4月

 

―4月21日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、大塚愛AI
「あい」繋がりの2人、困った事は「愛ちゃんって名前が最近多い」
「街角で「愛ちゃん」って言われると自分じゃないときも振り向いてしまう」と。

今週のトップバッターは、ジャニーズJr.
KAT-TUN「Real Face」、タッキー&翼「Venus」を含むメドレーを披露。

シングルランキングでは、大塚愛が3位、AIが6位にランクイン。

大塚愛ちゃんの新曲の「Fight!」の掛け声が「ホイ!」と聞こえるという声が多いようで、
「誰や、そんな事言うてんの!」「私の発音が悪いんです」と。
タモリさんの「髪切った?」には、「乾かすときが楽ですね」と。

Mトピ」では、最新の音楽情報やタメになる音楽情報を紹介。
来週出演のDef Techからのコメントでは、
「最近Shenが日本語上手くなったんで、
タモリさんと日本語でコミュニケーション取ってください」と。

AIは新曲のPVで妹と共演、そのシーンも放送。
小さい頃はケンカが多かったそうですが、「留学して離れてから仲良くなった」そう。
今度、妹が留学に行くそうで、そのパーティーで新曲を歌って2人で泣いたそうです。

HYは現在も東京〜沖縄を往復しているそうで、
東京に慣れない事では「沖縄は電車も空いてるけど、東京の電車は詰めて座る事」
「沖縄は夜深い時間から飲み始めるのに、東京は7時とかでも酔ってる人がいる」と。

YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
いきものがかりは神奈川・厚木出身の3人組、
野球のWBC決勝戦の放送のCM中に頻繁に流れていた事から話題に。

今週のラストは、6人ではラスト出演のEXILE
先月のSHUN脱退の後、番組に多くのリクエストが寄せられた事に応えての出演に。
ATSUSHI「歌手としてもそうだけど、人間的にも出会えてよかったです」
SHUN「これからもEXILEは変わらずやってくのでよろしくお願いします」
HIRO「これからも仲間です」とコメントを。
ラストステージでは、ファン300人を集めてのライブ形式でデビュー曲と新曲を披露。

  

―4月28日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、KAT-TUN
現在ツアー中、宿泊先のホテルでは2人部屋の部屋割りをジャンケンで決めてるようで、
ジャンケンに負けた3人が部屋に入ると、勝った3人の中の1人が待っていて、
お互いに勝った人が部屋に入るまでは誰と相部屋になるか分からないんだそう。
「ちなみに、この前の仙台は(亀梨・田中)(田口・上田)(赤西・中丸)でした」と。

今週のトップバッターは、DJ OZMA
氣志團・綾小路翔さんとは別人という事のため、
タモリさんの「会うのが2回目な気がしない」には「親しみやすいとは言われますけど」、
「聞いた事ある声なんだけどね」には「よくB'zの稲葉さんに似てるって言われます」と。。

シングルランキングでは、DJ OZMAが6位、KAT-TUNが8位にランクイン。

Def Techは、アルバムランキングで1位を獲得。
最初から売れてしまってる事へのプレッシャーには、
「1stアルバムは超えられないとか、MY WAYより良い曲は出来ないとか言われるけど、
結局自分でハードル上げてて、こんなんじゃ満足できないとか」と。
今作でもShenが1箇所に300テイクを録ったり、
1日の20時間がレコーディング&3時間が睡眠&1時間が移動の日々が続いたそう。
Shenの日本語が上達した事には、「なんとくなくです」と。

Mトピ」では、最新の音楽情報やタメになる音楽情報を紹介。
「マツケンのAWA踊り」のリリースが決まった松平健さんからのコメントでは、
「映画のテーマソングになってて、舞台が徳島なので阿波踊りという事になりました」と。
ENDLICHERI☆ENDLICHERIからはライブグッズのパンを紹介。
タモリさんの楽屋に差し入れします」では、
実際にタモリさんが試食したようで、「美味しすぎるね、もう少し下でいいんですよ」と。

