1月

 

―1月7日放送―

○今週の話し合い○
青木さやか「私を売ってみたらどうよ?」
ついに、12月25日のパンク・アン・シエルとして日本武道館に立つ日が。
青木さんは番組の収録があるため、リハに参加できずにぶっつけ本番で出る事に。
メンバーは別バンドでステージに出るので、会場に到着すると青木さんは楽屋で練習に励みます。
「自分で録ったのに何て言ってるか分からない」「いろいろ言いすぎましたね・・」と。。
出番を控え、赤と白のクリスマスカラーの衣装に着替えていざ出陣。
(衣装のテーマは、「パンクのクリスマス、森高千里バージョン」とのこと。)
出番前にようやくメンバーと合流しましたが、
KENさんに「ちゃんとメンバーと絡んでね」と言われ、「それは早く言ってくださいよ」と。。
本番のステージでは、「Round and Round 2005」でダンスやピアノでコラボを達成!
ステージを終えた青木さんは、「気持ちいい!最高!」と興奮。。
メンバーから「一生の思い出ができたね」と言われると、
「毎年の思い出にしたいんですけど」と言い、「いや・・」と断られてました。。

○今週の明るいニュース○
w-inds.の明るいニュースは、RYOHEIくんが20歳になった事。
20歳になって変わった事には、「夜遅くでも時間が気にならなくなった」とのこと。

○ジモラッパー調査○
滋賀は琵琶湖のジモラッパー、BEAT☆NATUREを調査。
学ランの衣装での下ネタも含んだRapと、シーモネーターに通ずるところがありそうでした。
(学ランの衣装に合わせ、工藤里沙ちゃんはセーラー服の衣装でした。。)

  

―1月14日放送―

○今週の話し合い○
はなわ「マジプロポーズソング「あのね。」を歌いたい」
前回素敵なラブソング「あのね。」を披露してくれたはなわさん、
前回歌った教会の方で挙式を挙げるカップルへ歌いに行く事に。
新郎に挨拶したところ、前回のO.A.を見ていたそうですんなりOK。
2人だけの挙式の中、はなわさんが「あのね。」を披露して2人も感動の様子。
はなわさんも「自分がまだ挙式を挙げてないんで、自分と合わせて見ちゃいました」と涙。。

キングコング「LIVEやります!」
velfareでライブをする事が決まったキングコング
場所がvelfareという事で何か音楽を絡めた事がやりたいとライブでダンスを披露する事に。
そこで、DA PUMPにダンスを習うべく、「少年チャンプル」の撮影現場へ。
ネタでメンバーから笑いを取って、そのお返しにステップを習う事に。
失敗で痛い思いをしながらも最終的に習得に成功できました。

○今週の明るいニュース○
nobody knows+の明るいニュースは、「g-tonの実家のお寿司屋さんへ皆で行った事」。
メンバーからは、「このドレッドがお寿司屋さんに合ってない」と言われてました。。

ソニンちゃんの明るいニュースは、
「新曲を作ってくれた、スキマスイッチさんと会った事がなかったんですけど、
たまたまエレベーターで会ったらすごい良い人でした」と。



―1月21日放送―

○今週の話し合い○
青木部長の部屋」では、ゲストを招いてのトークを。
島谷ひとみさんからは、差し入れで世田谷「ラ・テール」のタルトとプリンを。
島谷さんも「買って帰って食べる」という一品に皆さんも「めっちゃ美味しい」と。。
キングコングからは、「「亜麻色の髪の乙女」の頃に初めてお会いさせてもらったんですけど、
まだボクらがそんなでもない頃やったのに島谷さんはちゃんと挨拶してくれた」と好印象。
視聴者からの質問「おすすめの健康法」には、「半身浴で毎日2時間ぐらい入ってます」と。
また、生姜とレモンの喉にいいものが入っている、「ピンクジンジャー」をオススメ。
「32歳っていう噂は本当?」には、島谷さんが「失礼ですよ!」と反論。。
しかし、これには31歳の青木さんが島谷さんへ「「失礼ですよ!」って失礼じゃない?」と。。
島谷さんは、「18歳のときに28歳って言われてショックだった」そうです。。
「最近の嬉しいニュース」には、「今日、免許取ってきました!」と。
西野さんが「ボクも今通ってるんですよ」と言うと、
島谷さんが「あ〜、見ましたよ」と返し、「FRYDAYの事ですか?」と。。

