7月

  

―7月1日放送―

今日は放送300回記念の生放送、KinKi Kids10周年記念の10曲メドレーを披露。
硝子の少年、ジェットコースター・ロマンス、雨のMelody、
好きになってく 愛してく、ボクの背中には羽根がある、カナシミブルー、永遠のBLOODS、
Anniversary、ビロードの闇、Harmony of December、BRAND NEW SONG、を披露。

  

―7月8日放送―

今日のゲストは、井上真央ちゃん。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「大学の専攻科目」には、「演劇科」。
「子供の頃の1番古い記憶」には、「4歳でオーディションを受けた時」。
「子供の頃の大失敗」には、「階段から落ちてから、手すりがないと降りられない」。
「子供の頃のスター」には、「SMAP」。
「20歳になって最初に挑戦した事」には、「お酒を飲む」。
「勘弁してと思った仕事」には、「映画の撮影で逆さ吊りにされた」。
「最近した人生初体験」には、「髪を染めた」。
「最近の仕事での失敗」には、「前回の堂本兄弟(40度近くの発熱で覚えてないとのこと)」。
「最近怒った事」には、「自分のうんちを食べたウチの犬」。
「大不評だった手料理」には、「豆乳リゾット with トマト」。
「アルバイトをするなら やってみたい仕事」には、「海の家」。
「私ってダメだなと思った出来事」には、「家のベッドで一日中過ごした時」。
「恋してる自分」には、「いっぱい考えちゃうので頭でっかちになる」。
「最近買って重宝してる物」には、「PASMO」。
「超恥ずかしかった台詞」には、「オレが好きなのはお前だよ、バ〜カ」。
「印象に残ってるファンレター」には、「その人の家までのルートを書いてある手紙」。
「男の人にされると弱い萌えポイント」には、「頭をポンポンされる」。
「男の人に言われてショックだった言葉」には、「最近・・何か・・やさぐれてるなぁ」。
「自分にキャッチフレーズを付けるなら」には、「真央 20歳 ファーストキスはこれからです」。
「最近自信のあるモノマネ」には、「新幹線のトイレの流れる音」。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、「月9ドラマを彩る名曲たち」を特集。
曲披露では、小田和正「ラブ・ストーリーは突然に」を披露。



―7月15日放送―

今日のゲストは、高見沢俊彦さん。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「アルバイトの経験」には、「長距離トラックの助手」。
「貧乏エピソード」には、「お湯を沸かして、醤油をたらして飲んだ」。
「ライブの失敗」には、「ステージから落ちた」。
「過去に戻ってやり直したい事」には、「デビューに戻って芸名をつけたい」。
「これから半年続けるなら、半ズボン、ショートカット」には、「ショートカット」。
「女性に言われてショックだった事」には、「弱そう」。
「堂本兄弟での思い出」には、「ハワイロケのパラセーリングとドッキリ」。
KinKi Kidsへ言いたい事」には、くんへ「ギターの進歩には目を見張るものがある」、
光一くんへ「オッサン化には目を覆うものがある」。



―7月22日放送―

今日はKinKi Kids10周年記念のシングルヒストリーVTRを放送。
「LOVE LOVE あいしてる」「堂本兄弟」で披露した、
KinKi Kidsの25枚分のシングル曲を放送。
そして、先日の番組300回記念生放送の際の未放送の
「Kissからはじまるミステリー」「愛のかたまり」も新たに放送。



8月

 

―8月12日放送―

今日のゲストは、AI

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「地元・鹿児島の自慢」には、「桜島、黒豚、桜島大根、みかん、焼酎」。
「人生で一番古い記憶」には、「スイカ割りで、割った反動で棒が股間に当たった」。
「子供の頃の憧れ」には、「マイケル・ジャクソン」。
「我が家だけの習慣」には、「学校行く前にママがハグ&キス、パパが口笛で送る」。
「仕事での大失敗」には、「台湾の記者会見でズボンのチャックが開いてた」。
「最大の弱点」には、「朝」。
「最近した初体験」には、「ヘッドスパ」。
「最近した贅沢」には、「サハラ砂漠でラクダに乗った」。
「お気に入りの逸品」には、「カツラ」。
「まだまだ子供だと思う事」には、「誰か面白そうな事してると加わる」。
「年を感じる事」には、「ライブの一曲目からつらい」。
「声をかけられてショックだった一言」には、「(サングラスをかけてて)お〜、HG!」。
「初恋」には、「小学校一年生の時、クリクリの天然パーマで私より背が低い」。
「恋をしてる時のAIを例えると」には、「毬藻か馬」。