KAT-TUNはライブの後に大浴場に全員で入る事があるそうですが、
「全員普通に入ってるのに、中丸は6年ぐらい絶対にタオルで隠して入る」そう。
これには、中丸くんが「最初のときに隠してから隠してて、外す機会が中々ない」と。
田口くんが1回取ろうとした事があるようですが、「背中を思いっきり叩かれた」と。

Kは食事先で美味しいものに出会うと「日本語が覚えられないから」と携帯で写真を撮っておき、
次にお店に行ったときに写真を見せて「これ下さい」と言うそう。
今回は、その中から(銀鱈の西京焼き・牛タン・もつ鍋)の写真を披露。
中でも(もつ鍋)の写真は、待ち受けにしているそう。

海外からのお客様、ジェームス・ブラントはデビューアルバムが1000万枚の大ヒット。
軍隊にいたときに紛争中の渦中にいる人達の残酷な状況を目の当たりにして、
自らの思いを曲にするようになり、アーティストとしてデビュー。
Mステ出演の感想には、「Def Techが(雨の降る演出に)感電しないか心配でした」
「今日の方々の中で上木彩矢さんが1番キレイでした」と。

今週のラストは、上木彩矢さん。
北海道出身の20歳、小さい頃のクラシックピアノと父親が聴いていた洋楽の影響を受け、
中学のときから作詞・作曲・ライブ活動を開始、先月にメジャーデビュー。
緊張はしてないようで「大丈夫です」と。初登場の感想には、「やっぱり生なんですね」と。



5月

 

―5月5日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、SMAP
くんは1ヶ月に及ぶ舞台が終了、吾郎ちゃんはドラマ撮影の日々。
くんの舞台を(香取・稲垣)は見に来て、(中居・木村)は見に来てなかったそう。

今週のトップバッターは、タッキー&翼
ロングセラー中の「Venus」には、「演舞場もたくさんの人が来てくれてよかった」と。
曲披露では、親子連れのファンの皆さんと共演。

シングルランキングでは、SMAPが2位、伊藤由奈が6位にランクイン。

伊藤由奈ちゃんは、新曲のPV撮影でニュージーランドへ。
ハリウッドのスタッフが参加した撮影で断崖でのヘリを使用した大掛りな作品に
タモリさんは「高所恐怖症だから、ここで撮影してるだけで尊敬する」と。

Mトピ」では、最新の音楽情報やタメになる音楽情報を紹介。
ソロデビューする山下智久くんからのコメントでは、
「フリも簡単なのでタモリさん覚えてください、何回でも教えます」と。

SMAPの新曲では普段使わない(キレイ・素敵・美しい)といった単語が恥ずかしかったそうですが、
吾郎ちゃんだけは普段から愛用してるそうで、メンバーから「どこで使うの?」と攻められます。
「これからそういう言葉も使っていこう」には、中居くんが「タモリさんの髪型、素敵です」と。
タッキーの思う「女性の素敵なところ」は「内股」で
「あそこに女性のか弱さが出てると思う」と。

YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
mihimaru GTは、ヴォーカル・hiroko、トラックメイカー・miyakeのユニット。
初登場については、hirokoちゃんが「最初の階段のときに躓いたんで解れました」と。
ORANGE RANGE・RYOくんは一緒に飲んだ事があるようで、
「知り合いの人がいる忘年会か新年会かに行ったら、カップルがいると思ったら2人でした」と。

ORANGE RANGEは2ヶ月のオフを貰ったようで、
HIROKIくんは人生初のスキーを体験、「リフトに轢かれそうになった」そう。
RYOくんは初めて東京に遊ぶために来たようで、「東京は良いですね」と楽しめたよう。
YAMATOくんは、野球やバスケを楽しんだそう。
曲披露では、ファン300人を集めてのライブ形式で。

今週のラストは、GOING UNDER GROUND
話題のCMソングを披露、「7月に武道館もあるんで、ガッツリいきたいと思います」と。

  

―5月12日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、
二宮くんが撮影でハリウッドに行ってしまうため、5人で飲む機会があったそう。
大野くんから餞別の1万円を貰ったそうですが、「帰りのタクシー代で使っちゃいました」と。

