10月

 

―10月5日放送―

今日のゲストは、菅野美穂ちゃん。最多の3回目の出演となる美穂ちゃん。
えなりくんは、「初めてですよね?」と言って、「違いますよ」との大失態を。。(^^;)

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「最近のマイブーム」は、生春巻きを巻くこと。
生春巻きが好きなんだそうですが、「春雨が崩れるし、好きなので自分で作ってます」とのこと。
○「よく行くスポット」は、ドンキホーテ。
「ドンキホーテに行くとムダなものまで買っちゃう」そうですが、光一くんは行ったことがないそう。。
美穂ちゃんは旅行が好きなんだそうですが、最近はN.Y.に一人旅をしてきたそう。
言葉に関しては、「気で伝わる」とのこと。。
○「初めて男性と付き合った」のが中2、「初デートで行った場所」が池袋のファーストフード、
「ファーストキスの場所」が公園のベンチとのこと。
「プロポーズするなら、どこで何と言う?」では、「スカイダイビングしながら、「結婚しよー!」」と。。
○「お酒での失敗」では、「久しぶりに会った友達と飲んで、一晩中「サザエさん」を歌ってた」そう。。
○「次の言葉から連想する単語」では、
(結婚=人生の墓場)(女優=インチキ)(KinKi Kids=子供じゃないじゃん!)と。。
○他には、「子供の頃のあだ名」が「カンちゃん」。
「人生最大の自慢」は、「ディカプリオに会ったこと」。
「あなたの親友」では、Puffy亜美ちゃんを。「好きなお酒」では、「ウメッシュ!」と完璧な答えを。。
ラストには、前回の「ドラえもん」に続きます「のび太くん」のマネを披露。。(^^;)

ゲストのプライベートを撮ってきてもらう、「自分撮りイレブン」。
○鍋の写真とタオルケットの写真。鍋は「3年も悩んで買った」そうですが、結構重宝してるそう。
5万円もしたというタオルケットは、かなり良い素材のモノのようですよ。。
○ドラマ撮影での写真。「フジ子へミングの軌跡」で主演する美穂ちゃん、
ドイツにロケに行ったり、ピアノを練習したりと大変だったようですね。。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○まずは、「今ってカップラーメンみたいな恋愛が流行ってるけど、
ちゃんと恋愛もダシを取って手間ヒマかけないとね」。
いろいろ手軽に生活できる世の中に発展してますが、
昔のように一つ一つを越えていく方が深い感じがしますよね。。
○次は、「趣味:火星人について考えること」。
デビュー当時のプロフィールに書いてたそうですが、光一くんだけ妙に乗ってましたね。。
○次は、「授業中でもブルマだったり、アメ食べながら古典の授業受けてた」。
女性の先生のときだけブルマだったそうですが、
美穂ちゃんのクラスは先生方からも「担任になりたくない」という感じのクラスだったそうです。。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回のテーマは、カバー曲特集。
美穂ちゃんの「ZOO」やKinKiの「たよりにしてまっせ」など、名曲は不滅の輝きを見せていますね。。
今回は、EXILEがカバーします、ZOOの「Choo Choo TRAIN」を披露。

 

―10月19日放送―

今日のゲストは、三宅裕司さん、小倉久寛さん。
なんと、小倉さんと高見沢さんが同級生なんだそう。。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「自慢できる武勇伝」では、三宅さんが「一晩でビールの大瓶を24本飲んだ」と!
2人で飲んでたそうですが、相手の人も焼酎20本飲んだそうです。。(^^;)
○「お酒での失敗」では、三宅さんが「飲んでるとき、
前に白菜の漬物があると思って食べようとしたら、タバコの吸殻だった」とのこと。。
○「自分の好きなところ」は、三宅さんが「自分に優しい」、小倉さんが「誰にも合わせられる」。
「嫌いなところ」では、三宅さんが「人に厳しい」、小倉さんが「自分の意見がない」とのこと。。(^^)
○「1番の贅沢なこと」は、
三宅さんが「吉田健さん、村上ポンタ秀一さんをバックにして、リードギターを弾いたこと」、
小倉さんが「加山雄三さんの家で、加山さんとワイルドワンズをバックにして歌ったこと」を。。
○「奥さんのここには勝てないところ」は、三宅さんが「ドジが続くところ」。
奥さんが三宅さんを他の人に紹介するときに「あそこが立ってるのが主人です」と言ったり、
ゴルフの練習から帰ってきて「ゴルフのめった打ちに行ってきた」と言ったり、
受験生に「ダメでもともと」と言おうとして「もともとダメだから」と言ったりするそう。。(^^;)
○「夫婦円満の秘訣」は、三宅さんが「ウソをつかない、妥協」、小倉さんが「とにかく謝り倒す」と。。
○「お互いのここには勝てないところ」は、
三宅さんが「不得意なのを努力でカバーするところ」、小倉さんが「劇団代表として、神輿の担ぎ方」を。
○他には、三宅さんの「通信簿に書かれたこと」は、「何でもすぐ出来、出来たものも立派。
担任以外の先生からも「三宅くんなら」と信頼されてるので、反省ある毎日を送ってもらいたい」と。
小倉さんの「やめられない大好物」は、インスタントラーメンで「小学校6年間毎日食べてた」そう。。

