4月

 

―4月4日放送―

今週は「初登場ソング」3時間SP、アーティストの番組初出演時の映像を出身地別に紹介。
三重県出身・平井堅
「伊勢神宮は素晴らしくて良い気が出てるところなので、一度は訪れて欲しい」
大阪出身・絢香
「万博公園で歌った時、昔に遠足で行ったところで歌ってるって噛みしめてました」
東京・中川翔子
「中野に生まれたから、オタクのアミューズメントで育てました」
徳島・チャットモンチー
「徳島のライブハウスだと人が入らなくて、車でツアーに出るようになりました」

20th Century・井ノ原くんは浅草生まれで、ちゃきちゃきの江戸っ子。
青春時代を過ごしたのは大井競馬場近くの団地で、
当時の話をが映画化してくれたのが嬉しかったとのこと。

大橋卓弥さんは愛知出身、元々は両親とも上京に反対だったそう。
おじいちゃんが「男は30歳まではやり直しがきくから」と後押ししてくれたとのこと。

YUIは福岡出身、デビュー前は天神でストリートライブを経験。
故郷を思い出すのは方言が出る時で、
福岡の言葉の特徴では女性は語尾に「り〜」を付けるんだそう。

中島美嘉ちゃんは鹿児島出身、信号機もコンビニも何もないところだったんだそう。
家にイタチが来たり、学校に行くまでに必ず野生の動物に出会うとのこと。

ポルノグラフィティは広島出身、上京の前に大阪での活動をしていて
「東京っていうのが現実感がなくて、まず大阪に出てみようとなった」と。
大阪でも広島弁を使ってたようで、「逆に、珍しい言葉のやつがいるって目立った」と。

ラルク・アン・シエルは大阪で活動を開始、当時はいろいろなアルバイトを経験。
ken・tetsuは宝石店で「身なりが汚くて、そこしか雇ってくんなかった」、
hydeはラーメン店で「学校の帰り道だっただけで、あっ募集してるって入った」と。

aikoちゃんは大阪出身、デビュー前にラジオDJとして地元では人気者に。
オーディションに行ったら、次の日に3時間生放送の番組が決まったんだそう。
番組初出演時に一緒だった織田裕二さんがそのラジオ番組にゲストで来た事があり、
「デビュー出来てよかったね」と憶えていてくれた事が嬉しかったんだそう。
ゆずもそのラジオ番組に出ていて、当時も今も印象は全然変わらず良い人なんだそう。

青山テルマは奈良生まれ、中学時代はL.A.、高校時代は東京に在住。
SoulJaは東京生まれ、そこからベルギーやパリなどを転々。
新曲の大ヒットの反響には、
SoulJa「父親から、ちゃんと飯食ってるか、ってオヤジギャグかまされた」と。

は東京出身、相葉くんだけ千葉出身で肩身が狭そうな感じに。
千葉エピソードでは、松本「千葉ロッテをちょいちょい推される」、
二宮「46チャンネルとか、チバテレビの話をちょくちょくしてくる」。
毎年恒例の「SUPER LIVE」では合間が長いため、
相葉くんの実家に行って中華料理をごちそうになったりしてるんだそう。

ゆずは神奈川出身、伊勢崎町でのストリートライブで話題に。
この時期になると、当時は新歓コンパのお客さんが酔ってて面倒だったそうで、
「今なら逃げてるんですけど、当時は負けるかって歌い続けた」と。

EXILE・ATSUSHIさんは埼玉出身、中学時代は電車で行ける上野を最先端と思ってたそう。
巣鴨の高校に行くようになると近場の池袋を今度は最先端と思うようになり、
その後に行った渋谷では三度衝撃を受けて最先端がどんどん変化してったんだそう。

宇多田ヒカルちゃんはN.Y.出身、
「いろんな人がいて、自分のスタイルでいいやっていうのがあった」と。
いつも母親が「今日、日本に帰るから」と気分屋で動くため、
「ちょっとやそっとじゃ動じないようになった」と。

  

―4月18日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、青山テルマPerfume
全員が大学2年生、専攻学科は青山・社会学、
のっち・倫理学、あ〜ちゃん・経済学、かしゆか・コミュニケーション学。