今週のトップバッターは、Sowelu
同じ学校の先輩だったという櫻井くんは、「本名知ってるんで、Soweluさんって変な感じ」と。
同じ事務所の後輩の絢香とは、事務所の社員旅行で海外に行ったんだそう。

シングルランキングでは、ORANGE RANGEが1位にランクイン。

ORANGE RANGE「チャンピオーネ」はタイトルの候補が110ほどあったそうで、
今回はその一部をフリップで披露。
HIROKIくん考案「サンバ・ババンバ・ズババーン」は最終候補に残り、
RYOくん考案「夢中人 Crusing」、NAOTOくん考案「夢中人とのハーフ」なども。
最終的には堂アナの曲紹介をイメージして、タイトルを決めたりしているんだそうです。
5月8日が誕生日だったNAOTOくん、当日はパーティーを開いてもらったんだそう。

Mトピ」では、最新の音楽情報やタメになる音楽情報を紹介。
元ちとせさんが高校生当時に映画「男はつらいよ」で島唄を歌った事には、
「ロケが奄美に来たときに歓迎で島唄を歌ったら、急遽映画の中で歌う事になった」と。

絢香は「I believe」で全国を回った際に、
「曲のイメージと違う」とよく言われてショックだったんだそう。
周りの反響には、「お爺ちゃんがマンションの掲示板に私と撮った写真を貼ってて危ない」と。

は、相葉くんと大野くんが2人で温泉に行った話を。
「普段メンバーでお風呂に入るときは隠さないけど、2人だとリアルで隠すか迷った」には、
タモリさんも「確かに、大野の潤んだ目で見られると変な感じになりそう」と共感。
櫻井くんの「相葉はお風呂でネタでジョーズって来て、俺らが逃げるみたいなのをやる」には、
タモリさんが「オレも昔、プールで潜望鏡ってやってた」と共感。

藤木直人さんは2年半ぶりの出演、「緊張すると眠くなるんで、めちゃ眠たいです」と。
ドラマでギャルと共演中のため、「台本でどこまで普通でどこまでギャル語か分からない」と。
ドラマのギャルの皆さんは女優さんですが、
「普段もテレビでギャルの事とかやってて見ちゃうんですけど凄いですね」と。
曲披露では、ドラマで共演中の佐藤隆太くんがバックダンサーで参加。

今週のラストは、元ちとせさん。
1歳3ヶ月のお子さんをお持ちですが、子守唄は「そんなに歌わない」とのこと。
自身が子供の頃には、「動き回るんで、足を縛られたりしてた」そう。



―5月19日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、福山雅治さん。
今回が30回目の出演、「16年間で30回なので、1年で2回しか出ていない」との指摘には、
「それは(少ないぞっていう)ツッコミですか?」と。
初出演の感想には、「緊張して涙目でしたね、衣装も当時は自前でしたし」と。

今週のトップバッターは、
の主演映画がクランクイン、松本くんは岩手弁の役柄でタモリさんと岩手弁で話してました。

シングルランキングでは、が1位、安室奈美恵が5位、UVERworldが7位にランクイン。

レミオロメンは、8月に地元・山梨の航空学校の滑走路での野外ライブが決定。
今回歌う「スタンド・バイ・ミー」のPV撮影も同所で行われ、
前田さんはセスナを操縦させてもらい、「車とは違う3Dの動きなんで難しかった」と。
セスナは携帯がOKなようで、空から両親に向けて電話したんだそうです。

Mトピ」では、最新の音楽情報やタメになる音楽情報を紹介。
福山雅治さんが10周年記念で出した10000円のフィギュアには、
「これが売れなくてですね、値段の設定を高かったみたいで」と。

Def Techは全国ツアーを控えていますが、ライブでは緊張するようで、
MICROは「タモリさんに聞いたら、緊張を楽しむといいよって言われて楽になりましたね」と。
Shenはライブであまり喋らないようで、「今でもあまり喋らない」と。
曲披露では、ファンを集めてのライブ形式で。

