4月

 

―4月1日放送―

今週は、お待ちかねの半期に1度のSPです!3時間に及ぶ長丁場です!
今回は2年ぶりの視聴者の皆さんが投票の「アーティストのリクエストTOP10」の発表!
さらに、「アーティスト別 CD総売り上げランキング TOP50」も発表します。

今回の春SPのトップは、テレ朝のアトリウムのステージからが登場。
「リクエストTOP5」では、「A・RA・SHI」が1位!(私の中の1位も「A・RA・SHI」です。)
初登場のときのシースルーの衣装には、「透けててすいません」と一言。
「A・RA・SHIのフリを習った日に社長に焼肉に連れてってもらって「CD出すから」って言われて、
その3日後にはハワイにいて、2週間後には透けてました」とのこと。
曲披露では、600人のファンの前でライブ形式で行いました。
「サクラ咲ケ」では、桜吹雪や風船の演出の中での披露を。

175Rの「リクエストTOP5」では、「空に唄えば」が1位!(私の中の1位も「空に唄えば」です。)
「インディーズのときは、お客さんもあんまりいなかったんですけど、
テレビに出るようになってから来てもらえるようになりました」
「たくさんサインを頼まれるようになって、メンバーの周りには一家に一枚はあります」
「お客さんも前はお兄ちゃん達でワイワイやってたのが今は家族連れとかで来てもらってます」と。
曲披露では、ファン500人の前でライブ形式で行いました。

Mステ秘法館」では、「桜の名曲集」をお送りしました。
ゲストからは、中島美嘉ちゃん、aikoちゃん、175Rの曲も流れましたが、
aikoちゃんは「花粉症でお花見に行けないから、夜桜を見に行ってそこで出来た曲」と。
同じく花粉症のタモリさんも「何で人の中にこんなに鼻水があるんだって思うよ」と。。
視聴者からの質問では、「皆さんの上京エピソードを教えてください」。
稲葉さんは「横浜の寮に行ったんですけど、山の中にあったから虫が湧いてくるんで、
住んでる人たちで知恵を出し合って撃退法を考えてました」、
aikoちゃんは「毒蛾が家に入ってクローゼットの中にいて、毒蛾は退治したんですけど、
その後で洋服を着たら背中に筋子みたいなのがいっぱいできてた」そう。
タモリさんも当時にaikoちゃんの背中を見せてもらったそうです。。)
kenさんは「就職活動の途中のときにtetsuに「ラルク入らへん?」って言われて、
1週間時間貰ったんですけど朝方に電話で「決めて」って言われて「やる」って言いました」、
アキヒトさんは「東京の人達が因島を人口500人くらいだって言われるんですけど2〜3万人はいて、
信号もないんでしょって言われるけど信号もちゃんとあります」と。。

中島美嘉ちゃんの「リクエストTOP5」では、「STARS」が1位!
(私の中の1位は、「CRECSENT MOON」ですね〜。)
「雪の華のPVで白いところで歌いたいと思って、
海外に行こうとしたんですけど時間がなくて、日本で冷凍のスタジオで撮る事になって、
衣装がノースリーブだから寒かったんですけど、
あるところからだんだん温かくなって眠くなったんです」と凍死に近い感じになったそうで、
「それを見たスタッフが慌てて外に出してくれた」そう。。
「WILL」については、「レコーディングが全部終わって帰ってたら、
途中で「半音上げたいから戻ってきて」って言われて、戻って歌ってそれがCDになりました」と。
ハルイチさんは、「詞を書くのに煮詰まってたらホテルを取ってくれたんですけど、
それが普段泊まった事ないようなところで逆に集中できずに鳥の丸焼きとか食べてました」と。。

ポルノグラフィティは、テレ朝の7F庭園より登場。
(「隣の食堂で普通に皆がうどん食べてます」と一言。。)
ポルノの「リクエストTOP10」では、「アゲハ蝶」が1位!
「最初の頃は、アポロがバンド名でポルノグラフィティが曲名と思われてましたね」と。
「メリッサ」のときの森ビル屋上からの曲披露には、
「天気が悪かったんですけど、ボクらが歌い始めたら晴れてきて最後には月が出てました」と。
アキヒトさんは、「新幹線で後ろの席で携帯でずっと喋ってる人がいて、
これは注意せなあかんなと思ってたら着信音がアゲハ蝶で抱いてやろうと思いました」と。。
稲葉さんは着信音は全部オフにしてるそうで、
「掛かってきても取らないの?」と聞くと「滅多に掛かってこないですね」と一言。