今週のトップバッターは、ジャニーズJr.
Hey!Say!JUMPやB.A.D.メンバーも参加し、赤西仁くんからのコメントも。

シングルランキングでは、青山テルマが9位、いきものがかりが10位にランクイン。

青山テルマは大学生、ほとんど休みなく通ってるとのこと。
最近の初体験は高級ブランド品の購入、ただもったいなくて家でしか使ってないそう。

Mトピ」では、最新の音楽情報やタメになる音楽情報を紹介。
mihimaru GT・hirokoがコメント出演、新曲「ギリギリHERO」のコスチュームを披露。

木村カエラちゃんは、周りの人たちの話の内容が気になるんだそう。
店で隣の席を覗いたりしてしまうらしく、小さい頃に親から注意されてたとのこと。
タモリさんは、新幹線に乗ってる時に前の席の人が自分の話をして気になったんだそう。

Perfumeは、念願という木村カエラちゃんとの共演。
Perfumeが大好きというカエラちゃんが1年前から自分のラジオで掛け続けていて、
当時は「いつ広島に帰されるか」という活動をしていたPerfumeはビックリしたとのこと。

いきものがかりの新曲は、「新生活に馴染めない人たちへ」書いた一曲。
結成10年目で、水野さんは「1番いいのが作れた」という会心の一作のようで、
エンジニアの人からも「良いのが出来たね」と握手を求められたとのこと。

今週のラストは、ACIDMAN
3年半ぶりの出演ですが、前回はCM中に浦山さんが曲を始めるハプニングがあったそう。
新曲には、「いろんなものが生まれ色づき消えていく中で繋がって、その後に続いてく」



―4月25日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、米寿司KAT-TUN
米寿司は映画「スシ王子」で堂本光一くんが演じるキャラクター、
「米寿司なのか堂本光一なのか、自分でつかめてない」と。

今週のトップバッターは、Superfly
「ずっとハイトーンで歌い続けるからクラッとする」という新曲をファンの前で披露。

米寿司は、出演する映画「スシ王子」についての説明を。
「ウミガメ」「ウツボ」のポーズは、中丸くんにやらせていました。

Mトピ」では、最新の音楽情報やタメになる音楽情報を紹介。
水谷豊がコメント出演、22年ぶりの歌手活動で以前の作品に再挑戦していますが、
「当時は歌の世界に浸れなくて、もう一度やってよかったと思ってます」。

平井堅さんは、新曲のPVで宮沢りえさんと共演。
宮沢りえさんが涙するシーンでは、平井さんももらい泣きしてしまったそうですが、
「まったく自分の涙はフレームに入ってなかった」と。

YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
福原美穂さんは20歳の北海道出身のアーティスト。
半年前に上京、父親は「やるならやれるところまでやってこい」と言ってくれてるそう。

KAT-TUNは、デビュー前は番組でKinKi Kidsのバックで踊る機会が多かったそう。
出番までの2〜3分、スモークの中に隠れてないといけない時は「死にそうだった」と。
「LOVESICK」では「40度くらいの熱」という歌詞がありますが、
田中くんは当日「帰ってから白目むいてた」、田口くんは「リハでダメで、帰った」と。

今週のラストは、HY
母校の小学校で自然についての授業を担当、授業の後には「AM 11:00」を歌ったとのこと。
新曲の歌詞にも反映されていて、「環境問題についても伝えてく事が大事」と。



5月

 

―5月2日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、KAT-TUN
亀梨くんの両親が映画「スシ王子」を観に行ったそうで、
「あんな必死なのを見た事ない、すごく良かった」と言っていたそうです。

今週のトップバッターは、mihimaru GT
以前「Mトピ」で紹介した特製のコスチュームも披露。
早替えのアドバイスには、田中くんが「過去2回失敗してるんで、失敗したら諦める事」と。

シングルランキングでは、mihimaru GTが7位、MONKEY MAJIKが9位にランクイン。

KAT-TUN・中丸くんはNEWS・増田くんとディズニーランドに行ったところ、
嵐・相葉・大野くんがいたそうです。
中丸くんは赤西・田中くんと一緒に行った事もあるそうで、
赤西「トイレ行ってたら、2人がコーヒーカップに乗ってて気持ち悪かった」と。

Mトピ」では、最新の音楽情報やタメになる音楽情報を紹介。
グループ魂がコメント出演、
母ソングを作った事に、港「お母さん大好きだけど、お母さんの料理は嫌い」と。

絢香は上京して3年、「大分慣れてきたけど、淋しい時もある」と。
新曲「おかえり」は大阪に帰省した時に感じた事で、
「普通に言ってもらえてた言葉が上京してから言ってもらえなくなって、
大阪に帰った時に普通に言ってもらえて、すごく嬉しい言葉なんだなって思った」と。

