4月

  

―4月5日放送―

今日のゲストは倖田來未×misono

堂本一問一答
「子供の頃の相手の印象」には倖田「元気な子」、misono「歌手になりたかった子」
「学生時代のアルバイト」には倖田「何やっても続かない」、misono「1ヶ月、居酒屋」
「仕事の大失敗」にはmisono「大型新人で宣伝してもらったのに激太りした」
「自分自身を一言で表すと」には倖田「恋愛人間」、misono「ウザかわいいB型人間」
「乙女なところ」には倖田「料理とか編み物とか尽くす」、misono「すぐ好きになる」
「男性の素敵な行動」には倖田「出会った日のレストランのレシートを取ってあった」
「人生最大の勘違い」には倖田「ノストラダムスを信じてオーディション受け続けた」
「ビビった経験」にはmisono「腐ったプロテインを飲んで救急車で運ばれた」
「幸せな時」にはmisono「ミックスジュースを作る」
「ハマってるもの」には倖田「友達からもらった圧力鍋で料理」
「初デート」には倖田「桃山城」、misono「彼の家でテスト勉強」
「デートの失敗」にはmisono「鼻ほじってたら彼に見られてた」

  

―4月12日放送―

今日のゲストはつるの剛士

堂本一問一答
「子供の頃によく通信簿に書かれた事」には「人の話を聞かない」
「子供の頃になりたかったもの」には「ウルトラマン」
「子供の頃にやったイタズラ」には「女の子のイスを引いて転ばせた」
「この仕事を始めたきっかけ」には「河相我聞のラジオに
「仕事での大失敗」には「遅刻。集合時間に起こされた」
「おバカエピソード」には「100円パーキングに5日車を忘れた」
「自分の中のルール」には「飛び出し注意の看板に書かれてる子供の絵を統一したい」
「大好物」には「奥さんの手料理」
「ドキッとしてしまう女性の仕草」には「CAさんの荷物を棚にあげる無防備さ」
「モテモテエピソード」には「中学校の卒業式にボタンから制服まで全部あげた」
「演出したロマンチックなデート」には「竹芝桟橋からの夜景でプロポーズしました」
「結婚にいたったポイント」には「オーラ」
「子育てで気をつけてる事」には「感謝の気持ちを口で言う」

ベストヒットたかみー
今回は「道ソング」を特集し、絢香×コブクロ「WINDING ROAD」を披露。



―4月19日放送―

今日のゲストは渡瀬マキ

堂本一問一答
「子供の頃によくやった遊び」には「どろけい、ゴムとび、鉄棒」
「子供の頃に憧れてたアイドル」には「松田聖子」
「仕事を始めたきっかけ」には「雑誌のオーディションに応募しまくった」
「デビュー当時のキャッチフレーズ」には「真珠のような女の子」
「最近のマイブーム」には「格好いいジャージ」
「特技」には「「ハチが飛ぶ」の水中で歌ってるみたいなバージョン」
「男性に言われてショックだった一言」には
「息子が幼稚園の時、母ちゃんのほっぺたはカツオ節のニオイがする」
「家の自慢」には「旦那さんもメンバーなんで、半分LINDBERG」
「旦那様の一番好きなところ」には「温和で優しい」

ベストヒットたかみー
今回は「LINDBERG」を特集し、「今すぐ Kiss Me」を披露。



―4月26日放送―

今日のゲストは生田斗真

堂本一問一答
「生田家の掟」には「挨拶は、ただいまんじゅう、おかえりんご、って言う」
「初めての仕事」には「KinKi Kidsのコンサート」
「仕事でのエピソード」には「階段のセットを剥がして直してるのが生放送で映った」
「先輩の秘密」には「松岡昌宏くんがコヨーテをヨコーテって間違えてた」
「KinKi Kidsの第一印象」には
「光一くんはジャージばっかり、剛くんは香水がめちゃくちゃ良いニオイ」
「年取ったと思う時」には「今のドラマで16歳の女優さんにベテランって言われた」
「特技」には「手首の骨がずっと鳴る」
「ドキッとする女性の仕草」には「2人っきりになった時、ちょっと喋り方が甘くなる」
「理想のデート」には「泊り込みでディズニーランド」
「初めて彼女を部屋に呼ぶ時に気をつける事」には「ニオイ」
「デートに遅刻した時の言い訳」には「しない」

ベストヒットたかみー
今回は「生田斗真の日常を彩る昭和うた」を特集し、沢田研二「ダーリング」を披露。



5月

 

―5月3日放送―

今日のゲストははしのえみ

堂本一問一答
「我が家だけの習慣」には「祝い事がある時は庭でごはんを食べる」
「子供の時に本当に信じてた事」には「初夢を誰にも言わなかったら叶う」
「子供の頃のイタズラ」には「幼なじみの家が留守で、お菓子を黙って取った」
「子供の頃の大失敗」には「オーディション用の写真の洋服にHELLってあった」
「欽ちゃん劇団に入るきっかけ」には「CHA-CHAの妹分のオーディションに参加」
「恥ずかしい仕事」には「ドラマのキスシーンで初対面の人とした」
「最近笑った事」には「ウド鈴木さんが一日中私に謝ってた」
「お酒でやった大失敗」には
「旦那さんに電話してるつもりで話してたら大和田伸也さんだった」
「デートでの失敗」には「結婚前に、会いたくなってパジャマのまま会いに行った」
「旦那様の第一印象」には「感じのいい人」
「夫婦で決めている約束事」には「天気が良い日はバルコニーで朝食を食べる」