パンク・アン・シエルとしての曲披露を控え、青木さんとラルクが再集結。
「お正月は何してました?」には、hydeさんが「数の子食べた」と。
ランキングで初登場1位となった事にハイになる青木さんの横でノーリアクションの皆さん、
青木さんが「1位取った事ありましたっけ?」と聞くと、「その質問にビックリした」と。。

青木部長の部屋」に大田クルーが登場。
収録が長引いてる事もあり、MCの皆さんは早く終わらせたいモード。。
自己紹介が終わると、青木さんから「面倒臭いから帰ってもらっていいですか?」と。。
大田区のCD店では1位の売り上げとなった皆さん、
その証拠VTRとともに大田区長からの応援コメントも流れました。

2005年春のヒット曲を探そう
その年を代表する春のヒット曲、
一昨年は森山直太朗さんの「さくら」、昨年は河口恭吾さんの「桜」があり、
今年の春のヒット曲となりうる各レコード会社のおすすめ曲を紹介していきました。

○今週の明るいニュース○
YUKIちゃんの明るいニュースは、
「ここ2〜3年物欲がなかったんですけど、この帽子が欲しくなって買いました」と。
YUKIちゃんのハートを射止めたのは、パリにいる日本人デザイナーお手製で作られた帽子でした。



―1月28日放送―

○今週の話し合い○
青木部長の部屋」では、ゲストを招いてのトークを。
ユンソナことsonaからは、差し入れに母親が作った手作りのコチュジャンを。
納豆と合わせて食べると、sona梶原さんへ「コイツ、納豆好きなんだよ」と。。
ベートーヴェンの「1万人の第九」に参加した話では、スタジオで少し披露もしてくれました。
視聴者からの質問「ヨン様ってどんな人ですか?」では、
「いつもスタッフとかにも優しくて、裏表がない人」と。
sonaは、ヨン様を「ヨンジュン・オッパ(お兄ちゃん)」と呼んでるそうです。
リュ・シウォンさんとも仲良しで「優しくて素敵」と。
青木さんはリュ・シウォンさんのファンのようで興奮ぎみに話してると、
キングコングに「キモッ!」と言われてました。。

シーモネーター 救済企画
この度、再デビューする事が決定したシーモネーターを売り出す企画を検討。
「大物とのコラボ」の企画には、「人の名前は借りたくないけど、売れるならやります!」と納得。
曲もさだまさしさんの「関白宣言」をHIP HOP調へアレンジしたものに決定。
そこで、キングコング工藤里沙ちゃんとともにさださんへ許可を取りにいく事に。
さださんへHIP HOPの良さを伝えていき、最後にシーモネーターによる曲披露を。
これには、さださんも「音楽っていうのはメッセージだからね」とカバーを許可。

SHIBUYA-AX 勝手に押さえちゃいました
梶原さんがSHIBUYA-AXを1日押さえてしまったため、ライブの出演者を選ぶ事に。
7組の候補の音楽を聴いていき、MC3人が選ぶ3組を選出。
選出されたのは、GRAND COLOR STONEBEAN BAGスムルースの3組に。

○今週の明るいニュース○
モーニング娘。の明るいニュースでは、
新曲の発売日に石川梨華ちゃんが20歳、翌日に矢口ちゃんが23歳の誕生日を迎えた事を。
大人の仲間入りとなった梨華ちゃん、「チラッ」と衣装をめくるサービスを。。

