7月


―7月7日放送―

今週は、倖田來未「FREAKY」が1位!
2位のケツメイシ、3位の中川翔子、4位のBerryz工房、5位の伊藤由奈が初登場。

デュエットソング・セレクション
倖田來未&EXILE「WON'T BE LONG」、絢香×コブクロ「WINDING ROAD」、
伊藤由奈 with Micro of Def Tech「Mahaloha」、などを紹介。

月間シングル&カップリング TOP10」では、
月間シングルのTOP10の10曲をA面曲とカップリングの両方を流すコーナー。
7月度の1位はKAT-TUN「喜びの歌」、カップリングは「Your Love」です。

新曲 Express
7月は、第1週に絢香ERIKA、第2週にGolden Circleスキマスイッチ東京事変
第3週に浜崎あゆみポルノグラフィティ、第4週に大塚愛モーニング娘。が首位を狙います。

CDTV AWARD」では、月間で活躍をしたアーティストの候補から一般投票で受賞者を決定。
6月のアルバム月間1位のZARD、6月のDVD月間1位のコブクロ
新曲がヒット中のGReeeeN桑田佳祐の4組の候補の中、見事に24代目の受賞者となったのは、ZARD

8年前の1999年の「CDTVライブラリー」では、坂本龍一「energy flow」が1位!
CMソングの新曲が2週連続で首位獲得。
2位のSMAP、3位のthe end of genesis T.M.R. evolution turbo type D、6位の太陽とシスコムーンが初登場。

今週のゲストライブは、絢香w-inds.
絢香「宝石のようにキラキラした日々から、Jewelry dayと付けました」。
w-inds.「ダンスは格好よく、面白く、見せ栄えのあるようになってます」。

  

―7月14日放送―

今週は、ERIKA「FREE」が初登場で1位!
2位の絢香、4位のw-inds.、5位のabingdon boys school
7位の高見沢俊彦、8位のMISIA、9位のGARNET CROWが初登場。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代7月 シングルTOP1」を。
1993年・WANDS「恋せよ乙女」、1994年・Mr.Children「innocent world」、
1995年・B'z「love me, I love you」、1996年・氷室京介「STAY」、
1997年・Le Couple「ひだまりの詩」、1998年・B'z「HOME」、1999年・坂本龍一「ウラBTTB」、
2000年・宇多田ヒカル「For You」、2001年・桑田佳祐「波乗りジョニー」、
2002年・桑田佳祐「東京」、2003年・浜崎あゆみ「&」、
2004年・サザンオールスターズ「君こそスターだ」、
2005年・Mr.Children「四次元 Four Dimensions」、2006年・KAT-TUN「SIGNAL」。

月間アルバム TOP10」7月度の1位は、関ジャニ∞「KJ2 ズッコケ大脱走」。
「関風ファイティング」「ズッコケ男道」などを収録した新作が1位を獲得。

夏の巨大野外ライブ情報
a-nation、Augasta Camp、ROCK IN JAPAN FES.、SUMMER SONIC、RISIN SUN ROCK FESTIVALを紹介。

2年前の2005年の「CDTVライブラリー」では、Mr.Children「四次元 Four Dimensions」が1位!
1年1ヶ月ぶりの新曲が初動56万枚で初の首位獲得。
2位の倖田來未、8位のglobeが初登場。

今週のゲストライブは、スキマスイッチ浜崎あゆみ
スキマスイッチ「10枚目のシングルで、自信をもっておすすめしたいと思います」。
浜崎あゆみ「夏っぽくアゲアゲな感じでいくので、聴いてください」。



―7月21日放送―

今週は、Golden Circle feat. 寺岡呼人/松任谷由実/ゆず「ミュージック」が初登場で1位!
2位の東京事変、3位のスキマスイッチ、5位の℃-ute
6位のMicro of Def Tech、10位のシドが初登場。

海プロモ特集
湘南乃風「睡蓮花」、浜崎あゆみ「BLUE BIRD」、ゆず「夏色」、GReeeeN「愛唄」、
SPEED「Wake Me Up!」、倖田來未「I'll be there」、EXILE「Carry On」、
大塚愛「SMILY」、H Jungle with t「GOING GOING HOME」、THE BOOM「島唄」、
サザンオールスターズ「涙の海で抱かれたい」、を紹介。

