1月

  

―1月11日放送―

今日のゲストは、櫻井淳子さん。
KinKi Kidsの2人とも、共演しているんですね。。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「子供の頃の大事件」では、「階段から転げ落ちて、壁にぶつかって、頭がへこんだ」。
「小さい頃なんで記憶がない」そうですが、壁もへこんだそうです!
○「昨年の大事件」は、結婚!「最近のマイブーム」は、納豆で。
「嫌いだったけど、旦那が納豆を混ぜてるのが楽しそうだったんで食べてみたら美味しくなった」そう。。
○「お酒での失敗」は、「若い頃に、男友達と飲み比べをして両方潰れて、道に寝かされた」とのこと。。
光一くんは、「酔って、家に帰った道中の事は覚えてないけど、
お風呂も入って、歯も磨いて、服もしまってた」そうですよ。。
ちなみに、櫻井さんの好きなお酒は、芋焼酎とのこと。
○「女性として、奥さんとして評価したら、何点ですか?」では、女性としては50点、奥さんは80点を。
女性としての50点は、「最近、オバサン化してきて、「いいわね、若いって」みたいな考えになってる」と。
奥さんとしての80点は、「一応、頑張ってるので」とのことです。。
○「次の言葉から連想する単語」では、
(女優=涙)(学生=セーラー服)(お年玉=もらいたい)(冬=寒い)でした。。
○その他には、「よく見る夢」では、「パーマンになって、空を飛んでる夢」。
「思い出に残ってるお正月」は、「高橋由美子ちゃんの実家に、「ショムニ」メンバー数人で行った」と。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○まずは、「レバーとかチーズとか牛乳とか、ビタミンB2が多く含まれてるものが嫌いなんです」。
「取らなきゃいけないって気持ちはあるけど」という櫻井さん、チーズだけは克服したようです。。
くんの克服ぶりは、素晴らしいですね。。
○次は、「俊平くんの初体験の相手の年上の女性の役です。正直、恐いです」。
光一くんと共演した「P.S. 元気です、俊平」では、光一くんに迫るシーンも。。
「ファンの人たちに申し訳ない」という意味での恐いだったそう。。

今週発売予定のKinKi Kidsの新曲「ね、がんばるよ。」もお披露目。。



―1月18日放送―

今日のゲストは、石田ゆり子さん。
この番組は、よく見てくれてるようですね。。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「子供の頃」は、面白い子だったそうで、
家族に「わたくし、〜でございます」という感じに丁寧語で喋ってたそう。。
「子供の頃の自慢」では、水泳の選手。全国大会でも8位という輝かしい記録を持ってるそうですよ。。
○「異性に告白された話」では、台湾に住んでた中学生時代に大学生の現地の人に告白されたそう。
「よく知らないのに、そういう事を言うのがダメ」とのこと。。
○「宝物」は、20歳に両親からもらったピアス。
くんも、母親からペンダントを貰ったようですね。。(私は、そんなのしてもらった事ない。。)
○「クセ」では、笑い上戸で冠婚葬祭系に弱い。。
「不謹慎なんですけど、ダメなんです」とのこと。(私も、結構苦手です。。)
○他には、「座右の銘」では、「志を高く」。
「小さい頃、なりたかった職業」では、「レジスターになりたかった」そうです。。
「何マニア?」では、活字マニアと。(視力が2.0で、字があると見てしまうそう)
「自分の体の嫌いな部分」では、「姿勢が異常によくて、腰が痛い」と。。
「理想の休日」では、寝て起きて寝ての繰り返しを。。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○まずは、「地図さえあれば、どこへでも行きます。気付くと、日本海まで行ってた事もあります」。
ドライブ好きという石田さん、日帰りで行けるところまで行ったりするそう。。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回のテーマは、転職アーティスト。アーティストさんの中には、
宇崎竜童→マネージャー)(スガシカオ→イベント製作会社)(香西かおり→銀行員)など、
違う世界から歌手へと転職して成功した方も。。
今回は、スガシカオさんの「愛について」を披露。石田さんもピアノ演奏で参加してくれました。。