海外からのお客様、レオナ・ルイスはイギリス出身の23歳。
オーディション番組で優勝した事がきっかけでCDデビューし、
全英で1位を獲得し、新作では全米でも1位を獲得。
日本のファンへは、「サポートしてくれてありがとう、ショーでぜひ会いたいです」。

MONKEY MAJIKの新曲には「MONKEY MAJIKのテーマソングになる曲を作りたかった」そうで、
「同時に、大切な人達に少し足を止めて聴いてもらえる曲にもしたかった」と。

今週のラストは、Micro
新曲の制作には「TVを通して曲を聴く人が多いと思って、
どうすればTVを通して良く伝わるかを調べて、何度も聞き比べをした」と。
4ヶ月も時間を費やしたようで、「合間に息抜きで作った曲でアルバムが出来たくらい」。



―5月9日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、BoANEWS
明後日は母の日、錦戸くんは花を頼んだところ既に売り切れになっていたそう。
韓国は昨日が母の日で、BoAちゃんはライブ前に電話をしたんだそうです。

今週のトップバッターは、Aqua Timez
現在ツアー中、太志・OKP-STARが地方で歩いてたら記念写真を頼まれたそうですが、
OKP-STARがカメラマンで太志とファンを撮影してあげたとのこと。

シングルランキングでは、
NEWSが1位、Aqua Timezが4位、SEAMOが8位、The THREEが10位にランクイン。

NEWS・小山くんは先日に24歳の誕生日を迎え、メンバーからお祝いメールが届いたそう。
しかし、錦戸くんは3日前に予め「おめでとう」と言っておき、
増田くんは日にちを間違えて翌日に「間に合った」というメールを送信したんだそう。

BoAちゃんは昨日からツアーが開始、楽しみは全国各地の名産を食べる事。
広島の牡蠣は元々苦手だったのが好物になり、以前に1人で30個も食べたんだそう。

YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
Base Ball Bearは千葉・浦安の高校時代に文化祭を機に結成。
キーボードとしてスカウトされた関根さん、
しかし「あんまりキーボード使う音楽じゃなかった」とベースに転向したとのこと。

SEAMOの新曲は母親へ面と向かっては言えない感謝を歌った一曲。
母親とのエピソードには、「隠してあったエロ本が朝に机に一列に並んでた」と。

今週のラストは、The THREE
映画主題歌のため、KREVA・布袋寅泰・亀田誠治がユニットを結成。
いつもはソロで活動しているKREVAと布袋さんは
「名プロデューサーの亀田さんとなんで、まな板の上のナントカでした」と。
これには、亀田「2人とも踊らされ上手で、実は僕が踊らされてました」。



―5月16日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、Hey!Say!JUMP
高木くんは朝5時からドラマの撮影があり、「今日は共演者の人達も見てくれてる」と。
伊野尾くんは中間テストを控えてるそうですが、「誘惑に負けてしまう」そう。

今週のトップバッターは、Hey!Say!JUMP
先日Jr.として出演した際に赤西くんからコメントが届きましたが、
それをコンサートで勝手に流したようで「後でギャランティの話を」と言われてました。

シングルランキングでは、KAT-TUNが1位、スガシカオが8位、絢香が9位にランクイン。

絢香は新曲のPVをN.Y.で撮影した際、
ポップな字体で「とまれ」と洋服のタートルにあった外人を見て笑いそうになったそう。

KAT-TUN・中丸くんはこの春から早大生になりましたが、
落ちた時の事を考えてメンバーには受験を言ってなかったとのこと。
妹がちょうど同じく大学1年になるため、家族もそっちに付きっきりだったそう。

YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
かりゆし58はロックと沖縄民謡が合わさった楽曲で2006年にインディーズデビュー。
新曲「ウクイウタ」は「贈る歌」という意味で、聴く人の背中を押せる一曲に。

Superflyは新作がヒット中、「自分ではピンとこない」と。
先頃のフリーライブには7000人が集まり、
「あんなに多くの人の前で歌った事がなかったから嬉しかった」と。

今週のラストは、スガシカオ
女子高生と対談する企画があったそうで、
「人気者になるにはどうすればいいか」と逆に質問したところ、
「パラパラやトランスを踊れば」「旅やクイズの番組に出れば」と言われたんだそう。



―5月23日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、V6
久々に20th Centuryの活動もありましたが、坂本くんは生き生きとしすぎていたらしく、
ステージからハケたり、クサい台詞を言ったりしたそうで「すいませんでした」と一言。