安室奈美恵ちゃんは、ペーパードライバーが悩み。
ペーパードライバー用の講習もお爺ちゃんお婆ちゃん用の講習を受けたものの上手くならず、
安室ちゃん曰く「対向車が来ると吸い込まれそうな感じ」とのこと。
車も動かしてないため、動かなくなって修理してもらうときに
「ちゃんと動かしてあげてください」と言われたそう。
安室ちゃんとタモリさんは蕎麦屋さんで会った事があるそうで、
タモリさん曰く「オレが座敷にいて、座敷の小窓を開けると安室ちゃんがいた」とのこと。

福山雅治さんはタモリさんとメル友のようですが、
電話をしてもお互い出ないそうで、タモリさんは「自分が掛けるとき以外は電源付けない」と。
福山さんは「さっきも本番よろしくお願いしますって入れた」そうですが、
普段は電源を切っているタモリさんには伝わっておらず。。

今週のラストは、UVERworld
前回の初登場の放送後にはたくさんの連絡があったようですが、
「ほとんどがダメ出しで、もっとカメラ見ろとかでした」とのこと。



―5月26日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、山下智久くん、倖田來未さん。
お互いの印象には、山下くんが「ものすごいセクシー」、
倖田來未さんが「山ピーの胸板ね、衣装を変えたいくらい」と。

今週のトップバッターは、伊藤由奈
新曲が着うたランキングで2週連続1位のヒット、
「皆さんにPrecious良い曲だねって言ってもらって嬉しいです」と。

シングルランキングでは、福山雅治が1位、倖田來未が2位、
伊藤由奈が5位、ゴスペラーズが10位にランクイン。

福山雅治さんは、先週の放送後にタモリさんとメールを交換。
タモリさんのメールの件名が「福山殿」だった事に
福山さんが「絵文字とか入れないと冷たいと思われますよ」と。
山下くんは福山さんのラジオでの過激な発言を聞いて驚いたようで、
これには「ボクもテレビでは山下さんみたいに爽やかにいきたいんで」と。

Mトピ」では、最新の音楽情報やタメになる音楽情報を紹介。

倖田來未さんは、写真集の撮影でモロッコに行った話を。
大変だった事には、「砂漠を8時間かけて車で渡った事」。
モロッコの人は観光客が教えたために日本語が達者ならしく、
「ナカタ!ミヤサコです!って言ってたんで、倖田來未!って教えてきました」と。

山下智久くんは、ソロデビューに「めちゃめちゃ緊張します」「楽屋が1人で寂しい」と。
楽屋で寂しくしてるところ、隣の楽屋が倖田來未さんだった事があり、
「隣の楽屋が賑やかで、楽しい気分になりました」と。
倖田來未さんは、「隣が山ピーって事で、ガールズチームのテンションが上がって」と。

ゴスペラーズは昨年に10周年のプレゼントで5ヶ月間のオフを貰ったそうですが、
黒沢さんだけはその期間もCDデビューにカレー本の出版と活動。
カレー本は初版が売り切れ、「CDより本の方が引きがいい」と。
北山さんと村上さんは倖田來未さんとメル友で仲良しなんだそうですが、
倖田來未さん曰く「村上さんは社交辞令なメールなんでしなくなりました」とのこと。

今週のラストは、Puffy
2年半ぶりの出演に「スタジオが近未来的になってますね」と。
デビュー10周年の日はツアーの打ち上げで200人ぐらいで祝ったそうで、
「10年前のデビュー日は、5人だったのに200人になって味をしめましたね」と。



6月

 

―6月2日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、山下智久くん、V6
前に番組で共演した際、イノッチ山下くんとメールアドレスを交換。
三宅くん、山下くんは、ともにボクシングジムに通ってるとのこと。