―1月25日放送―

今日のゲストは、くりぃむしちゅー

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「宝物」は、上田さんが芸能人から貰ったもの。
長渕剛さんが大好きな上田さん、学生時代にライブに行って、
長渕さんが客席へ投げたハーモニカをキャッチし、大事にしてるそう。
さらに、長渕さんが大好きという話をいろいろしてたら、長渕さんからサングラスを貰ったそうですよ!
また、高校時代にプロレスを見に行ったとき、
猪木さんのファンで必死に応援していたら、猪木さんがタオルをくれたそう!(良い話。。)
KinKiのタオルの話、ちょっと悲しいですね。。
○普段は、仲悪そうな感じを出してる2人ですが、実は仲良しのようで、
「楽屋でも、毎日話してる」「今はないけど、昔は2人だけで合コンに行ったり、映画に行ってた」
「2人でウインドウショッピングに行って、「これ、似合うんじゃないの?」とかしてた」そう!(^^)
KinKi Kidsの2人は、全然遊ばないようですが、くんは休日にずっと雲を見続けてたりするそう。。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○まずは、有田さんの「オレ、意外と寂しがり屋なんだよね〜。よく股間とか触ってるし」。
一人でいるのが寂しいタイプという有田さん、上田さんは逆に一人でいたいタイプのようです。
○次は、上田さんの「男は、女に可能性を感じさせてほしい」。
女性にも男に見せない部分があってほしいそうで、
「男は、全部見えたら、オレのものだと思っちゃう」とのこと。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回のテーマは、孤高のファイター、長渕剛さん。
「巡恋歌」「とんぼ」「乾杯」など、数々のヒット曲を持つ長渕さん、
そのスピリットに多くの人が共感させられています。
上田さんも長渕さんの大ファンで、有田さんから「怒ると、長渕になる」そう。。
今日は、長渕さんの曲の中から「ろくなもんじゃねぇ」をくりぃむしちゅーが歌ってくれました。。



2月

 

―2月1日放送―

今日のゲストは、菊川怜さん。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「座右の銘」は、「いい加減にポジティブに」。
真面目すぎる面がある菊川さん、もう少しいい加減でいきたいそう。
しかし、基本は完璧主義のようですが、だんだん本当はいい加減である事が判明。
よく待ち合わせなどで遅刻するそうで、仕事のときは「マネージャーが予め時間を早く言ってる」そう。
○「人生3大ニュース」では、犬のココを飼った事、芸能界に入った事、N.Y.に行った事。
N.Y.には、仕事で行ったそうですが、気に入って、すぐプライベートでも行ったそう。
(いろいろ写真も公開してくれました。)ブロードウェイを結構見てたり、買い物したりしたそう。
菊川さんからは、「時間がないときの買い物は、帽子がいい」との助言が。
(試着に時間がかからないので。)
○「最近、困ってる事」では、暖房が壊れた事。
かなり変な感じの写真も公開されましたが、壊れたので毛布をぐるぐる巻きで過ごしているそうです。。(^^;)
○「これなしでは、生きていけない」では、納豆を。
「納豆ごはんがないと生きていけない」という菊川さん、光一くんと納豆のこだわりを話してました。。
○他には、「子供の頃のあだ名」では、「お菊」「一堂零(ハイスクール奇面組)」。
「通知表に書かれた事」では、「授業妨害するな」。(うるさかったそう。)
「初恋」は、小1のクラスメイト。「自慢」では、「ご存知の通り、フラフープ」と。。
「最近、気づいた勘違い」では、「「たい焼き」の「たい」が魚の鯛なのに最近気づいた」そう。。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○まず、「卒論は、遺伝子アルゴリズムを適用したコンクリートの要求性能型の調合設計に関する研究」。
全く分かりませんが、これはまだ実践されてないモノの研究のようですね。
光一くんが結構興味を示してました。(「生コンにダイブしてみたい」と。。)

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回のテーマは、ビッグアーティストカップル。
音楽で知り合い、結婚し、プライベートも共に過ごすカップルを紹介。
くん、菊川さんは、結婚の相手がアーティストがいいと。。
今回は、菊川さんも大好きという、竹内まりやさんの「けんかをやめて」を金城さんと一緒に披露。
なんと、菊川さんも金城さんもTVで歌うのが初めてとのことでした。(結構、いい感じでしたよ。)

 

