10月

 

―10月5日放送―

今週は、「最新堂本兄弟SP」と題してのゴールデン2時間SPで放送。
「LOVE LOVE あいしてる」〜「堂本兄弟」までの8年間の歴史を総集編で辿ります。
「LOVE LOVE あいしてる」では、ヒットソングの数々のゲストライブを振り返ります。
「堂本兄弟」では、トークと一問一答の総集編を未公開とともに振り返りました。。



―10月17日放送―

今回は、「新堂本兄弟 秋の大反省会」と題して、視聴者からのダメ出しに答えていきます。
くんは髪を触りすぎ」「高見沢さんの天然発言」
金城さんの天然発言」「光一くんの失礼な発言」などをVTRで振り返りました。。
しかし、皆さんからの結論は「特に治すつもりはない」「出ちゃうもん」とのことでした。。

 

―10月24日放送―

今日のゲストは、「LOVE LOVE あいしてる」の第1回ゲストのつんくさん。
10月の堂本ブラザーズバンドの新メンバーに雅-miyavi-さんが登場。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「小さい頃の夢」には、「芸能人運動会で西城秀樹さんを3コーナーあたりで抜く事」。
○「人生最大の転機」には、「シャ乱Qの結成」。
○「最近気になっている事」には、「プリンセス・メグの身長」。
○「自分も年取ったなと思うとき」には、「夜眠くなる」。
「自分って天才と思うとき」には、「味覚が鋭い」。
○「モーニング娘。からのメールでドキッとしたもの」には、
「「今電話していいですか?」っていうのは、何かあったの?って思う」。
「モーニング娘。からのメールでホロッときたもの」には、
「「これから海外に行ってきます」的なものは入ると嬉しいです」。
光一くんは、東山さんに海外に行くメールをしたら「俺に言われても困る」と返ってきたそう。。
「芸能界でのメル友」では、光一くんを指名しましたが「2年ぶりのメール」とのこと。
○「モーニング娘。から学んだ事」では、「10人以上は結構大変」。
えなりくんのプロデュースで苦労した事」では、「新人だったんで鮮度を保つ事」を。。
○「イケてる女性の条件」には、「無口、笑顔、おバカさん」。
○「女性に言われてショックだった事」には、「福山くんと同級生って言って軽く引かれた」。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、堂本ブラザーズバンドとシャ乱Qの「デビュー曲特集」を。
曲披露では、KinKiの「硝子の少年」をKinKiつんくさんで歌いました。



―10月31日放送―

今日のゲストは、「堂本兄弟」の第1回目ゲストの小室哲哉さん。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「子供の頃のあだ名」には、「こんぶ」「テッチン」。
「子供の頃の夢」に「カーレーサー」と言うと、後ろの金城さんが「カレー屋さん?」と。。
○「他人に指摘されて気付いた事」では、「声が小さい。聞こえにくい」。
○「ライブでやった大失敗」には、「TM NETWORKのときにステージで寝た事がある」と。。
○「自分はまだまだ子供だなと思う事」には、「甘えん坊ですね。結婚してからはもう」と。
「自分も年取ったなと思う事」には、「昔の自分を見てるとスリムだなって」。
○「寝る前にする事」では、「サッカーゲームを必ずする」。
「オフの日にする事」では、「サッカーゲームやビデオを見る事」。
「理想の休日」には、「一日中サッカーゲームをやってる事」。
「自慢したい事」では、「サッカーのいろんな人のサイン」を。
ロベルト・カルロスやロナウジーニョなどのサインを写真で見せてくれましたが、
「レアルが日本に来たときにKEIKOと出待ちしてサインしてもらった」そう。。
○「部屋の自慢」では、「プラズマテレビを買いまくってます」と。。
○「ドキッとする女性のしぐさ」では、「スポーツ観戦してる人」を。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、結成10周年を迎える「globe」を。
小室さんの印税は、単純計算で割り出すとシングル4億円、アルバム45億円にもなるそうです!
今日のステージでは、代表曲「DEPARTURES」をKinKiがヴォーカルで披露してくれました。



11月

 