今週のトップバッターは、mihimaru GT
3週連続TOP10入りのブレイクの反響には、「もう・・全然」と一言。

シングルランキングでは、山下智久が1位、いきものがかりが10位にランクイン。

山下智久くんは先週で歌詞を間違えた事の反響に
「ジャニーさんから"You インパクト大だよ!"って言われて、
親から"ダサっ"て言われて、妹は"人間なんだから"ってフォローしてくれて、
TOKIOの山口くんからは何故か8時40分(放送中)に電話が掛かってきてました」と。
ちなみに、「今日、カラオケで練習してきました」とのこと。
曲披露では、ファン300人を集めてのライブ形式。
曲中には何と亀梨和也くんがサプライズで登場し、「青春アミーゴ」のフリも披露。
別の撮影の途中で抜けてきたそうで、「先週の後にメールで"間違えちゃった"って来た」
「自分も修二と彰で間違えたとき、ジャニーさんに"You インパクト大だよ!"って言われた」と。

Mトピ」では、最新の音楽情報やタメになる音楽情報を紹介。

いきものがかりは、「SAKURA」のヒットに「バンド名を言っても笑われなくなった」と。
前回出演時には、「AIさんの楽屋に呼んでもらって、"マジ感動した"っていなり寿司をくれた」。
V6・井ノ原くんは30歳になり、「フリの覚えが悪くなってきた」そうで、
「今まで15分くらいだったのが2〜3時間になって、振り付けの先生とか帰しませんもん」と。
最年少の岡田くんも「振り付けしても、忘れちゃう」そう。

YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
アンジェラ・アキは、徳島出身の28歳の日本とアメリカのハーフ。
「徳島の田舎じゃ目立つでしょ?」には、
「お母さんはスーパーを歩いてたら、後ろにたくさん人が付いて来たみたいで」と。

FLOW・KEIGOは、年末に後続車に追突されたケガから復帰。
「1人離れると、こんな出来ないものかと思った」「今日、こうやって歌えるのが嬉しい」と。

今週のラストは、松平健さん。
初のスタジオ出演に「今を象徴する若い皆さんなので居づらくなってきました」と。
新曲のフリはパパイヤ鈴木が担当、「阿波踊りを現代風にしてもらいました」と。

  

―6月9日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、関ジャニ∞
新曲の歌詞にある「こんにちワンツー」というフレーズは、
横山くんが4年前から暖めていたもので「作詞家さんがこれいいねって使ってくれた」とのこと。

今週のトップバッターは、関ジャニ∞
豹柄の衣装には、「大阪のオバちゃんをイメージして」とのこと。

シングルランキングでは、B'zが1位、関ジャニ∞が3位にランクイン。

B'zは、レコーディングでL.A.に行っていた話を。
都合で5往復もしたそうで、唯一のお楽しみはL.A.で食べるステーキだったんだそう。
L.A.のステーキは赤身が多く、タモリさんも「赤身いいよね〜」と。
ELT・もっち〜が脂身が多い方がいいと言うと、タモリさんは「そうだよね〜」と。。

Mトピ」では、最新の音楽情報やタメになる音楽情報を紹介。

中島美嘉ちゃんの新曲は、ニューオリンズの被災地へのチャリティーソング。
「ブルースやジャズの発祥の地なんで、何かしたいなって思って」と。
平井堅さんの新曲は、恋愛絶頂期のカップルを歌った歌。
歌詞については「全て妄想です」とのことで、タモリさんが「私と同じ妄想系ですか?」と。

YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
キャプテンストライダムは、1999年に宇都宮大学で結成。
作詞家・松本隆さんの目に止まり、デビューへ。
初登場の感想には、「唇が乾いてて、極度の汗っかきなんです」と。

AKB48は、作詞家・秋元康さんが「会いに行けるアイドル」をコンセプトに結成。
新曲のフリのポイントは、タイトルに合わせて「スカートをひらりとさせてグッと心をつかむ」。

今週のラストは、Every Little Thing
まもなく10周年を迎えるELT、MUSIC STATIONには40回以上出てるそうで、
タモリさんも「そういえば、よく会ってる気が」「おめでとうございます」と。