2005年シングルランキング BEST30」では、今年の1月〜3月のシングルランキングを紹介。
現時点での年間1位は、ロングセラーを続けているケツメイシの「さくら」でした。
視聴者からの質問では、「カラオケで周りから歌ってと言われたらどうしますか?」。
は「メンバーで行ったら延々を歌ってます」「の事が大好きなんで」、
美嘉ちゃんは「入りすぎて周りに引かれたら嫌なんであんまり歌わないです」、
hydeさんは「いつも行ってる飲み屋にカラオケがあって、
そこでラルクを入れられると歌ってて慣れっこになってるんですけど、
たまに他のオジさんとかが自分が歌う用に入れたのを間違えて歌いそうになる」、
tetsuさんは「歌ってって言われて歌うんですけど、
「本物だ」って言われても本物であって本物じゃないみたいな感じで」、
松本さんは「歌えるって思われるけど歌えるわけないんで、
矢沢さん大好きなんで矢沢さんの曲を歌います」とのこと。

aikoちゃんの「リクエストTOP10」では、「カブトムシ」が1位!
(私の中の1位は、「アンドロメダ」ですね〜。)
「詞を書いてすぐにカブトムシが出てきました」「英語は分からないんで書きません」と。
タモリさん曰く、「「初恋」のときに背中のイクラみたいのを見せてくれた」そうです。
今回のSPの放送では、カメラさんのaikoちゃんへの寄りが多かったですね。。

ラルク・アン・シエルの「リクエストTOP10」では、「HONEY」が1位!
(私の中の1位は、「Lies and Truth」ですね〜。)
「当時はすごい忙しくてオフがなくて、皆で7のつく日は休もうって決めました」とのこと。
「7のつく日にMステだったら?」には、「振り替えで」と。。
(ちなみに、7のつく日にした理由はバンド名の虹が7色である事から)
曲披露では、500人のファンの前でステージ形式で行いました。
スモークの演出では、hydeさん自らがお客さんへとかけてました。

アーティスト別 CD総売り上げランキング TOP50
1位に輝いたのは、これまで7164万枚を売り上げたB'z
2位のMr.Childrenと2500万枚もの大差をつけての1位となりました。

そして、海外アーティストで唯一ランクインしたマライア・キャリーが登場。
ランクインには、「とても光栄です、嬉しく思います」と一言。
以前にキティちゃんが好きと言っていた事については、
「あれからファンの方々からたくさんのキティちゃんを貰って、
専用のバスタブを作ってそこに入れています」と。
新アルバムの「MIMI」には、「元々の自分のニックネームがMIMIなんです」とのこと。
ファンへのメッセージには、「いつも応援してくれる皆さんへ愛してますと伝えたいです」と。

B'zの「リクエストTOP20」では、「愛のままに わがままに 僕は君だけを傷つけない」が1位!
(私の中の1位は、「LOVE PHANTOM」ですね〜。)
年末のSUPER LIVEでの爆破の演出には、
「目の前でやられても歌が乱れないよね」に「よく聞くと乱れてますよ」と。
デビュー当時にはお金が無かったという稲葉さん、
「バンドの方針で小ぎれいな衣装って事で(松本さんから)15万円を借りて、
スーツ3着を買ってそれをローテーションで使ってました」とのこと。
今日歌ってくれた「love me, I love you」には、
松本さんが「札幌で寒い中にPVを撮ってて、
肩に衣装をかけて歩くシーンをずっと待ってたんですけど結局使われませんでした」と。
ポルノは、「アポロのPVで石像になるシーンがあったんですけど、
体には砂で顔にはパウダーをかけられて、気管から吸っちゃうんでストローで凌いでました」と。
は、「夕方6時から夜中まで踊り続けたのがあって、見てるとだんだんキレがなくなってる」と。
曲披露では、「愛のバクダン」でたくさんの女性ダンサーと風船の演出の中で披露。

SPのラストは、ZONEのラストライブを日本武道館から生中継で放送。
MIZUHOちゃんは「充実した4年間でした、ありがとうございました」、
TOMOKAちゃんは「1年間でしたけど本当に良い1年でした、ありがとうございました」、
MAIKOちゃんは「いつも応援してくれた皆さん、ありがとうございました」、
MIYUちゃんは「4年間支えてくれた皆さん、本当にありがとうございました」とコメントを。
皆さん、本当にお疲れ様でした!!

  

―4月22日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、高橋瞳ちゃん、湘南乃風
初登場の2組、湘南乃風からは「めちゃめちゃ緊張してっけど、ぶっ放してくんでヨロシク!」と。
初登場が決まったときの感想には、高橋瞳ちゃんが「学校の校庭くらい嬉しかったです」と。
お互いの印象では、高橋瞳ちゃんが「好きです」と言うと、湘南乃風は「後で握手しましょう」と。

OPでは、本日の出演者30人のうちの8人が現役高校生という事について、
タモリさんは「高校生と仕事する事になるなんて思ってなかった」と。。

今日のトップバッターは、安室奈美恵ちゃん。
新曲のダンスや衣装に満足のタモリさん、「もう少し、見せていただいて・・」と一言。

シングルランキングでは、3位に高橋瞳ちゃんがランクイン。
8位のBoAちゃんは、おそばが好きで朝から作って食べているそう。
1位の浜崎あゆみちゃんは、「お寿司のネタになるなら」の質問に「かっぱ巻き」と。