ベストヒットたかみー
今回は「欽ちゃんファミリー」を特集し、ユニコーン「デーゲーム」を披露。



―5月10日放送―

今日は番組8周年を記念しての韓国弾丸ツアーを敢行。
韓国通の芸能人のおすすめスポットをメンバーで回ります。
郷ひろみさん推薦のタコ料理店、大泉洋さん推薦の占い店へ。



―5月17日放送―

今日は番組8周年を記念しての韓国弾丸ツアーを敢行。
韓国通の芸能人のおすすめスポットをメンバーで回ります。
上戸彩ちゃん推薦の参鶏湯の店、榊原郁恵さん推薦の韓国海苔を土産に。
桜井賢さんの指令により、韓国語で「メリーアン」を披露。



―5月31日放送―

今日のゲストはオードリー

堂本一問一答
「子供の頃の自分」には若林「根暗」、春日「めちゃくちゃかわいい」
「子供の頃の大事件」には若林「全裸で御神輿に乗せられて街を一周した」、
春日「修学旅行の宿に行く途中に沼に落ちて、そのまま家に帰らされた」
「我が家だけの掟」には若林「僕は歌っちゃいけない」、春日「物は買わずに作る」
「子供の頃のアイドル」には若林「アグネス・チャン」、春日「塩沢とき」
「芸能界で怒られた事」には若林「梅宮辰夫さんに「つまらねぇ」って言われた」、
春日「和田アキ子さんの前で胸張ってたら怒られた」
「特技」には若林「3m走なら負けない」、春日「息を止める」
「女性のタイプ」には若林「絆創膏を常に持ち歩いてる人」、春日「ふくよかな熟女」
「相方の恥ずかしい恋愛エピソード」には
若林「道で酔っぱらってふくよかな女性に介抱されてた」、
春日「彼女に振られて過呼吸になってた」

ベストヒットたかみー
今回は「30歳」を特集し、KinKi Kids「硝子の少年」を披露。



6月

 

―6月7日放送―

今日のゲストはJUJU

堂本一問一答
「子供の頃の自分」には「ニヒル」
「子供の頃の遊び」には「子供が聞いちゃいけない会話をしてる大人に混じる」
「子供の頃に憧れた職業」には「秘書」
「歌手になってなかったら」には「秘書、ものすごくはしょる通訳」
「芸能界で会ってみたい人」には「田村正和」
「渡米してからの生活」には「最初の4年間は夜遊びしかしてなかった」
「信じられないアメリカの習慣」には「お酒を飲んだ後のシメがハンバーガー」
「家の自慢」には「眺望」
「部屋のこだわり」には「とあるインタビュアーさんの言ってた風水に基づいた部屋」
「コレクション」には「靴」
「最近した初体験」には「ブラジリアンワックス」
「ドキッとする男性の仕草」には「酔った時の視線の置き所の定まった瞬間」
「日本人とアメリカ人、どっちがタイプ」には「どっちでもいいです」
「今、恋愛してますか」には「最近までしてました」



―6月14日放送―

今日のゲストはともさかりえ

堂本一問一答
「KinKi Kidsに一言」には「お久しぶりです」
「過酷だった仕事」には「苦手なジェットコースターにだまされて乗せられた」
「仕事での失敗」には「ドラマで泣くシーンでコンタクトが取れてNGになった」
「金田一少年の事件簿の時の堂本剛」には「もみあげ」
「息子の笑えるエピソード」には「ママの喜ばせ方を知っている」
「息子に言われてショックだった一言」には「ママ大嫌い」
「親子で似ているところ」には「匂いフェチ」
「家事に関するテクニック」には「近眼だから多少散らかってても気にならない」
「年を取ったと思う事」には「思いがけない部分に付く脂肪」
「最近ビックリした事」には「息子にチューしようとしたら、家に帰ってから、って」
「仲のいい友達」には「椎名林檎」
「自分にご褒美をあげるなら」には「現実逃避ができる時間と環境」
「初恋」には「小学校3年生の時に3人の子にバレンタインをあげた」
「デート中のハプニング」には「初デートで相手がスーツを着てきたギャップ感」
「男の憎めないところ」には「弱虫」

ベストヒットたかみー
今回は「空ソング」を特集し、椎名林檎「あおぞら」を披露。



―6月28日放送―

今日のゲストは篠原ともえ

堂本一問一答
「前回出演時と変わったところ」には「髪を20cm切りました」
「KinKi Kidsとの初対面」には「LOVE LOVE あいしてるの番宣でインタビューした時」
「最近の光一にダメ出し」には「一緒に写真撮る時もしかめっ面しかしてくれない」
「最近の剛にダメ出し」には「全然連絡くれない」
「私ダメ人間と思った事」には「皿洗いができなくて、お兄ちゃんに怒られた」
「最近つかれた嘘」には「うどん屋のはんたまが半熟卵と思ったら半替え玉だった」
「自分への贅沢」には「全身を洗顔クリームで洗う」
「恋のエピソード」には「パーティ会場でフランス人に話しかけたら急にキスされた」
「理想のプロポーズ」には「パリの建築家がバイオンリン惹きながら、一緒に暮らそう」
「やってみたいバカップル構想」には「毎日おそろいの格好」
「恋愛中の自分を例えるなら」には「激辛」
「恋愛してますか」には「好きな人います」
「最近きゃぴぽーな出来事」には「深田恭子ちゃんと温泉に行った」
「深田恭子の意外な素顔」には「私が泣いてる夢を見て、泣きながら電話してくれた」

ベストヒットたかみー
今回は「擬声語ソング」を特集し、「クルクルミラクル」を披露。



「domoto・2009」ページへ