10月

 

―10月3日放送―

○今週の話し合い○
JUN SKY WALKER(S)・宮田さんは「自由学園」という学校に通いつつ
寮生活で「朝五時半起床、夜九時半就寝」という厳しい生活を。
バンド名の(S)の意味は先生から指摘されたもので
「先生に言われたけど単につけるのはしゃくだから」と。
リーダーは年上である森さん、しかしコピーなどの雑用係の担当だったとのこと。
ホコ天で人気を誇りつつバイトを重ね、デビュー後もヒットを連発するも1997年解散。
寺岡さんが脱退し、宮田さんが脱退する際に決意したとのこと。

○今週の明るいニュース○
木山裕策の明るいニュースは、本日が40歳の誕生日。

  

―10月10日放送―

○今週の話し合い○
秦基博さんが音楽に触れたきっかけは兄のギター、小学生ですでに楽曲を制作。
音楽の授業で声を褒められ、「天使の歌声」と自分の才能に触れます。
男子校だったため、文化祭でここぞとミスチルを歌ってモテようと試みていたそう。
音楽を始めるも6年間の地道なライブ活動の日々でメジャーへ、
「それまで何回も声は掛けてもらったけれどダメになり、信じちゃいけないと思った」。

○今週の明るいニュース○
いきものがかりの明るいニュースは、デビュー以来の長い休みをもらえた事。

alanの明るいニュースは、初めて日本で誕生日を迎えた事。

SunMinの明るいニュースは、韓国から一番親しい友達が来た事。



―10月17日放送―

○今週の話し合い○
SEAMOの好きなものの頂点を決める「最高LOVE決定戦」を。
500〜600本持ってるという「AV」には、「思い出がつまった宝物」。
楽譜も読めない自分でも出来たという「HIP HOP」には、「自己表現」。
全然面白くないトークを編集で何とかしてくれた「テレビ番組」には、「諸刃の剣」。
放送コードが緩いから自然体でいられる「ラジオ番組」には、「全てをはきだせる場所」。
サングラスタレントのサングラスと同等という「天狗」には、「勇気をくれるシンボル」。
ツアー先でよく行くという「キャバクラ」には、「最新の流行のマーケティング場所」。
1年間で200万円も勝ってた事があるという「ギャンブル」には、「男のツール」。
今も住んでるし、これまで支えてくれた「名古屋」には、「自分のルーツ」。

○今週の明るいニュース○
ポルノグラフィティの明るいニュースは、
新曲のc/w「グッドニュース」が「明るいニュース」にインスパイアされた曲という事。

RAG FAIRの明るいニュースは、飼っている蟻の連帯感に感動した事。

moumoonの明るいニュースは、愛犬について。



―10月24日放送―

○今週の話し合い○
mihimaru GT・hirokoの好きなものの頂点を決める「最高LOVE決定戦」を。
銀杏や納豆などが大好きという「くさい食べ物」、
最近は65インチのテレビを買って大きさに困ってるという「家電」、
自宅で一人でやってるという「卓球」、雑種みたいなチワワという「愛犬のミル」、
自宅は70〜80%にまで設定してるという「湿気」、
初めて歌った曲が津軽海峡冬景色という「演歌」、
寝る前にその人を見ておくと実際に見れるという「夢」、
サングラスをはずしてパフェを食べてる姿が天使という「miyake」。

○今週の明るいニュース○
AKB48の明るいニュースは、名古屋にSKE48が出来た事。



―10月31日放送―

○今週の話し合い○
WaTの好きなものの頂点を決める「最高LOVE決定戦」を。
弾いてるクラスメイトがモテていたから始めたという小池「ギター」、
引越しの時は公園が近いかに重点を置くというウエンツ「緑」、
年々のめりこんでいってるという小池「芝居」、
売れる前からの知り合いでよく2人で飲みに行くというウエンツ「小島よしお」、
歌詞を考えるうえでよく用いるという小池「妄想」、
うまくからめた時には凄く仲良くなれた気がするというウエンツ「バラエティ」、
この3週間ほどハマってるという小池「電動歯ブラシ」、
中学生から好きで自分にとっては伝説というウエンツ「埼玉西武ライオンズ」。

○今週の明るいニュース○
コブクロ・小渕さんの明るいニュースは、
友人の誕生日会のためにパーティーグッズを買ってる時にファンに声を掛けられた事。



11月

 

―11月7日放送―

○今週の話し合い○
CHEMISTRYがお互いの不満をぶつけ合う「お前のここが許せないバトル」。
川畑⇒堂珍へは「ゲームに依存しすぎる」「広島カープの試合を細かに気にする」
「レコーディング中の出前がウナギばっかり」「健康マニアで勧めてくる」。
堂珍⇒川畑へは「笑いのクオリティを求めてくる」「子供に譲らずガチャガチャをする」
「筋トレのやりすぎて衣装が入らなくなる」「髭トリマーで剃った毛が散らかってる」。