―11月7日放送―

今日のゲストは、タッキー&翼
今日から11月の新メンバーとして、堂本ブラザーズバンドに木村カエラちゃんが加入しました。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「テレビでの大失敗」では、タッキーが「NGをいっぱい出した」、くんが「大遅刻」。
タッキーのNGは、昔の「怪奇倶楽部」のようで当時の映像も出ましたが、
「名前が全然出てこなかった」そうです。
○「海外でのエピソード」では、タッキーが「ファンの人の熱狂ぶり」、
くんが「チンチンイーって叫ばれた」。
向こうの言葉で今井翼の事を「チンチンイー」と言うそうです。。
○「ドキッとする女性のしぐさ」では、
タッキーが「内股」と言うと、光一くんが「マイケルとか?」と。。
くんが「人工呼吸」と言うと、「おかしいよ、お前」と言われてました。。
○「堂本光一ってどんな存在」では、くんが「王子」、タッキーが「意外にオヤジ」。
堂本剛ってどんな存在」は、くんが「ジーパンが似合う」、タッキーが「クマのぬいぐるみ」。

心理テスト」で「ペットショップで思わず買ってしまった動物は?」「その動物の弱点は?」を。
これは、前者に対する印象が「自分をどう思ってるか」で、後者が「自分の短所」とのこと。
タッキーは、サメで「格好いい」、短所が「地味」と。。
くんは、熱帯魚で「綺麗」、短所が「ヒレが片方しかない」と。。
カエラちゃんは、鳥で「綺麗」、短所が「飛べない」と。。
高見沢さんは、チワワで「かわいい」、短所が「毛が短い」と。。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○1997年のタッキーの恥ずゴロ「クリスマスのプレゼントは俺。お互いがプレゼントみたいな」。
○1999年のくんが10年後について語った「今と変わらず、脇毛は薄いと思う」。
これには、脇毛が豊富なくんが「今度、タッパーに入れてあげるわ」と。。

曲披露では、タッキー&翼が新曲を披露してくれました。



―11月14日放送―

今日のゲストは、華原朋美ちゃん。
朋ちゃんは30歳になったそうですが、同い年の由美ちゃんは「こっち、見ないで」と一言。。
えなりくんも20歳になったそうですが、カエラちゃんと同い年には皆が疑問の目を。。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「子供の頃に戻ってやってみたい事」では、「家出をやりなおしたい」と。
子供の頃に皆で集団で家出をしたそうですが、
食料もそんなに持ってなく、紙を食べて過ごしたんだそうです。。
朋ちゃん曰く、「インクのところが美味しい」とのこと)
○「最近憤りを感じた事」では、
「友達とカフェに行ったとき、向こうでこそこそ写メールやムービーを撮ってる人がいた」。
朋ちゃんも「言ってくれればいいのに、こそこそやられるのが嫌です」と。
○「年を取ったなと感じるとき」には、「疲れが取れないとき」。
「魔法の薬があったら何に使う?」には、「すごい男の子になりたいんですよ」。
「得意料理」には、「インドカレーと中国粥」を。
○「今年中に挑戦したい事」には、「散発。すごい短く切りたいんです」。
スタジオでは、皆のイメチェンの髪型をCGで作成してましたが、朋ちゃんはお気に入りの様子。
○「他人に指摘されて気づいた自分の変なクセ」では、
「飛行機で寝るとき、姿勢を正しくして儚く上を向いて儚く口を開けて寝るらしいです」。
くんは「枕を挟んで寝る」、光一くんが「枕を腰に置いて毛布を首に巻いて寝る」そうです。
○「男性を見るとき、最初に目がいくのは?」では、「すね毛」を。
程よい感じのすね毛が大好きなようで、堂本ブラザーズバンドで見たところくんがベスト1に。
○「明日で地球滅亡、何をしますか?」では、「コンサートで皆と一緒に過ごす」。
くんは「すき焼きを食べる」そうで、「スカイダイビングの前も食べてた」とのこと。。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、12月が1番結婚式が多く行われてるという事で「ウエディングソング」を。
曲披露では、朋ちゃんが「CAN YOU CELEBRATE?」を歌ってくれました。

 

