4月

 

―4月1日放送―

年に一度の祭典、「HEY!HEY!HEY! MUSIC AWARDSY」。
今回は、記念すべき333回目の放送にも当たります!お客さんもそれに合わせて333人を招待!
従来の東京ベイNKホールではなく、スタジオに特別セットを作っての放送。(USJでお金使ったから?)
ダウンタウンが登場すると、キャノン砲の連発で今回の祭典を彩ります!
ダウンタウンもタキシードでキメてますし。
生放送では無くなった事に関して、松ちゃんから「お前が放送コードばっか言うからや!」と一言。
今回も豪華に22組のアーティストさんに各賞を渡していきます。

まずは、「最初にどつかれたで賞」。
HEY!HEY!HEY!333回による歴史の中で最初にどつかれたのは、
第1回目のチャンプのHOUND DOG大友康平さん。大友さんからは、コメントが届きます。
「当時、ダウンタウンも音楽番組は初心者だったから、緊張でどついたんだと思ってます」。

次は、「かなり もうかってるで賞」。
ハロプロユニットなど36組で3800万枚を売り上げた、つんくさん。
THE つんくビ♂ト
のメンバーとともにスタジオに登場です。2年3ヶ月ぶりの出演となるつんくさん。
まこと
さんからは、「HEY!HEY!HEY!でたまにボクの事いろいろ言ってるけど、
親が心配するから止めて」とのお願いも。。(歌披露)

お次は、「もっと しゃべりま賞」。
この賞を手にしたのは、深田恭子ちゃん。恭子ちゃんからは、コメントで喜びを。
「普段は、喋りますよ」「ダウンタウンが早口だったので」「次に出たときは、喋ります!」と、
嬉しいコメントが。髪がシルバーでしたね、格好いいです。

続いて、「ダウンタウンLOVELOVE賞」。
ダウンタウンに会えるって事で今日は登場」という一言を残していってくれた、
Steady&Co.kjが受賞。Dragon Ashの皆さんからの喜びのコメントが。
「(Dragon Ashでは)一回も出てないけど、ありがとうございます」
松本さん、原宿で他の人にナンパさせてましたね」と、新たな暴露も。。
是非、次は皆さんでの登場を待っています。。

次は、「最優秀略語賞」。
今年の受賞は、Every Little Thingの2人。
去年は、「おみやげ大賞」を取ったELT、今日もプレゼント持参での登場です。
モッチーから松ちゃんへは、「ドンキホーテで買った」という腹筋を鍛えるやつ。
いっくんから浜ちゃんへは、入浴剤をたくさん。
モッチー
の衣装と髪型カワイイですね!いっくんもスーツでキメてます。
歌のときの羽が降ってくる演出も良い感じでした!(歌披露)

お次は、「最優秀ど新人賞」。
受賞したのは、ウッチャン率いる、ウルトラキャッツの皆さん。
スタジオに登場するとダウンタウンから「帰って!」と厳しい感じ。。
ヴォーカル&ダンサー3人という編成ですが、「3人いるの?」との質問には、「たまに、いらない!」と。。
緊張している様子でしたが、曲の方は真面目に仕上がっているんですよね〜。(歌披露)

続いて、「ベストライバル賞」。
ダウンタウンの永遠のライバルとされたのは、福山雅治さん。
これまでの対決のVTRと福山さんのコメントが。
「唯一負けたのは、絵対決で浜田さんに完敗したやつ」「あんな天才、どこにもいません!」
「残りは全勝してるんで、何でも来て下さい!」と、強気のコメント。

次は、「もう一度見てみま賞」。
その軌跡をあらためて見てみようと受賞したのは、SPEED
SPEEDの「トーク&ライブ集」とともに、hiroちゃん、今井絵理子ちゃん、上原多香子ちゃんのコメントを。
SPEEDの思い出の話や「最近、ダウンタウンさん優しい」「また、4人で行きたい」と、嬉しいコメントを。

お次は、「HEY!HEY!HEY! 最多出演賞」。
文句なしの36回出演を誇る安室奈美恵ちゃんの受賞。(2位:MAXGLAY(26回))
「MUSIC AWARDS」も休業中以外は、欠かさず出演してくれています。
スタジオに登場の安室ちゃんに「今までのトロフィーって飾ってるの?」と質問。
「事務所にあります」とのこと。
そして、安室ゃんからはダウンタウンへトロフィーが!
「本当の最多出演者なんで」というニクイ演出です!(歌披露)

続いて、「裸の大賞」。
家では、全裸で過ごしているというGacktさんが受賞。喜びのコメントを。
いつものトーンで「最近も裸で」「おむすび好き」と。。

次は、「元祖ビジュアル大賞」。
受賞したのは、「ビジュアル系」松山千春さん。喜びのコメントも。
「この世界でどんどん人相が悪くなっていってるのってオレぐらいだろ」
「これからも良い番組を作ってください」と。

お次は、「最優秀プレゼント賞」。
数々のプレゼントの中から選ばれたのは、松ちゃんがマジで喜んだ矢沢永吉さんのサングラス。
矢沢永吉さんは、東京スタジアムから喜びのコメントを。
「30年やってるけど、こういうトロフィー貰うの初めて」「持って帰ります!」と。

続いて、「プレミア大賞」。
「HEY!HEY!HEY!しか出ない」という一言を残してくれた氷室京介さんが受賞。
そんな氷室さんとスタジオからL.A.へ電話で繋ぎます。
「あの気持ちは、変わってませんよ」と、HEY!HEY!HEY!への愛情は変わらない様子。
今は、6月予定の新作を作っているという氷室さん、「これが出来たら、また伺います」と、
嬉しいコメントを。

