7月

 

―7月11日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、Perfume
ブレイクしたのを機に専用の移動車がつき、
自動開閉のカーテンやテレビなど快適に過ごせているそうです。

今週のトップバッターは、Hey!Say!JUMP
新曲には「これまではフレッシュな曲だったけど、今回は格好いい曲」と。

シングルランキングでは、Perfumeが1位、YUIが6位、青山テルマが10位にランクイン。

Perfumeの新曲は振り付けが難しく、本番で合った試しがないとのこと。
今日のリハではあ〜ちゃんがミス、本番でもあ〜ちゃんがミスしたそうです。

Mトピ」では、最新の音楽情報やタメになる音楽情報を紹介。
来週出演のMICA 3 CHUがコメント出演、
「ガールズロックバンドで新しい形を聴いて欲しい」と。

YUIの新曲は夏うた、タイトルも「SUMMER SONG」とストレート。
直球すぎて無かったタイトルで、前田さんも「やられた」と一言。
青山テルマの新曲はロストラブソング。
自身の経験では、高校3年生の時に彼氏がアメリカへ行ってしまった事を。

ゆずの新曲は初の試みでツアーと同時進行で制作。
新しい挑戦でしたが、きつかったそうで「やらなきゃよかった」と。

EGO-WRAPPIN'は結成12年目で初のテレビ出演。
初出演には、「心臓がバクバクいってる」と。

今週のラストは、TUBE
新曲は冬に欧州に旅行している際に出来たんだそう。
演出で使われた椰子の木では、スタッフから「TUBEしか使わないんで」と言われたそう。

  

―7月18日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、EXILE
現在、ドラマ「ロト6で3億2千万円当てた男」の主題歌を担当中。
以前にドラマ「HOTMAN 2」で反町隆史さんと共演したMAKIDAIさん、
ケンカで空振りをするシーンで腕が思いのほか痛くなってしまったら
「空振りは1番痛いから」と言われて「やってるな〜」と思ったんだそう。

今週のトップバッターは、いきものがかり
新曲には「これまではフレッシュな曲だったけど、今回は格好いい曲」と。

シングルランキングでは、新垣結衣が2位、いきものがかりが7位、福耳が10位にランクイン。

Hey!Say!JUMPの新曲の振り付けはフォーメーションが難しく、
間奏のS字が特にで高木くんはリハで回転を加えて「どこにいるか分からなくなった」、
知念くんは1番外側を回っていくのが辛く「もっと大きい人にやって欲しい」と。

ORANGE RANGE・RYOとEXILE・ATSUSHIの2人は仲がいいそうですが、
ATSUSHIさんから連絡しても繋がった試しがなく、
本人的には「それを切って、どれだけやれるかやってみたかった」とのこと。
新垣結衣ちゃんはポップな新曲の楽しさを伝えるためタンバリンに挑戦。
しかし、緊張で「それ以前の問題」と。

EXILE・AKIRAさんの夏の思い出は好きな子と自転車に乗ってる際、
田舎道の用水路に落ちてしまい当然のようにフラれてしまったとのこと。
TAKAHIROさんは友人とバイクに乗った事、
しかし「バイクは至近距離で話せるからいい」には「それ、本当に友達?」と一言。

福耳・杏子さんが山崎まさよしさんとスガシカオさんを叱った話。
2人がスタジオで楽器をいじっていたのを待つ事30分、
さすがにと叱ったらその後は取ってつけたように杏子さんを褒め続けたとのこと。

今週のラストは、福原美穂
デビューしての反響には、「親戚が増えました」と。



―7月25日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、Hey!Say!JUMP
学生は夏休みを迎えましたが通信簿に書かれた事には、
八乙女「ウトウトしなければ完璧」、森本「宿題を忘れるな」、
有岡「テキパキ動け」、伊野尾「夢と希望を持て」。