○今週の明るいニュース○
矢島美容室の明るいニュースは、日本に来れた事。

SPEEDの明るいニュースは、4人で東京ミッドタウンに行った事。



―11月14日放送―

○今週の話し合い○
平原綾香さんのスタッフに聞いた「平原綾香の使用上の注意」を。
「隙をみせると寝技を仕掛けてくる」には、「浜口京子さんが大好きで」と。
「クリスマスの時期は仕事が手につかない」には、「サンタさんが来るから」と。
「父親の話をすると殴りかかってくる」には、実際に西野さんが殴られるハメに。
「コスプレ好き」には、「ゴスロリファッションに興味がある」と。
「奢ってくれない」には、「500円玉貯金がマイブーム」と。
「空港で必ずトラブルに巻き込まれる」には、「旅行先でもらったゴザで止められた」と。
「1日1回パスタを食べないと不機嫌になる」には、「大好きなんです」と。

○今週の明るいニュース○
青山テルマの明るいニュースは、誕生日にプレゼントのアルバムを貰った事。

ゴスペラーズ VS 常田真太郎の明るいニュースは、常田さんがヴォーカルに挑戦した事。

COLORの明るいニュースは、2周年を迎えた事。



―11月21日放送―

○今週の話し合い○
中島美嘉ちゃんの子供時代は目立つのが嫌いで「発表会をどう休もうか考えてた」。
中学に転校して派手になったらしく、
「都会の学校で派手な子が多かったから、そっちの方が目立たないから」。
「学校が苦手だったから」と高校に行かないと決めていたため、
中学卒業で「モデルみたいなことをしながらバイトをしていた」。
バイトは有名ファーストフード店でもしていたようで、
「接客が出来なくて、名指しの苦情がいっぱい来た」。
デビューのきっかけになるオーディションでは
最終審査で「これは何のオーディションですか」と聞いてビックリされたそう。
上京して台本を貰ってから「自分がヒロインなのを知った」ぐらいの認識のため、
「ドラマやりながら次のバイトを探してた」。
歌手デビューには、「ありがたいな、ぐらいの」。
今でも人前は緊張するようで、MCもお客さんからの質問タイムになるとのこと。

○今週の明るいニュース○
FUNKY MONKEY BABYSの明るいニュースは、DJケミカルの部屋がグレードアップした事。

一青窈の明るいニュースは、展示会にあった自転車を物欲しそうにしてたら貰えた事。



―11月28日放送―

○今週の話し合い○
jealkbの2009年にはいらないものを検証。
dunch・mofto「携帯代金の滞納」、chaos・ediee「ビジュアルが悪い」、haderu「横暴」、
hideki・chaos「楽器を弾いてない」、chaos「笑い」、mofto「異常なテンション」。

○今週の明るいニュース○
ノースリーブスの明るいニュースは、コンビニで自分達の曲が流れてた事。

Perfumeの明るいニュースは、憧れのSPEEDに会えた事。



12月

 

―12月5日放送―

w-inds.・「慶太のここが許せない」
「読んだ漫画をすぐ捨てる」「北海道に行くと必ず食事はジンギスカン」
「忘れ物が多すぎる」「じゃんけんが強いと自負する」

「明るいニュース」
DJ OZMA「いつだってポジティブにいられる」
倖田來未「先月の誕生日に妹のと合同で大運動会を行いました」



―12月12日放送―

BONNIE PINK・子供時代「習い事をたくさんしてて、オフは木曜だけだった」
好きなタイプは面白い人「中学生、高校生と同じ先輩にチョコを渡した」
名前の由来「BONNIEは可愛らしいし、色をつけたら覚えやすいかな」
デビュー当時は赤髪「住んでた家が駅の目の前ですぐにバレた」
2年間の活動休止「3ヶ月だけ休みをもらってN.Y.で遊んでたら楽しくて」

「明るいニュース」
JUJU feat. Spontania「結婚式でこの曲を歌ったら、歌う側もグッときた」
JYONGRI「成人しまして、これからも私らしく頑張っていきたい」



―12月19日放送―

Gackt・過去に涙した体験を告白
「幼稚園の時、先生に恋をしたが生意気な彼氏が登場したが歯が立たずに」
「物を分解し組み立てるのが好きで、少年時代に家の車を分解して父親にボコボコに」
「高校時代に制服をヤンキー仕様にしたら自転車に絡まって田んぼに落下した」
「合宿に行った時にスタッフと定食屋に行ったら部活の集団と間違われ補欠と思われた」
「大勢で飲むのが好きで、酔うと笑って泣いて暴れる」

「明るいニュース」
RSP with バブルガム・ブラザーズ「おじいちゃんがファンの子にナンパしてた」
中村中・大ファンの清水ミチコさんと電話を



―12月26日放送―

はるな愛・意外な素顔
「整形の費用1000万円で借金もした」「少年時代に松田聖子の実家にまでストーカー」
「空手部でお気に入りの男子と組手」「来年は世界進出を希望」
「中学時代と25歳に続いて3回目の歌手デビュー」

「明るいニュース」
いきものがかり・水野と山下が同じ赤のチェックのコートを着て来て気まずくなった
中川翔子「今年のクリスマスは兄貴・水木一郎さんとホルモン鍋大会を約束しました」

 

「MUSIC FIGHTER・2008」ページへ