次は、「BEST外タレ賞」。
女性部門は、ブリトニー・スピアーズ
「スタジオの方に行きたかった」「今度、また番組の方に行きます」という喜びのコメントを。。
男性部門は、Babyface
「日本に行ったときは、またスタジオの方へ行きます」と、L.A.からのコメントを。。

お次は、「プリンの部 優勝で賞」。
松ちゃんとの「プリン早食い対決」に勝利した、Mr.ChildrenJENさんが受賞。
喜びのコメントでは、「他の候補は、いなかったと思いますけど・・」と。

続いて、「最多のべ出演人数賞」。
のべ人数での出演が212人という記録を誇ったモーニング娘。が受賞。。
初登場の5人から13人へと増員を続けた皆さん、松ちゃんも「この手があったか」と一言。
モー娘。
とは、従来の座りトークのセットに移動してのトークです。
先程、つんくさんも出演してましたが、皆さんの反応は「出る側のときは、少し違う」
「いつもの方がいい」「お父さんって感じ」とのこと。

ここで、モー娘。に「意識調査」をする事に。
まずは、「モーニング娘。では、私が1番かわいい」。
これには、1人だけがボタンを。(1番かわいい子は、1人ですから当たってますよね)
松ちゃんから矢口ちゃんへ「あなたは、自分を何番目だと思ってるの?」と質問。。
矢口ちゃんは、「2番目ぐらい・・」と。(何人か笑ってない人も・・)
次は、「未だに何でモーニング娘。に受かったか分からない」。これは、なんと8人がボタンを!
かおりんから「もっと自信持っていいんじゃないの?」と一言が。
(つまり、かおりんは押してない事になりますね。。)
次は、「あと5年は、やってみたい」。これは、6人がボタンを。
「5年経ったら、平均20歳」という意見も。(^^)
次は、「チャンスがあれば、ソロでやってみたい」。これは、7人がボタンを。
ちゃんは、「娘。は楽しいけど、ソロもやってみたい」という向上心あるコメント。
お次は、「2人きりになると気まずいメンバーがいる」。これは、13人中11人がボタンを!
矢口ちゃんは、「年少のメンバーは、話が続かない」そう。
松ちゃんも「別に仲悪くないけど、東野と2人だと気まずい」とのこと。
(これは、年齢的な事もあるんでしょうね)
次は、「飯田圭織より私の方がリーダーに向いてる」。これは、2人がボタンを。(バラエティ的数字?)
次は、「私は、つんくに可愛がられてると思う」。これは、3人がボタンを。
そして、「つんくよりダウンタウンの方が好きだ」では、1人がボタンを。
これには、浜ちゃんが「1人おった!」と、驚きの様子。
ラストの質問は、「ダウンタウンは、私の名前を覚えてないと思う」。
これは、11人がボタンを!(以前、「ガキの使い」でも3人しか出てきてませんでしたよね)(歌披露)

次は、「なんだかんだで最高視聴率で賞」。
これは、文句なしで宇多田ヒカルちゃんが受賞。
平均28%を出した初回出演を含む、「トーク&ライブ集」を。

お次は、「2年連続 MUSIC AWARDS グランプリ」。
昨年に続いての受賞は、Re:Japanの皆さん。
Re:Japan
の皆さんにも従来の座りトークでのトークを。(進行:川端アナ)
皆さんにも「意識調査」を。
まず、「カラオケで「明日があるさ」を歌った事がある」。これは、6人だけがボタンを!
(押した人:田村淳東野花子遠藤ダウンタウン
他の人たちは、「恥ずかしい」とのこと。
次は、「この中でいらない人がいる」。これは、7人がボタンを。
さらに、「それは、東野だ」では、9人がボタンを!これに、東野さんは涙目で訴え!
次は、「ギャラ上げて欲しい」。これは、9人がボタンを。(「Re:Japanの印税が入ってない!」と訴えも)
ラストの質問の「ダウンタウンに一生付いていく」では、お約束の0人でダウンタウンがズッコケ!(^^)
歌では、藤井さんのソロが特に良かったですね。花子ちゃんは、味のあるヴォーカルです。。(歌披露)

続いて、「タイトル総ナメで賞」。
数々のタイトルに輝いた浜崎あゆみちゃんが受賞。対決のVTRとともに喜びのコメントを。
松本さんの負け方が格好悪かった」「また挑戦してくるなら受けて立ちます!」と。
髪型が可愛かったですね。

ラストの賞は、「最高身長賞」。
3位がダンス☆マンの185cm。2位が布袋さんの187cm。
1位がコブクロ黒田さんの192cmで黒田さんが受賞。
喜びのコメントかと思いきや、「恐れ多いので、辞退します」と。
よって、繰り上げで布袋寅泰さんが受賞!
スタジオに登場した布袋さん、世界最高の272cmの方のパネルが登場すると「高い!」と、驚き。。
ここで、先日の藤木直人さんとのトーク(3月11日放送)で
布袋さんの事を言いたい放題に言っているVTRが!
これには、布袋さんも怖いモードに切り変わっていました。。(^^;)
ステージングの方は、さすがですね!凄まじいです!



―4月15日放送―

今週から通常営業に。新セットは、格好よく仕上がっていますね。
今回は、珍しく「150万かかった」そう。

今週の座りトークは、浜崎あゆみちゃん。まず、「浜崎あゆみ NEWS」を。
(先日のゴールドディスク大賞で小澤さんから何か耳打ちされていた)
これは、「(こういう舞台で大賞を取れて)気持ちいいでしょ?」と、言われたそうです。
ダウンタウンの2人も小澤さんが「ガキの使い」を見に来たときに喋ったそうで、
「ボクが指揮するから、漫才やって」と、言われたそう。「オカシナ人やった」と一言。。
ここでこれまでにあゆが受賞した賞のトロフィーがスタジオに登場。
数々の豪華なトロフィーの中にある、「MUSIC AWARDS」のトロフィーを見て
「ウチのやつ、しょぼい!」と一言。。そして、あゆの愛犬の「マロン」(黒)、「CREA」(白)が登場!
「可愛い!」と連発するあゆ浜ちゃんは、「可愛いか?」と一言。
動物好きの松ちゃんも食い付いていました。
浜ちゃんが家でトイプードルを飼ってる事を知ると、松ちゃんは驚いて「何で?」と、聞いてました。。
最後には、次の対決の話も。「竹馬対決」が候補に挙がっていましたね。。

PERFECT RANKING」のCGが新しく変わってて格好よくなってましたね!
今週は、宇多田ヒカルちゃんの「光」が2週連続での1位に!

