10月

  

―10月14日放送―

今日のゲストは工藤静香

堂本剛が水槽を掃除してくれると約束したのに一向に来ないから業者を呼んだ
スティックサラダが一瞬にしてできる便利グッズを店頭販売で買ったら偽物だった
「幸せ」には「自分自身より大事だなと想える人がいること」
「秋元康に怒られた事」には「一回もない」

  

―10月21日放送―

今日のゲストは若旦那

ジャマイカで山賊に襲われた時になぜか警察が自分に発砲してきた
股間のポジションを直すクセをなおしたい
チャームポイントはお腹だけど本当はキュッと痩せたい



―10月28日放送―

今日のゲストは玉置浩二

街角の人生相談に答える事に
「別れた彼女を忘れられない」には「無理に忘れようとせず好きなままでいい」
「元彼にすごく束縛を受けてトラウマ」には「必ず白馬の王子が現れるから心配ない」
「浮気されて別れた元彼にヨリを戻そうと言われる」には「愛は許すものだから戻りなさい」
「生まれてから彼女が一度もいない」には「焦る事はないし、大切なのはこれから」



11月

 

―11月4日放送―

今日のゲストはJUJU

日常生活でイラッとする事
JUJU・トイレで手を洗わない人、外出してきた格好でベッドに座る人、
食べる時にクチャクチャ言う人、ジャズのライブでお客さんの手拍子が合ってない
槇原・何も疑わしい事はしてないのによく職務質問される
高見沢・ウインカーを出さない人
剛・男性に男性らしさや女性に女性らしさを強要する人
DAIGO・彼女が前の彼氏と別れてなくて電話で問いただしたら逆ギレされた
光一・女性のする正解のない質問、臭うエレベーター



―11月11日放送―

今日のゲストは戸田恵子

小学6年生で「中学生日記」に出演「他のお姉さんやお兄さんの話を聞けるのが楽しみだった」
16歳でアイドル演歌歌手でデビュー「みかん箱の上で歌ったり有線を回ったりしてた」
生活苦で声優のアルバイトをする「歌手を辞めた後に生活しなきゃいけなくて始めた」
39歳で追っかけファンの三谷幸喜からラブコール「舞台に花束を持ってきてくれた」



―11月18日放送―

今日のゲストは近藤真彦

出来なかった踊りは元の量から減らして減らしてなんとなくやりすごしてきた
何事も疑わないタイプでスタッフから宝くじの一等が当たったとだまされた
5歳の息子に自転車の乗り方を教えるのに声を荒げるほど熱血指導する



―11月25日放送―

今日のゲストは深田恭子

羽田空港で撮影してるので全国の美味しい物が集まってて誘惑される
管制官の役なので専門用語や英語が多くて大変
毎日翌日の分の準備をしてから寝るようにしてる



12月

 

―12月2日放送―

今日のゲストは小倉智昭

「小倉智昭が選ぶ FNS歌謡祭 名演BEST5」
布施明、松崎しげる「君は薔薇より美しい」
槇原敬之、嵐「冬がはじまるよ」
徳永英明、貴乃花光司「輝きながら・・・」
郷ひろみ、AKB48「男の子 女の子」
和田アキ子、徳永英明「あの鐘を鳴らすのはあなた」



―12月9日放送―

今日のゲストは哀川翔

新幹線ジャックの犯人を「早く帰りたいから」という理由で捕まえた
主催のキャンプには150人が集まって串揚げ屋やたこ焼き屋や花火師まで来た
コミュニケーションのツールはマジック
水が飲みたい時に遠くまで行きたくないという理由でキッチンの横にベッドルームがある
芸能界でも一位二位を争う腕相撲の達人



―12月23日放送―

今日のゲストは生田斗真

ホラー映画とジェットコースターは勘弁
制服を見るとドキッとしちゃうオッサン化が止まらない
街中で自分の作品の広告に予期せぬタイミングで遭遇するとうろたえる
舞台で最後の長ゼリフを言ってる時に犬がおしっこをして爆笑になった



「domoto・2012」ページへ