SAYAKAちゃんの明るいニュースでは、
「年末に格闘技を見てたんですけど、お気に入りの選手が勝ったのが明るいニュースです」と。



2月

 

―2月4日放送―

○今週の話し合い○
青木部長の部屋」では、ゲストを招いてのトークを。
玉置成実ちゃんからは、差し入れにオリジンの「ステーキ弁当」を。
一人暮らしをしてるため、「週に3回は食べてます」とのこと。
普段は普通の高校一年生を過ごしてますが、
友達との間での遊びには「変顔を写メールで送る事」とのこと。
(スタジオでかわいい変顔も見せてくれました。)
視聴者からの質問「簡単で格好よく見えるダンスを教えてください」では、
成実ちゃんがスタジオで実演でキングコング青木さんへ伝授していました。
「お笑い好きだそうですが、お気に入りの芸人さんを教えてください」では、
1番のお気に入りにシャンプーハット、2番目に青木さんを指名。
「どこ見てんのよ!」が学校でも流行ってるそうで、
「授業中にちゃんと前を向いてないと先生が言う」そうです。。

コブクロの「永遠にともに」をもっと盛り上げよう
以前にスタジオで話し合いをしましたが、
その成果として「結婚誌の「ゼクシィ」さんに曲が収録されました」
「NTTの電報にコブクロのCDが付きました」と2つを報告。
また、シークレットで結婚式で歌うプランも発表されました。

2005年春のヒット曲を探そう
先々週の話し合いで梶原さんが選んだJINDOU青木さんが選んだLes.Rがスタジオに登場。
それぞれの卒業の思い出などを聞きながら、曲の売り出しプランを考える事に。
青木さんは「学校を舞台にPVを録る」、
梶原さんは「高校の卒業式に行ってライブをする」に決定。

○今週の明るいニュース○
BoAちゃんの明るいニュースは、「休みを貰って、パリに行ってリフレッシュしてきました」と。

島谷ひとみさんの明るいニュースは、
「地元に帰って温泉に行ったら、トトロのようなオバさん達にじろっと凝視されました」と。

  

―2月11日放送―

○今週の話し合い○
青木部長の部屋」では、ゲストを招いてのトークを。
BoAちゃんからの差し入れは、恵比寿の「ル シノワクラブ」の豆腐花を。
スタジオにはこれまで受賞したトロフィーなどが登場しましたが、
紅白のトロフィーに「出ると貰えます」と言うと、青木さんが「私、貰ってない」と一言。。
デビューの話では、お兄さんの受けるオーディションに付いて行ったところ、
「受けてみない?」と誘われて受けて、合格したんだそう。
MC3人の13歳当時の写真も出ましたが、青木さんはかなり恐い感じに。。
キングコングの2人ならどっちが好き?」では、西野さんを選択。
BoAちゃん曰く、「身長が180cmぐらいあってほしい」とのこと)
「日本に来て驚いた事」では、「ヤマンバギャル」を。
(「普通に日本人は口が白いんだと思った」そう。。)
「街角イメージ調査」では、良いイメージが多かった中で「私の若い頃に似てる」との意見も。
BoAちゃん、年取ったらああなるって事よ」と言われると、「え〜、ヤダ」と。。
「今後の目標」では、「作詞・作曲」を挙げてました。

梶原プロデュース「関西ロックサミット
梶原さんがSHIBUYA-AXを1日押さえてのライブの出演者、
GRAND COLOR STONEBEAN BAGスムルースの3組をキングコングを召集。
「当日にお客さんに配る福袋に入れる、アーティストのレアグッズを集めてくるように」と指令が。
そこで、3組がロードオブメジャーHIGH and MIGHTY COLORD-51の楽屋を訪れ、
関西名物を差し入れする代わりにグッズを貰っていきました。