―11月21日放送―

今日のゲストは、上戸彩ちゃん。
今回もえなりくんは、ちゃんを前にドキドキモードだった様子。。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「今年行った海外」は、写真集の撮影でハワイと韓国にはプライベートも合わせて4回行ったそう。
「最近共演して素敵だった人」には、ペ・ヨンジュンさんを。
「すごい優しい人でスタッフさんとか全員カニ料理に連れてってくれて、
ペ・ヨンジュンさんの行きつけっていうのをファンの方が知ってて、
韓国に観光で来てる人達もお店にいて、ちゃんと1人1人と接してました」と。
○「最近の初体験」では、ボディーボードを。(写真も出てました。)
○「私って変かもと思う事」には、「まつ毛を触られると寝ちゃう」とのこと。
ちゃんのまつ毛の写真には「付けまつ毛?」と言われるほどしっかりしてました。
○「あと一週間しか生きられなかったら何をする?」では、
「食べたいものをいっぱい食べて、お腹いっぱいになったら子供を産みます」と。。
「子供を産む事」については、KinKiが「えなり君が詳しいから」とフリを。。
○「人生をリスタートするならいつに戻りたい?」では、
「12歳に戻ってオーディションを受けずに保育士を目指したい」と。
○「仲のいい芸能人」では、「ベッキーとはお泊りしたりしてます」と。
○「男性を見るときに最初に目がいくところ」には、「笑顔です。特に照れ笑いが」。
○「お気に入りのギャグをやってください」では、レギュラーの「あるある探検隊」を。
レギュラーの2人の笑顔が好きとのことで、スタジオにはレギュラーが登場。
「あるある探検隊」のやり方の伝授やネタをちゃんに披露してくれました。
皆さんのいろんなフリで何回も登場させられていました。。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、母親になっても歌手活動を続ける「ワーキングマザー特集」を。
ちゃんは、「子供ができたら傍にいてあげたいから辞めると思います」とのこと。
曲披露では、ちゃんがJUDY AND MARYの「そばかす」を歌ってくれました。



―11月28日放送―

今日のゲストは、小川直也さん。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「最近いちばんハッスルした事」では、「常にハッスル」。
「ハッスルしないときは?」には、「移動時間」と。。
○「他人に自慢したいコレクション」には、「ディズニーコレクション」。
特にプーさんが好きなようで、自宅の写真ではプーさんのぬいぐるみの数々も。
○「最近初めて知った事」では、「松坂投手が結婚した事」。
付き合っていた事も知らなかったそうです。
○「年を取ったなと思う事」には、「新聞に年齢が書いてあるのを見たとき」。
光一くんは、最大で34歳と書かれた事があったそうです。。
○「明日で人類滅亡、何をしますか?」では、「最後に猪木さんと巌流島で対決します」と。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○「結婚までいったのも指圧があったからかな」。
小川さんが通っていた指圧を通して奥さんと知り合ったそうです。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、小川さんも大ファンという「サザンオールスターズ特集」を。
くんは「いとしのエリー」、光一くんは「チャコの海岸物語」が好きなようです。
曲披露では、小川さんが「勝手にシンドバッド」をハッスルver.で歌ってくれました。

 

12月

 

―12月5日放送―

今日のゲストは、岡本知高さん。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「子供の頃によく聴いていた曲」には、「高校時代に弾き語りをしてて、
菊池桃子さんの「制服」とかオフコースの「さよなら」を歌ってました」。
○「人生最大の転機」には、
「元々サックスをやっていたんですけど、先生が声楽を薦めてくれて結果として今があるんです」。
○「他人に指摘されて気づいた自分のクセ」では、
「人の話を聞いてない、聞いてるフリは上手みたいです」。
○「一つだけ願い事が叶うとしたら」では、「空を飛んでみたい」と。
○「ドキッとする女性のしぐさ」では、「一回だけパチッていう意味深なまばたき」。
○「家の中で捨てられないもの」は、「服はたまる一方ですね」。
今回は、岡本さんの数々の素晴らしい衣装が披露されました。
○「寝る前に必ずする事」には、「友人数人と交換日記をしてましてチェックします」。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、「ハイトーンヴォーカリスト」を。
曲披露では、岡本さんが徳永英明さんの「輝きながら・・・」を歌ってくれました。