―6月16日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、宇多田ヒカルV6
三宅くんは前にヒッキーをお茶の水で見かけて挨拶したそうで、
イノッチには2人からそれぞれ時間差で
宇多田ヒカル見たよ」「三宅くん見たよ」と電話があったんだそう。

今週のトップバッターは、V6
イノッチは氣志團・綾小路翔さん、森山直太朗さんと卓球部を作ってるそうで、
その卓球部のマネージャーがヒッキーで「お菓子買いに行ったりしてる」そう。

シングルランキングでは、V6が1位、平井堅が5位、福山雅治が6位、
YUIが9位、愛内里菜&三枝夕夏が10位にランクイン。

平井堅さんが通ってるスポーツジムは年配の方が多いところで、
マダムからプールで「あなたは泳ぎもスローテンポなのね、オホホ」と声をかけられたんだそう。
小さい頃からマダム人気があったそうで、「正直、愛らしい感じだったんで」と。

Mトピ」では、最新の音楽情報やタメになる音楽情報を紹介。
aikoちゃんの新曲を初公開、「今回は久しぶりのアップテンポで
雲が白くて、リンゴが赤いように、当たり前にあなたが好きっていう曲」とコメントを。
竹中直人さんがスチャダラパーと共演した「今夜はブギー・バップ」のカバーを公開、
「魂のラップを聴かせにタモリさんのところに行きますよ」とコメントを。

全国ツアーが終わったばかりの浜崎あゆみちゃんは、ハプニング話を。
衣装のドレス部分の花が開かず、「ドレスの中でガンガン足で蹴って開けた」と。
ゴンドラでお客さんのところへ行って歌うところではレールが壊れてゴンドラが戻れず、
「3曲そこで歌う事になって、全然そんな雰囲気の曲じゃないのに」と。
福山さんのハプニング話では、「チャックが開いてたとかですか」。
平井さんのハプニング話では、
「ポップアップってステージの下から出るやつを年甲斐にもなくやって難しくて挫折しました」。

福山雅治さんは新曲が出来ると海へ行って曲を聴くそうで、
「普段はスタジオで聴いてるから、皆と同じように聴いたりするために行ってる」と。
ちなみに、今日の「あの夏も 海も 空も」は「伊豆方面の海で聴きたい」そう。
YUIは映画初出演した「タイヨウのうた」の撮影について、
「福岡出身なのでなまりが出ちゃうのが大変でした」とのこと。
タモリさんも「博多の人は微妙なイントネーションが出るから分かる」と。

宇多田ヒカルちゃんは散歩中に携帯を落としたそうで、
「慌てて自分の電話にかけたら20代の男の人が出て、
恵比寿のツタヤで待ち合わせしたらカップルでいて写真撮ったりしました」とのこと。

今週のラストは、愛内里菜&三枝夕夏
コーラスのスパークリング☆ポイントも登場、
いつもとは違う状況に「いっぱい人がいて、安心できます」と。



―6月23日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、アンジェラ・アキTOKIO
2回目の出演のアンジェラ・アキの「緊張しないためにはどうすればいいですか?」の質問に
105回目の出演のTOKIOは「何回出ても緊張するもんですよ」と。

今週のトップバッターは、島谷ひとみさん。
アニメ主題歌の新曲は、クラシックとポップスを組み合わせた一曲。

シングルランキングでは、浜崎あゆみが1位、TOKIOが2位、モーニング娘。が4位にランクイン。

浜崎あゆみちゃんは、新曲のPV撮影でグアムへ行った話。
1日に1時間しか現れない小さな島で撮影したようですが、
撮影が押してくると段々と満ちてきてしまい、「水怖いんで、体でSOSを作って助けを呼んだ」と。
島谷さんのPV話では、「真冬に−2℃のときに薄着で1日撮影してたのが辛かった」と。

Mトピ」では、最新の音楽情報やタメになる音楽情報を紹介。
福耳からスキマスイッチがコメント出演、
スガさんはボクの作ったデモテープを勝手に変えるんですよ」と。
スタジオにスガさんがいる事を知ると、急に「スガさんは素晴らしい!」と。。

