7月

  

―7月13日放送―

今日のゲストは、北乃きい

「堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「子供の頃の自分」には、「お転婆」。
「子供の頃になりたかった職業」には、「お医者さん、薬剤師さん」。
「芸能界入りのきっかけ」には、「地元でスカウトされた」。
「芸名の由来」には、「元気の"きい"、黄色の"きい"」。
「きつかった仕事」には、
「ドラマ「ライフ」で本当のトイレで寝そべったり、顔をつけたりした」。
「地方ロケで驚いた事」には、「大阪でロケ弁にご飯があるのにたこ焼きが入ってた」。
「学生生活で楽しい時」には、「バカ笑いしてる時」。
「家の自慢」には、「かわいい愛犬」。
「自慢したいコレクション」には、「香水」。
「最近重宝してる物」には、「洗濯板」。
「最近した贅沢」には、「ちょっと高めのワンピースを色違いで買った事」。
「毎日欠かさずしている事」には、「筋トレ」。
「他人には負けない事」には、「腕相撲」。
「我慢した事」には、「盲腸で全身麻酔を掛けられて眠るのを我慢した」。
「機会があれば会ってみたい人」には、「ブアカーオ選手」。
「初恋」には、「保育園の時にお父さんにそっくりな男の子」。
「理想の告白」には、「学校の放送で皆の前で言って欲しい」。
「北乃きいと付き合う特典」には、「ずっと笑顔でいられる」。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、「ドラマと同じタイトルの主題歌」を。
曲披露では、中島美嘉「LIFE」を。

  

―7月20日放送―

今日のゲストは、青山テルマ
タイプという小島よしおさんが登場、しかし実際会うと想像と違ったようでした。

「堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「人生で最も古い記憶」には、「ジャネット・ジャクソンのPVを観すぎてテープが壊れた」。
「子供の頃に大好きだった遊び」には、「ザリガニ釣り」。
「初めて人前で歌を歌った時」には、「10歳の頃にブルーノートでゴスペルを」。
「奈良県の素敵なところ、残念なところ」には、
「のんびりしてる、ラジオ局がないからキャンペーンに行けない」。
「奈良県でよく遊びに行ったところ」には、「近所のSATY」。
「ロスでの思い出」には、「いっぱい友達作ったり、英語がうまくなった」。
「大学の食堂のおすすめメニュー」には、「焼きそば」。
「大学生のうちにやっておきたい事」には、「合コン」。
「人から意外がられる特技」には、「ムーンウォーク」。
「これをすると人が変わる事」には、「お酒を飲むと笑いが止まらない」。
「最近イチ押しのギャグ」には、「スタッフ〜(by 狩野英孝)」。
「秘密」には、「パジャマは常にタックイン」。
「無人島に持って行きたい3つ」には、「小島よしおさん、ライター、CDデッキ」。
「理想の男性」には、「ゴリさん、小島よしおさん」。



―7月27日放送―

今日のゲストは、水川あさみ

「堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「人生で一番古い記憶」には、「おばあちゃんがゴキブリを退治してるところ」。
「小さい頃に憧れた職業」には、
「お花屋さん、キャビンアテンダント、洋服屋さん、ハンカチ屋さん」。
「小さい頃に夢中になった事」には、「セーラームーン」。
「子供の頃に通信簿によく書かれた事」には、「お米とおかずを一緒に食べて」。
「子供の頃の大失敗」には、「小学校に入学式でウンチをもらした」。
「仕事を始めるきっかけ」には、「「家なき子」を見て、やってみたいと思った」。
「持ち歩く必需品」には、「台本、i Pod、アロマ」。
「憧れの女優さん」には、「深津絵里さん、桃井かおりさん」。
「転職するなら」には、「デパ地下の店員さん」。
「人間以外に生まれ変われるなら」には、「デパート」。
「最近ビビった経験」には、「家の冷蔵庫からオナラみたいな音が出た」。
「最近のツイてない出来事」には、「立体駐車場の間に車の鍵を落とした」。
「これをすると人が変わる事」には、「桃鉄」。
「お酒でやった失敗」には、「隣の人を叩いてたら、その腕が青アザになってた」。
「天敵」には、「虫類全般」。
「最近買って良かったもの」には、「ヘルシオ・ウォーターオーブン」。
「初恋」には、「小学校3年生でゲームが上手な子」。
「初デート」には、「手をつないで汗がすごかった」。
「萌えポイント」には、「筋肉の筋」。
「イラッとする男性」には、「優柔不断」。
「恋をしてる自分を何かに例えると」には、「ピンクのひまわり」。
「男性にドン引きされた事」には、
「頑張ってメイクしたのに、「デーモン?」って言われた」。
「男性に言われてショックだった一言」には、
「ケンカして泣いてる時に「芝居でしょ?」って言った」。



8月

 