ゲストのプライベートを撮ってきてもらう、「自分撮りイレブン」。
三宅さんの自宅の地下室。こういうスペースを作るのが夢だったそうで、
趣味の演奏をしているそうです。KinKiも番組でお宅訪問をしたそうですね。
小倉さんと奥さんの写真。年齢が一回り離れてるそうです。
光一くんの「じゃ、20歳のときに8歳だったんですね」が差が分かりやすかった。。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○まずは、「50ぐらいには、お笑いの巨匠と呼ばれたいね」。
若い頃の三宅さんのコント主体の感じがメディアでは少なくなってしまい、中々伝えにくいそうですね。。
○次は、「僕、幼稚園の頃に神童と呼ばれてて、小学校でもオール5」。
しかし、中学校になると一気に成績が落ちて、能力別のクラス分けでも下のクラスになり、
クラスメイトから「三宅くん、バカになったね」と言われたそうです。。
○次は、「100回は大げさだけど、彼女の気が変わるまで何度でも結婚しようと言い続けた」。
小倉さんの結婚までの話も聞けましたけど、格好いい感じでしたね。。



―10月26日放送―

今日のゲストは、筧利夫さん。
光一くんとは、ドラマで共演していますよね。。。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「好きな食べ物」は、オムライス、キムチパスタ、お寿司。
「嫌いな食べ物」は、酢豚、豚足、スペアリブ、牡蠣。
さんは、子供の頃は魚や肉が食べれなくて、虚弱体質だったそう。
さまぁ〜ずからの質問、「いつもジャージですけど、どこにもジャージで行くんですか?」。
さんは、「ジャージで銀座に行きます!」とのこと。。
○「次の言葉から連想する単語」では、(学生時代=バカ)(バラエティ=見るのが大好き)
(結婚=いつかするだろう)(KinKi Kidsくんは、この先どこに行くんだろう?)と。。
○他には、「役柄に入りすぎて失敗したこと」では、「相手の女優さんの首を本当に締めた」と。。
「お酒での失敗」では、ドラマの共演者と飲んでたら、朝起きたらプロデューサーの家だった。。
「我慢できないこと」は、トイレのドアをノックされること。
「自分の体の一部を変えるなら、誰とどの部分を変える?」には、「顔を光一と変える」とのこと。。

ゲストのプライベートを撮ってきてもらう、「自分撮りイレブン」。
○プロテイン、腹筋を鍛えるローラーの写真。舞台を控えてるので、健康に気を使ってるそうですね。
○大学時代の写真。パンチにヒゲという、恐い風貌のさんですが、この頃から役者を目指してたそう。
○バイクの写真。重量300kgを超える、かなりのバイク。。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○まずは、「役者を仕事って考えたことはない」。
さん曰く、「仕事だけど仕事じゃない」「仕事って枠を超えたもの」
「遊びと趣味と仕事を足して、3で割ったもの」とのこと。
○次は、「バラエティ番組では、最高にテンションあげてます。新人ですからね。」。
さん曰く、「バラエティ番組に出てるときは、自分を俳優と思ってない」と。
あのテンションは、「昔、よく突発的に大声あげてて、まだ治ってないみたい」と。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回のテーマは、北海道出身アーティスト。
北島三郎中島みゆき安全地帯JUDY AND MARYGLAYなどの
ビッグアーティストを輩出してきた北海道。今回は、安全地帯の「ワインレッドの心」を披露。