今週のトップバッターは、キマグレン
海の家も運営しますが、暑さと忙しさで大変とのこと。

シングルランキングでは、Hey!Say!JUMPが1位、aikoが2位、Perfumeが10位にランクイン。

aikoちゃんはデビュー10周年のツアー中。
スタッフからはaiko仕様のドンペリを貰い、「飲めません」と。
Perfume・あ〜ちゃんがファンクラブに入るほどのファンで、
以前に交換したサインは額に入れて飾ってるそうです。

Mトピ」では、最新の音楽情報やタメになる音楽情報を紹介。
来週出演の藤岡藤巻と大橋のぞみがコメント出演、
大橋のぞみちゃんはHey!Say!JUMP・山田涼太くんが大好きなんだそう。

Hey!Say!JUMPの夏の思い出、山田くんはメンバーと行ったハワイでの事を。
急に滞在が伸びてしまい、7日の滞在予定でお金を使い切っていたので
1日200円という残金でどこに行けばいいやらだったそう。

Perfumeは忙しくなってしまい、自炊が出来なくなったそう。
ちなみに、得意料理にはのっち「ポトフ」、かしゆか「ハンバーグ」。
あ〜ちゃんは卵かけご飯専用の醤油が見つからなかったため、
自分で作ろうと試みたようでタモリさんからもアドバイスをもらってました。

MICA 3 CHUは、中島美嘉・森三中によるコラボ。
森三中を選んだ事には、「この3人じゃなきゃ、この曲は出してない」と。
森三中は当てフリですが、「弾くフリも大変なんです」と。

今週のラストは、FUNKY MONKEY BABYS
新曲は青春時代を歌った一曲、
ファンキー加藤さんは「あなたには将来が見えない」とフラれた経験があり、
テレビに出るようになると向こうから「食事でも」と電話があり断ったとのこと。



8月

 

―8月1日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、藤岡藤巻と大橋のぞみ
お互いの印象には、大橋のぞみ「優しい」、藤岡藤巻「かわいい」。

今週のトップバッターは、今井翼
来週から始まるという舞台で歌う新曲を披露。

シングルランキングでは、Mr.Childrenが1位、藤岡藤巻と大橋のぞみが4位、
レミオロメンが8位、RIP SLYMEが9位にランクイン。

Mr.Childrenは夏フェスに参加中、槇原さんと同じフェスに出た時は
槇原さんのリハ中に場内でサッカーをしていたそうで、
槇原さんのライブを聴きながらで「贅沢な気分だった」とのこと。

槇原敬之さんは新曲で民族楽器を多く取り入れたそうで、
同じく民族楽器に興味のあるタモリさんと話が合いました。

藤岡藤巻と大橋のぞみは初登場、「すごく緊張してるけど頑張ります」と。
大橋のぞみちゃんは夏休み中、
お母さんの携帯のメールを伝って皆から激励の言葉が来たんだそう。

RIP SLYMEも夏フェスに参加中で本番前にはサッカーをしているそう。
ただ力を入れすぎてしまうため、本番がグダグダになる事も多いとのこと。

今週のラストは、レミオロメン
全員で自転車で山梨まで120kmの走破に挑戦したところ、
何度も心が折れそうになって「食事中に自転車が盗まれればいいのにと思ってた」と。
往路は到着できたそうですが、帰りは車に自転車を積んで帰ったそうです。



―8月8日放送―

今週は1時間まるごと、サザンオールスターズをPICK UP。
「勝手にシンドバッド」には、「テレビでフルサイズ歌うのは初めて」。
「真夏の果実」には、「マネージャーに聞かせたら、あんまりって言われた」。
「I AM YOUR SINGER」には、
「僕らみたいなグループを30年も応援してもらった事に感謝しかないなって作った」。

アーティストからのお祝いメッセージを。
aiko「DIRTY OLD MANで共演した時、こんないいのかなってくらい踊らせてもらって」
平井堅「青春の全て、同じ価格でCDを出せているのが嬉しい」
福山雅治「桑田さんとカラオケ行って、いつもなんですけどマンPのG★SPOTを歌った」