―12月12日放送―

今日のゲストは、吉川晃司さん。
くんは、1回だけ吉川さんを新幹線で見かけた事があるそうです。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「子供の頃のあだ名」は、「便所マーク」。
水球をやっていた吉川さん、胸囲120cmと便所マークのような体型になっているそうで、
服も上下で違うもので合わせるか、特注で作らなければいけないそうです。
○「どのぐらいの距離を歩けますか?」には、「最高で40〜50km歩いた」とのこと。
元々ヘルニアになった事で歩くのを始めたそうですが、
周りの景色とかを見るのが好きになったそうで、今日も10km以上歩いたそうです。
○「人生最大のピンチ」には、「基本的にピンチが多いですね」と。
体型の良さと外見と楽器をやっていた事から学生時代にからまれる事も多かったようで、
「一応は逃げるけど、ダメだったら相手のリーゼントに火をつけて隙をついて逃げる」と。。
○「芸能界で一番辛かった事」には、「骨折したままツアーを何回かやった」。
○「ドキッとしてしまう女性のしぐさ」には、「着物にうなじって感じ」。
「イケてる女性の条件を3つ上げてください」では、「和食が作れて着物であまり喋らない人」。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○「テニスをずっとやってたときに1ヶ月でコート代150万ぐらいになった事があって、
1日8時間で4人を相手に2時間ずつ、その中の3人が入院しちゃいましたね」。
これには、「入院はしてないけど、靭帯切ったり、膝に水が溜まったり」
「150万はいってないけど、100万近くまではいった」とのこと。。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、「男性が惚れる男性アーティスト」を。
曲披露では、吉川さんも好きだったという沢田研二さんの「サムライ」を歌ってくれました。

 

―12月19日放送―

今日のゲストは、BoAちゃん。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「最近変わった事」には、「免許を取りました」。
「最近始めた事」には、「「24 TWENTY FOUR」を見始めました」。
○「最近まで勘違いしていた事」には、「身長が自分が思ってたより低かった」。
「やり直したい昔の失敗」には、「もっと牛乳を飲んでおけばよかった」。
これには、KinKiの2人が「低い方がこっちは助かる」と。。
「男性を見るときに最初に目がいくところ」にも、「身長」を。
○「仲の良い芸能人」には、「松浦亜弥ちゃん」。
「仲の良い韓国の芸能人」には、「ヨン様」を。
○「ここだけは誰にも負けないところ」には、「腹筋でお腹が割れてます」。
「QUINCY」のジャケットのお腹を出している衣装のとき、
本当は割れていたそうですがスタッフさんがCGで割れ目を消してしまったそうです。
○他には、「宝くじで3億円当たったら?」には、「逃げます」。
「日本の食べ物で最近好きなもの」には、「とろろ蕎麦」。
「デートで行ってみたい場所」には、「ディズニーシー」。
「人に言われて嬉しかった事」には、「女の子らしくなったね」。
「人生最高の幸せを感じるとき」には、「ライブ」。
○「次の言葉から連想する言葉を答えてください」では、
「恋愛」=「したい」、「結婚」=「したい」、「いい女」=なりたい、「いい男」=欲しい、
「芸能界」=「辛いけど楽しい」、「10年後の自分」=「素敵な20代を過ごしてる」でした。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○「人間はいつもうまくいくわけじゃないから、
相手が弱いときは私が包み込んであげて、私が包み込まれたい。
そういうのが恋人じゃないでしょうか」。
BoAちゃんの理想では、「優しくて、かまってくれて、身長の高い人」を。
TOMさんが「ウチのMCはどうでしょう?」と聞くと、
光一くんに「本番と終わった後が違くて、すごい愛想がない」、
くんには「終わった後でも「お疲れ様、またね」って言ってくれる」と。。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回は、「クリスマスソング特集」を。
曲披露では、BoAちゃんが新曲「メリクリ」を歌ってくれました。