11月

 

―11月2日放送―

今日のゲストは、NEWS
ジャニーズからの新ユニット、いよいよデビューですね。。
今回は、手越くんが良い味を出してましたね。。(^^)

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「自分の故郷の自慢」では、小山くんが「実家のラーメン屋」。
「お腹が空いたら、ラーメン食べられる」のは、羨ましい。。(くんも「機会があったら行くわ」と。)
○「内緒にしてたこと」では、手越くんが「コンサート中に寝た」。
「次の出番まで時間があって、壁にもたれたら寝ていた」そうで、次の出番に間に合わなかったそう。。
○「自慢したいこと」は、くんが「母親がキレイ」。
「母親が理想のタイプ」とのことですが、くんの親は36歳と!(^^;)
加藤くんは「誕生日が7月11日、学校の出席番号が7組11番、CDがセブンイレブンで独占販売」という、
かなりの運命的な並びに。。
○「自分の嫌いなところ」は、(山下・内・草野・森内)「朝が弱い」。
さらに、くんは「夜10時に寝ます」とのこと。。
○「初めて買ったCD」では、山下くんが先輩のマッチさんの「ミッドナイト・シャッフル」。
錦戸くんがB'zの「ALONE」、増田くんもB'zの「さまよえる蒼い弾丸」と揃ってましたね。。
○「あなたのアイドル」では、手越くんが「山下くん」と。
同じグループになれたのが嬉しかったそうで、「楽屋で目が合うと嬉しい」そうですよ。。
山下くんは、「先輩とメールがしたい」そうで、くんから「オレとやろうか?」と誘いも。。
○「テレビ出演でやった大失敗」では、山下くんが「前バリが半分取れた」と。。(前やってたドラマ?)
手越くんが「まだ、あまりテレビに出てません」と。。

ゲストのプライベートを撮ってきてもらう、「自分撮りイレブン」。
○台湾に行ったときの写真。10万人の人の前で歌ったそうで、早くも街では気付かれていたそうですよ。。
○ジャニーズ運動会で、先輩方と撮った写真。
TOKIOタッキー&翼くんといった記念写真の中、なぜか光一くんとの写真だけなし。。(^^;)

特別企画の「堂本早押し選手権」。
早押しのゲームで対戦、勝った方には「フルーツ盛り合わせ」の賞品が。。
最初は、(vsえなり)の対戦で、くんの勝利!
次の(加藤vs由美)の年齢一回り差の対戦では、由美ちゃんが貫禄勝ち!
次の(増田vsTOM)では、TOMさんが勝って堂本兄弟がリーチ!
次の(錦戸vs高見沢)では、錦戸くんが勝って2vs2のイーブンに!
最終戦の(山下vs)では、山下くんが勝ってNEWSの逆転勝ちでした!

 

―11月16日放送―

今日のゲストは、矢田亜希子ちゃん。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「子供の頃、親から言われたこと」は、
「怒られてるときに、「ごめんなさい」が言えなくて、より怒られてた」。
よく迷子になったりしてたそうですね。。
○「初めて歌った曲」は、細川たかしさんの「北酒場」、竹内まりやさんの「けんかをやめて」。
なんと、今回は3歳の頃の矢田ちゃんの歌声のテープも公開されてました。。
○「最もツイてなかったこと」では、山手線の電車とホームの間に落ちたこと。
(これ、ELTモッチーも言ってましたね)
○「やってみたいアルバイト」では、ディズニーランドのバイトを。
矢田ちゃんは、バイトしたことが無いそうです。
「芸能人じゃなかったら、どの職業に就いてた?」では、「幼稚園の先生」を挙げてました。。
○「次の言葉から連想する単語」では、
(食事=1番大事)(女優=不思議)(片想い=楽しい)(結婚=一大決心)と。
○他には、「理想の男性像」では、「思いやりがあって、一緒にいて安心できて、ウソつかない人」。
「地震のときに何を持ち出す?」では、携帯電話と笛。
「もし、男だったら何をしたい?」では、「坊主にしたい」と。