○今週の明るいニュース○
大塚愛ちゃんの明るいニュースでは、
「使ってない洋服のポケットからお金を発見して、お札だったので嬉しかったです」。

Wの明るいニュースでは、
ちゃんは「久しぶりに家族で出掛けて、ゲームセンターでプリクラやホッケーをしました」、
加護ちゃんは「2/7に誕生日で17歳になりまして、3日ぐらいいろいろケーキを貰って食べました」。



―2月18日放送―

○今週の話し合い○
青木部長の部屋」では、ゲストを招いてのトークを。
中村雅俊さんからは、「青木さんのHPのヨン様日記を拝見してるんですよ」と。
これには、青木さんが「どんだけ、私が好きなんですか」と一言。。
中村雅俊さんからのお土産は、「古賀音庵」のお団子でした。
年表を元に中村雅俊さんの芸能生活を振り返っていきますが、
デビュー曲からいきなりの大ヒットには「ビックリしましたね」と。
下駄で歌謡祭へ出演していた事には、
「トガってた頃だから、こういうステージにこの衣装で出てやろうみたいな考えでした」と。
「街角イメージ調査」では、「優しそう」と「Hっぽい」との意見が出ていました。
さらに、新曲の作詞をした一青窈さんも街角でインタビューに答えていました。。

梶原 HIP HOP 計画
今回は、「マツケンサンバU」のフリを担当している真島茂樹先生の元を訪れ、
HIP HOPとサンバの融合でのダンスを成功させる事になったのですが、
なんと梶原さんは1時間半も遅刻したそうで「ここに来るまで、ずっと寝て反省しました」と。。
梶原さんのダンスの腕前を披露すると、真島先生は「結構上手」とお褒めを。。
ここから、先生に「マツケンサンバU」のフリを教わり、HIP HOPとの融合ダンスを成功。
すると、梶原さんが「3月8日のマツケンサンバの東京ドームのステージに出たい」とお願いを。
これには、先生が「ボクから聞いてみます」と前向きな答えをくれました。

梶原プロデュース「関西ロックサミット
梶原さんがSHIBUYA-AXを1日押さえてのライブの出演者、
GRAND COLOR STONEBEAN BAGスムルースの3組へ
「当日にお客さんに配る福袋に入れる、アーティストのレアグッズを集めてくるように」と指令を。
今回は、小倉優子ちゃんのところへ行き、大阪からの差し入れとともにグッズの頂戴をお願い。
優子ちゃんからは、非売品の生写真などを貰う事に成功しました。

○今週の明るいニュース○
aikoちゃんの明るいニュースでは、
「PVで主役の女の子の父親で時任三郎さんに出てもらったんですけど、
めちゃくちゃ格好よかったです」と。

Crystal Kayの明るいニュースでは、
「衣装合わせのとき、サイズが1つ下がってて、
2005年の目標がレディーになる事だったんで頑張りたいと思います」と。

河口恭吾さんの明るいニュースでは、
「3ヶ月悩んで自転車を買ったんですけど、この前ママチャリの方に抜かれました」と。。



―2月25日放送―

○今週の話し合い○
青木部長の部屋」では、ゲストを招いてのトークを。
SAYAKAちゃんからの差し入れは、「かっぱ寿司」を。
かっぱ寿司が大好きなんだそうで、特に穴子にかける甘ダレが大好きとのこと。
今回は、SAYAKAちゃんと青木さんによる、「Wさやか未来年表」を。
それぞれの希望する未来をボードで紹介していきます。
SAYAKAちゃんは、「20代で楽器を覚えて、素敵なミュージシャンとセッション」
「30代で格好いい女性になる」「40代でマイペースに音楽活動を続ける」
「50代で若くてかわいい母親になる」「60代で田舎に暮らす」と。
青木さんは、「30代で「何見てんのよ!」で流行語大賞を受賞」「40代で業界から姿を消す」
「50代で「もう一度見てよ!」で流行語大賞を受賞」「60代で人間国宝に選ばれる」と。。
「街角イメージ調査」では、「お嬢様」と「普通の女の子」の2つの意見が。
「休みの日の過ごし方」には、「インドア派で掃除したり、DVDを見たりしてます」と。
男性のタイプには、「流されないで生きてる人」を。