2回目の登場の愛内里菜ちゃん。
里菜
ちゃんの事を忘れてる様子のダウンタウンでしたが、
里菜ちゃんが喋ると一発で「思い出した!」と。
今日も大阪から「ひかり」に乗ってきたそうですが、お土産に自分で作ったというマスクを。。
松ちゃんのは、黒の格好いい感じになってました。。
新曲は、アニメの主題歌になってますね。
里菜
ちゃん流の素直な気持ちが込められてて耳に入りやすい一曲です。
衣装もとても可愛かった!

初登場のカントリー娘に石川梨華(モーニング娘。)
セクシーな衣装に関して、松ちゃんから「嫌って言うのも勇気やで!」と。。
「半農半芸」のカン娘。、牧場での話になるとダウンタウンも「すごいな」と、感嘆です。。
さらに、スタジオで「バター作り」をする事に。「おいしい!」と好評でしたね。。
歌披露では、シャボン玉の演出と照明がキレイでしたね。。

初登場のロマンポルシェ。自称アイドルとのことですが、
そのテンションの高さ&低さにダウンタウンも徐々に飲まれてましたね。
演奏も特に無いという(演出でしょうけど)こういうポジショニングも逆にアリかも?
松ちゃんからは、「本番前は、すごい謙虚やった」と暴露も。。

 

―4月22日放送―

今週の座りトークは、aikoちゃん。ダウンタウンからは、「見る度に、小さくなっていく」と一言も。(^^)
まず、「aiko NEWS」を。2ヶ月間休んでいたというaikoちゃんですが、「漫画ばっか読んでいた」そう。
駄菓子が好きというaikoちゃん、今回は大阪名物の「満月ポン」というお菓子が登場。
美味しそうでしたね〜。「頭にくる運転マナー」の話も。
松ちゃん
からは、「割り込んだら礼をしろ!」
「高速の料金所で悩んでたら後ろが詰まる!」など、怒り放題でした。。
最近、筋トレをしてるaikoちゃん、今日は「バランスボール」を。(大ボールに乗ってバランスを取る)
腹筋、背筋にいいそうですが、松ちゃんの「おじいちゃん」ぶりがめちゃ面白かったです!
今回もラフな感じの衣装がまた良かったです。

初登場の上沼恵美子さん。「何で出たんですか?」には、
「「HEY!HEY!HEY!」と「徹子の部屋」に出るのが夢やった」と、嬉しいコメント。
上沼さんのお子さんも「お母ちゃん、スゴイ」と言ってくれるそうで、
「後で番組のグッズ欲しい」とお願いも。。
昔からダウンタウンのFANだったという上沼さん、
「私は、売れる人や消えていく人が分かる」そうで、
「(ダウンタウンを見て)この人達は、売れる!」と、思ったそうです。
上沼
さんの畳み掛けるトークに浜ちゃんも「これ、ノー編集で流します!」と一言。。
「紅白の共演がきっかけ」という つんくさんプロデュースの新曲、
暖かくてすごく「お母ちゃん」って感じの素敵な歌だと思いました。

こちらも初登場の柴矢裕美さん。現在、ヒット中の「おさかな天国」ですが、
ブレイクのきっかけは「今年、ワイドショーで取り上げてもらった事」からなんだそう。
お土産には、下敷きを「お子さんへ」と浜ちゃんに。歌披露では、照明がキレイでしたね。

小柳ゆき with Nathan Morris& Shawn Stockman of BOYZUMENの皆さんは、
「MUSIC FAIR」での共演をきっかけに作られたユニット。
以前、BOYZUMENで出演してくれたときは
浜ちゃんが風邪でダウンしたためにトークのみの出演でしたね。
お2人からは、L.A.のお土産を。浜ちゃんへキャップ、Tシャツを。松ちゃんへキャンディを。
ゆきちゃんの印象については、「気持ちを込めて歌ってる」「素晴らしい」と。
お2人のトークに浜ちゃんは、「お前、年下やろ!」とツッコミも。
(外人さんは、年上に見えてしまうんですよね〜)衣装が良い感じでしたね。

PERFECT RANKING」では、宇多田ヒカルちゃんの「光」が3週連続で1位!

 

―4月29日放送―

今週の座りトークのGacktさんとは、対決の話を!
「ビリヤード対決」を挙げたダウンタウンGacktさんも
「売られたケンカは、全部買いますよ!」と、賛同。。
次回は、この対決が見れますね!

1年4ヶ月ぶりのthe brilliant green
Tommy
は、ソロで来てくれてましたが、さんは随分変わりました。。
ダウンタウンからも「つるっぱげやん!」と。(^^;)

お久しぶりの市井紗耶香 in CUBIC-CROSSは、ユニットとしての登場。
たいせーさんも懐かしい感じですね。休んでた頃や結成の話を聞かしてくれました。

グループとしては初登場のキングギドラ
ZEEBRA
さんは、2年前にソロで来てくれてますよね。衣装がお似合いでしたよ〜。

来週は、お休みです。再来週は、宇多田ヒカルちゃん登場!