ゲストのプライベートを撮ってきてもらう、「自分撮りイレブン」。
○高校生のときの写真。高2から仕事を始めた矢田ちゃん、「すごい遅刻が多かった」そうです。。
○渋谷で買い物中の写真。「歩くのが速くて、海外とかもすぐ土地観が分かる」そうですよ。
○自宅の写真。「髪の毛が嫌なんです」とのことで、家では束ねてるそうです。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○まずは、「なんで、男の人ってセーラー服がいいの?」。
昔にCMでセーラー服を着たとき、スタッフから「セーラー服、いいよなぁ」と言われたそう。
○次は、「男の子をチェックするポイントは、いかに男友達を持ってるかですね」。
「同性から信頼されてる人は、すごく格好いい」とのことです。。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回のテーマは、織田哲郎さん。「おどるポンポコリン」、「シーズン・イン・ザ・サン」、
KinKiの「ボクの背中には羽根がある」などのヒット曲を数多く手掛けた織田さん。
今回は、矢田ちゃんも大好きという、「世界中の誰よりきっと」を歌ってくれました。



―11月23日放送―

今日のゲストは、上戸彩ちゃん。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「デビューのきっかけ」は、全日本国民的美少女コンテスト。
そのVTRも流れましたが、由美ちゃんの曲を歌ってましたね。
○「理想の男性像」は、「優しくて面白くてしっかりしてて、
貧乏生活のできる家族好きの子供好きの人」。ちゃんは、貧乏生活を経験してみたいそう。
「理想のデート」では、海に行き、牛丼屋に行って、ディズニーシーへ。
堂本ブラザーズバンドの中では、「海に行きたい人」で光一くん、
「牛丼屋に行きたい人」がTOMさん、「ディズニーシーに行きたい人」でえなりくんを指名してました。。
武田鉄矢さんからの質問、「最近見た、恐い夢」。
「看護婦さんに頭の上で回されたり、引きずられたりした」そう。。
○他には、「体の一部を変えるなら、どこを変える?」では、お腹を。
「よく出没するスポット」は、原宿か渋谷。
「得意料理」では、「インスタントかレトルト」と。。
「男だたら、何をしたい?」では、「ナンパして、お持ち帰りしたい」とのこと。。

ゲストのプライベートを撮ってきてもらう、「自分撮りイレブン」。
○甥っ子とのキスショット。34歳のお兄さんがいるそうで、甥っ子は「カワイイ!」とのこと。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○まずは、「匂いフェチで、匂いのするモノは何でも好き」。
ちゃんは、匂いなら良い匂いでも臭い匂いでも好きなようで、
「好きな人が臭かったら?」の質問にも「喜んで!」と。。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回のテーマは、卒業。定番としては、「仰げば尊し」「蛍の光」がありますが、
「贈る言葉」「卒業写真」といったポップス曲でもスタンダードなナンバーも増えてきてますね。。
今回は、ちゃんが「贈る言葉」を歌ってくれました。



―11月30日放送―

今日のゲストは、後藤真希ちゃん。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「学校の休み時間は、何をしてました?」では、マラソン。
42.195kmを走るのがあって、結構走ってたそう。(これ、私も学生のときにやってました。。)
○「最近のマイブーム」は、小豆アイスと豆乳。
写真も披露されましたが、「小豆アイスは、1日に多くて5本ぐらい食べる」そうですよ。
光一くんは、苦手なようです。)
○「最近まで勘違いしてたこと」は、太陽と月が同じものだと思ってた。
番組で見て気付いたそうですが、「よく考えれば、夕陽が沈んでるのに月が出てたりするし。。」と。。
○「好きなタイプ」は、守ってくれる人。
「最低、腹筋が4つに割れててほしい」そうですが、中々いませんよね。。
「私と付き合うと、こんな特典が」では、料理を。。
「プロポーズのシーン」では、「静かなところで、「結婚しよう」ってナチュラルに」とのこと。
○他には、「最近、泣いたこと」では、「踊る!大捜査線 2」を見て。
「1番欲しいもの」は、お弁当屋のメニュー。「親友」は、よっすぃーあいぼん
「憧れの人」は、安室奈美恵ちゃん。「カラオケの十八番」は、工藤静香さんの「きらら」。
「最近の若い女性に言いたいこと」は、「肌を露出しすぎ!」。
「広めたい自分の噂」は、「クールって言われるけど、そうじゃない」。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○まずは、「一妻多夫制がいいなあ」。
真希ちゃん曰く、「こういうのがあったら、面白いな〜」とのこと。
1人の男性では、全てのキャラクターは備わってないから、
「今回は優しい人、今回は亭主関白な人」という感じに、
その時々に合ってるキャラクターの人がいればいいかなという感じ。。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回のテーマは、3文字バンド特集。
90年代のJUDY AND MARYDREAMS COME TRUEEvery Little Thingなどのグループを筆頭に、
現在でもヒットを飛ばす「3文字バンド」の皆さん、
今回は真希ちゃんも好きだというELTの「Time goes by」を歌ってくれました。