―8月19日放送―

今日のゲストは、矢沢心さん。
深田恭子ちゃんとは、「神様、もう少しだけ」「下妻物語」などで共演。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「子供の頃のあだ名」には、「しんちゃん、こころちゃん」。
「子供の頃にやった大失敗」には、「家の近くの畑に入ってニンジンを取って逃げた」。
「子供の頃のスター」には、「岩下志麻さん、光GENJI」。
「芸能界デビューのきっかけ」には、「映画のオーディションに合格した事」。
「芸能人でよかったと思う事」には、「ゲームの番組で賞品を貰える事」。
「恥ずかしかった仕事」には、
「ドラマ「オヤジぃ。」でガングロメイクをして、待ち時間を過ごす事」。
「芸能界で仲のいい友達」には、「小池栄子」。
その小池栄子さんからの質問「心ちゃんの家計で1番出費がかさむもの」には、「食費」。
「ダメ人間だなと思う事」には、「スーパーで買いたい物を買わずに帰ってる」。
「とっておきのコレクション」には、「ファイリング」。
「最近ビビった経験」には、「薬局で万引きGメンに追われた」。
「初恋」には、「小学校3年生の時のクラスメイトのスポーツ少年」。
「ドキッとする男性の仕草」には、「椅子にドシッと座る」。
「許せない男性の仕草」には、「貧乏ゆすり」。
「プロポーズの言葉」には、「そろそろ入れようか」。
「旦那様の第一印象」には、「大人紳士」。
「結婚して変わった事」には、「ケンカしなくなった」。
「自慢のメニュー」には、「鶏手羽の根菜煮」。
「幸せだなと思う事」には、「愛犬と散歩する時」。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、「飲み物ソング」を特集。
曲披露では、UA「ミルクティー」を演奏。



―8月26日放送―

今日のゲストは、おぎやはぎ

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「子供の頃の大失敗」には、矢作「身体測定の日に姉のパンツを履いてて失敗した」。
「2人の出会い」には、小木「品があるなと感じた」、矢作「気持ち悪いと思った」。
「コンビを組むきっかけ」には、小木「楽して稼げる仕事やんないって誘われた」。
「息が合うところ」には、「レストランでよく同じメニューになる」。
「相方の好きなところ」には、小木「おしゃれ」、矢作「嫌なところが1つもない」。
「女性に言われた1番きつい言葉」には、
小木「私の視界に入らないで」、矢作「顔があんまりタイプじゃない」。
「最近あったトラブル」には、小木「写真週刊誌に撮られた」。
「ドキッとしてしまう女性の仕草」には、矢作「ガン見される」。
「腹の立つ女性の仕草」には、小木「僕を見ながら唇をなめる」、矢作「歩きタバコ」。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、「メガネアーティスト」を特集。
曲披露では、さだまさし「関白宣言」を演奏。



9月

 

―9月2日放送―

今日のゲストは、加山雄三さん。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「小さい頃の自分」には、「悪ガキ」。
「小さい頃の加山家の掟」には、「嘘をついちゃいけない」。
「芸能界に入るきっかけ」には、
「お前の得意なスポーツと音楽が生かせるのは芸能界ぐらいだろ、っていう友人の一言」。
「俺ってスターかもと思った時」には、「イベントに5万人が来て脱出不可能になった」。
「この仕事をして良かった事」には、「船が作れた」。
「この仕事をして辛かった事」には、「結婚報道に"加山雄三 結婚事件"って書かれた」。
「最大の失敗」には、「紅白の司会で少年隊の仮面舞踏会を仮面ライダーって言った」。
「家の自慢」には、「大人でも4〜5人は入れる風呂」。
「宝物」には、「光進丸(船の名前)」。
「初恋」には、「小学校2年生の時のエミちゃん、娘の名前をそこからつけました」。
「結婚したい女性の条件」には、「健康、優しさ、思いやりのある人」。
「人生で言った1番クサイ台詞」には、「しあわせだなあ」。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、「加山雄三」を特集。
曲披露では、「蒼い星くず」を演奏。



―9月23日放送―

今日のゲストは、沢尻エリカちゃん。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「子供の頃にハマったアニメ」には、「セーラームーン」。
「子供の頃の憧れのスター」には、「安室ちゃん」。
「今だから懺悔する事」には、「兄妹ゲンカの時、泣けば許されると思ってた」。
「恥ずかしかった仕事」には、「グラビア時代」。
「恥ずかしかった台詞」には、「私じゃダメですか?」。
「弱点」には、「教えません」。
「腹が立った事」には、「お寿司屋さんで蟹が嫌いって言ったのに出された」。
「最近した贅沢」には、「休みの日に朝から晩までたき火をしていた事」。
「やってみたいアルバイト」には、「自分の好きなレストランのウエイトレス」。
「まだまだ子供だなと思う事」には、「食事で最後にデザートが出た時に喜ぶ事」。
「男になったらする事」には、「街に行ってナンパします」。
「初恋」には、「中2の時、1こ上のサッカー部の先輩」。
「初デート」には、「中3の時、富士急ハイランドに」。
「男性のこういう仕草に弱い」には、「真剣な顔」。
「理想の男性」には、「漫画でいうと、エヴァンゲリオンのカヲルくん」。
「恋愛のルール」には、「一目惚れはない」。



―9月30日放送―

今日のゲストは、Chara

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「子供の頃のあだ名」には、「チャラ」。
「よく通信簿に書かれた事」には、「忘れ物が多い」。
「肌身離さず持ってる物」には、「主人から貰ったブラジルのミサンガ」。
「最近 欲しい物」には、「車を売っちゃったけど、やっぱりその車が欲しい」。
「仕事でした失敗」には、「マスカラがくっついて、目が開かなくなった」。
「朝起きてする事」には、「子供たちの寝相のチェック」。
「人生最大のピンチ」には、「高速で車のガソリンがなくなった」。
「人生最大の忘れ物」には、「結婚指輪」。
「ドキッとする男性の仕草」には、「ジッと見られると恥ずかしい」。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、「抱きしめSONG」を特集。
曲披露は、「あたしなんで抱きしめたいんだろう?」を。



「domoto・2007」ページへ