 

5月

  

―5月13日放送―

数々の大物アーティストが担当してきた、OPナレーションですが、今回はブリトニー・スピアーズが!
可愛い感じのナレーションにしてくれましたね。。

OPでは、39歳誕生日を迎える浜ちゃんをお祝い!
ケーキの登場&「Happy Birthday」斉唱&花束贈呈(宇多田ヒカルちゃんから)の至れり尽せり!
さらに、番組からのプレゼントも!申し訳なさそうに浜ちゃんが開けると、
中に入ってたのは「赤ちゃんちゃんこ&赤帽子」。
「これって、還暦ちゃうんかい!」とツッコミつつ、ちゃんと着ている浜ちゃんでした。。

今週の座りトークは、1年2ヶ月ぶりの宇多田ヒカルちゃんです。
浜ちゃんへの誕生日プレゼントに「足つぼマッサージ機」を持ってきてくれました。
ヒカルちゃんの欲しいやつ、とのこと)
今回は、番組が用意した「宇多田ヒカルNEWS」を元にしてトークを。
まず、来年20歳を迎えるヒカルちゃん、「何か、計画はあるの?」には「特には、考えてない」とのこと。
ちなみに、「タバコは、絶対に吸わない!」そう。
次は、ニュースにもなった、ブッシュ大統領来日時の「レセプション会場で何があったのか?」を。
「夢のような空間」だったそうで、長嶋監督柔ちゃんなど、大物ばかりが集まっていたそうです!
ヒカルちゃんの感想は、「監督は、すごい大きかった!」「柔ちゃんは、結構小さかった」。
さらに、「名前を呼ばれるとき、何故か「Mr.ウタダ」って言われた!」というエピソードも!(^^;)
これには、ダウンタウンが「何で、オレらは呼ばれへんねん!」
「めちゃめちゃ、税金払ってるっちゅうねん!」と、お怒りモード。。
(確かに、日本にかなり貢献してますね)
次に、「千葉の花火大会に行った」というヒカルちゃん、
気付いたら回りがヤンキーばっかりで「見つかったら、どうしよう・・」と、ドキドキだったそう。。
そして、「九州男児みたいに男らしい人」が好きなんだそうで、
それぞれの思う「男らしさ」話も飛び交ってました!
ここで、松ちゃんから「自分に言いたい事あったんやけど、
あのPVの皿洗うのもっとちゃんと洗えや!」と抗議が!
しかし、ヒカルちゃんは「楽しそうになってるけど、
実は「ここで洗って、置いて、とか全部決まってるからそれどころじゃないの」と反論。。
(いろいろ大変だったのですね。。)
最終的に、「こんな嫁、絶対嫌やで」と、言われてしまいました。(^^;)

Mr.Children浜ちゃんへのバースデープレゼントは、
「カッコつけてる感じが嫌!」と、タバコを吸わない桜井さんから「禁煙グッズ」が。
また、JENさんから「喫煙グッズ」も!(天使と悪魔ですね〜)
さらに、かなり大きいZIPPOまで!(えらい使いにくいですね・・)

先頃、映画も公開しました、観月ありささん扮する朝倉いずみちゃん。
7月からは、ドラマも始まる「ナースのお仕事」ですが、やはり浜ちゃんは批判的な態度なのですね・・。
その浜ちゃんへのバースデープレゼントは、振動系の目覚まし時計。
歌披露では、ナース姿のダンサーさんをバックに映画の主題歌「VACATION」を歌ってくれました。
最初の照明も良いですね!

本番中、松ちゃんはトイレを我慢していたようで、EDでは結構危ない感じに・・・。(^^;)

 

―5月20日放送―

今週も2週連続で座りトークの宇多田ヒカルちゃん。
今週は、先生を呼んでの「イラスト心理テスト」を。
まず、「おとぎの国で遊んでいる動物は?」をお題に。
これは、「理想の恋人像」を読むモノ。
「ワニ」を書いたヒカルちゃんは、「食べられたくない」という心理みたい。。
「ウサギ」を書いた松ちゃんは、「飽きやすい」との結果!
「サル」を書いた浜ちゃんは、「若い女性が好き」との診断が!
お次は、「歯磨き粉の付け方」をお題に。
これは、「金銭感覚」を読むモノで、(チューブ=経済力)(歯磨き粉=支出)とのこと。
「チューブを大きく、歯磨き粉を小さく」で書いたヒカルちゃん、財産が多くて支出が少ない堅実タイプ。
松ちゃんヒカルちゃんと一緒でした)こういうイラストでは、計りえない実力を発揮する浜ちゃん
「チューブより大きな歯磨き粉」を書いてしまう結果!「借金!」という診断に・・。
お次は、「乗りたい車」をお題に。これは、「世間からの自分のイメージ」を読むモノ。
ここでも、浜ちゃんが車を上から書くという離れ技!
松ちゃんは、「ヤンキー系」。ヒカルちゃんは、「ゴツイ」。浜ちゃんは、「どっしり」との結果に。
ラストは、「ハトにエサをあげる自分」の絵を。
これは、「将来の人気」を読むモノで、(ハト=FAN)となります。
浜ちゃん
は、「変わらぬ人気を保つ」。松ちゃんは、「狭く深く」。
ヒカルちゃんは、「FANは、いらない」との結果に!どこまで信じていいものか・・。(^^;)

4回目の出演のCHEMISTRYの2人。「もう、慣れた?」の質問に、堂珍くんは「まだ・・」と。。
ここで、もっとダウンタウンと親しくなりたい、というCHEMISTRY企画による
ダウンタウンとマブダチ計画」をフリップで。
まず、STEP1は「CHEMISTRYのオゴリで「養老の瀧」に行く」。
STEP2は「浜田さんのオゴリで高級店へ」。
STEP3は「松本さんの家で鍋パーティー」。
STEP4は「川畑の地元のカラオケで一緒に騒ぐ」というモノ。
これは、是非「HEY!HEY!HEY!」で実行していって欲しいですね〜。