 

12月

 

―12月7日放送―

今日のゲストは、朋ちゃん&コロッケ
コロッケさんのモノマネ集、面白かったですね。。
スタンダードな猪木さんが出来ないのは、驚きでした。。
個人的には、えなりくんと五木ロボットが良かった。。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
朋ちゃんの「子供の頃の自慢」は、「小・中・高と、体育がずっと通信簿で5」。
かなり運動神経が良かったそうで、50mのベストは5秒8と!
コロッケさんの「子供の頃」は、内気だったそうで「母が「写真撮るから動かないで」って言ったから、
オシッコしたかったけど言えなくて、そのまま出した」そう。。(^^;)
なんと、その写真も披露されました。。
コロッケさんの「モノマネを始めたきっかけ」は、「姉が上手だった」そう。
コロッケさんが始めてやったモノマネは、中2のときにやったピーターさんとのこと。
コロッケさんの「モノマネでの失敗」は、「やりすぎてしまうこと」。。
朋ちゃんの「失敗」は、ライブ中に衣装が破れたまま歌い続けたこと。。
朋ちゃんの「男性につかれた、ひどいウソ」は、
「携帯の充電を頼んだら、パソコンで充電してて「パソコンでも充電できるんだ」って思ってたら、
携帯の中の番号やメモリーを全部見られたこと」!(これは、ヒドイですね。。)
○「次の言葉から連想する単語」では、
コロッケさんが(学生=かばん)(いい女=朋ちゃん)(KinKi Kids=せつない)と。
朋ちゃんが(12月=焦る)(恋愛=次は、いつかなぁ?)(クリスマス=彼氏が欲しい)でした。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○まずは、「最近の高校生は、みんなガリガリなんで、見てると「私が太らないと」って思うんです」。
朋ちゃんは、「私は見られる立場にいるので、私が太れば他の人達も太ってくれると思う」とのこと。。
○次は、「いい男は格好悪い瞬間が見えたときに女性は飽きるけど、
格好悪い男に格好いい瞬間が見えたときは女性は飽きないんですよ」。
コロッケさんは、外見の二枚目よりも、男らしさが体から出てる感じの人が好きなようです。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回のテーマは、デュエットソング。
ゲストの朋ちゃん&コロッケのお2人もデュエットですが、今回は、「デュエットソング」のTOP10を。
忘年会シーズンに向けて歌われる機会も多くなるデュエット曲ですが、
今回は1位に輝いた「ロンリー・チャップリン」を披露してくれました。

 

―12月14日放送―

今日のゲストは、中村獅童さん。
メンバー全員が初対面のため、獅童さんからの「メンバーのイメージ」を。
光一=きらびやか)(=シャイで恥ずかしがり屋)(高見沢=美形、ギターがうまい)
TOM=ソウルな感じ)(由美=好き)(金城=会ってみなきゃ分からん)
えなり=オヤジの心を持った少年)とのことです。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「1番怒られて受けたひどい罰」では、「朝寝坊すると、竹刀で叩かれる」そう。。
歌舞伎のときも、周りの方に「なんかしたら、これで叩いてください」と、親が竹刀を渡したそう。。
○「中村獅堂的の恋愛パターン」は、「恥ずかしいんで、告白できません」と。
獅堂さんの「理想の相手」は、「明るくて、たくさん食べる人」とのこと。
○「芸能界に入って驚いたこと」は、歌舞伎だと男の人としか共演しないのが女優さんと共演できること。
「TVに出ての周りの反響」では、「特にないけど、ピンポンの頃は警察に職務質問された」そう。。
○「重宝しているモノ」は、スパイダーマンの衣装。
「生まれ変わったら、何になりたい?」では、「スパイダーマンになる」と。。
「あの衣装を着て、夜に散歩に行く」そう!スパイダーマンのポーズもキメてくれました!
○他には、「31歳の中村獅堂さん、なぜ若く見えるんですか?」には、「若作りをしてるから」と。
「1番仲の良い役者さん」は、香取慎吾くん。
来年の「新撰組」でも共演しますが、今回は慎吾くんとの2ショット写真も披露してくれました。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○まずは、「二人で過ごした時間を一生懸命に恋愛してれば、
時間が経ったときに良い想い出だけが蘇えってくるのさ」。
獅堂さん曰く、「恋愛の時間も仕事の時間も大事」と。。
○次は、「遠距離恋愛、辛かったねぇ。大阪の女性と別れるとき、切なくて新幹線のホームでひしって」。
獅堂さんが20歳の頃に付き合ってた女性が関西の人で、
わざわざ東京に会いに来てくれて、別れのときの1シーンだったそうです。。