2005年春のヒット曲を探そう
青木さんがLes.RのPVの監督に挑戦、撮影当日を迎えます。
廃校を撮影に使い、まずは教室での演奏シーンを録りますが、
ピアノソロでは自身もピアノを弾くため熱が入り、何度も撮影を繰り返していました。
校庭で遊ぶ回想シーンでは、セーラー服に衣装チェンジして撮影に望みますが、
なぜか青木さんも「出たかった」という理由でPVに参加していました。。

梶原プロデュース「関西ロックサミット
梶原さんがSHIBUYA-AXを1日押さえてのライブの出演者、
GRAND COLOR STONEBEAN BAGスムルースの3組へ
「当日にお客さんに配る福袋に入れる、アーティストのレアグッズを集めてくるように」と指令を。
今回は、day after tomorrowの元を訪れ、差し入れにたこ焼きを。
datからは、カレンダーなど4点を貰う事ができました。

○今週の明るいニュース○
松浦亜弥ちゃんの明るいニュースは、DREAMS COME TRUEのライブへ行った事。
「楽屋にも挨拶に行きましたけど、オーラが出てて圧倒されました」と。

CHEMISTRYの明るいニュースは、先月に川畑くんが誕生日を迎えた事。
「欲しいと言ってた、i Pod miniをスタッフがくれたんですけど、まだ使ってません」と。



3月

 

―3月4日放送―

○今週の話し合い○
青木部長の部屋」では、ゲストを招いてのトークを。
RAG FAIRからの差し入れは、喉にいいという「梅肉エキス」を。
おっくんのボイパを習う事にした梶原さん、
結構上手なボイパになってましたがだんだん変な方向へむかっていました。。
「今年を飛躍の年にしたい」という皆さん、そこで占いの先生がスタジオに登場して占う事に。
先生からは「今はぬるま湯の感じ、熱い情熱を持ってやれば大丈夫」とのこと。
青木さんの結婚運には、「今付き合ってる方と来年結婚します」と!
「結婚生活もうまくいきます」と言われると、青木さんは「先生に10万円渡します」と。。

梶原プロデュース「関西ロックサミット
梶原さんがSHIBUYA-AXを1日押さえてのライブの出演者、
GRAND COLOR STONEBEAN BAGスムルースの3組へ
「当日にお客さんに配る福袋に入れる、アーティストのレアグッズを集めてくるように」と指令を。
今回は、キングコングも同行して山本譲二さんのもとへ。
「オレは君らとは無関係」と否定ぎみの山本譲二さんですが、
梶原さんがふんどしになって誠意を見せ、
「新曲が演歌チャート1位」や野球好きをアピールしてグッズを貰う事に成功しました。

梶原 HIP HOP 計画
「兄弟分」というLITTLEさんのもとを訪れ、HIP HOPについて聞く事に。
LITTLEさん曰く、HIP HOPに大事なものは
「ライム(韻)」「メッセージ(テーマ)」「ビーツ(バックトラック)」とのこと。
これに習った梶原さん、曲のテーマも「おかん」に決定しました。

○今週の明るいニュース○
氣志團の明るいニュースでは、「白鳥雪之丞の失恋、星グランマニエの復帰、新曲発売」を。
新曲「夢見る頃を過ぎても」から、「ボクらの夢はアイドルと○する事です!」と。。

day after tomorrowの明るいニュースでは、
北野さんが「友達に3つ子が生まれました」、鈴木さんが「冷蔵庫を買いました」、
misonoちゃんが「ジムに行ってるんですけど何故かスポーツ選手のメニューをこなしてて、
だから明るいニュースはmisonoが格闘家になります!」と。。

  