5年9ヶ月ぶりの中森明菜さん。お土産にバスローブとストラップを持ってきてくれました。
松ちゃんが結構食い付いていましたね)少々、お怒り気味(?)の明菜さん。
ステージの方は、格好よくキメてくれてましたね。

24回目のEvery Little Thing。お土産をよく持ってきてくれるELTですが、
今回は「持ってこなくてもいい、って言われたんで・・」とのこと。。
モッチー
は、ボウリングが得意だそうで、スコアも平均160ぐらい行くそうです!
ちなみに、いっくんは80ぐらい、とのこと。これは、対戦に発展しそうな感じでしたね!
モッチーの衣装、かなりかわいい!(^^)

今週からの新企画、「HEY!HEY!HEY! クイズ・ミュージックミクスチャー」!
(4曲の名曲を同時に流してるのを聴いて答えるもの)
答えられなかった人は、私物プレゼントの罰ゲーム!初回だからか、中々分からない皆さん。
その先陣を切ったのが堂珍くん、「おさかな天国」を見事当てました!
お次は、モッチーが「明日があるさ」を当てて二番で抜けます。
(これは、松ちゃんが答えてほしいトコですね〜)
三番手で抜けたのは、「TSUNAMI」を答えた川畑くん。ここから最後の1曲に皆さん、苦戦!
モーニング娘。までは分かったのですが、曲名が出てこなくて結局タイムアップ!
(曲名は、「そうだ!We'reALIVE!」でした)そして、私物プレゼントになった3人。
いっくんは、お気に入りのTシャツ。明菜さんは、お酒とTシャツ。
松ちゃんは、サイン入りのタバコを提供してくれました。。

   

6月

 

―6月3日放送―

前回放送から始まった、「HEY!HEY!HEY! クイズ・ミュージック ミクスチャー」。
今回から抜けた人には、イチゴとシャンパンのサービスが。
最初に抜けたのは、「LOVEマシーン」を答えたAIちゃんです。
松ちゃんからは、「モーニング娘。の曲、曲名が分からん!」と抗議も。。)
こうなると、もう「LOVEマシーン」しか聴こえなくなってしまうんですね〜。
二番手で抜けたのは、完璧に隠れていた「Automatic」を見事に発見した中島美嘉ちゃん。
ここから全然答えが出なくなってしまい、浜ちゃんからいろいろヒントが出ていきます。
キレ気味の浜ちゃんに、さらに逆ギレする平井さんと松ちゃん!(^^;)
ヒントを下に、フミヤさんが「全然聴こえないけど、「だんご3兄弟」を当てます!
さらにヒントを下に、平井さんが「CAN YOU CELEBRATE?」を当てました。。
私物プレゼントとなった松ちゃんSACHIKAちゃんでした。。

今週の座りトークは、平井堅さん。前回出演時に言っていた、母親との旅行で韓国に行ってきたそう。
母親からは、お礼にオカリナを吹いてもらったそう。(これもどうでしょう??)
ダウンタウン
へ「韓国のり」のお土産も。
グアムにも行ったという平井さん、スカイダイビングをしたときの写真も披露してくれました。
高所恐怖症で学校とかも窓側の席がダメだったという平井さん、
このスカイダイビングは結構挑戦だったようです。
ここで、「マネージャーが嘆く、平井堅のダメなところ BEST5」をフリップで紹介。
まずは、「不器用でご飯を食べるのも1つのおかずを全部食べないと次のおかずに行けない」とのこと。
すると、浜ちゃんから「笑瓶兄やんと一緒や!」と!(例えば、卵焼き、お新香、味噌汁があったら、
まず卵焼きを全部食べないとお新香を食べられない体質。
お新香を全部食べて最後がお味噌汁という決まりとのこと!)
「味噌汁、冷めてまうやん!」と尋ねても、「でも、やむを得ないですよ!」と返答!
これには、お客さんもダウンタウンもビックリ!
2つめは、「機械音痴でTVなど配線は全部マネージャーが毎回やっている」と。
平井さん曰く、「訳が分からない!」とのこと。。
3つめは、「ケチ。基本的に、物を欲しがらない。オゴらない。」。
平井さんの反論は、「向こうがお金に困ってるなら払いますけど、お金あるのに払う必要ない」と。
これは松ちゃんも同意で、「後輩とか、もうお金を持ってるのに未だにオレが全部出してる!」と!
平井さんも松ちゃんに、「それは、人が良すぎますよ!」と助言。。
このやり取りにシビレを切らした浜ちゃんが「お前ら、頭オカシイ!!」と一喝。。(^^;)
4つめは、「臆病。何事も石橋を叩いて割ってから通る」とのこと。
これは、さっきの高所恐怖症も通ずるところがありますね。
5つめは、「喋りすぎ。黙ってれば、良い男なのに。
これには平井さんが「ボク、普段は無口ですよ」と反論。
一緒にご飯を食べに行く友達も2人ぐらいで、2人とも都合が合わないと「アチャ〜!」だそうです。(^^)
ラストに、最近、愛犬のポールが20歳という長寿で亡くなったそうで、
「新しいのが欲しい」という平井さんに、番組が3匹のトイプードルを用意。
浜ちゃんも持ってるみたいですね)平井さんも「可愛いな〜!」と感激していました。。
曲披露では、ステージングを格好よくキメてくれましたね。

前回の出演で、いろんなマヨネーズ料理でダウンタウンを苦しめた中島美嘉ちゃん。
今回は、お土産に「太巻き」を持ってきてくれました。
浜ちゃん
へは、お店の豪華な太巻き。(外人向けの海苔が中に入ってるモノ)
松ちゃんへは、美嘉ちゃんが巻いて作った「かんぴょう巻き」を!
かなり「かんぴょう」の多いものでしたが、感想は「中途半端」だったそう。。

藤井フミヤさんは、ビデオの会員になった事が無いようで、「AVも借りた事が無い」そう。
「ホテルでは、見た事あるよ」と、付けたしも。。
松ちゃん
は、「AVは、あえて1番上にして出す」そう。(隠してるみたいで嫌、みたい)
「延滞したとき、恥ずかしい」という本音も。曲披露では、サスガの人気ですね!