―8月3日放送―

今日のゲストは、鼠先輩

「堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「子供の頃のあだ名」には、「ゴリラ」。
「子供の頃を一言で表すと」には、「無感情なわんぱく少年」。
「子供の頃にした遊び」には、「ザリガニやフナを食べてた」。
「子供の頃の失敗」には、「アリを食べて食中毒になった」。
「子供の頃の夢」には、「歌手」。
「芸能界入りのきっかけ」には、「スカウト」。
「芸能界の不思議」には、「自分が芸能人ということ」。
「芸能界に入って嬉しかった事」には、「街で声かけられたり、飴を貰うこと」。
「芸能界に入って自分にした贅沢」には、「ラーメンの替え玉を8玉した」。
「必需品」には、「ドーラン」。
「他人には負けない事」には、「ぽの発音」。
「ライバル」には、「鳩」。
「初恋」には、「小学校1年生で消しゴムをよく貸してくれた」。
「恋人が待ち合わせに遅刻したら」には、「半永久的に待てます」。
「恋人の浮気現場に遭遇したら」には、「混ぜてもらって、3人でぽっぽします」。
「女性の理解できない行動」には、胸元が開いた服を着ていて、見ると怒る」。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、「アニマルアーティスト」を特集。



―8月10日放送―

今日のゲストは、DAIGO

「堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「人生で一番古い記憶」には、「3歳の時、狭いアパートに住んでて狭かった」。
「子供の頃の習い事」には、「バイオリン、ピアノ、公文、英会話、スイミングスクール」。
「子供の頃のアイドル」には、「光GENJI」。
「祖父との思い出」には、「アイムソーリー、僕総理、って連発してた事」。
「音楽を始めたきっかけ」には、「15歳の時、BOOWYを聴いて」。
「毎日欠かさない習慣」には、「朝シャンと仏壇に手合わせて出掛ける事」。
「アルバイトの経験」には、「カラオケ屋の定員、スーパーの仕出しと陳列」。
「ジャニーズに入れるなら入りたいグループ」には、「Hey!Say!JUMP」。
「ドキッとする女性の仕草」には、「顔を暑い感じであおぐ仕草」。
「女性に言われてショックだった事」には、
「お前、売れねぇバンドいつまでもやってんじゃねぇよ」。
「女性に言われて嬉しかった事」には、「そのままのDAIGOでいてくれていいから」。
「一番のロマンチックなデート」には、「韓国旅行に行って、そこで告白」。
「好きな人を落とす決め台詞」には、
「久しぶりに恋しました、僕と付き合ってくださうぃっしゅ」。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、「氷室京介」を特集。
曲披露では、BOOWY「Marionette」を。



―8月17日放送―

今日のゲストは、黒川智花

「堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「人生で一番古い記憶」には、「温泉で思い切り走って頭を打って意識が飛んだ」。
「子供の頃に夢中になった事」には、
「セーラームーンに憧れて、髪の毛を2つに結んでた」。
「どういう子供だったか」には、「写真を撮られる時に決めポーズをする」。
「子供の頃の失敗」には、
「顔中にセロハンテープを貼って遊んでたら、はがれなくて泣きながらはがした」。
「特技」には、「まばたきを我慢する」。
「自分にとっての贅沢」には、「高級なフルーツセットを独り占めしたい」。
「信じてるジンクス」には、「運命の赤い糸」。
「男性を見る時に最初に目が行くところ」には、「笑顔と話し方」。
「彼氏になる3つの条件」には、「家族想い、ちょっと天然、私のことが大好き」。
「理想のプロポーズ」には、「夜景を見ながら、後ろから抱きしめてくれて、
「好きだよ。付き合って欲しい。はい、って言わないと離さないよ」。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、「年齢ソング」を特集。
曲披露では、グレープ「19才」を。



―8月24日放送―

今日のゲストは、唐沢寿明

「堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「今までに経験したアルバイト」には、
「セブンイレブン・ビル清掃・ショーパブのダンサー・結婚式の演出係」。
「忘れられない役」には、「初めてもらった、後ろ向きに車にはねられる役」。
「仕事の大失敗」には、「舞台で六平直政さんを見てたらセリフを忘れた」。
「最近お気に入りの芸人」には、「アントキの猪木、山本高広」。
「意外がられる特技」には、「ヌンチャク」。
「一緒に飲むと楽しい芸能人」には、「及川光博、松岡昌宏、堺正章」。
「海外に行ったら必ずする事」には、「まず到着しないといけません」。
「初恋」には、「幼稚園の先生」。
「恋愛の法則」には、「丸顔の人に惹かれる」。
「恋愛から学んだ教訓」には、「女性は褒めないと伸びない」。
「女性にドン引きされた言動」には、「日常茶飯事です」。
「奥様の素敵なところ、素敵じゃないところ」には、「笑顔、特にありません」。



