1月

 

―1月11日放送―

今週は、「恋うた ベストTOP111」と題しての2時間SPをお送りしました。

2007年間シングル TOP50」では、秋川雅史「千の風になって」が1位!

恋うた ベストTOP111」では、視聴者リクエストによるラブソングのTOP111を紹介。
1位に輝いたのは、DREAMS COME TRUE「LOVE LOVE LOVE」。
2位はMr.Children「しるし」、3位は宇多田ヒカル「Flavor Of Life」でした。

101位の新垣結衣「heavenly days」には、
「映画の女の子のその時の気持ちになって、泣いちゃうぐらい気持ちを込めて歌いました」。
72位のBoA「Winter Love」には、「日常にある別れの曲で、切なさを歌った曲になってます」。
33位の絢香「三日月」には、「想い合う2人が遠く離れても繋がっている曲」。
22位の大塚愛「さくらんぼ」には、
「当時に付き合ってた彼と、何をするにも一緒でさくらんぼみたいと書きました」。

SP恒例のタイトルコールでは、スキマスイッチmihimaru GT倖田來未
浜崎あゆみ平井堅奥田民生木村カエラ大塚愛RIP SLYME
SEAMOEvery Little Thing伊藤由奈jealkb、が登場。

  

―1月18日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、WaT
久々の出演、「仲がいい分、楽屋で逆に気まずい」。
番組スタッフの対応には、ウエンツ「雑」、小池「いつもどおり」。

今週のトップバッターは、WaT
新曲には、「内面をリアルに書いた曲、夢を追ってる人に聴いて欲しい」。
久々の出演には、「付き合って、別れて、街でたまたま会っちゃったみたいな感じ」。

シングルランキングでは、Perfumeが3位、WaTが5位、伊藤由奈が10位にランクイン。

倖田來未さんは、正月休みに女友達と湯河原温泉に行ってきたそう。
マップを見て、カップルにおすすめという箱根神社に「これは行かな」と行ったところ、
思いのほかに人が多かったそうです。
ウエンツくんは小島よしおさんと伊豆の温泉に行ってきたようで、
「いつ服を着ればいいか」と相談されて「G.W.あたりには」という結論になったそう。

Mトピ」では、最新の音楽情報やタメになる音楽情報を紹介。
近藤真彦さんの新曲の振り付けを担当した今井翼がコメント出演、
「僕の中でマッチさんは手先が器用なイメージなので、手で出来る振りにしました」と。

伊藤由奈ちゃんには、デュエットをしたセリーヌ・ディオンからメッセージが。
「私たちの歌の力を信じましょう、頑張って」に、由奈ちゃんは「泣きそうです」と。
高校の頃からセリーヌの曲を聴いてきたそうで、今回のデュエットに感激だったそう。

YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
Perfumeは、中田ヤスタカのプロデュースによるテクノユニット。
初出演に、「信じられない、他人事みたい」「あの(OPの)階段を降りれただけで満足」。

Bank Bandは「歌うたいのバラッド」に、
「大好きな歌で、歌い手とは何かを考えてる時に答えのように思った」
「最後の歌詞が、具体的ではないけれど結局はあそこに行くのかなと」。

今週のラストは、MATCHY with QUESTION?
24年ぶりの振り付けに、「最初の頃はあったけど、だんだん少なくなって、無くなった」。
今回のコラボには、「ウチのバンドも年がきて、若いのとやろうとしたら身近にいた」。



―1月25日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、倖田來未徳永英明
お互いの印象は、倖田「昔から大好き」、徳永「頑張りやで努力家」。
本番前の様子は、倖田「しゃべりまくリング」、徳永「自分を高めて集中」。

今週のトップバッターは、UVERworld
ヒットしている実感には、「実感はないですけど、ヒットは嬉しいです」。

シングルランキングでは、倖田來未が3位、
MATCHY with QUESTION?が4位、青山テルマ feat. Souljaが5位にランクイン。

MATCHY with QUESTION?の結成のきっかけは、
「若い格好いいバンドを探してて、ライブを見たらイケるなってビックリした」。
20歳の年の差には、「しんどいといえばしんどい」と。