初登場のAI-SACHI。13歳と14歳の若さのお2人、
SACHIKAちゃんのキャラクターにダウンタウンも食い付いてましたね。
声の低さは、生まれつきだそうですが、
ダウンタウンから「ママやん!」と言われてしまってました。。(^^)曲は、キレイな感じですね〜。

 

―6月10日放送―

HEY!HEY!HEY! クイズ・ミュージック ミクスチャー」、今回はグループ戦での対戦になります。
抜けた方達には、フルーツやドンペリも!
最初に抜けたのは、「おどるポンポコリン」を答えた麻波25の皆さん。
二番手は、田原俊彦さんの「哀愁でいと」を答えた松田聖子さん。
三番手は、「ガッツだぜ!!」を答えたw-inds.の皆さん。(正解者:KEITAくん)
ラストの1つは、出てこなくてタイムアップ!(正解は、「SAKURAドロップス」でした)
私物プレゼントになった、松ちゃんは「サイン入り台本」、
藤本美貴ちゃんは「生写真」を提供してくれました。

今週の座りトークは、松田聖子さん。
娘さんのSAYAKAちゃんのデビューが話題になってますが、聖子さんは「不思議な感じ」みたいです。
浜ちゃんは、以前にモト冬樹さんとSAYAKAちゃんがTSUTAYAにいるのを目撃したそうで、
SAYAKA
ちゃんを知らなかった浜ちゃんは「冬樹さんの彼女」と思い込んで、
声を掛けられなかったそうです。。
元々、聖子さんと冬樹さんが仲良しで、娘のSAYAKAちゃんとも仲が良いんですよね。
松ちゃんは、「あのハゲ、何かしてるかもしれませんよ!」と一言も!(^^;)
ここで、「松田聖子ヒストリー」をVTRで振り返ります。(「ダウンタウン ヒストリー」もおまけつき!)
SAYAKAちゃんとCM共演もしてますが、「心配だったけど、案外大丈夫だった」とのこと。
浜ちゃんの子供も小6ですが、「芸人になりたいって言ったらどうすんの?」との質問に
「あんま、お笑いに興味ないみたいやで」と返答。
すると、松ちゃんが「お笑い、なめとんな!」「説教したろか?」と二言!(^^)
ここで、聖子さんの撮ってきた写真を披露。まずは、愛犬の「ViVi」(シーズー)。
次は、聖子さんのブランド「フロンレス セイコ」。
浜ちゃんから「まだ、続いてんの?」という失礼な一言も)(^^;)
聖子
さんは、最近眠れないそう。松ちゃんも「ホテルとかだと眠れない」そうですね。
ここで、松ちゃんの豆知識が!「何故、寝るときに羊の数を数えるか」の理由は、
英語にすると(羊=sheep)(寝る=sleep)という事から来ているそうですよ!
歌披露では、シャボン玉の演出も!盛り上がってましたね。

黄色い歓声の多いw-inds.の皆さん。今回は、「w-inds.の大人の仲間入り計画」をフリップで。
まずは、KEITAくんの「ブラックのコーヒーを飲めるようになりたい」。
そして、RYOHEIくんの「車の免許が欲しい」。
ダウンタウンへ「ベンツ、買ってください!」と、無理なお願いも)
ラストにRYUICHIくんの「ゴルフ」。浜ちゃんに「教えてください!」と、お願いしていました。
ダウンタウンからは、「アカぬけた!」との嬉しい一言も。。

2回目となる藤本美貴ちゃん。
前回は、アーティストの皆さんが一同に介した状態だったので、あまり話せなかったそう。
松ちゃんから「いわゆる、ギャラ泥棒ですね!」と、言われてしまいました。。)
デビューのきっかけでは、「モーニング娘。の増員オーディションに落選して、
しばらくして電話が掛かってきて上京した」とのこと。
ちなみに、加護ちゃん、ちゃん、よっすぃー梨華ちゃんのときのオーディションみたい。
曲名の「そっと口づけて ギュッと抱きしめて」の話になると、
松ちゃんは「ボクは、これを細川たかしに歌ってほしい」との案も!(@^▽^@)
つんくも、あの年でよくこんな詞が書けるな!」とも。。
歌披露では、キメのポージングと笑顔が可愛かった!

初登場の麻波25の皆さん。まずは、自己紹介から。
結成のきっかけは、メンバーの3人が同級生という事から始まったそう。
松ちゃんとリーダーとの「サッパー?」「パッサー!」のやり取りが面白かったですね!(^^)

PERFECT RANKING」では、宇多田ヒカルちゃんの「SAKURAドロップス」が2週連続で1位!
わずか3ポイント差で堂本剛くんが2位に初登場。

 

―6月17日放送―

HEY!HEY!HEY! クイズ・ミュージック ミクスチャー」、今回もグループ戦での対戦になります。
抜けた方達には、フルーツやドンペリも!
最初に抜けたのは、「波乗りジョニー」を答えたRAG FAIRの皆さん。(正解:加納くん)
二番手は、ポルノグラフィティが曲名が分からなくて、Puffyの「これが私の生きる道」で間違えると、
すかさず、DA PUMPが「アジアの純真」を答えて抜けます!(正解:ISSAくん)
三番手は、長渕さんの「とんぼ」を答えたポルノの皆さん。(正解:シラタマさん)
ラストの1つを答えたのは、Changin' My Life。見事、「ワダツミの木」を当てました!(正解:田辺さん)
またもや、私物プレゼントになった、松ちゃんは「サイン入りスリッパ」を提供してくれました。
松ちゃん
も「多分、視聴者も松本のばっかいらん!」ってなってるハズ・・」と、一言。。