―8月31日放送―

今日のゲストは、工藤静香

「堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「この一年で起こった事件」には、「サーフィンにまた行き始めた」。
「最近ビビった経験」には、「この前の突風の日にすごい格好で歩いてた」。
「世間との差に焦った事」には、「パソコンとi Podの話には着いていけない」。
「若い頃の武勇伝」には、「酔っ払ってどうやって帰ったか分からない」。
「夏の風物詩」には、「お祭り」。
「自分に小さなご褒美をあげるなら」には、「カップ&ソーサ」。
「男の色気を感じる瞬間」には、「斜め後ろ姿」。
「男の憎めないところ」には、「やめて、って事を繰り返してるところ」。
「KinKi Kidsに聞きたい事」には、光一くんへ「街で偶然私に会ったら」には
光一「こっちに気づいてたら挨拶して、気づいてなかったら隠れる」、
剛くんへ「水槽を掃除しに来てくれるって言ってたけど」には剛「承りました」。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、「セルフカバー」を特集。
曲披露では、TOKIO「宙船」を。



9月

 

―9月7日放送―

今日のゲストは、織田裕二

「堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「子供の頃の遊び」には、「何でも」。
「子供の頃の夢」には、「漁師、寿司屋、宇宙飛行士」。
「やんちゃな武勇伝」には、「言えない」。
「人生のターニングポイント」には、「部活で膝壊して、バンドを始めた」。
「デビューのきっかけ」には、「映画「湘南爆走族」のオーディション」。
「下積み時代の苦労エピソード」には、「布団だけあって、あとは拾ったりしてた」。
「踊る大捜査線を海外でリメイクするなら俳優は」には、「僕がやります」。
「最近ハマってる物」には、「サーフィン」。
「休みが出来たらしたい事」には、「遊びたい、まずは寝たい」。
「他人に指摘されて気づいた癖」には、「照れると眉毛を触る」。
「明日地球が滅亡するならしたい事」には、「恋人連れて宇宙に逃げます」。
「ライバル」には、「無になりたがる自分」。
「年を取ったと思う事」には、「ハイビジョンで生徒役の後にアップになる時」。
「苦手な物」には、「高いところ」。
「女性を見る時に最初に目がいくところ」には、「目」。
「ドキッとする女性の仕草」には、「照れた時の表情」。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、「織田裕二 ドラマソング」を特集。



―9月21日放送―

今日のゲストは、谷村美月

「堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「子供の頃の大失敗」には、「自分で前髪をパッツンに切った」。
「我が家だけの習慣」には、「年越しは気にせずに寝る」。
「誰にも負けない事」には、「縄跳び」。
「初めてのドラマ撮影で大変だった事」には、「関西弁を出さないようにする事」。
「撮影できつかったシーン」には、「土の中から地上に出てくる」。
「自分でも笑っちゃうシーン」には、「ゾンビ役の時、襲う人と普通に会話してた」。
「弱点」には、「笑うとエロ目になる」。
「テンションが上がる学校行事」には、「送別会」。
「最近笑った事」には、
「北乃きいちゃんがリップクリームとハンドクリームを間違えて塗ってた」。
「我慢記録」には、「夏、クーラーをどの時期まで我慢できるか」。
「自分にキャッチフレーズ」には、「関西人なのに面白くない」。
「理想の告白シチュエーション」には、「誰もいない学校の教室で「好きです」って」。
「よく分からない男性の行動」には、「毎回態度が変わるところ」。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、「渋谷の女子高生が選ぶカラオケベストソング」を特集。
曲披露では、YUI「CHE.R.RY」を。



―9月28日放送―

今日のゲストは、藤岡藤巻と大橋のぞみ

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「どんな女の子」には、大橋「元気」。
「主題歌が決まった時の感想」には、大橋「信じられなかったけど嬉しかった」、
藤岡藤巻「全国のジブリファンに申し訳ない気持ち」。
「周りの反応」には、大橋「学校で歌ってって言われる」、
藤岡藤巻「街に出ても溶け込むのでバレません」。
「藤岡藤巻の好きなところ」には、
藤岡さんへ「優しくギターを教えてくれる」、藤巻さんへ「優しくご飯を分けてくれる」。
「藤岡藤巻の好きじゃないところ」には、
藤岡さんへ「怖い顔で驚かせる」、藤巻さんへ「すぐ寝ちゃう」。
「仕事で大変な事」には、大橋「朝早いこと」。
「毎日やってる事」には、大橋「飼ってる犬と遊ぶ」。
「何をしてる時が楽しい」には、大橋「友達と遊んでる時」。
「最近面白かった事」には、大橋「藤岡藤巻さんと遊んでる時」、
藤巻「MUSIC STATIONのCM中に声を掛けられたと思ったらレミオロメンの人だった」。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、「ファミリーソング」を特集。



「domoto・2008」ページへ