―12月21日放送―

今回は、「新堂本兄弟 クリスマス超拡大版!」のゴールデン2時間SP。
7組のゲストの皆さんに「一問一答」に答えてもらいます。

最初のゲストは、マジシャンのふじいあきらさん。
ふじいさんに実際にマジックの数々を披露してもらいましたが、
間近で見ている出演者の皆さんも本気で驚く素晴らしいマジックでした。。

(「堂本一問一答」)
○「子供の頃のあだ名」には、「カメとかハエ」。
「子供の頃の夢」には、「マジシャン」。
○「最近お気に入りのネタ」には、マギー審司さんの耳の「でっかくなっちゃった!」を。。
「やってみたい事」には、「デビット・カッパーフィールドみたいなステージでのフライング」。
「最近気になる事」では、「マジックブームの終わり」。
これには、「ネガティブな事じゃなくて、この先どうなるんだろうっていう興味で」と。
○「マジシャンで得した事」には、「初対面の人と打ち解けやすい」。
「これまでで1番の失敗」では、「ステージに出たらトランプがなかった」。

お次のゲストは、3年半ぶりの出演となる松たか子さん。
光一くんはさんの舞台を見に行ったそうで、さんも「光一さんらしき人は見ました」と。

(「堂本一問一答」)
○「子供の頃の夢」には、「幼稚園の先生」。
「子供の頃の忘れられない大失敗」では、
「金網のところに停めてあった車に乗るとき、金網でおでこを切って4〜5針縫った」。
「子供の頃に戻れるなら何をしたい?」では、「テニスプレーヤーになるための教育を受けたい」。
○「最近の買い物でのヒットは?」では、「2500円のリュック」。
「得意料理」には、「牛すじの煮込み」。
「今年やり残した事」と「今欲しいもの」では、「ソファーを買う事」を。
「来年の抱負」には、「ソファーを買うのと健康です」。
○「年を取ったなと感じる事」には、「たまに朝早く起きてしまう」。
「魔法の薬があったら何をする?」には、「疲れた体を癒してもらう」。
「運転すると人が変わるそうですが、最近ムカついた事は?」には、
「割り込んできて入れてあげたのにハザードでお礼をされなかったのが悲しかったです」。
○「人生最高の瞬間」には、「素晴らしく美味しい生肉に出会えたとき」。
「口癖」には、「すごいと思ってないのにスゴイって言います」。
○「初恋」には、「幼稚園のときに近所のお兄さん的な存在の人」。
「男性を見るときに初めに目がいくところ」には、「目」。
「男性のドキッとする仕草」には、「伏し目がちのときのまつ毛が目にかかる感じ」。
○「理想のデート」には、「たまたま入ったお店が良かったとか、のんびりしたの」。
「理想のクリスマス」には、「気の合う人たちとワイワイやる」。
○「27歳の自分にダメ出しするなら?」では、「もう少しお酒が飲めるように」。
「27歳の自分を褒めるなら?」では、「取り合えず、ここまでそこそこ頑張りましたね」。
○「次の言葉から連想するもの」では、(芸能界=分からない)(恋愛=力になる)
(結婚=未知の世界なので夢を持ってます)(女優=生き物)(KinKi Kids=マイペース)

お次のゲストは、レギュラーのお2人。
先日の放送では、上戸彩ちゃんの回にも出演してくれましたね。
KinKiの2人と同じ年の生まれという事には、お客さんから「え〜」の声が。。

(「堂本一問一答」)
○「子供の頃のあだ名」では、西川さんが「たこちゅう・もつお」、松本さんが「コウビ」。
「初恋の相手」には、西川さんが「小1のときにクラスで1〜2番のかわいい子」、
松本さんが「小学生のときに友達のオバちゃんに」。
○「相方のここが許せない」には、
西川さんが「小5から1回も歯を磨いてない」、松本さんが「ワキが臭い」。
「相方のここは叶わない」では、西川さんが「服を畳むのがキレイ」、松本さんが「ワキが臭い」。
○「人にこれをされると我慢できない」では、西川さんが「怒ったりされる事」、
松本さんが「潔癖症なのでジュースの回し飲みとかダメです」。
これには、「上戸彩ちゃんが飲んだのだったら?」と聞くと、「多分、飲むと思います」と。。
「人に指摘されて初めて気づいた自分の癖」には、
西川さんが「味噌汁を冷まして飲む」、西川さんが「歯を磨かない」。
○「告白はする方?される方?」では、西川さんが「される方」、松本さんが「する方」。
「女性のガッカリしてしまう姿」には、西川さんが「舌を巻いてヤクザ口調で怒られる」、
松本さんが「ネタをしてるときに上目使いで見ながら鼻をほじられたとき」。