今週の座りトークは、DA PUMPです。
衣装からスーツに着替えた皆さん、今回は「DA PUMP 祝!デビュー5周年記念パーティー」を開く事に。
司会を任された浜ちゃん、面白衣装に着替え進行します。。
「友人代表、松本人志さん、気の効いた祝辞をお願いします」というフリの下、
松ちゃんが最高の面白祝辞を披露してくれました!(^^)
そして、祝辞コメントのVTRも。DA PUMP撮影の下、上原多香子ちゃん、hiroちゃん、
w-inds.Folder5安室奈美恵ちゃん、という早々たるメンツでしたが、
「同じ事務所だけやん!」「めっちゃ、身内やん!」と、あっさりバレてしまいました。。(^^;)
最後に、「これからのDA PUMP」について目標を。YUKINARIくんは、面白くしようとしてカミカミに!
SHINOBUくんは、壇上で緊張してしまい、「何で、緊張してんねん!」とツッコミが!
KENくんも「これからも続けていきたいです」と笑いぎみ!
グズグズの中、ISSAくんが「感謝の気持ちを持って、これからもやっていきたいと思います」と、
きっちりコメントを。ダウンタウンからも「これからも頑張って!」との一言が。
新曲は、すごい興味を注がれる一曲ですね。ダンスは、最高に素晴らしいです!

初登場のRAG FAIRは、「HEY!HEY!HEY!」のジングルをオリジナルで作ってきてくれました!
やはり、おっくんのボイパに興味がいってましたね。
浜ちゃんからは、「ええカッコすんな!」と、一言が。。)
最後には、松ちゃんも参加してのアカペラ披露も。(面白モード)歌披露では、照明がいい具合でした。

ポルノグラフィティは、ダウンタウンへ「W杯グッズ」のお土産を。
ハルイチさんのモヒカンも触られてましたね)
今や、W杯フィーバーとなってますが、今回は一緒にリフティングをする事に。
始めこそ繋いでましたが、だんだんグズグズになってしまいました。(^^;)
曲披露では、皆さん盛り上がってましたね。照明も格好よかったです。

久しぶりのChangin' My Life田辺さんの肌の白さに話が。辺見さんは、赤くなってましたが。。
そして、今回田辺さんが昔に出ていたTVのVTRが!(「クイズ!年の差なんて!」)
結構、太ってたのですね〜。
喋らないmycoちゃんに松ちゃんが「お前が喋らんと、オレが怪しまれる!」と抗議が。。
ショートのmycoちゃんもキレイですね〜!

PERFECT RANKING」では、B'zの「熱き鼓動の果て」が1位!
島谷ひとみさんも2位まで上がってきています。

来週は、緊急SP!いろいろな対決が行われます!



―6月24日放送―

祝 HEY!HEY!HEY! 聖子も安室もGacktも民生も持田もパンプもマジで対決スペシャル!」と題し、
アーティストの皆さんとの対決やゲームを。。(2時間SP)

まず、最初の対決は、「第2回 HEY!HEY!HEY! さわやかボウリング!」。(進行:川畑アナ)
今回は、浜ちゃん松田聖子さんの「成城住まいコンビ」vs
松ちゃん
持田香織ちゃん(Every Little Thing)。
去年の秋SPにも行われましたボウリング、「ボウリング、10年ぶりぐらいかも・・」という
聖子
さんが前回勝者の浜ちゃんとペア。
先日の出演時に「平均160ぐらい」というコメントをしたモッチーが前回敗者の松ちゃんとペア。
松ちゃん
ペアがやや優勢かと思われた対決ですが、意外な展開に・・。

松ちゃんチームは、1フレームで松ちゃんがスペアを取る幸先の良いスタート!
しかし、ここからモッチーが樹海にハマってしまいます!
1投目に投げてもストライクが取れず、2投目で投げてもスペアが取れない状況に。
対する浜ちゃんチーム聖子さんが投げると左側しか行かず、
浜ちゃんも決定力に欠き、スペアすら出ません。
樹海にハマるモッチー、7フレームでついにガーターを出してしまいます!
しかし、松ちゃんの2投目が帳消しの10ピン倒しでスペア!(素晴らしい!)
すっかり、ヘコんでしまいましたモッチー、「心臓が痛い・・」「もう帰りたい!」と。。
スペアも出ていない浜ちゃんチームですが、9フレームで浜ちゃんが念願のスペア!
まだ、追い上げられる点差です。運命の10フレーム、松ちゃんチームは最後の最後で
モッチーが名誉挽回のスペア!ゲーム開始以来、初めてモッチーの笑顔が出ました!(o^_^o)
浜ちゃんチーム
は、スペアorストライクが出ないと負けの状況。
1投目の浜ちゃんは9ピン。しかし、残る1ピンは左奥に!
左側にしか球が転がらなかった聖子さん、浜ちゃんから
聖子ちゃん、あそこのピンだけはずっと倒してきたじゃない!」と、激励が飛びます。
その聖子さんの投じた球は、ピンのわずか横を抜ける結果に!(惜しい!)
結局、スコアも100前後という中で松ちゃんモッチーが勝利。
あまりのグズグズ感に、松ちゃんも「全然、勝った気がしないのは何故でしょう?」、
浜ちゃん
は「1番納得いってないのは、持田でしょう」、モッチーも「ごめんなさい・・」と。
結局、全員特訓して再戦という話に。勝った松ちゃんチームには、賞品も。
松ちゃん:「モペット」(自転車にもバイクにもなる)、モッチー:「米100kg」)