平成生まれとして初のオリコン1位となった高橋瞳ちゃん、
「昭和って聞いてどう思う?」には「何年まであるか分かりません」と。。
宮城県塩竃市在住の女子高に通う高校一年生ですが、「寄り道して何か買う?」には、
「駅のところに魚屋さんがあって、串に刺して焼いてある魚を買って食べます」とのこと。

Mステ秘法館」では、安室奈美恵ちゃんのリクエストで2001年春のヒット曲を放送。
安室ちゃんは、B'zの「ultra soul」がお気に入りのようです。

お次は、HIGH and MIGHTY COLORNEWS
HIGH and MIGHTY COLORマーキーさんは、安室ちゃんのファンで共演できて嬉しいそうです。
小学2年で初めて行ったライブが安室ちゃんと聞くと、安室ちゃんは「年を感じますね」と一言。。
NEWSは、来週1stアルバムが発売される話に。
山下くんからは、「単純に嬉しいですし、発売日にはCDショップに見に行きたいと思います」と。
曲披露では、これまでのシングル曲を中心にメドレーで披露してくれました。

YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
湘南乃風は、新曲がTOP10入りするなど現在のレゲエシーンを引っ張る存在。
周りの反応については、「親も自分よりもチャートとか知ってたり、
友達とかも応援してくれて店にポスター貼ってくれたりしてる」そう。
首に巻いてるギブスについては、「ジャマイカで後ろから車に追突された」とのこと。。
しかも、「警察がちょうど来たから言ったら、Tomorrowって言って行っちゃった」そう。。
さんからは、「あれだけのエネルギーで歌を歌えるなんてすごいと思う」とお褒めの言葉が。

3年以上の休養期間を終えた郷ひろみさん。
「いろいろやってましたけど、パリとかに自分から会社に曲を聴かせてくれってアポ取って、
3年間で800曲ぐらいは聞きました」とのこと。
N.Y.に住んでいた事については、「ボクは、東京とN.Y.にしか住めない」と。
「小さいマンハッタンの中にエネルギーが凝縮されてて、
ATMとかも24時間やってるからずっと遊んでられるし、いろいろ刺激を受けます」とのこと。

今週のラストは、モーニング娘。
矢口ちゃんの脱退の件には新リーダーの吉澤ひとみちゃんから
「皆さんに心配かけましたけど、矢口さんらしい潔い決断だったと思います。
これから梨華ちゃんの卒業まで10人で頑張るのでよろしくお願いします」とコメントが。
今回がグループではラスト出演となる石川梨華ちゃんには、EDにタモリさんから花束が。



―4月29日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、弥次さん喜多さん
弥次さんこと長瀬智也くん、喜多さんこと中村七之助さんのコンビ。
公開中の映画「真夜中の弥次さん喜多さん」で共演した2人がMステに独占出演。
ミニステでは、踊りのフリを堂アナに教えていました。

今週のトップバッターは、タッキー&翼
やらない予定だったツアーが急に決まり、
ジャニーさんに「やんなよ」と言われ、1週間で準備をして明日が本番とのことです。。

シングルランキングでは、浜崎あゆみちゃんが1位、Rie fuが5位、スキマスイッチが8位。

1位に輝いた浜崎あゆみちゃんは、全国ツアーでの話を。
ツアーのVTRも流れましたが、あゆ本人が考えた演出など盛り上がった様子。
タモリさんは、ムチを使った女王様の演出が気になった様子。。)
水の演出の後に滑ってしまった事には、「ちょっと走馬灯みたいになった」そう。。

Mステ秘法館」では、タッキーのリクエストで1994年秋のヒット曲を放送。
当時12歳の中学1年生だったタッキー、この頃に初デートを経験したんだそうです。

弥次さん喜多さんは、映画内での曲をメドレーで歌ってくれました。
映画の撮影でずっとカツラをつけてないといけなかったため、蒸れたり抜けたり大変だったそう。
タモリさんとカツラで話があってました。。)
映画では怪しい関係の設定で2人でのキスシーンもあったそうですが、
タモリさんも男同士でのキスを経験済みなんだそう。。

スキマスイッチは、トークなしでの曲披露。
新曲は初登場3位で大阪では1位になるなど、人気を呼んでいるようです。

新企画「YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
Rie fuは、最近のヒットの法則となっているガンダム主題歌でのヒット。
今回は、ロンドンから緊急帰国でMステに出演してくれました。