―2月8日放送―

今日のゲストは、Puffy
レギュラーで出演中の由美ちゃんですが、亜美ちゃんも番組を見ているようですね。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「相手の格好悪いところ」は、(亜美由美)「車の運転が下手で、ビクビクしながら運転してる」、
由美亜美)「漫画を読んでて、靭帯を切った」と。。
○「一番癒される時間」は、亜美ちゃんが「スノードームを眺めてるとき」。
写真も出ましたが、キレイでしたね。。
由美ちゃんが「マッサージ」。バリで2人でエステに行ったとき、
裸にされてマッサージしてもらってたら、由美ちゃんの担当の方が男性でビックリしたそう。。
○「相手のタイプ」では、亜美ちゃんのタイプが「簡単に言うと、「SLUM DUNK」の流川くん」、
由美ちゃんのタイプが「オレに付いてこいタイプで、「SLUM DUNK」なら花道」と。。
○他に「通知表に書かれた事」は、亜美ちゃんが「責任感がある」、由美ちゃんが「協調性がない」。
「お酒の失敗」では、亜美ちゃんが「牛歩」、由美ちゃんが「いろいろあって選べない」。
「仲良くいる秘訣」は、亜美ちゃんが「相手を喜ばせようと考える」、由美ちゃんが「ほんのり恋心」と。。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○まずは、亜美ちゃんの「もう、まんだらけ(漫画店)に就職しようかな?」。
漫画大好きな亜美ちゃん、自宅の漫画スペースも写真で披露しましたが、
そこには尋常じゃない数の漫画が並んでました。。(これは、圧巻です。。)
○次は、由美ちゃんの「風変わりな人って嫌いなんです。派手な人とか、個性的な人とか」。
レギュラー陣にも、派手な人(高見沢さん)、個性的な人(くん)がいますが、
由美ちゃん曰く「渋谷とかにいる、女の子みたいな感じの人」とのこと。
○次は、「知り合いの霊感のある人に、「結婚は、30代後半」って言われて、
解決策で黄色いものを西に置いた」。今回は、Dr.コパさんがスタジオに登場し、占ってくれました。
亜美ちゃんの部屋は、結構ポイントの高い配置でしたね。
由美ちゃんは、以前に風水で言われたとおりに配置したつもりが真逆に置いてたそう。。
基本的に、「東に赤いもの、西に黄色いものを置くといい」そうですよ。
KinKiも見てもらいましたが、「このまま結婚したら、光一くんは強い奥さんと、
くんはオドオドしてる感じの奥さんと一緒になる」とのこと。。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回のテーマは、バレンタインが近いという事で、キスソング特集。
KinKiの曲では、キスという単語が結構出てくるそうですが、Puffyには少ないそう。
THE ALFEEは、「くちづけ」とのこと。)
今回は、ブルーハーツの「キスしてほしい」をPuffyが歌ってくれました。



―2月15日放送―

今日のゲストは、哀川翔さん。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「好きなアニメ」は、タイガーマスク。「あの普段の感じとのギャップが好き」とのこと。
哀川さんの家にあるタイガーマスクの覆面の写真も披露されましたが、
なんと初代タイガーマスク佐山さんから貰った貴重なモノのようですよ。
○「小さい頃になりたかった職業」は、体育の先生。
高校生まで思ってたそうですが、「願書を出し忘れて、そこで全て終わった」そう。。
○「座右の銘」は、早寝早起き。
6時ごろに目覚めて、夜の9時ごろに寝るという健康系の哀川さん、この番組もほぼ見た事ないそうです。。
○他には、「役者以外になりたいもの」には、「なれるなら、内閣総理大臣」!
「特技」は、トランプのマジック。(実際に、披露してくれました。)
「趣味」は、釣り。(くんと釣り話になってましたね。)

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○まずは、「1番好きなのはステーキで、1回で700g食べた。鍋とか麺類、お菓子だね!」。
一世風靡セピアの頃は、「とにかく、稽古の量が半端じゃなかったんで、食べないともたない」そうで、
「最高で1kg食べた事がある」とのこと!(「今は、200gです」と。)
KinKiの2人は、高校生ぐらいから良い焼肉店にも行っていたので、「今、カルビの脂が嫌」とのこと。。
(30代の意見ですよ。。)

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、長渕剛さんのファンという哀川さんに「STAY DREAM」を歌ってもらいました。
哀川さんがTVで歌うのは、15年ぶりとのこと。)
哀川さんと長渕さんの出会いは、哀川さんが長渕さんの知り合いの方とライブを見に行って、
その後に楽屋に挨拶に行ったときに第一声で「「とんぼ」ってドラマやらないか?」と言われたそう。。