―8月15日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、藤岡藤巻と大橋のぞみaiko
藤巻さんが歌詞を間違えるという悩みには、「aikoもこの前、間違えたから」と。

今週のトップバッターは、FLOW
1年半に及ぶ全国ツアーの中、全県制覇も果たしたそうです。
曲披露では、ファン300人を集めてのライブ形式で。

シングルランキングでは、藤岡藤巻と大橋のぞみが3位、FLOWが6位、が7位にランクイン。

は来月に国立競技場でのライブを控えていますが、
心配のもとにはステージが滑りやすくなる夜露、セリのために空いている穴を。
ただ、両方ともひっかかってしまうのは相葉くんとのこと。

aikoちゃんはツアーが終了。
大阪のライブにはaikoちゃんのファンという萩原流行さんが来ていたそうで、
なぜか座席ではなく階段のところでポーズを決めながら座っていたとのこと。
BONNIE PINKのライブで目立つ人は家族で、本名で呼ばれるのが困るそうです。

藤岡藤巻と大橋のぞみは前回の出演時にミスをしていたらしく、
「間奏のところで、手と足が一緒に出てた」そう。
夏休みの宿題は自由研究が残ってて、タモリさんがMUSIC STATIONの事を提案してました。

GANGA ZUMBAは、宮沢和史さんを中心としたグループで世界各地でライブを開催。
日本人ブラジル移民100周年を記念した「足跡のない道」の制作には、
「3年前に最初に移民した最後の生存者と会って、
大きく捉えるんじゃなくて目の前にいる人と感じて身近に思えた」と。

「YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
NICO Touches the Wallsは、インディーズ時代に「SUMMER SONIC」に2年連続で出演。
今回の出演に際し、ゲンカツギでカツ丼を皆で食べたとのこと。



―8月22日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、伊藤由奈谷村奈南
お互いハワイ在住経験があるという事でフラダンスを披露。

今週のトップバッターは、伊藤由奈
新曲は失恋ソング、「実体験を元にしていて、思い出しながら作りました」と。

シングルランキングでは、ポルノグラフィティが2位にランクイン。

ポルノグラフィティは毎年恒例という事務所メンバーによるバーべキューへ参加。
50人ほどの人数が観光バスにぎゅうぎゅうになって行くそう。
SAでは後輩のPerfumeが周りに気づかれ、悔しかったとのこと。

KinKi Kidsは全国ツアー中、ライブのラストを飾るのは「もう君以外愛せない」。
最後のソロパートを光一くんが歌い忘れてしまい、やり直しをしたそう。
星村麻衣さんの新曲はドラマ主題歌、実際に地方医療の先生に話を聞いたそうで、
「辛くても頑張れる理由」に「患者さんからの感謝の言葉」と言っていたそう。

斉藤和義さんは歌手よりもギタリストに憧れていたそうですが、
実際に歌を聴いてくれる人達の反応から歌手としての自覚が強まり、
その頃に作ったのが「歌うたいのバラッド」とのこと。

徳永英明さんは夏場には体調管理に気を遣ってるようですが、
今年の暑さにはさすがにクーラーや氷水に走ったりしているとのこと。

今週のラストは、谷村奈南
ヒットの実感には、「素直にめちゃくちゃ嬉しいです」と。



―8月29日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、KinKi Kids
夏の思い出、剛くんはドラマ陣でバーベキューや花火をしましたが、
光一くんは「いつ夏の王様になれるんだろうか」と一言。。

今週のトップバッターは、Every Little Thing
新曲には「フレッシュな気持ちで聴いてもらいたい」と。

シングルランキングでは、
KinKi Kidsが1位、ラルク・アン・シエルが3位、湘南乃風が10位にランクイン。

KinKi Kidsは全国ツアー中、先週に光一くんがミスした話をしましたが、
名古屋公演でも同じ「もう君以外愛せない」でミスってしまい、
お客さんから「え〜」という声が飛んできたんだそう。