DREAMS COME TRUEは、ツアーが終了した話を。
ライブ後にお客さんにアンケートを書いてもらってるそうですが、
その中に「さんが喋るなら、もう一曲やって欲しい」と書かれてあって、
中村さんは「オレの喋りを聞くくらいなら、吉田に一曲歌って欲しいと」とショックだった模様。
曲披露では、ライブの臨場感そのままにお客さんを入れてのライブ形式で。

今週のラストのFLOWは、トークなしでの曲披露。
FLOWおなじみのバックダンサー、今回はチアリーダーの皆さんが盛り上げてくれました。
後ろでは、弥次さん喜多さんドリカムが立ち上がって応援していました。



5月

 

―5月6日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、大塚愛ちゃん。
テンションを上げるために新曲の「スマイリーダンサーズ」の皆さんも登場。
フリのポイントというサビ前の「スマイリー」の部分を皆さんで一緒に盛り上がっていました。

今週のトップバッターは、大塚愛ちゃん。
ツアーのタイトル「コンドルのパンツがくいコンドル」には、
「来てくれた皆さんの心に食い込むように」と付けられたものなんだそう。

シングルランキングでは、タッキー&翼が1位、浜崎あゆみちゃんが2位、Gacktさんが7位。

1位に輝いたタッキー&翼は、新曲の衣装の話を。
シャツの下の方が太ももあたりまであり、シャツが乱れないようになっているそう。
しかし、「下のほうがゴムになってて、だんだんセンターに寄ってくる」そう。。
踊りの多い2人は良いようで、ライブなどでも活用されてるとのこと。

Mステ秘法館」では、大塚愛ちゃんのリクエストで1997年冬のヒット曲を放送。
当時のMステでの安室ちゃんを見て、美容院に安室ちゃんの髪の絵を描いて持って行き、
「これにしてください」と言ったところ、髪が短くてできなかったそうです。

浜崎あゆみちゃんは、新曲に収録されている2曲の歌詞の話を。
対称的な性格の女性が2曲で書いてますが、
実際には同じ女性の持ってる2つの性格の部分を書いているそうです。
タモリさんの「自分もそういう面ある?」には、あゆが「ケースバイケースで」と。
草野マサムネさんへ「2面性のある女性はどう?」と聞くと、
マサムネさんは「どっちも受け止めてあげられるような大きな人になりたいですね」と一言。

お次は、Gacktさんとアンダーグラフ
Gacktさんは最近街中で女性に怒ったそうで、
「街で若い子に「あ、Gackt」って言われて、そっちまで行って「Gacktさんだろ」って言ったら、
「超こわ〜い」って言われて、「アホか!」って怒りました」とのこと。。
「女性が汚い言葉を使うのが我慢できない」そうで、使われるとちゃんと注意をするそうです。
(「家で注意する練習をしてる」そう。。)
アンダーグラフの新曲は、上京した頃の事を思い出して書かれた一曲。
「上京するときに1年でダメだったら帰ろうって決めてたけど結局4年もいて、
何でだろうと思ったらいろんな人が言ってくれた言葉があったからだなって思って」と。

スピッツは、2年半ぶりの登場で「たまにしか出ないから、いつも慣れないうちに終わる」と。。
「テレビは見るものだと思ってるんで」というマサムネさん、
「もちろん、タモリ倶楽部は見てます」「さっきも新しいドラえもんを見てました」とのこと。

今週のラストの愛内里菜ちゃんは、7ヶ月かけて念願の免許を取得したそうです。
これまでは半年が期限でしたが、今年から9ヶ月に伸びて何とか免許を取得。
時間がかかった事には、「ツアーで行けなかったり、登校拒否したり・・」とのこと。。

  

―5月20日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、ORANGE RANGE福田沙紀ちゃん、上戸彩ちゃん。
初出演の福田沙紀ちゃんの今の心境は、「熊本に帰りたいけど、帰りたくない」と。
ORANGE RANGEの初出演の感想では「めちゃめちゃ緊張しましたよ、福田さん」、
上戸彩ちゃんは「緊張して泣きそうでした」とのこと。

今週のトップバッターは、KAT-TUN
今回披露してくれた曲は、3日前にできて、昨日覚えたという取ってだしの一曲。
タモリさんの「ギリギリだね」には、「出来ないと出れないんで」と。。

シングルランキングでは、ラルク・アン・シエルが1位、コブクロが4位、AIが10位にランクイン。

1位に輝いたラルク・アン・シエルは、先週tetsuさんが人生初のボトルキープをした話を。
「1番高いやつにしようとしたら、お店の人に気付かれてなくて止めときって言われた」
「ボクって何歳に見えますかって聞いたら、22〜23歳でしょ?って言われたんで、
ボトルに「23歳に見えるtetsu」って書いてもらいました」とのこと。。