お次のゲストは、ホリさん。
由美ちゃんは、ホリさんが好きで出待ちをした事まであるそうです。
えなりくんなど数々のモノマネについては、「好きだったり、印象に残ってるものをやる」
えなりくんのは、元々「渡鬼」が大好きなったのでやってたら自然にできました」と。。

(「堂本一問一答」)
○「子供の頃のあだ名」は、「ひっくん」。
「子供の頃に通信簿によく書かれた事」は、「喜怒哀楽が激しい」。
「子供の頃によくしたお手伝い」には、「お風呂洗い」。
「初恋の相手」は、「小5のときの隣のクラスの転校生の子」。
○「宝物」は、「奥田民生さんと撮った写真とゆでたまご先生に貰ったサイン」。
「特技」は、「モノマネ以外ならキン肉マンと料理」。
○「芸能界に入って驚いた事」では、「預かりタレントの意味が分からない」。
「今年最大のニュース」には、「1時間半も遅刻してしまった」。
「来年はこうしたいと思う事」には、「がっつり感がないのでもっと出します」。
○「お笑い界の決まり事」には、「仲間がボケたら笑わないといけない」。
「よく使う告白」では、木村拓哉くんのマネで「お前、絶対オレを好きになるよ」。
「今一番マネしたい人」には、「声優のメンバーが変わるらしいんで、ドラえもんを」。

お次のゲストは、ヒロシさん。

(「堂本一問一答」)
○「本名」では、「斉藤健一」。「小さい頃のあだ名」では、「せいろく」。
「子供の頃の自分」には、「ネガティブ」と。
「特技」には、「どんなに褒められてもネガティブに返します」。
○「芸人になるきっかけ」では、「モテたいから」。
「一時期、ホストになったきっかけ」には、「モテたいから」。
「ホスト時代のゲンジ名」には、「冴神剣」。
「ホスト時代に身に付けた事」には、「愛想笑い」。
「ホスト時代の辛かった事」では、「モテる人はたくさんお金も貰えてて、モテない人との差」。
「ホスト時代はどんな接客をしてましたか?」では、「オカマキャラ」と。
○「ヒロシですのネタの由来」では、
「ネタを書いてると全部グチになってて、これでいいやと思って」。
「芸能界に入って変わった事」では、「銭湯に行くとジロジロ見られる」。
「芸能界で驚いた事」には、「テレビに出たらモテると思ってたら全然モテない」。
「これをされると我慢できない事」では、「テンションを上げる事を強要される事」。
「今のお笑いブームをどう思いますか?」では、「すぐ終わります」と。。
○「今年1番のぜいたく」には、「ジャンパーを買った」。
(夏用と冬用を持ってて、その間のものが欲しかったそうです)
「家の中では何をしますか?」には、「妄想」。
「東京での苦手な事」には、「電車の乗り継ぎ」。
「ストレスの発散の仕方」では、「グチをネタ帳に書く」。
○「女性のガッカリした姿」には、「キレイな人が靴下を匂ってた」。
「好きな人の前ではどんなキャラ?」には、「ネガティブ」。
「次の言葉から連想するもの」では、(青春時代=苦悩)(恋愛=人間不信)
(芸能界=モテる人が集まるところ)(芸人=モテない人がモテるようになるところ)
KinKi Kids=モテる人)(2004年=モテなかった)(2005年=モテたい)

