1月

 

―1月9日放送―

今週は2008年の総集編、年間シングル・着うたランキングとトーク総集編を放送。

「2008年間シングル TOP50」では、「truth/風の向こうへ」が1位!
「2008年はライブをしたり、皆さんを身近に感じられたので今年もそうしたい」。

「2008年間着うた TOP10」では、青山テルマ feat. SoulJa「そばにいるね」が1位!

SP恒例のタイトルコールでは、倖田來未中川翔子平井堅大塚愛絢香、が登場。

  

―1月16日放送―

ミニステいきものがかり平原綾香
吉岡と平原の共通点・同じ年齢・音大出身

シングルランキング
Aqua Timezが3位・滝沢秀明が5位・レミオロメンが9位・平原綾香が10位

Aqua Timez・新曲は「これまでにないくらい激しい曲」
滝沢秀明・歌中のセリフは元々は歌だった「ジャニーさんに喋っちゃいなよって言われた」
いきものがかり・初の握手会に山下の同級生が「明日同窓会あるから、って言いに来た」
AI・母は鹿児島でスター「ラジオ局まわったり、ポジティブな公演を開いてる」
monobright・衣装はポロシャツ「冬は寒くて、寒イボのままステージに上がる」
レミオロメン・成人式でサプライズライブ「聞いてくれると思ったら携帯で撮られてた」
平原綾香・ドラマ主題歌「倉本監督と何度とやり取りして、終わらないかと思った」

Mトピ」The SHIGOTONIN
東山紀之・「40代・30代・20代と、世代を超えるユニットになったと思ってます」



―1月23日放送―

ミニステGacktKinKi Kids
共演が多い「やっぱりガッくんはサイボーグだった」

木村カエラ・免許を取得「ウインカーとワイパーを間違えて出した」
KinKi Kids・元旦に光一が30歳・誕生日会を大阪で開く「主役がすぐに眠り出した」
倖田來未・編み物にハマってる・父親に編んだのに反応がない
Gackt・ダンスをテレビ初披露・振り付け「ダンサーの手前、4回か5回で覚えたフリする」
HY・新曲「いつも実体験で書いてたけど、今回はファンの皆さんの手紙で書いた」
TERIYAKI BOYZ・全米デビュー「全米が泣いた、と言わせしめようかなと」

Mトピユニコーン・再結成してみて「痛々しいと思う」



―1月30日放送―

今週は「あなたが選ぶ 昭和うた・平成うた BEST100」と題しての3時間SP。
昭和うたの1位は尾崎豊「I LOVE YOU」、平成うたの1位はSMAP「世界に一つだけの花」。

倖田來未・新曲「先週が格好いい曲だったので、今週はかわいいくぅちゃん系でいきます」
KinKi Kids・Jr.時代「SMAPのバックの時、中居・木村さんのお下がりのシューズだった」
The SHIGOTONIN・松岡が久々に歌と踊り「こういうのがジャニーズなんだなと思った」
坂本龍一・昔タモリさんと飲んだ事が「ワゴン車から乗り出して、選挙の真似をした」
ユニコーン・16年ぶりの復活「去年の新年会に集まってみてやってみようってなった」
aiko・光GENJIに憧れてローラースケートを夜中に猛特訓「そのまま肺炎で入院した」
EXILE・TAKAHIROの母が福山雅治ファン「福山さんが僕の事を喋ってて親孝行できた」



2月

 

―2月13日放送―

ミニステKAT-TUN
卒業シーズン・田口「この口から出て来るダジャレをなんとかしたい」

シングルランキングKAT-TUNが1位

チャットモンチー「今ラブレターを書くなら、どんな事をどんな人に書くのかと書いた」
KAT-TUN・バレンタインの思い出・中丸「去年にくれた子が俺の隣の吉田くんにあげてた」
BoA feat. Crystal Kay&VERBAL「レコーディング以来、初めて3人揃うんで心配」
JUJU・意外な交遊録・MONGOL800を介して池上季実子さんと知り合う
倉木麻衣・初出演「デビューからたくさんの人がテレビ出演して欲しいと言ってくれた」
FUNKY MONKEY BABYS・新曲のDJケミカル「バラードで直立不動になってしまうのが困る」
かりゆし58・前回の初出演「お姉さんがKAT-TUNさんのファンで、自慢になった」

Mトピ遊助・新曲「ひまわりは好きな花で、感謝の気持ちを表したかった」



―2月20日放送―

ミニステaikoユニコーン
お揃いの医者の衣装で登場・aikoちゃんの分も用意して生着替え

シングルランキングaikoが1位・KAT-TUNが2位・ステレオポニーが7位

ステレオポニー・初登場「すごい憧れてた番組なんで緊張してます」
aiko・4歳から花粉症・外に出れないから家で鳥の鳴きまねなど一人遊びをしてる
大塚愛・LAでPV撮影・海外に行くと社交的になれる「日本だと目を合わすのもためらう」
ユニコーン・アルバム1位獲得「昔は人気者っぽいだけで、そんなセールスはなかった」
KAT-TUN・田中が岩手旅行・お土産がカッパ捕獲許可証「それが旅の95%を占めてたんで」
lego big morl・ドラマ「赤い糸」挿入歌・初登場「ホンマ緊張してます」
湘南乃風・若旦那が映画に出演「アクションシーンだと思って鍛えたら違ってた」