Mトピ」では、最新の音楽情報やタメになる音楽情報を紹介。
玉木宏さんがコメント出演、「音楽は自分の世界観なので、しっかりやっていければ」と。

倖田來未さんの新曲は、男性の表面的な優しさと分かりながら惹かれる女性を書いた曲。
自身は以前に彼氏に卵焼きを作った際、
「砂糖と塩を間違えて作ったものを美味しいと食べてくれた」経験があるそう。
徳永英明さんの「VOCALIST」シリーズのきっかけは、
「どうすれば、もっといろんな人に届くのかなと考えて、人の曲を歌おうと思った」と。

YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
青山テルマ feat. Souljaは実体験による歌詞が話題に、
日本とN.Y.の遠距離恋愛をしてる時に書けなかった手紙が元になってるとのこと。
初出演には、「小さい頃から見ていた番組なのでホントに嬉しい」。

奥田民生さんは、新作に「自信作、最高傑作、前が良いって人もいないでしょうけど」と。
「レコーディングは何回してもいいってもんじゃないのが分かった」
「大体テイク3ぐらいまでのが使われるんで、3回までしかやらないことにした」

今週のラストは、一青窈
着うたで100万ダウンロードした新曲がシングルリリースされる事に。



2月

 

―2月1日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、中川翔子槇原敬之
中川翔子ちゃんは、初出演に「Mステ キターッって感じです、ギガント緊張です」。
槇原さんは中川翔子ちゃんの歌が好きなようで、「聴かせてあげてください」と。

今週のトップバッターは、いきものがかり
新曲はインディーズにストリートでやっていた曲、「この曲をやると人が止まってくれた」。

シングルランキングでは、
中川翔子が5位、mihimaru GTが8位、いきものがかりが10位にランクイン。

KAT-TUNは正月休みに、
亀梨「ドラマのための筋トレグッズを探してた」、赤西「友達と中華街に行った」、
中丸「御殿場のアウトレットで買物」、田中「友達と秩父で遺跡とダムを見てた」。

mihimaru GTの新曲は、結成前からあった楽曲。
明るめの別れの曲で、hirokoちゃんは詞をネガティブに受け取ってしまい、
それをポジティブに受け取れるまで時間が掛かったとのこと。
吉岡さんはhirokoちゃんとこの番組を通じて仲良くなったそうで、
hirokoちゃんは恋愛の相談話をぶっちゃけて話してくれる」と。

中川翔子ちゃんは元々歌が大好きで、
「いつも夜に松田聖子さんの曲を熱唱してたんで、近所では知れ渡ってたそうです」。
新曲は歌詞にも参加、「別れても自分の想いが消えないかぎり好きという曲」。

ガガガDXは、「にんげんっていいな」をパンクアレンジ。
曲の制作には、「バンド始めたてでも出来るように心掛けました」。

今週のラストは、槇原敬之
曲作りに行き詰まると髪を切るようで、
自分でバリカンで剃っていた時期もあり「スキンヘッドは見せられない」と。



―2月8日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、KAT-TUN
田中くんは先週の出演後に、秩父に行って蕎麦を打ってきたそう。
皆さんの料理のこだわりは、
亀梨「米を良い水で研ぐ」、上田「米を水が透明になるまで研ぐ」。

今週のトップバッターは、木村カエラ
新曲は石野卓球プロデュース、「誰の心にも宝石があるって歌ってます」。

シングルランキングでは、KAT-TUNが1位、青山テルマ feat. SoulJaが3位、
大橋卓弥が4位、木村カエラが10位にランクイン。

KAT-TUNはメンバー同士で街中で偶然に会う事があるそう。
赤西くんは中丸くんと会って「気まずかった」、田口くんを見て「シカトしました」と。
亀梨くんは田口くんを見て「声を掛けなかった」、
赤西くんと会って「バイクに乗ってたのに、その日のリハに来なかった」と。

玉木宏さんはソロで初登場。4年半していたというゴルフ練習場のバイトでは、
タモリさんもそこに来ていたそうでビールを持って行ったことがあるとのこと。
青山テルマ feat. SoulJaは前回出演時の反響に、「遠距離恋愛中の人からメールが増えた」
「家族が家で正座して泣きながら見てくれた」と。

m-floは5年間におよぶコラボシリーズのラストソングを。
コラボの大変だった事には、「毎回初めましてだったから、その人を知る事から始まる」。
今回の曲には、「最後なんで1番息の合ったメンバーとやりたいと作った」。

大橋卓弥さんは、ソロ活動に「自分のスキルアップを図ろうと」。
実際には、「相談する人がいないし、頼りっぱなしだったから自分でやろうと思った」。

今週のラストは、やなわらばー
ドラマ「未来講師めぐる」主題歌の新曲を披露。



―2月15日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、
街でバレるかどうかには、
松本「顔が濃いんでバレます」、相葉のCD買ってる子にバレなかった」。