HEY!HEY!HEY! クイズ・ミュージック ミクスチャーSP!」、
今回は5チームでの点数制での争いになります。
通常のミクスチャーを5回行い、点数の高いチームの優勝になります。(進行:浜ちゃん滝川アナ)
その5チームは、(松本安室)(奥田民生)(DA PUMP)(the brilliant green)(THE★SCANTY)です。
浜ちゃんからは、「一流スターから中途半端なのまで!」「分かってるね、一番奥!」と、厳しい一言。
さらに、滝川アナまで「ザ・サンティさん」と、名前を間違えてしまう始末!
松ちゃんは、「売れてないって怖いね〜」と一言。。(^^;)(隠されてる4曲のうち、
1番最初に曲名を答えたチームから40点、30点、20点、10点と順に点数が減っていくシステム)

まずは、1回戦。
勢いに乗りたい皆さん、最初に答えたのはKENくん。宇多田ヒカルちゃんの「」を答えます。
さらに、ISSAくんがKANさんの「愛は勝つ」を答え、DA PUMPが早くも70点!
三番手で答えたのは、YOPPY。「Y.M.C.A.」を答えます。
ラストに答えたのは、ジュリーの「TOKIO」を当てた松ちゃん

続く2回戦、またもDA PUMPが「WOW WAR TONIGHT」を一番手で当てます!
二番手は、安室ちゃんが「夜空ノムコウ」を答えました!(ノリが面白い!)(^^)
三番手はTOBUさん、マッチの「ギンギラギンにさりげなく」を正解!
ここで、全く正解の出ないブリグリ民生さんのみ、回答権が与えられます。
ここは、ブリグリが「ラブストーリーは突然に」を答えて初正解!(民生さん、全く動けず・・)
(中間得点:松本安室(40)、奥田民生(0)、DA PUMP(110)、ブリグリ(10)、スキャンティー(40))

続く3回戦、いきなり民生さんと松ちゃんがボタンを押しまくります。
回答権を得た民生さんが「水戸黄門」と答えると、不正解!
これには、同じ考えだった松ちゃんも「えっ?」と、驚きの様子。
隙を縫って答えたのがYOPPY。「島唄」を一番手で答えます!
二番手は、ブリグリ。ピンクレディーの「UFO」を正解。
(どうやら、この「UFO」を「水戸黄門」と間違えたようです)
ブリグリは、続けざまに「およげ!たいやきくん」「乾杯」も答えて勢いに乗ります!

続く4回戦では、「最初、回答権は奥田民生のみ」という浜ちゃんの配慮が。
しかし、実際に流れると民生さんはボタンを押せず!
(「曲は全部分かるけど、曲名が分からない」とのこと・・)
ここから全員参加になり、ISSAくんが「LA・LA・LA LOVE SONG」、
SHINOBUくんが「YAH YAH YAH」を一気に答えます。
三番手でYOPPY&AKANEちゃんが「クリスマス・イブ」を正解。
四番手では、民生さんが松田聖子さんの「青い珊瑚礁」を答えて初正解!(場内、大盛り上がり!)(^^)
(中間得点:松本安室(40)、奥田民生(10)、DA PUMP(180)、ブリグリ(70)、スキャンティー(100))

ラストの5回戦、このままでは追いつけない松ちゃんは、
「何か1曲だけ事前に決めといて、それを答えたチームを-100点とかにしようや」との提案。
これは浜ちゃんが許諾!(DA PUMPの抗議は、却下に。。)
さらに、答えるとこれまでの倍の80,60,40,20の得点が。

勝負が決まる5回戦、ここまで沈黙していた民生さんが逆襲!
リンダ リンダ」「勝手にシンドバッド」を答えます!
対するDA PUMPISSAくんが「決戦は金曜日」「桜坂」を答えて応戦。
優勝の可能性は、DA PUMP(260)と民生さん(130)に絞られました。
しかし、DA PUMPが-100点を引いても逆転が無いので、
安室
ちゃんが冗談で言った「-200点にすれば?」が採用!
しかし、-200点の曲が「勝手にシンドバッド」だったため、民生さんが(-70)に!
優勝したDA PUMPチームは、ISSAくんが「モペット」、YUKINARIくんが「液晶ワイドTV」、
KENくんが「登別1泊2日」、SHINOBUくんが「マッサージチェア」をそれぞれGET!

ラストの対決は、「松本人志vsGackt 芸能界 KING OF ビリヤード対決!」。
まずは、恒例のリフトでの登場。Gacktさんは、斜め姿勢でのカッコいい登場!
松ちゃんの方も襟を立てたカッコめの出で立ち!
ここで、これまで松ちゃんと対戦してきた方達からの「ビデオメッセージ」が。
マークさんは、「松本さんは、最後の一球が入らない人なんで」。
河村
さんは、「松本さんの適当打ちの負のパワーのすごさに気をつけて!」。
福山さんは、「松本さんは、基本的にショッパイ人間なんで」とのコメントが。(^^;)
ともにサウスポーの対決、「Round1」はGacktさんの静かな間とショットが冴えましたが、
一つのミスから松ちゃんが勝利!
「Round2」では、負けられないGacktさんのスーパーショットも飛び出し、Gacktさんが勝利!
1-1で最終戦に結果は、持ち越しです。その「Round3」では、一進一退の攻防戦を!
Gackt
さんもテンションが上がり雄叫びも!
結局、実力の差が出たのか、Gacktさんがこの「KING OF ビリヤード対決!」を制しました!
ラストには、Gacktさんの「負け犬は、負け犬!」、松ちゃんの「僕は、一体誰に勝てるの?」の一言も!

Gacktさんの歌披露では、アルバムからの一曲を。
格好いいナンバーをダンスやアクションも付けて熱唱してくれました。爆破の演出も格好よかったですね。

  

 

「HEY!HEY!HEY!・2002」ページへ