Mステ秘法館」では、ORANGE RANGE・YAMATOくんのリクエストで1995年春のヒット曲を放送。
YAMATOくんが11歳当時耳についていた楽曲はL⇔Rの「KNOCKIN' ON YOUR DOOR」で
「ボキャブラ天国のピンクのやつで「あの巨乳どう?」ってなってたのを見て」とのこと。。

ORANGE RANGEの新曲は、映画「電車男」の主題歌となってますがメンバーでも近い話があったそう。
「女の人と話すのが苦手」というYAMATOくんへ
HIROKIくんが「初めてのメールで絵文字は使わない方がいい」などアドバイスをしたんだそう。
HIROKIくん自身は普通に絵文字を使うそうで、
それをYAMATOくんが言うと、HIROKIくんは「オレはいいけど、YAMATOの格好ではダメ」と。。
最近に誕生日を迎えたNAOTOくんへ
メンバーから「おパンティ」をプレゼントして「頭に被せてあげました」とのこと。。

お次は、福田沙紀ちゃんとK
応援で出演の上戸彩ちゃんは、「歌わなくていいんで気が楽です」と。
福田沙紀ちゃんの曲は、上戸彩ちゃんのドラマ「アタックNO.1」の主題歌になっていますが、
現在も収録中のようで「今日、試合のシーンを撮ってて、この後にまた撮りに行きます」
「合間にも練習とかしてるんで、手がボロボロになります」とのこと。
ちゃんのドラマ主題歌を歌う事には、福田沙紀ちゃんが「ずっと好きだったんで嬉しいです」と。
日本語を勉強中というK、最近覚えた日本語は「微妙」とのこと。。
ORANGE RANGEからは、「今日はMステなんで、M字開脚を教えます」と。。
新曲では、「すぐ逢いたいっていうのを毎回違うニュアンスで言っている」そうです。

4年ぶりとなるコブクロは、新曲の舞台となった沖縄県鳩間島へ行った話を。
直径1km・周囲3kmで1時間で島を周れてしまうぐらいの大きさなんだそうです。
曲が出来てから再度訪れ、島の人たちを学校の音楽室へ集めて曲を披露したところ、
島の人たちが感動して泣いているのを見て、小渕さんももらい泣きしてしまったそうです。

今週のラストのAIは、トークなしでの曲披露。
上戸彩ちゃんがファンのようで「ホントに好きで今日は幸せです」とコメント。



―5月27日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、KAT-TUNCrystal Kay
亀梨くんとCrystal Kayは生年月日が3日しか違わないそうですが、
亀梨くんは「ボクの方が3日お兄ちゃんなのにやってる事は子供ですね」と。
Crystal KayからのKAT-TUNの印象には、「グッド・ルッキング・ボーイ」と。

今週のトップバッターは、鈴木亜美ちゃん。
今回の衣装には、「ライダーな感じで」
「ボディスーツみたいになってて、終わると中が汗でびっしよりでダイエットになります」と。

シングルランキングでは、Crystal Kayが3位、トンガリキッズが8位にランクイン。

大学生になったCrystal Kayは街で声をかけられるようになったそうですが、
見た目のイメージからか英語で話しかけられる事もあるそうです。
「電車で通学しててファンなんですって言われて、あっハイみたいになって宿題したり」とのこと。
「漢字はできる?」には、「日本語の授業を取ってるんですけど難しいですね」と。
ヒット中の新曲の歌詞の「大切なもの」、Crystal Kayは「家族・友人・横浜」の3つだそう。

Mステ秘法館」では、Crystal Kayのリクエストで1996年春のヒット曲を放送。
当時、Crystal Kayは安室奈美恵ちゃんの「You're my sunshine」を
「アメリカ人の友達と一緒にマネして歌ってました」とのこと。。

お次は、華原朋美ちゃんとKAT-TUN with Ya-Ya-yah
Mステ秘法館の1996年当時、牛丼つゆだくへの愛情を語っていた華原朋美ちゃんは、
「当時は1週間で7回ぐらい行ってました」
「今も好きで2月11日の1日復活した日も3軒目で食べました」と。
KAT-TUNは、赤西くん、亀梨くん、中丸くんが同じオーディションでジャニーズに入った話を。
自分の持ってるナンバーが張り出された紙にあったら合格だったそうですが、
赤西くんは落ちていたそうで自分のナンバーがなくて帰ろうとしたところ、
ナンバーを返そうとして「どこに返せばいいですか?」と聞いた相手がジャニーさんで、
「じゃあ、You残っちゃいなよ」と言われたためにジャニーズに入れたんだそうで、
「それがなかったら、ボクはここにいなかったんですよ」と。
今日は、赤西くんはドラマ収録終わりで駆けつけてくれたそうです。

初出演のトンガリキッズは普段は3人組で活動してるのが2人での登場。
「オファーが来たのが3日前で急だったんで1人は仕事に行きました」とのこと。
「人前に出る事」には、「初めてじゃないんですけど、10年ぶりぐらい」と。
衣装もマリオ風になってましたが、「楽屋にこれが用意されてたんで」とのこと。。