今週のトップバッターは、Aqua Timez
ダウンロードで新曲が大ヒット、
「今までで1番時間をかけて作ったから、頑張った甲斐があった」と。

シングルランキングでは、大塚愛が3位、Aqua Timezが4位にランクイン。

大塚愛ちゃんはお風呂に本や食べ物など、いろいろな物を持ち込むんだそう。
雑誌にマンガ、おかずから飲み物まで持つため、腕がプルプルしてしかたないそう。

V6・岡田くんは6年もメル友という阿部サダヲさんへ、
「ご飯に行こうって誘い合ってるのに、一度も実現した事がない」と。
阿部さんは、「好きすぎて、嫌われたくないから」と。

海外からのお客様、フロー・ライダー
全米でデビュー曲が10週連続の1位、実に30年ぶりの記録とのこと。
日本での楽しみには、「電化製品を買う事」。
日本のファンへは、「皆で踊ろう」。

グループ魂の新曲は、母親へのメッセージソング。
それぞれの母親には、阿部「お金が欲しいと言ったらくれる」、
宮藤「日舞の先生で冬のソナタに合わせて踊る」、港「鼻の横にでっかいホクロがある」。

今週のラストは、長瀬実夕
ZONE解散からしばらくは歌えない時期が続いたそうで、
母親から「あなたには歌しかないんでしょ」と言われて決意がついたんだそう。



―5月30日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、マライア・キャリー
新作タイトルの由来には本人のニックネーム・MC、
あと数学好きという事で相対性理論からも来ているとのこと。

今週のトップバッターは、ORANGE RANGE
新曲には、YAMATO「激しい曲です、ハードコアです」と。

シングルランキングでは、V6が2位、ORANGE RANGEが4位にランクイン。

V6・三宅くんは新曲のPV撮影で28歳にして初めて膝にきたそうで、
「昔、坂本くんがすぐに疲れたとか言ってたのが分かった」と。
坂本くんの身体のケア方法には、リラックスして寝る事、パジャマを着て寝る事。

倖田來未さんの新曲は月をイメージしたもので、
「常に見守ってくれてるものってプラス解釈して、
当たり前が当たり前にある事の素晴らしさを書いた」と。

YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
キマグレンは2005年にライブ出演者にできた穴を埋めるために急遽結成されたデュオ。
そこでの高評価を機にその後も活動を続け、今年デビューへ。

海外からのお客様、マライア・キャリー
先日の結婚には、「良い変化になった」。
新作には、「良い曲がたくさん入ってます」。

今週のラストは、ザ・クロマニヨンズ
レコーディング中に必ずする事はガチャガチャ、
スタジオの近くにたくさんあるようでよくやっているとのこと。



6月

 

―6月6日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、タッキー&翼
タッキーはグアムに行って来たようで、今井「子供みたく皮がむけてた」と。
翼くんはよく一人旅をするようで、滝沢「言ってくれれば行くのに」と。

今週のトップバッターは、MINMI
タモリさんは子供と会ったらしく、「はっきりした顔してた」と。

シングルランキングでは、タッキー&翼が2位、清水翔太が9位にランクイン。

タッキー&翼・滝沢くんの初恋は中学1年、観覧車で告白しようとしたところ、
緊張で出来ぬまま、もう一周をして結局相手の子がしびれを切らして言ったんだそう。
その一週間後に他の人が好きになったと言われてフラれたようですが、
タッキーがジャニーズに入ると「あの時の私はバカだった」と手の平を返され、
その子へ「今の君がバカだよ」と言ってやったとのこと。

Mトピ」では、最新の音楽情報やタメになる音楽情報を紹介。
来週出演の柴咲コウがコメント出演、
「今から緊張してます。タモリさん、御協力の程よろしくお願いします」と。

大塚愛ちゃんの新曲は年上にも年下の男性にも取り繕う女性を描いたもの。
自身は年下が苦手で年上に寄る事が多かったそうですが、
最近は「年下の子もかわいいなって思う事がでてきた」そう。
清水翔太くんは周囲の反響について、
父親が知らない間に自分のグッズを集めていたとのこと。

YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
秦基博さんは初出演のため大橋卓弥さんにアドバイスを求めたところ、
「俺にもまだ掴めてない」とメールがあったそう。
交流があるスガシカオさんとの話では、
「テレビではスガさんは良い人ですって言うように言われた」とのこと。

AIは全国ツアーにL.A.のダンサー陣が同行していたようで、
冬の雪降る寒い季節に全員風邪を引いたりして「帰りたい」と言い出したので、
食事や遊びに連れて行ったりして楽しませていたんだそう。