―2月27日放送―

ミニステ倖田來未×misono
姉妹ユニット「夢が叶った」、新曲初披露「まだ成功した事がない」

シングルランキングflumpoolが2位

MiChi・ドラマ主題歌・主演の菅野美穂から「良い曲だね」と言ってもらえた
矢野健太 starring Satoshi Ohno・ドラマ収録で大変な事は「常に着ぐるみでいる事」
倖田來未×misono・楽曲は倖田が先導して選曲、歌詞はmisonoが先導して2人でつめた
flumpool・上京して半年・悩み「夜中に歌うと隣から苦情が来る」
J Soul Brothers・新作がヒット「インディーズの集大成的な作品なので嬉しい」
RIP SLYME・高校でサプライズライブ「生徒が髪の色を注意されてる中で出にくかった」
アンジェラ・アキ・「手紙」の反響「卒業式で歌います、っていう手紙をもらいます」



3月

 

―3月6日放送―

ミニステ柴咲コウ
映画主題歌を務めたドラえもんも登場「声優の話かと思ってたら主題歌だった」

シングルランキングが1位、GLAYが2位、AKB48が3位、ROCK'A'TRENCHが10位

東方神起・事務所の先輩のBoAへ「アドバイスしてくれたり、ステージでも格好いい先輩」
・人間ドッグを受けた・櫻井「直腸検査で看護婦さんに脱がされて恥ずかしかった」
柴咲コウ・プライベートは夜型「汚れてるのが気になると何時間でも掃除しちゃう」
BoA・全米デビューで英語を特訓「業界で使う言葉は覚えるけど日常会話の方が苦手」
ROCK'A'ATRENCH・ヒット中「コンビニで流れてくると恥ずかしいのと嬉しいのが半々」
GLAY・卒業ソング「自分の時はそうでもなくて先輩を送る時の方が印象的だった」
AKB48・卒業ソング・実際に卒業を迎えるメンバーの他、大島麻衣はグループを卒業



―3月13日放送―

ミニステKAT-TUN
本日最終回のドラマ「歌のおにいさん」から大野智&丸山隆平が登場

シングルランキングKAT-TUNが1位、遊助が2位

レミオロメン・元々は共通の友人の結婚式の門出を祝うために作った曲
KAT-TUN・亀梨がWBCの日本×韓国を観戦「次の日にダブルヘッダーで野球をした」
遊助・EXILEの新メンバーが地元仲間「打ち合わせで知ってビックリした」
青山テルマ・木下優樹菜と親友「音楽番組で知り合って、お互いの家に行き来する仲」
EXILE・新生14人体制・TAKAHIRO「自分で言うのもなんですけど異様な威圧感があります」
VAMPS・結成のきっかけ「ソロではずっと一緒に作ってたんで、そろそろかと」」
Aqua Timez・新作からCMソングの新曲を披露



―3月27日放送―

あなたが選ぶ もう一度見たい秘蔵映像」と題し、22年半の番組名場面を放送。

KAT-TUN・2006年の山下智久のパフォーマンスに亀梨が飛び入り出演
「KAT-TUNのPV撮影の時、ジャニーさんが山ピー出るから出ちゃいなよって言われた」
Perfume・2008年に初めてシングルランキングで1位になってあ〜ちゃんが涙
「4位まで出た時点で自分たちは入ってないなって思って、違う事をボーッと考えてた」
剛紫・まもなく30歳「変わってくことよりもこれまでの自分自身を大切にしようと」
コブクロ・2006年にレッド・ホット・チリ・ペッパーズと共演
「ちょっと話す機会があって、サインを頼んだら全員分のサインを書いてくれた」
Dew・初出演「初めは出れるのが信じられなくて、落ち着こうとスーパー銭湯に行った」
倖田來未×misono・2004年の倖田來未の初登場の衣装
「本当はもっと着てたけど、こうした方がいいんじゃないかってどんどん取ってった」
遊助・2回目の出演「この前、よく間違えなかったなってメールがいっぱい来た」
EXILE・2003年の「Choo Choo TRAIN」の間奏でのMAKIDAIのポージング
「何かやろう、何かやろうって感じがあって、自分の中の大仏が目覚めてしまいました」
浜崎あゆみ・豪華な衣装
「いつもタモリさんが遠い、前の前の人が歌う時から五人がかりぐらいで動いてる」
オアシス・日本での楽しみ「六本木にビートルズのコピーバンドを見に行く事」



「MUSIC STATION・2009」ページへ