TOKIOは、リーダーが髪を切った事について。
ドラマで七三分けでオデコ全開の父親役をやるためにバッサリ、
長瀬くんが高校生役をやるため「親子でもイケる」と。
長瀬くんの高校生役が羨ましかったそうで、リーダーは家で学生服を出して着てみたそうです。

モーニング娘。は、紺野ちゃんが大学進学、小川ちゃんが語学留学でグループを卒業。
「最後の出演なので、思い出に残るように頑張ります」と。
後藤真希ちゃんは「私が卒業するときは緊張してたけど、楽しそうなんで頑張って欲しい」と。
スガシカオさんは、KAT-TUN「Real Face」の作詞について。
「自分の殻を破る詞にするために苦労した」そうで、
「自分の詞は一晩で書いてほとんど直さない」というスガさん、
「これは3ヶ月半かかりましたね、何書いても自分になっちゃうんです」と。

アンジェラ・アキは、大学時代にワシントンに在住しながら音楽を勉強。
卒業後はOLをしながら、夜はライブをするという日々。
しかし、夢を追うためにとOLを辞め、中華料理店でバイトをしていたそう。
「時給が低かったからチップで稼ぐために愛想よくしてた」とのことで
「今でもオーダー取り忘れた夢を見る」そう。

今週のラストは、RAG FAIR
「歌う前にアンジェラさんに"頑張って"って言われて、
歌った後に浜崎さんに"感動しました"って言われて、もうMステ最高です!」と。



―6月30日放送―

今週は、「夏うたリクエスト TOP111」と題しての2時間SPをお送りしました。

2006上半期 TOP50」では、KAT-TUN「Real Face」が上半期の1位に!
KAT-TUNからのコメントでは、
「Mステで初披露して、ドーム中継もして、Mステで始まり、Mステで終わった感じ」と。
2位には山下智久くんが入り、昨年の年間1位の修二と彰コンビで1・2フィニッシュ。

2006上半期 トーク総集編」では、
5月放送の福山雅治さんと山下智久くんが共演した放送について
「その後に意気投合して、2人で福山Pというユニットを組んだそうです」と。
4月放送のEXILE・SHUNのラスト出演の放送について
タモリさんが「メンバー募集してるそうで私がカズとして入るところですが、
福山Pにも入るところなので忙しくて・・・」と。。

夏うたリクエスト TOP111」では、視聴者リクエストによる夏うたのTOP111を紹介。
96位の平井堅「バイマイメロディー」には、
タモリさんが「ほとんど後ろのバックダンサーしか印象にない」と。
34位の倖田來未「キューティー・ハニー」には、
堂アナが「あの衣装は実際に下着から作られたものなんだそうです」と。

アーティストさんからのVTRコメントでは、
93位の倖田來未「Butterfly」には「夏といえば恋愛なので、好きな人に歌って欲しい」。
82位のBoA「Shine We Are!」には「夏の言葉とか入ってるので、海で聴くといいと思います」。
73位のEvery Little Thing「出逢った頃のように」には
「毎年ツアーでもやっている曲なので、ボクにとっても思い出の曲です」。
57位の早見優「夏色のナンシー」には「2006年の今でも歌われてる事が嬉しいです」。
51位のDJ OZMA「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」には
「海で"Na〜Na〜NaNaNa"って皆で歌って、恋のお供にしてください」。
39位の大塚愛「金魚花火」には「こんな良い歌詞はないので、是非この夏聴いてください」。
26位のPuffy「渚にまつわるエトセトラ」には
「今日は演出でカニを用意しましたって言われてスゲーって思ったらこんな小さかった」。
21位の浜崎あゆみ「fairyland」には「仲間達とドライブに行った自分の思い出から書きました」。
1位のDef Tech「Catch The Wave」に「Mステで雨に打たれてるときに
何で俺らはこういう事やってるんだろう?って思ってて、日曜日には風邪ひきました」と。

CM前のタイトルコールでは、
浜崎あゆみ平井堅倖田來未レイザーラモンHGmihimaru GT島谷ひとみが登場。



「MUSIC STATION・2006」ページへ