今週のトップバッターは、観月ありさ
新曲は自身が主演のドラマ主題歌、撮影は「雪もあって大変だけど順調」とのこと。

シングルランキングでは、ポルノグラフィティが2位、湘南乃風が9位にランクイン。

嵐・大野くんは海釣りにハマってるようですが、
夜中に行く事もあって2時間ぐらいしか寝てなくても、いつもよりテンションが高いそう。
今日もこの後に行くようで、メンバーも「そわそわしてるから分かる」と。
アキヒトさんも釣りが趣味で「5分くれたら、その素晴らしさを伝えます」と。

ポルノグラフィティの新曲は映画「奈緒子」の主題歌、
アキヒトさんも中学時代に陸上をしていて駅伝をやった事もあるんだそう。
当時は坊主だったのに、「何を考えたか、姉がジャニーズ事務所に履歴書を送った」と。

BACKSTREET BOYSは結成15年目、
長く続ける秘訣には「自分の音楽を愛する事」「お互いのコミュニケーションを取る事」。

湘南乃風は歌詞の制作で意見が合わなくてケンカをする事もあるそうで、
「大人の定義で合わなくて」には「言ってる人たちが大人気ない」とツッコミが。

今週のラストは、melody.
初の日本語タイトルに、「英語では出せないニュアンスが出せるので」。
「遥花〜はるか〜」には、「遥か先にある花を夢だったりとかに表してる」。



―2月22日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、宇多田ヒカルBoA
BoAちゃんは納豆に挑戦したところ、好きになれたんだそう。
本番前にやっていた事には、宇多田「何もしてない」、BoA「クレヨンしんちゃんを見た」。

今週のトップバッターは、NEWS
新曲は「久しぶりに踊っています」、涙にちなんだ雨の演出も。

シングルランキングでは、宇多田ヒカルが3位、平井堅が8位、清水翔太が10位にランクイン。

宇多田ヒカルちゃんの新曲はラジオをモチーフにした「素敵な恋の思い出の曲」と。
初めてファミレスで作詞したそうで、「ドリンクバーで4時間いける」と。

平井堅さんの新曲は自身の大学時代を振り返って書いたもの。
当時のニックネームは、似ていた有名人から「アグリ」「ロバ男」だったそう。
当時住んでいたところは、一軒家を4つに分けた中の1つだったとのこと。
BoAちゃんの新曲は映画主題歌、映画は鑑賞していたそうで、
犬から見た飼い主への目線で書かれた歌詞で、犬目線で歌ったとのこと。

YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
清水翔太さんはデビュー前の無名時代にN.Y.のアポロシアターの舞台で喝采を浴びた逸材。
初出演に、「緊張して、手が震えてます」と。

Every Little Thing・いっくんは42歳で厄年をむかえてるそうで、
アンプが3つ壊れたり、工具箱が壊れたりしてるとのこと。
厄払いには、「数分遅れたら、ダメだってなって厳しかった」と。

今週のラストは、FLOW
1年半にわたるツアーの最中、新曲も披露しているとのこと。



―2月29日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、NEWS
先日、小山・加藤・錦戸の3人でしゃぶしゃぶを食べに行ったそうで、
錦戸くんがトイレに行っている時にお勘定まで済ませていたとのこと。
本人曰く、「気前のいい感じを演じてる感じで全て計算ずくです」と。

今週のトップバッターは、Superfly
愛媛出身のため、徳島出身のチャットモンチーとの共演を楽しみにしていたそう。

シングルランキングでは、NEWSが1位、YUIが3位、℃-uteが8位にランクイン。

NEWSは先週の雨の演出について、錦戸くんがあまり濡れてなかった事を。
「テレ朝さんがやった事なのに、お前だけ逃げてるとか言われた」と。
メンバーのハードスケジュールの中、加藤くんは1人オーストラリア旅行を敢行。
先週の出演から今週の出演まで、1人バカンスを楽しんできたとのこと。