―3月11日放送―

○今週の話し合い○
今週は、宮崎アナがオーストラリアに行ってるため、山本アナが代役を。
青木部長の部屋」では、ゲストを招いてのトークを。
ZONEからの差し入れは、「じゃがバター」を。
来月の初武道館ライブで解散するZONE
そのきっかけには「MIYU以外の3人が高校を卒業するんで、少し考える時間が欲しいって言って、
皆で話し合った結果解散っていう事になりました」と。
最初はMIZUHOちゃんが言い出した事のようで、「他の3人でやる話はなかったの?」には、
MAIKOちゃんが「MIZUHOがいないと、4人じゃないとダメだって思いました」、
TOMOKAちゃんが「途中に入って、いろいろ助けてもらったし、MIZUHOがいないとダメですね」と。
(「私、1人だからそういうの分かんないけど」と青木さん。。)
「今だから言えるザンゲ」では、(MIZUHOTOMOKA)「リアクションが大きい」を。
MIZUHOちゃんが「話を聞いてもらいたいのに「あ〜、あ〜」ってよく聞いてない」と。。
逆に(TOMOKAMIZUHO)には、「私のマネをするのがイヤ」を。
TOMOKAちゃんの歌い方をマネするそうで、スタジオで披露すると「バカにしてるやん!」と。。
ゴスペラーズからのコメントでは、「MIZUHOちゃんが中3のときに数学を教える事になって、
「分からないところを送って」って言ったらFAXが20枚ぐらい来て、
これは直接教えないといけないなって思って現場で教えていました、また会いましょう」と。
MIZUHOちゃんが受験のときにスタッフさんに聞いて回ってるのを見て、
北山さんが声をかけてくれていろいろ勉強を教えてもらってたそうです。

はなわマジプロポーズソング「あのね。」を歌いたい
前回素敵なラブソング「あのね。」を披露してくれたはなわさん、
今回も教会で挙式を挙げるカップルへ歌いに零下15℃の北海道へ半袖で行く事に。。
新婦の家で2人のなれそめを聞いた後、挙式で100人の関係者の中「あのね。」を披露。
「感動しました」と今回も大成功となりました。

○今週の明るいニュース○
美勇伝の明るいニュースでは、
三好絵梨香ちゃんが「欲しい靴を見つけてその日は買わなかったんですけど、
次のときに行ったら1/3の値段で売ってました」、
岡田唯ちゃんが「バレンタインチョコを作ってスタッフさんに配ったら美味しいって言われました」、
石川梨華ちゃんが「20歳になって初めてウインクをできました」と。

NEWSの明るいニュースでは、
「春にコンサートをやります」「北海道〜福岡まで行くんで楽しみにしててください」と。

ポルノグラフィティの明るいニュースでは、ハルイチさんが「5年ぶりに兄嫁に認められました」と。
「中々認めんのやけど、アンガールズのネタにオレらの曲が使われたのが凄かったらしい」と。。



―3月18日放送―

○今週の話し合い○
青木部長の部屋」では、ゲストを招いてのトークを。
TETSU69からの差し入れは、名古屋名物の「天むす」を。
大阪での仕事の帰りにいつも買って新幹線で食べているそうです。
「他のメンバー3人も新幹線で食べてるんですか?」には、
「他の3人はタバコ吸って、自分だけ吸わないんで1人で禁煙席にポツンといます」と。。
年末のパンク・アン・シエルで共演した、青木さんとTETSUさんの「相性診断」をする事に。
TETSUさんの診断では、「天性の声の良さを持ってる」に「レコード会社の人見てるかな?」と。。
青木さんの診断では、「妙にプライドが高いので、甘える事も覚えましょう」と。
2人の相性には、「TETSUさんが与え、青木さんが頂くとバランスが取れてて相性は抜群」とのこと。
これには、梶原さんがTETSUさんに「今日、完全に出演して損しましたね」と一言。。
TETSU69で参加した「NANA」のトリビュート盤には「自分が好きな漫画への曲だったから難しい」と。
来月発売のラルクの新曲はc/wにパンク・アン・シエルの楽曲が収録されるそうですが、
青木さんの参加については「レコーディング終わりました」と。。