歌のコーナーでは、獅堂さんが出演した映画「アイデン&ティティ」の中で
獅堂さんが歌った「悪魔とドライブ」を披露してくれました。



―12月21日放送―

今日のゲストは、藤木直人さん。
「堂本兄弟」最多の3回目の出演となる藤木さん。

堂本一問一答」、ゲストへいろいろ質問して答えてもらいます。
○「1番悩んでること」は、部屋が汚い。「自分の家のお気に入りのスペース」は、ベランダ。
写真も披露されましたが、素敵な空間でしたね。。さらに、「パチンコ台」の写真も。
ドラマで共演した京本政樹さんから貰ったそうで、家でやっているそうです。。
○「小さい頃になりたかった職業」は、レーサー。「今、興味があること」は、釣り。
60cm以上のハマチを釣ったことがある藤木さんですが、くんは1mのシイラを釣った経験があるそう。。
「最近、「オレって格好いい」って思ったこと」は、バッティングセンターで140kmの球を打ったこと。。
写真も披露されましたが、藤木さんは「野球は、大人になってから始めた」そう。。
「宝物」は、ギター。こう見ると、光一くんの好きな「レース」「野球」や、
くんの好きな「ギター」「釣り」と、KinKi Kidsと似た趣味の持ち主のようですね。。
○他には、「初めて買ったCD」では、マイケル・ジャクソンの「スリラー」。
「口癖」は、「そうそう」。「最近、見た夢」では、「ベッカムと露天風呂に入ってた」そう。。
「芸能界で驚いたこと」は、「オーディションで、みんなすごい自分をアピールしてる」。

ゲストの昔の恥ずかしいインタビューを振り返る、「堂本恥ずゴロ名言集」。
○まずは、「ファンレターに、「藤木さんが大好きです。くんの次に大好きです」って書いてて
ショックだった」。「ファンレターって、好きだから書いてくると思ったから驚いた」そうです。。
えなりくんには、「光一くんによろしく伝えてください」という手紙が来たそうです。。(^^;)
○次は、「陰湿っていうか、理屈っぽいです。理系なんで、理屈っぽいです」。
例えば、「彼女に「このまま、時間が止まればいいのに」って言われたら、
「それは、違う。時間が流れてることが大切なんだ」って思う」そうですよ。。

高見沢さんが日本の歌謡曲にスポットを当てる、「ベストヒットたかみー」のコーナー。
○今回のテーマは、日本のロックシーンを変えた伝説のバンドBOOWYを。
1986年にデビューし、88年に解散という、足早に時代を駆け抜けたBOOWY
藤木さんも大ファンとのことですが、「僕は、解散後から知ったんですよ」と。。
今回は、計5人のギターでの「Justy」の披露を。。



―12月28日放送―

今回は、「未公開総集編」。今年の下半期の未公開トークの数々を放送。。
堂本兄弟」の未公開は、毎回ながら「何故、これをカットするの?」という面白シーンばかり!(^^)
(もしや、未公開総集編用に温存してるとか?)
個人的には、菅野美穂ちゃんの火星の話のやつが最高でした。。

堂本兄弟」、今年の放送は最後となります。来年も楽しいトークを聴かせてくださいね!

 

「domoto・2003」ページへ