初出演の奥田美和子さんは、小説家・柳美里さんのプロデュース。
柳美里さんの「命」に感銘を受けた奥田さんが柳美里さんへ手紙を書いたのがきっかけとなり、
奥田さんと私の喪失感が似ていた」と柳美里さんがプロデュースをする事に。
タモリさんも「手紙も出してみるもんだね〜」と一言。

今週のラストのSE7ENは、トークなしでの曲披露。
OPでは、タモリさんへ「タモ様、お久しぶりです」と。。



6月

 

―6月3日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、KinKi Kids小川直也★岩佐真悠子
今回が74回目の出演というKinKi KidsでもMステの生放送は「何回出ても緊張する」そう。
初出演の小川直也★岩佐真悠子は、小川さんが「試合前とは違う緊張があります」と。

OPでは、本日深夜に行われるサッカーW杯予選「日本×バーレーン」、
その応援で現地へ行っている香取慎吾くんと中継が。
昼間は45℃もあるバーレーンのため「暑くて痩せそうです」とのこと。
現地の香取慎吾くん、スタジオの皆さんで必勝祈願の「ハッスル!ハッスル!」を。

今週のトップバッターは、小川直也★岩佐真悠子
身長40cm、体重70kgという異色のコンビ、小川さんは「顔は2倍あります」と。。
小川さんは以前KinKi Kidsのライブに行って、打ち上げで乾杯の音頭をとってくれたそうで、
「その前に行こうとしたら天災で行けなくて、3年ごしに行けました」と。

シングルランキングでは、ORANGE RANGEが1位、Gacktが2位、大塚愛ちゃんが8位にランクイン。

ORANGE RANGEはヴォーカルの3人で作詞をこなしていますが、
簡単にテーマを決めて3人それぞれが自分のパートの作詞をしてくるそう。
「3人のを繋げると矛盾もあるんですけど、あえてそのままにしてます」とのこと。
(「誰のが矛盾になるの?」では、YAMATOくんが標的にされていました。。)
ちなみに、今回の曲ではテーマが「スペインの夏とか暑い感じ」とのこと。

Mステ秘法館」では、Gacktさんのリクエストで1993年10月〜12月のヒット曲を放送。
当時、彼女と別れてクリスマスにする事がなく、メンバーとストリートライブを行う事になり、
そのときに歌った曲の中に藤井フミヤさんの「TRUE LOVE」があったそうです。
タモリさんが「ストリートってやる気のある人がやるんじゃないの?」と言うと、
Gacktさんは「やる気はめちゃめちゃありますよ」と返答。。
SMAPの「$10」ではバックで踊っていたKinKi Kidsは「今も踊れますよ」とフリを披露、
当時は「間奏のロックダンスが激しくて、いつ中居さんの方がはずれるか心配でした」と。。

大塚愛ちゃんから出演者の方々への質問
「私は体力づくりをサボってしまうんですが、良いやり方はありますか?」では、
光一くんが「東山さんに貰ったベンチプレスを上げてて、女性にはバストアップにもなりますよ」、
小川さんが「朝から走って、腕立て・腹筋・背筋を100回やって、その後に練習してます」、
Gacktさんが「イルカの浮き輪があって、それを膨らませて肺活量を鍛えてます」と答え、
タモリさんに「これじゃ、参考にならないね」と言われていました。。

Gacktさんは、新曲が「機動戦士Zガンダム」主題歌になってますが、自身も大のガンダム好き。
「最初、全然仲良くなかった人でもガンダムの話をすれば仲良くなる」
「何回もビデオを巻き戻しては見て、気に入ったセリフを練習してた」そうで、
トイレなどでもセリフの練習をしていたそうです。

KinKi Kidsは、くんから光一くんへ言いたい事を。
くんが「全然興味のないスタッフに車の話をしないでください」とのこと。
光一くんが「皆聞いてくるんだよ」と言うと、くんは「あなたが話すから聞くんですよ」と。。
くんも魚の話をよくするそうですが、「ボクは巻き込み系ではないんで」と一言。
光一くんの車の話、くんの魚の話、
どちらが聞きたいかで多くの投票が集まった方を次回に話すようです。

今週のラストのhitomiさんは、トークなしでの曲披露。
OPでは、タモリさんがhitomiさんのキレイな脚線美に見とれていました。。
曲披露では、照明がポップで可愛らしい感じになっていましたね。

  

―6月10日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、KinKi Kids上戸彩ちゃん。
現在ドラマ撮影中のちゃんですが、「あと1週間で終わります」とのこと。
KinKi Kidsは、先週話していた光一くんの車の話、くんの魚の話、
どちらの話が聞きたいかをインターネット投票、票の多かった方の話をする事に。
2人とも自分の話す資料を持ち込んで万全の体勢で望んでました。。