お次のゲストは、波田陽区さん。
ネタの披露では、堂本兄弟ネタでどんどん斬ってくれてました。。

(「堂本一問一答」)
○「本名」には、「はだあきら」。「小さい頃のあだ名」には、「自縛霊」。
「子供の頃に通信簿によく書かれた事」には、「面倒臭い」。
○「今年最大のニュース」には、「同じ日に同じ警察官に2回痴漢と間違われて職務質問された」。
「お酒での失敗」では、「酔った勢いで公園でオペラを唄ったら警察官に職務質問されました」。
○「他人に指摘されて気づいた事」では、「目が思ったよりも開いてない」。
「最近買って重宝してるもの」には、「蛇口の水がシャーってなるやつ」。
「ムカついたときの発散の仕方」では、「発叫します」と。
○「人生最大の失恋」では、「20歳のときにニューハーフの方にフラれました」。
「結婚したいと思うとき」には、「1回もしたいと思った事はないですね」。
「結婚相手に求めるもの」には、「異性であればいいです」。

お次のゲストは、大地真央さん。

(「堂本一問一答」)
○「出身地」では、「淡路島」。「子供の頃によくした遊び」では、「ホステスさんごっこ」。
「子供の頃に好きだったアイドル」には、「沢田研二さん」。
「子供の頃から続いている趣味」では、「猫好き」。
○「宝塚独特の作法」では、「電車で上級生より前の車両に乗ってはいけない」。
「宝塚を一言で言うなら?」には、「夢」。
「宝塚での失敗談」では、「袴で片足に両足を入れて転んだり、笑って歌えなかったり」。
「宝塚で1番嬉しかった事」では、「サヨナラ公演で皆がお神輿を作って担いでくれた」。
「今と宝塚時代で違うところ」では、
「今は3時間半前になりましたけど、宝塚のときはヒドイとき開園30分前に楽屋入りしました」。
○「必需品」には、「加湿器」。「今欲しいもの」には、「最新の加湿器」。
「自慢したいコレクション」では、「加湿器の数」。
○「大人になって経験した人生の厳しさ」では、「出会いがあれば、別れもある」。
「魔法の薬があったら何をしたい?」には、「透明人間になっていろいろ覗きたい」。
「最近付いた嘘」では、「嘘は付いた事がありませんって言いました」と。。
「まだまだ子供だなと思う事」には、「未だに目薬はリセを使ってる」。
○「家に帰ったらする事」には、「猫にあいさつ」。「寝る前にする事」にも「猫にあいさつ」。
「朝起きてする事」では、「カーテンを開けて、うがいをして、猫にあいさつ」。
「最近のマイブーム」には、「新しく来た猫のソルティーくん」。
「大地真央さんの知られてない秘密」では、「猫アレルギー」。
○「日々の生活を書いたエッセイ集を出すならタイトルは?」では、「我が輩も猫である」。
「半生を書いた自伝を出すならタイトルは?」では、「ヴァンサンカン」。
○「あなたは温泉に入ってます、何を口ずさみますか?」では、「おさるのかごや」。
「健康で気をつけてる事」には、「お風呂の最後には水のシャワーを浴びる」。
○「初恋」では、「幼稚園のときにキューピーみたいな天然パーマの子」。
「ドキッとする男性の仕草」では、「別れるときのじゃあねって手の振り方」。
「イケてる男性の条件を3つ」では、「横顔がキレイ・さりげない優しさ・清潔感」。
「男性に言われてショックだった言葉」では、「そんな年だったんだ〜」。
「クリスマスの思い出」には、「女友達3人でパーティーをした」。
「理想のクリスマス」には、
「好きな人と暖炉の前で暖まって、サンタが来て「腰ふりサンタ」を踊ってくれる」。
○「次の言葉から連想するもの」では、(学生時代=淡路島)(青春時代=今)
(音楽=必需品)(恋愛=大切)(結婚=した事ある)(KinKi Kids=好き)

ラストの曲披露では、大地真央さんが「サンタがママにキッスした」を歌ってくれました。



―12月26日放送―

今週は、「珠玉のセッション大総集編」と題して、
2003年5月の100回記念放送〜これまでの歌の総集編をお送りしました。
アーティストさんが自分以外の曲を歌うのも新鮮ですし、
普段は歌う姿を見れない人たちの歌を聴けるのも新鮮ですね。。
「堂本兄弟」、今年の放送は最後となります。来年も楽しいトークを聴かせてくださいね!

 

「domoto・2004」ページへ