今週のラストは、JYONGRI
青山テルマとは幼なじみ、同じ大阪のインターナショナルスクールに通っていたそう。
今でも同業者で気が合う他、女子大生同志でぶっちゃけトークにもなるとのこと。



―6月13日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、チャットモンチー
沖縄でライブを行った際、海開きがあったので急きょ水着を買って泳いだんだそう。
ただ、高橋さんだけは「泳ぐ気満々だったんで、家から水着を持ってった」そう。

今週のトップバッターは、チャットモンチー
疾走感あふれるナンバーという新曲をファンを集めてのライブ形式で披露。
高橋「自分でドラムパターンを考えたのに中々覚えられなかった」と。

シングルランキングでは、GLAYが1位、倖田來未が2位、大橋卓弥が8位にランクイン。

テゴマスの新曲は「アイアイ傘」、手越くんは小学生の時に好きな子がいて、
雨の日にその子が傘を持ってなかったので傘を渡して自分は濡れて帰ったんだそう。
好印象を背に、告白をしたところ結果はNOだったとのこと。
相合傘には、手越「肩を抱いて差したい」、増田「相手に差してもらいたい」と。

倖田來未さんは新曲で共演したファーギーから「日本で会えるのが楽しみ」とVTRコメント。
きっかけは2年前の雑誌の共演、それからはライブに通ったりし、
「冗談で曲書いてくださいよ〜、って言ってたら実現してビックリした」と。

大橋卓弥さんの新曲は映画「DIVE」主題歌ですが、自身も高飛び込みの経験があり。
小学生の時に10mを頭からいき、垂直に落ちれば痛くないところを
少し角度をつけて入ってしまい痛かったそうですが「皆は拍手してくれてた」と。

柴咲コウちゃんは新曲で共演した東京スカパラダイスオーケストラが応援に。
知り合ったのは高橋幸宏さん主催のボウリングだったそうで、
その後に谷中さんとメル友になって交流が進んでいったとのこと。

今週のラストは、GLAY
全国ツアーではファンをステージに上げ、
質問をしたり、楽器を弾いてもらったりと特別なコーナーを催したそうです。



―6月20日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、
大野くんはドラマとツアーがあるため、趣味の釣りに行けてないとのこと。
釣りに行くと12時間ぐらいは何も食べずに没頭してるんだそう。

今週のトップバッターは、絢香
新曲は「今日を良い日にするためにはどうしていけばいいか」を歌う、前向きな一曲。

シングルランキングでは、UVERworldが5位、童子-T feat. BENIが8位にランクイン。

はドームツアー中、30m上空から吊るされて降りてくる演出が。
櫻井くんは高所恐怖症で反対したそうですが、
「これをやるか、1人だけ下で待ってるか」の選択を迫られ、泣く泣く決めたんだそう。

ポルノグラフィティの新曲PVにはPerfumeが出演。
最初は女優さんにしようとするも「1人だとイメージが絞られてしまいそう」となり、
「近場にちょうど乗ってる3人がいたんで」と決めたんだそう。
共演してみては、「傍目には楽しそうに見えるけど、実際は全然話が噛みあってない」と。
RSPの新曲はPRINCESS PRINCESSのカバー、
「失恋した時に友人がカラオケで歌ってくれた曲」とのこと。

童子-T feat. BENIは新曲が55万DLを記録するヒット中。
安良城紅ちゃんは過去にコラボした事があるらしく、
新曲の切なさに特に合った声をしているからと決めたんだそう。

土屋アンナ feat. AIは映画で共演して以来の親交。
メールは淡白で「何してる?」「別に」と一行でやり取りしているんだそう。

今週のラストは、UVERworld。(トークなし)



―6月27日放送―

今週は、「夏うたリクエスト TOP111」と題しての2時間SPをお送りしました。

「2008上半期 TOP50」では、青山テルマ feat. SoulJa「そばにいるね」が上半期の1位に!
「アーティストとしてのスタートラインが新たに切れた曲かな、と思ってます」

「夏うたリクエスト TOP111」では、視聴者リクエストによる夏うたのTOP111を紹介。
1位に輝いたのは、サザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」!

「夏バラードリクエスト TOP111」では、視聴者リクエストによる夏うたのTOP111を紹介。
1位に輝いたのは、サザンオールスターズ「TSUNAMI」!

CM前のタイトルコールでは、
BoA、Aqua Timez、大塚愛、チャットモンチー、木村カエラ、mihimaru GT、
絢香、DJ OZMA、Puffy、森山直太朗、伊藤由奈、TRF、安室奈美恵が登場。



「MUSIC STATION・2008」ページへ