今週のトップバッターは、上戸彩ちゃん。
前回は応援で来てくれたため、「前は楽しかったんですけど、今日は帰りたいです」と。。
観覧のお客さんにちゃんの友達が来ていたようで、
くんファンの子がいるんです」と言うと、くんは「なまず、なまずで」と魚の話に。。

シングルランキングでは、FLOWが7位にランクイン。

FLOWは、アーティストのチームが集まったフットサル大会で見事優勝した話を。
他には、ケツメイシや氣志團のチームがいたそうで、
氣志團のチームには森山直太朗さんも参加してたそうです。
「氣志團のチームに綾小路翔さんのお父さんも入ってて、
1回メンバーが抜けて全員オジさんばっかになってました」とのこと。
皆さんはMr.Childrenのチームともやってみたいそうですが、
桜井さんは「年長なんで相当気を使ってもらう事になりますけど」と一言。

Mステ秘法館」では、上戸彩ちゃんのリクエストで1997年7月〜9月のヒット曲を放送。
ちゃんの思い出の曲はPuffy・吉村由美ちゃんの「V・A・C・A・T・I・O・N」で
国民的美少女コンテストの本選でも歌った芸能界入りのきっかけにもなった曲。
KinKi Kidsの「硝子の少年」の映像も流れてましたが、
くんが間違えて光一くんのマイクを持って話していたので、
光一くんが「マイクどこに置いてきたかと思ったじゃん!」と焦っていました。。

KinKi Kidsは、いよいよ2人のどちらの話が聞きたいかの視聴者投票の結果を発表。
タモリさんからは、「上戸彩ちゃんにリハで聞いたら、どっちでもいいって言ってた」と。。
投票数なんと17万票の中、光一くんが8万、くんが9万で魚の話に決定。
くんは時間いっぱいを使って「ハイギョ」についての話を熱弁。
スタンバイがかかっても話続け、光一くんに連れて行かれていました。
曲披露では動揺してしまったのか、2人揃って歌詞を間違えてしまい笑ってしまってました。。

新企画「YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
DEPAPEPEは全国のストリートをギターのみで回り人気を集め、
デビュー前に日比谷野音に3800人を集める勢いそのままに
デビューアルバムがインストでは初の初登場TOP10入りという快挙も果たします。
今日の初登場にはかなり緊張してるようで、
「いつも見てた番組に出てるっていうのが」「手汗がすごくて、いつも弦が錆びるのが早い」と。

1年ぶりの出演のMr.Childrenの皆さん、ここ1年はライブとレコーディングをしていたそう。
久々の出演ですが、トークが苦手という皆さんは、
「自分達に求められてるのは歌って分かってるんで早く歌いたい」と。
「ライブでもMCはお客さんを引かせてる」「ライブDVDではMCを自主的に切ってもらってる」とも。。
今日のMステも録画してきてるそうですが、
「トークのところは飛ばします」「見てると居たたまれなくなる」とのこと。。

今週のラストのSOFFetは、トークなしでの曲披露。
平井堅さん主催のカラオケパーティーに行ったようですが、
椎名林檎・三谷幸喜・清水ミチコ・山口智光さんなど豪華なメンバーが揃っていたそうです。
三谷幸喜さんは、広瀬香美さんの曲を原キーで歌っていたそうで、
これにはタモリさんも「歌いたくないけど行きたいね〜」と一言。



―6月17日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、KinKi Kids森山直太朗さん。
先週は魚の話をできて満足のくんですが、
森山さんは「くんと話してると、話が途切れると熱帯魚の話になる」と一言。。
逆に「ボクは車の方がいい」と言うと、光一くんがここぞと車の話を開始。
しかし、途中で堂アナに入られてしまい、「これから盛り上がるのに」と。。

今週のトップバッターは、島谷ひとみさん。
先週の放送を見ていたそうで、KinKi Kidsの曲披露でのハプニングについて、
「見てる方はレアなものを見れた感じがしてよかったです」と。
タモリさんも「番組を生放送と思ってない人がいるからたまにはいい」と。。

シングルランキングでは、KinKi Kidsが1位、Crystal Kayが8位にランクイン。

KinKi Kidsには、先週の曲披露でのハプニングの話を。
VTRを再度見た2人は、「本当にすいませんでした」と謝ります。。
くんは、「歌の最初に光一の声がこもってて、
10年やってるから何かあるなっていうのは分かるんですけど案の定・・」と。
森山さんも先週の放送を見ていたようで、
「緊張感がないですね、ちょっと天狗になってます」とジョークを。。
今日もリハで光一くんが間違えたようですが、本番では無事に歌い終え、
タモリさんは「こんなに歌詞(テロップ)を見たのは初めて」と。。