月間DVD TOP10」6月度の1位は、
コブクロ/「LIVE TOUR '06 "Way Back to Tomorrow" FINAL」。
2位にはZARD/「Le Portfolio 1991-2006」、
3位にはZARD/「What a beautiful moment」がランクイン。

CDアンケート」では、「恋人にしたいアーティスト」を。
1位に選ばれたのは、男性編が赤西仁、女性編がYUIでした。

12年前の1995年の「CDTVライブラリー」では、B'z「love me, I love you」が1位!
ドラマ主題歌の新曲が初動46万枚で首位獲得。2位のスピッツが初登場。

今週のゲストライブは、木村カエラAI
木村カエラ「良い人になりたいと思ったら 自分の嫌な面も受け止めるぞっていう歌です」。
AI「忘れられない物や事や人を皆さんも大事にしていってください」。



―7月28日放送―

今週は、浜崎あゆみ「glitter/fated」が初登場で1位!
2位のポルノグラフィティ、3位のORANGE RANGE、4位のAcid Black Cherry
5位のAAA、6位のAKB48、7位の木村カエラ、10位の清木場俊介が初登場。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代7月 アルバムTOP1」を。
1993年・ZARD「揺れる想い」、1994年・竹内まりや「Impressions」、
1995年・大黒摩季「LA LA LA」、1996年・安室奈美恵「SWEET 19 BLUES」、
1997年・相川七瀬「paradox」、1998年・GLAY「pure soul」、1999年・B'z「Brotherhood」、
2000年・倉木麻衣「delicious way」、2001年・Mr.Children「Mr.Children 1992-1995」、
2002年・B'z「GREEN」、2003年・倉木麻衣「If I Believe」、2004年・HY「TRUNK」、
2005年・ケツメイシ「ケツノポリス4」、2006年・SMAP「Pop Up!SMAP」。

夏の情熱ダンスプロモ特集
平井堅「バイマイメロディー」、リア・ディゾン「恋しよう♪」、AAA「SUNSHINE」、
鈴木亜美「FREE FREE」、RIP SLYME「熱帯夜」、倖田來未「Butterfly」、
Sowelu, HI-D and JUN 4 SHOT from FIRE BALL「Uh」、浜崎あゆみ「INSPIRE」、
安室奈美恵「WANT ME, WANT ME」、DJ OZMA「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」、を紹介。

9年前の1998年の「CDTVライブラリー」では、ラルク・アン・シエル「HONEY」が1位!
3枚同時リリースの新曲が2週目で首位獲得。4位のV6が初登場。

今週のゲストライブは、大塚愛ポルノグラフィティSEAMO
大塚愛「この夏、ごろごろ変わる恋愛模様を歌った曲で楽しんでもらえると思います」
ポルノグラフィティ「この世の中で大事な物は何だと見つめ直す事を歌ってる曲」
SEAMO「空の上まで突き抜けていくようなアゲアゲのパーティーチューンです」



8月

 

―8月4日放送―

今週は、大塚愛「PEACH/HEART」が1位!
2位のモーニング娘。、3位のRIP SLYME、6位の吉井和哉、8位のSEAMOが初登場。

月間シングル&カップリング TOP10」では、
月間シングルのTOP10の10曲をA面曲とカップリングの両方を流すコーナー。
8月度の1位は倖田來未「FREAKY」、カップリングは「Run For Your Life」です。

新曲 Express
8月は、第1週にスピッツHey!Say!7東方神起、第2週にYUKIタッキー&翼UVERworld
第3週にTOKIO小田和正、第4週に桑田佳祐aiko
第5週に宇多田ヒカルラルク・アン・シエルEXILEが首位を狙います。

アルバム紹介」では、スキマスイッチのベスト盤を紹介。
「惑星タイマーは昔からある、大橋くんだけのを蔵出ししています」と。

CDTV AWARD」では、月間で活躍をしたアーティストの候補から一般投票で受賞者を決定。
新曲が週間1位を獲得したERIKA浜崎あゆみ
7月のシングル月間1位の倖田來未、新作が週間1位の安室奈美恵の4組の候補の中、
見事に25代目の受賞者となったのは、浜崎あゆみ