湘南乃風の新曲は過去の恋の思い出を乗り越えていくラブソング。
メンバーで1番モテなかったというRED RICE、
しかし「湘南の香取慎吾」と言われていた時期があったとのこと。

ラルク・アン・シエル・kenさんは富士登山に挑戦。
登頂したものの、良かれととった食事で高山病に悩まされたとのこと。
hydeさんも経験がありますが、「山をナメてた」と。
ライダースジャケットとブーツで挑戦し、登頂後に再起不能になったそう。

SUPER BUTTER DOGは来月に解散、最初で最後のテレビ出演。
初出演の感想には、「もうドキドキです」と。

今週のラストは、Spontania feat. JUJU
ヒットには、「コンビニで流れるから、おちおち立ち読みもできない」と。



9月

 

―9月5日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、中川翔子TOKIO
お互いには、中川「仲良くなりたい」、長瀬「ギザウレシス」と。

今週のトップバッターは、Superfly
新曲には「何でも出来る人より何か一つ出来る人の方が格好いい」と。

シングルランキングでは、TOKIOが3位、GIRL NEXT DOORが8位にランクイン。

TOKIOの新曲は椎名林檎さん作詞作曲、東京事変がアレンジを担当。
「オファーしたものの難しくて出来るかな、って感じた」と。
歌録りには林檎さんも来て、8時間という長丁場に及んだそうです。

中川翔子ちゃんのラジオにスガシカオさんが出演。
かねてから応援してるスカシカシパンと響きが似てるから、という理由。
出演時にはスカシカシパンの話ばかりで「1/3しか分からなかった」そう。
アンジェラ・アキの新曲は10代の自分へ送るメッセージ。
30歳になり、10代の頃に書いた「30歳の自分へ」宛てた手紙を読んだのがきっかけ。

YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
GIRL NEXT DOOR・千紗ちゃんはバックダンサーとして何度か番組出演経験があり。
しかし、出演者としての初登場には「緊張してリハで泣いた」と。

スガシカオさんは高級納豆にハマってるようですが、
納豆はそのまま食べるタイプで「ご飯にかけるのは許せない」とのこと。
理由は「器につくと中々とれないから」。

今週のラストは、GLAY
新曲は20代の頃に書いた楽曲たちの主人公の今を描いたもの、とのこと。



―9月12日放送―

今週は「自己ベストソング」2時間SP。
アーティストごとの売上1位曲を所属していた部活別に紹介。

木村カエラちゃんは中学時代にバトミントン部に所属。
仲良くなった子に着いてったようで、あまり出ていなかったとのこと。
「古いタイプで、水も飲まず、体育館の窓も閉めてやっていた」。

V6・岡田くんはラグビー部。
中学時代に試合に出るつもりだったのにジャニーズ入りが決まって
事務所と両親が転校を勝手に処理していて出られなかったとのこと。

アヴリル・ラヴィーンはアイスホッケーをしていて、男子チームでやっていたそう。
日本のファンへは「皆さんが私の音楽をサポートしてくれています、ありがとう」。

Ne-Yoはアニメ好きで「授業そっちのけで書いていた」と。
日本のファンへは「良い音楽を作り続けていきたい、応援よろしくお願いします」。

TOKIO・山口くんは陸上部。
200mをやるも距離が長く全力疾走できない、と幅跳びに転向したそう。

AI+EXILE ATSUSHIのATSUSHIはサッカー部。
市の選手にも選ばれ、高校はサッカーの推薦だった腕前とのこと。

大塚愛ちゃんはバレー部。
球技が苦手で克服できるようにと入部、
バレーは大好きで実際に試合観戦にも行っていたそう。

Mr.Childrenは軽音楽部。
当時作った「Christmas Night」という曲は彼女にプレゼントしたもの。
バンド結成後はライブ活動をするも「やる気がない」と怒られていたそう。



「MUSIC STATION・2008」ページへ