Mステ秘法館」では、森山直太朗さんのリクエストで1988年10月〜12月のヒット曲を放送。
森山さんの思い出の曲は、THE BLUE HEARTSの「TRAIN-TRAIN」。
「小学生のときから姉の影響でライブに行ってて、ライブで甲本さんが脱いでるんで、
初登場って聞いてテレビで脱ぐのかなって思って見てました」とのこと。

お次は、森山直太朗さん、Crystal Kay
「私は基本的に人に人見知りをさせない」というCrystal Kay
しかし「2人だけ人見知りした」という2人が森山さんと堂本剛くんとのこと。。
森山さんは裏で会ったときに挨拶をしたらそのまま行ってしまったそうですが、
森山さんも出番を控えていたため緊張していたところだったようです。
くんはMステのリハで挨拶をしたら何も言わず素っ気無く会釈をしたそうです。

新企画「YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
これまで多くのアーティストをメジャーにした下北沢のインディーズCDショップ、
そのハイラインレコーズの今のおすすめが椿屋四重奏
日本語の歌詞とメロディアスな旋律は「艶ロック」と呼ばれる独特の音楽です。
初登場ですが練習しすぎて夢に出てくるほどだったそうで、
タモリさんからは「ベテランでも歌詞を間違えるぐらいだから」と。。

平原綾香さんの曲は難しいものが多いですが、
新曲も「歌い出しが難しいし、サビも急にオクターブ上がったりする」そう。
しかし、「自分で作ったんですけど・・・」と納得。
平原さんは、同じ大学生のCrystal Kayとメル友なんだそうです。

今週のラストの三枝夕夏 IN dbは、トークなしでの曲披露。
セクシーなウエディングドレスの衣装にタモリさんも「ありがとうございます」と。。



―6月24日放送―

今週の「ミニステ」のゲストは、V6
半年ぶりの出演で「何か変わった事はありますか?」と聞かれると、
「あんま無いですね」と言いつつ皆で森田くんの頭を触っていました。。
デビュー10年を迎えますが、番組の出演回数は80回で歴代4位。
カミセントニセンも合わせると102回)

今週のトップバッターは、倖田來未さん。
今回もセクシーな衣装での登場でしたが、「前回いろいろ意見を言われたんで抑え目で」と。
タモリさんは、「前回はSUPER LIVEでスーパーなものを見せてもらって」
「また、前の感じに戻って欲しいですね」と。。

シングルランキングでは、V6が1位、倖田來未さんが5位、スキマスイッチが10位にランクイン。

デビュー10年を迎えるV6、デビュー当時14歳だった岡田くんは「声変わりしました」、
当時24歳だった坂本くんは「全て出来上がった状態でデビューしました」と。。
新曲はこれまでで1番時間をかけてレコーディングをしたそう。
2人組でハートマークを作るかわいいフリには、
長野くんと坂本くんのコンビに「ココ、2人で65歳ですよ」と。。
森田くんが坊主頭になった事には、本人は「良いですよ」と言いますが、
タモリさんは「同じ森田として何とも言いがたい」「慣れるまで時間がかかりそう」と。

Mステ秘法館」では、岡田くんのリクエストで1996年1月〜3月のヒット曲を放送。
岡田くんの思い出の曲は、Mr.Childrenの「名もなき詩」。
初めてギターでコピーした楽曲で「今度、映画の主題歌もやってもらえて嬉しいです」と。

Mr.Childrenの今日披露する「and I love you」の歌詞の話では桜井さんが日曜日に作ったようで、
出かけた先の公園やレストランなど行く先々で2行ぐらいずつ浮かんできたそう。
2行ぐらい書くと「日曜日だし止めておこう」と一旦止めるそうですが、
また別の場所に行くとその続きが浮かんでくるのでその場で書いていったそう。
レストランでは、ウエイターさんにペンを借りてナプキンに書いたとのこと。

新企画「YOUNG GUNS」では、これからのアーティストをPICK UP。
ジャマイカ生まれでハワイ出身のShen、東京育ちのMicroによるDef TechがTV初登場。
共通の知人だったRIZE・Jesseを介して知り合うと、
その日にすぐ居酒屋で楽曲が出来てしまい、その後もどんどんと曲が出来ていったようです。
(出会った日に出来たのがアルバムにも収録されている「Pacific Island Music」、
2日目には新作に収録されている「KONOMAMA」、3日目には「My Way」が出来たそう)

海外からのお客様、BACKSTREET BOYSが初登場。
デビュー10年を迎え、全世界で7000万枚のセールスを誇ります。
日本のファンへのメッセージでは、「12年の活動をしてこれたのも皆さんのおかげです」と。

今週のラストのスキマスイッチは、トークなしでの曲披露。
倖田來未さんがファンで「車でよく聴いてて、今日は楽しみにしてきました」と。

  

「MUSIC STATION・2005」ページへ