ソニンちゃんの今回の衣装のテーマは、「セクシー」と「着物」。
曲披露では、カメラワークと照明が良かったです。。

FLAMEは、曲のみの登場。10月にリリースされましたアルバムの中からの一曲を披露。
赤の照明が良い具合でしたね。。

3B☆LAB.は、グループ名の由来を。「3B」は、3人全員がB型とのこと。
「LAB」は、(LABORATORY=実験室)から来ているそうですよ。照明がキレイでしたね。

YeLLOW Generationは、曲のみの登場。
新曲の曲名の意味は、ラテン語で「今、この瞬間を生きる」と。1stアルバムもリリースされますね。

PJエクスプレス」、今回は(平井堅・大阪城ホールで1万人の「大きな古時計」)
(ジョージ。ハリスンの追悼ライブにポール、リンゴも登場)
(YOSHIKI・オーケストラをバックにピアノ演奏)でした。

ブレイクレーダー」まずは、MILKRUN
グループ名の由来は、「牛乳配達の道のように、通い慣れた道」とのことから。。
素敵なハーモニーを届けてくれましたね。

ブレイクレーダー」2組目は、Wish*
グループ名の由来は、「Wish*=Wish upon a star=星に願いを」の意味のようです。
スピード感の強い一曲になってますね。

今回のラストを飾るのは、EXILE。曲のみの登場でしたが、
新曲は「恋人同士で聴くと良い曲」とのこと。。
EXILEにしては、かなり幸せそうな一曲になってますね。



12月

  

―12月7日放送―

今週のトップバッターは、松浦亜弥ちゃん。とても純粋な詞が良いですね。
今回は、亜弥ちゃんから間奏のセリフの実演もありました。。
こういう感じの曲も、亜弥ちゃんには合ってますね!

CUNEは、曲のみの登場。今回は、ベースの中村さんがケガのためお休み。
3人でのステージを聴かせてくれました。力強いメッセージ、胸を打ちます。。

day after tomorrowの新曲のテーマは冬ということで、クリスマスの話を。
「このまま行くと、今年はレコーディングになってしまうんで、3人で過ごしそう」とのこと。。
misonoちゃんの理想のクリスマスは、「好きな人と2人で過ごす」と。。
曲披露では、バックの照明の色が良い具合でした。。

ZONEちゃんは、「セルフシューティング」で自分達の楽屋の様子を録ってきてくれました。
MIZUHOちゃんのギターやMIYUちゃんのドラム(?)や、
MAIKOちゃん撮影によるTAKAYOちゃんのマネなど、元気いっぱいの4人でした。
新曲は、メロディーやイントロ、MIYUちゃんの歌い方も好きです。。

優香のBack Stage Jam」では、初登場の乙葉ちゃんの本番前に密着。
「すごい緊張する」「いっぱい練習してきた」という乙葉ちゃんのため、
足つぼマッサージの先生が登場し、優香ちゃんと乙葉ちゃんに刺激を。。
そして、「ブレイクレーダー」のコーナーに登場。
「人前で歌うのは初めて」という乙葉ちゃんでしたが、
お客さんの歓声の後押しもあり、堂々と歌いきりました。。

ブレイクレーダー」2組目は、The NaB's
お揃いの衣装での登場の皆さん、「NEW 湘南サウンド」の形態は若い人達には新しく、
上の年代の人達には懐かしく感じるモノになってますね。

PJエクスプレス」、今回は(浜崎あゆみ・新アルバムはファンも参加できる一枚)
(キャロル・CDで復活)(ジョン・レノンの追悼ライブにオノ・ヨーコさんも参加)でした。

海外からのお客様、クリスティーナ・アギレラ
衣装の話や日本の印象を話してくれました。。新曲は、良い感じの格好よさが出ていますね。

今回のラストを飾るのは、Changin' My Life
「恋をする気持ちを素直に書いた」新曲、雪の演出やキレイな照明も素敵でしたよ。。



―12月21日放送―

今日は、「POP JAM X'mas SP」!
今回は、「優香ちゃんの部屋にアーティストさんが遊びに来る」という設定。
曲披露は、お客さんを集めてのライブ形式で。。