マツケンサンバU in 東京ドーム・参戦企画
先頃に「マツケンサンバU」の振付師の真島茂樹先生と共演したキングコング
3月8日に行われた「マツケンサンバU in 東京ドーム」に出演しようと東京ドームへ。
バックステージから真島先生の楽屋を訪れると歓迎ムードで出迎えてくれます。
さらに、松平健さんがOPに乗る馬のお世話も担当し、本番でのステージ出演を期待します。
しかし、結果はアリーナで「マツケンサンバU」を踊るに留まってしまいましたが、
公演終了後にハケていく松平健さんに挨拶をしたところ、松平健さんがお辞儀をしてくれました。

○今週の明るいニュース○
中島美嘉ちゃんの明るいニュースは、「映画「NANA」がクランクアップしました」。
「ROCKなナナちゃんを演じてるので楽しみにしててください」と。

w-inds.の明るいニュースは、RYUICHIくんが「ペット用に1.5mの水槽を買いました」、
RYOHEIくんが「春のセンバツ高校野球がもうすぐ始まる」でした。
昨年に大活躍したRYOHEIくんの地元の北海道・駒大苫小牧も出場。



―3月25日放送―

○今週の話し合い○
青木部長の部屋」では、ゲストを招いてのトークを。
今回から新セットでお客さんも収容してのステージ形式でのトークを。
新しいセットのデザインの絵は、西野さんが10日かけて描いた力作とのこと。
今回のゲストの中島美嘉ちゃんからの差し入れは、スロートコート(ハーブティー)。
甘い味で「アーティストさんがよくステージドリンクにしてる」そう。
美嘉ちゃんの「今1番したい事」では、家の引越しを。
「雨もりしてて、タオル置いたのを絞ったりしてるから夜もオチオチ眠れない」とのこと。。
お気に入りのぬいぐるみがスタジオに登場すると、
「これ、グロテスクじゃない?」と言われ、「言ってる意味が分かんない」と返答。。
映画「NANA」の収録では宮崎あおいちゃんとも仲良くなったそうですが、
梶原さんが「ボクも映画出たいんですよ」「共演できたらいいですね」と言うと、
美嘉ちゃんは「いいですね」と好感の様子。
続けて、梶原さんが「ボクとラブシーンあったらどうですか?」と聞くと、
美嘉ちゃんは「面白そうですね」とこれも好感の様子でしたが、
「キスシーンはどうですか?」と聞くと、「お断りします」と言われてしまいました。。
「おみくじBOX」では、お客さんからの質問にアーティストが答えてくれます。
「何で目を閉じて歌うの?」には、「分かんないですけど、緊張はあります」とのこと。

EDでは、視聴者からの企画提案を紹介していく事に。
キングコングとCHEMISTRYで相方を交換してセールス対決をしてみては?」の良い意見には、
青木さんが「私が入ってないからダメ!」と一言。。

コブクロ「永遠にともに」結婚披露宴へ出張ライブ
「永遠にともに」を結婚ソングの定番にしようと立ち上がった企画。
今回は、募集した結婚披露宴にコブクロに来て欲しい新郎の中から選ばれた方のもとへ。
中学から11年間付き合って結婚するという新郎の方の話に「誠心誠意歌わせてもらいます」と一言。
そして、結婚披露宴の当日に会場にコブクロが登場すると皆さんからは歓声が。
コブクロが「永遠にともに」を歌うと、新郎さんが涙。。
感動的な結婚披露宴となりましたが、感想には「最終的に新郎が持ってったな〜」と。。

○今週の明るいニュース○
鈴木亜美ちゃんの明るいニュースには、
「曲が明るいからテンションを上げていくために初めて髪に編みこみをしました」。

の明るいニュースには、番組で行ったオーストラリアに「楽しかったし、頑張ってきました」。

 

「MUSIC FIGHTER・2005」ページへ