―2月22日放送―

今日のゲストは、CHEMISTRY

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「1番贅沢な事」では、川畑くんが「机をオーダーメイドで作った」、堂珍くんが「出前」。
「食べれないもの」では、川畑くんが「お新香と梅干し」、堂珍くんが「ゲテモノ」。
「2人でプレゼント交換。何をあげる?」では、川畑くんが「エアガン」、堂珍くんが「CDやDVD」。
「俺王国が出来たら、どんな法律を作る?」では、
川畑くんが「みんな筋トレ」、堂珍くんが「昼休みを長くとる」。
○「女性のドキッとする仕草」では、川畑くんが「笑顔」、堂珍くんが「髪を上げたときの後ろ姿」。
「ムカつく女性」では、川畑くんが「横目で睨まれた」、堂珍くんが「ありがとうとか言えない人」。
「相方を最高だと思うとき」では、川畑くんが「レコーディングで声が重なったとき」、
堂珍くんが「腕立てが100回できるらしい」と。。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○まずは、川畑くんの「今までで最高にすごいプレゼントは、ブーメラン型のパンツ」。
これは、ファンの方からのプレゼントだそうです。
光一くんからは、「女性のファンがオレらにパンツとか送ったりするけど、
男性のファンが女性アイドルにパンツ送ったら逮捕もんやろ?なんでやねん」と、尤もな意見が。。
○次も、川畑くんの「オーディションで初めて堂珍を見たとき、「潰さないとな」って思った」。
元々、1人だけデビューする予定のオーディションだったため、
頂点に立つ事が条件なので、周りは全員が敵になる状況だったそう。
堂珍くんも、「サングラスがムカつく」と、良くない印象だった模様。。
○次は、堂珍くんの「川畑くんって意外とデリケートなんだよね。ボクと同じで胃腸が弱いから」。
川畑くんは、危機的状況に弱いそうで、
「ライブとかに出ると、「出たら、もうトイレに行けない」って状況になって行きたくなる」とのこと。
堂珍くんは、お酒を飲むと来るそうです。
一緒に飲んだ事があるというくんも、「堂珍チンは、お酒飲むと危ない」と。。

今週発売の3rdアルバムから、「So In Vain」を歌ってくれました。



―2月29日放送―

今週のゲストは、ついに登場の長渕剛さん!
なんと、この番組をよく見てくれてるそうで、「出たいなって思ってたら、実現できた」と。。
KinKiの2人も、「光一くん、くんって、名前を覚えててくれて嬉しかった」と。
長渕さんからくんには、「最近、ワイルドな路線に行ってるけど、ジャニーズでしょ?」と。。(^^;)

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「小さい頃の夢」は、警察官や医者。
長渕さん曰く、「警官とか医者とか弁護士とかの息子は、ろくなもんにならない」と。。
(「親のレールを外れたがる」と。)高見沢さんも、教師の息子のようです。
○「子供の頃に習ってたもの」は、習字、絵、そろばん。
「落ち着きがないから、習わせられた」そうですが、現在は「肉体書道」なる魂の書道をしてるそう。
写真も公開されましたが、縦横4mという布に50kgの筆で書いていく、独特なもの。(格好いいですね。)
○今年の夏には、桜島でのオールナイトライブも控えてる長渕さん、
「野外ライブの魅力」には「開放感と、何が起きるか分からない事件性」と。
「年を取ったと思うとき」では、「ない。ロックは、自分の道を切り開くものだから、
年を取るごとに若返っていく」と。。「オレって、格好いいと思うとき」では、「今、今。」と。。
○「女性を見るとき、最初に目が行くのは?」には、「鎖骨」。
「どんな女性に惹かれますか?」では、「トータルでその人に似合ってれば」と。
○「影響を受けたアーティスト」には、「吉田拓郎さんとか、60年代の音楽」を。
「曲作りで大切なこと」では、「愛情をもって作る」。

長渕さんとは、「泣いてチンピラ」を堂本ブラザーズバンドとセッション。
皆さん、音楽を本当に楽しくやってる感じで素敵でした。。

 

3月

 

―3月7日放送―

今週のゲストは、稲垣吾郎&G)さん。
KinKiの2人は、やはり先輩の前で緊張ぎみ?