1年前の2006年の「CDTVライブラリー」では、KinKi Kids「夏模様」が1位!
8ヶ月ぶりの新曲が首位獲得。
2位の倖田來未、5位のコブクロ、7位のDir en grey、8位のSEAMOが初登場。

今週のゲストライブは、Aqua Timezスピッツ
Aqua Timez「テンポが速い、疾走感がある」。
スピッツ「爽やか、かつ渋い曲に仕上がっております」。



―8月11日放送―

今週は、Hey!Say!7「Hey!Say!」が初登場で1位!
2位の東方神起、3位のAqua Timez、4位のスピッツ
7位のFLOW、8位のきら☆ぴか、9位のSS501が初登場。

CDTV AWARD」では、浜崎あゆみちゃんの受賞記念のシングルヒストリーを放送。

月間アルバム TOP10」8月度の1位は、KinKi Kids「39」。
「硝子の少年」「薄荷キャンディー」などを収録した新作が1位を獲得。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代8月 シングルTOP1」を。
1993年・サザンオールスターズ「エロティカ・セブン」、
1994年・松任谷由実「Hello, my friend」、1995年・DREAMS COME TRUE「LOVE LOVE LOVE」、
1996年・Mr.Children「マシンガンをぶっ放せ」、1997年・KinKi Kids「硝子の少年」、
1998年・KinKi Kids「全部 だきしめて/青の時代」、1999年・浜崎あゆみ「A」、
2000年・Mr.Children「NOT FOUND」、2001年・モーニング娘。「ザ☆ピース!」、
2002年・浜崎あゆみ「H」、2003年・サザンオールスターズ「涙の海で抱かれたい」、
2004年・浜崎あゆみ「INSPIRE」、2005年・SMAP「BANG!BANG!バカンス!」、
2006年・倖田來未「4 hot wave」。

12年前の1995年の「CDTVライブラリー」では、DREAMS COME TRUE「LOVE LOVE LOVE」が1位!
ドラマ主題歌の新曲が2週連続の首位獲得。
2位のX JAPAN、5位の篠原涼子、10位の藤井フミヤが初登場。

今週のゲストライブは、Every Little ThingFLOWCHEMISTRY
Every Little Thing「軽快な曲だから楽しんでください」。
FLOW「僕らの新たな部分をこの曲を通じて感じてもらえたらと思います」。
CHEMISTRY「切なくもあり、僕らもエモーショナルに歌ったり、良い感じだと思います」。



―8月18日放送―

今週は、タッキー&翼「SAMURAI」が初登場で1位!
2位のUVERworld、3位のYUKI、4位のRSP、6位のAKB48
7位のいきものがかり、10位のEvery Little Thingが初登場。

映画主題歌 特集
映画「遠くの空に消えた」の主題歌は、Cocco「甘い香り」。
映画「Life 天国で君に逢えたら」の主題歌は、桑田佳祐「風の詩を聴かせて」。
映画「エヴァンゲリオン 新劇場版:序」の主題歌は、宇多田ヒカル「Beautiful World」。
映画「ワルボロ」の主題歌は、ザ・クロマニヨンズ「ギリギリガガンガン」。

アルバムライブラリー」では、1年前の2006年の月間アルバムTOP10を紹介。
1位に輝いたのは、「キラキラ」などを収録したaiko「彼女」でした。

月間DVD TOP10」7月度の1位は、RADWIMPS/「生春巻き」。
2位には滝沢秀明/「滝沢演舞城」、
3位にはモーニング娘。/「コンサートツアー2007春〜SEXY 8 ビート〜」がランクイン。

CDアンケート」では、「世界陸上 応援ソング」を。
1位に選ばれたのは、「Hero」でした。

6年前の2001年の「CDTVライブラリー」では、B'z「GOLD」が1位!
「世界水泳」テーマソングの新曲が初動40万枚で首位獲得。
3位の安室奈美恵、4位のTOKIO、6位のCHAGE and ASKAが初登場。

今週のゲストライブは、中島美嘉いきものがかり
中島美嘉「勇気や元気を皆に届けられるように歌いました」。
いきものがかり「テーマは海・夏・太陽と、分かりやすい夏ソングになってます」。