YUIはレコーディング中、スタジオにこもってる時のリフレッシュ法を。
イスに深く座って温泉気分を味わうそうで、
増田くんも「インドアなんで、バーチャルで旅行します」、
タモリさんも「時刻表を見て、乗ってる気分になる」と。
加藤ミリヤの新曲は安室奈美恵「SWEET 19 BLUES」のカバー。
リリース当時は8歳ながら、安室ちゃんが大好きでアムラーだったそうで、
19歳になって曲を聴いてみて「この曲で何かしてみたいと思った」とのこと。
歌詞もアレンジを加え、「同級生から今考えてる事とかを聞いて作った」と。

チャットモンチーは母校でシークレットライブを。
橋本さんの友人が母校の教師になり、呼ばれたんだそう。
ただ校長先生がバラしてしまったようで、事前にバレていたそうです。
新曲には、「言葉数も手数も多くて、自分たちの曲だけど辛い」と。

手嶌葵ちゃんは「The Rose」をカバー、デビュー前のデモテープにも歌った曲とのこと。
20歳になりましたが、好きなお酒は黒糖梅酒、おつまみはエイヒレと渋めの選択。

今週のラストは、℃-ute
最年少の萩原ちゃんは小学6年生、今日も卒業式の予行練習をしてきたとのこと。



3月

 

―3月7日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、SMAP
新曲には、木村「MONKEY MAJIKならでは、僕らにはない引き出しを開けてくれた」、
中居「レコーディングに40分もかかって、てこずりました」。

今週のトップバッターは、ジャニーズJr.
「涙くんさよなら」など、今回も100人体制でメドレーを披露。

シングルランキングでは、SMAPが1位、ORANGE RANGEが5位にランクイン。

aikoちゃんは新作のレコーディングが大幅に遅れ、スタジオに缶詰めだったそう。
その中で、深夜になるとコスプレなどでスタッフを驚かせる奇行に走っていたとのこと。

SMAPは役者として活動中、稲垣「弁護士の役で法廷シーンとか台詞が多い」、
草なぎ「ダイビングの免許を取ったり、ロケが多かったり」、
香取「さっきまで撮影してて、みんな見てくれてると思います」、
木村「撮影はこれからですけど、寒い中でのまみむめもは辛い」、
中居「髪も変わったし、ダイエットもしてます」。

YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
Sotte Bosseは2006年に店内用BGMの作成を目的として作られたユニット。
初出演には、「人はこんなに緊張できるのか、ってぐらい緊張してます」。

絢香は先日の主催イベントについて。
出演アーティストの皆さんには自らオファーをしていったそうです。
打ち上げでは飲まされてしまったらしく、中でも湘南乃風・若旦那は凄かったそう。

今週のラストは、ORANGE RANGE
新曲のタイトル「君 station」は「MUSIC STATIONで褒められるかなと思って」と、
番組も多少意識して付けられたもののようですが、
先々週の宇多田ヒカルちゃんが「HEART STATION」で同様のコメントをしていたため、
そのとき見ていた皆さんは「かぶった!と思った」とのこと。



―3月14日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、関ジャニ∞
新曲のCDにあるメンバーのキス顔の話のはずが、話が脱線し続けていました。。

今週のトップバッターは、FUNKY MONKEY BABYS
新曲は、「これから新しい道に進む人たちの背中を押してあげられる曲」。

シングルランキングでは、関ジャニ∞が1位にランクイン。

関ジャニ∞・横山くんは1ヶ月で5回も海外旅行に行っていたようで、
香港には渋谷くんと錦戸くんと一緒に行ったところ、
渋谷くんが食中毒、錦戸くんが体調不良で最悪だったとのこと。
香港では撮影中の松本潤くんと会ったようで、
横山「普段あんまり仲良くないのに、他の2人がそんなんだから結構喋った」と。

中島美嘉ちゃんの新曲は故郷への別れを唄った春うた。
自身の上京時には、「両親からもらった手紙を飛行機で読んで泣いた」と。
山崎まさよしさんは以前の出演時にニンニク臭かったのを蕎麦屋のせいとしてましたが、
本当は前日に行っていたのは焼肉屋だったと訂正を。

TERIYAKI BOYZは新曲「Zock on」の作詞でシブがき隊をインスパイア、
「GIGANTO」などの日本語ラップはプロデューサーのファレルからのリクエストとのこと。

平井堅さんの「写真」は、亡くなった父親を想って作った一曲。
起きぬけにぼんやりと家族の写真を眺めていた時に浮かんだ、とのこと。

今週のラストは、THE ALFEE
番組出演の感想には、「毎回違うメンツでいい、時代は流れてますな」と。



「MUSIC STATION・2008」ページへ