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「我慢できない事」では、「ごはん食べてるときとか、寝てるときを見られる事」。
人間の本能的な部分を見られるのが嫌なんだそう。(KinKiも共感。)
○「印象に残ってる夢」は、「セリフを覚えてないのに、舞台に立たされる夢」。
吾郎ちゃんのセリフの覚え方は、とにかく声に出して読む。
くんは、前日の夜には頭に全部入れないと寝れないそう。
高見沢さんは、「ギターの弾き方を忘れる夢を見る」そうですよ。
○「告白は、するタイプ、されるタイプ?」では、「します。意外に積極的です」と。
ちなみに、吾郎ちゃんのタイプは「自分と似てる人で、自分とは正反対の部分も持ってる人」とのこと。
○「本番前に必ずする事」には、「ライブの30分前には、準備も全部できてる」。
誰よりも早く準備をするそうですが、遅いのは中居くんや慎吾ちゃんとのこと。
KinKiでは、くんが「最低、20分前にはできてる」、光一くんが「2分前ぐらい、ギリギリにする」と。
THE ALFEEでは、高見沢さんが「桜井が早くして練習してる。オレと坂崎は遅い」と。
○「次の言葉から連想する単語」では、
(結婚=適齢期)(SMAP=自分の全て)(KinKi Kids=知らない、そんなの。)と。。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○まずは、「ナイトライフを充実させたいな。冷たいシャンパンかなんか開けて、
ゴーギャンがタヒチの夜を愛したように、稲垣吾郎は南国の夜を愛するのさ」。
南の島が好きなようで、結構行かれてるそう。ただ、「暑い中、仕事をするのは嫌い」とのこと。。

草なぎくん主演の「僕と彼女と彼女の生きる道」の主題歌、
「Wonderful Life」を生バンドで歌ってくれました。。

 

―3月14日放送―

今日のゲストは、Kiroro

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「沖縄と東京の違い」では、玉城さんが「空が狭い」、金城さんが「アリンコがでかい」と。
くんも最近沖縄に行ってたそうで、空が狭いには共感してました。
「お互いに変わった事」では、(金城玉城)には「キレイになった」、
玉城金城)には「言葉が伝わるようになった」。(「伝わってへんけどね」とツッコミが。。)
「仲良くいる秘訣」では、玉城さんが「良いところを見つける」、金城さんが「褒めあう」と。
○他には、「子供の頃の憧れの職業」では、玉城さんが「歌手」、金城さんが「看護婦」。
「得意料理」は、玉城さんが「韓国料理」、金城さんが「沖縄料理」。(写真も公開。)

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○まずは、玉城さんの「一日休みがあったら、会いに行ってました」。
沖縄時代の遠距離恋愛の話だそうで、長崎との距離だったそうですよ。
○次は、金城さんの「モーツァルトさん聴いてましたけど、死んじゃったしね。いい人なのに」。
金城ワールド全開のコメント。。スタジオでも面白トークが展開されました。。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、旅立ちの歌を特集。TOMさん、高見沢さんは、「大地讃頌」を知らないんですね。。
ライブでは、「いい日旅立ち」を歌ってくれました。



―3月21日放送―

今日のゲストは、大黒摩季さん。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「好きな食べ物」は、プリンとイチゴ。「嫌いな食べ物」では、ホルモン系を。
ホルモン系は克服したそうですが、「好きな人が好きだったら、頑張って食べてみる」そう。。
○他には、「ドキッとする男性の仕草」では、「上目遣いのお願いママ目線」。
「1番欲しいもの」は、ポイント。「今年の目標」は、曲作りと子作り。。
大黒さんの曲作りでは、「詞が昼間、曲が夜に作るのがやりやすい」とのこと。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○まずは、「初めて曲を作ったのが6歳ぐらい。すごく雪国な感じの曲」。
ピアノで既存の曲だけをやるのに飽きて、自分で演奏を始めたそうですよ。
ちなみに、作詞を始めたのは「好きな人ができてから」とのこと。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、コピーバンド特集。番組がリサーチしたコピーバンドの世代別ランキングを発表。
10代が3位にモンゴル800、2位にBUMP OF CHICKEN、1位にラルク・アン・シエル。
20代が3位にX JAPAN、2位にTHE BLUE HEARTS、1位にBOOWY。
30代が3位にプリンセス・プリンセス、2位にBOOWY、1位にレベッカ。
40代が3位にレッド・ツェッペリン、2位にディープ・パープル、1位にビートルズ。
今回は、レベッカの「フレンズ」を歌ってくれました。



―3月28日放送―

今週は、「豪華絢爛女優一問一答総集編 !」と題し、これまでの女優さんの「一問一答」の総集編を。
総集編恒例のタイトルコールには、江角マキコ深田恭子伊東美咲さんが登場。
さらに、先日の長渕剛さんとの未公開セッションも!
長渕さんからブルースハープをプレゼントされ、レクチャーも受けたKinKi、感動ものですね。。



「domoto・2004」ページへ