最初のゲストは、w-inds.DA PUMP
w-inds.からのX'masプレゼントは、「赤と白の(お菓子の詰まった)サンタの靴」。
DA PUMPからは、「トナカイの帽子と鼻」。
部屋にあるゲームで遊んだり、ソファでトークをしたり、結構自由な感じでした。。
KEN・YUKINARI・SHINOBUによる「手品」の披露も。(YUKINARIくんだけ、タネがバレバレでしたが。。)
w-inds.の曲披露では、それぞれのダンスソロもありましたね。。
そして、「Silent Night」でDA PUMPへと繋げます。DA PUMPは、新旧の曲を織り交ぜてのライブを。。

次のゲストは、ゴスペラーズCHEMISTRY
CHEMISTRYからのX'masプレゼントは、「けん玉」。ゴスペラーズからは、「香りグッズ」が。
今回の食事は、なぜか「ウニだけ寿司」。。
安岡さんがウニ大好きなようで、今回は「ウニだけ寿司」を賭けての「ダーツ対決」を。
CHEMISTRYは、良い結果が出せずに12P。優香ちゃんは、見事な腕さばきで44Pの高記録!
ゴスペラーズは、ダーツが得意な北山さんが登場。しかし、全く腕がふるわず、たったの8P・・。。
結局、「ウニだけ寿司」は優香ちゃんのものに。。(^^;)
2組は、「同じ時期にレコーディングしてて、よくスタジオを行き来してた」そうですよ。
川畑くん、黒沢さん、村上さんは鍛えてるそうで、よく話をしているそう。
「よく体に話かけたりします」との一言には、優香ちゃんが「何になりたいの?」と。。(^^;)
黒沢さん、村上さんは、「ライブで脱いだりする」そう。

次のゲストは、T.M.Revolution河村隆一さん。
T.M.さんからのX'masプレゼントは、「ワイン」を優香ちゃんと高市アナに1本ずつ。
河村さんからは、「ワイン」を優香ちゃんだけに。(「なんか、オレだけ下心丸出しじゃん!」と。。)
12年の友達という2人、ボケとツッコミもうまく出来てましたね。。「クリスマスの演出」では、
河村さんが「昔、彼女をビックリさせようとして、マンションの階段でサンタの格好に着替えて
家に帰ったら、母親がいて「何、やってんの?」って言われた」そう。。(^^;)
T.M.さんは、あまり演出しないそうですが、「どうせやるなら、面白くしたい」とのこと。
曲披露では、河村さんは「ジュリア」がすごい良かったです!
「Love is...」も途中でテンポアップする、新しい感じになってましたね。。
T.M.さんは、「INVOKE」で爆破や炎の上がる演出が!笑顔も良かったですね。。

モーニング娘。の皆さんは、4組に分かれてクリスマスツリーの飾りつけに挑戦する事に。
安倍・小川・辻)のツリーは、「北海道のクリスマスツリー」と。
飯田・石川・加護)のツリーは、「ツリーでサンタの顔を作った」という発想の良さが光ります。。
矢口・新垣・高橋)のツリーは、「赤と白での正統派なツリー」でキレイな感じに。。
保田・吉澤・紺野)のツリーは、シンプルなツリーに仕上がりました。。
結構、飾り付けでも性格とかが出てそうですね。。

BoAちゃんは、ライブのみ。「今年のクリスマスは、
「JEWEL SONG」と一緒に過ごしてください」と、コメントも。。キャノン砲の演出も。。

SOPHIAは、ライブのみ。「皆さんにとって、良いクリスマスでありますように」と、コメントも。
元日発売の新曲を早くも披露してくれました。。

Every Little Thingは、ライブのみ。
「1年に1度なんで、それぞれ楽しいクリスマスにしましょう」と、コメントが。。

今年の放送は、今日で最後となります。優香ちゃん、高市アナ、お疲れ様でした!



「POP JAM・2002」ページへ