―8月25日放送―

今週は、小田和正「こころ」が初登場で1位!
2位のTOKIO、3位の槇原敬之、5位のmihimaru GT、7位のザ・クロマニヨンズが初登場。

CDTV TOP1 獲得回数ランキング
CDTVの14年半の中で1位獲得回数の多い順にランキング。
1位に輝いたのは、B'zMr.Childrenの41回でした。

CDTV ゲストライブ 出演回数ランキング
CDTVの14年半の中でゲストライブ出演回数の多い順にランキング。
1位に輝いたのは、Every Little Thingの30回でした。
コメント出演で、「いつも手のこんだセットをありがとうございます」と。
さらに、これまでのELTのゲストライブ出演のコレクションを放送。

5年前の2007年の「CDTVライブラリー」では、w-inds.「Because of you」が1位!
3ヶ月ぶりの新曲が初動10万枚で首位獲得。
2位の後藤真希、3位の氷川きよし、6位のソニン
7位のチン☆パラ、8位のYeLLOW Generation、10位のhitomiが初登場。

今週のゲストライブは、mihimaru GT東京事変the brilliant green
mihimaru GT「タイトルの通り、俄然盛り上がれる曲になってます」。
東京事変「ヒップな曲です」。
the brilliant green「ブリリアントグリーンらしい、切ないにもあり、爽やかなのもあり」。



9月

 

―9月1日放送―

今週は、桑田佳祐「風の詩を聴かせて」が1位!
2位のaiko、3位の中島美嘉、4位の水樹奈々
5位の東京事変、9位の吉井和哉、10位のthe brilliant greenが初登場。

月間シングル&カップリング TOP10」では、
月間シングルのTOP10の10曲をA面曲とカップリングの両方を流すコーナー。
9月度の1位はHey!Say!7「Hey!Say!」、カップリングは「Iをくれ」です。

新曲 Express
9月は、第1週に、第2週にKinKi Kids倖田來未
第3週に浜崎あゆみ東方神起、第4週にYUIが首位を狙います。

アルバム紹介」では、ポルノグラフィティの新作を紹介。
「シンプルで力強いバンドサウンドで、メンバーと音を出し合いながら作りました」と。

CDTV AWARD」では、月間で活躍をしたアーティストの候補から一般投票で受賞者を決定。
8月のアルバム月間1位のスキマスイッチ、新曲が週間1位の大塚愛
新曲がミリオンセラーの秋川雅史の3組の候補の中、
見事に26代目の受賞者となったのは、スキマスイッチ!

8年前の1999年の「CDTVライブラリー」では、GLAY「ここではない、どこかへ」が1位!
ドラマ主題歌の新曲が初動55万枚を記録して首位獲得。

今週のゲストライブは、宇多田ヒカルaiko
宇多田ヒカル「珍しく爽やかなアップテンポで、でもちょっと切なめみたいな」。
aiko「暗闇の世界でも、好きな人だけは見つける事が出来るっていう歌になってます」。



―9月8日放送―

今週は、ラルク・アン・シエル「MY HEART DRAWS A DREAM」が初登場で1位!
2位のEXILE、3位の宇多田ヒカル、6位のパク・ヨンハ、9位の玉置成実が初登場。

月間アルバム TOP10」9月度の1位は、スキマスイッチ「グレイテスト・ヒッツ」。
「全力少年」「マリンスノウ」などを収録した新作が1位を獲得。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代9月 シングルTOP1」を。
1993年・DREAMS COME TRUE「go for it!」、
1994年・篠原涼子 with t.komuro「恋しさと せつなさと 心強さと」、
1995年・MY LITTLE LOVER「Hello, again」、1996年・globe「Is this love」、
1997年・GLAY「HOWEVER」、1998年・the brilliant green「冷たい花」、
1999年・GLAY「ここではない、どこかへ」、2000年・SMAP「らいおんハート」、
2001年・Mr.Children「優しい歌」、2002年・平井堅「大きな古時計」、
2003年・福山雅治「虹」、2004年・B'z「ARIGATO」、
2005年・ORANGE RANGE「キズナ」、2006年・Kaoru Amane「タイヨウのうた」。

CDTV AWARD」では、スキマスイッチの受賞記念のシングルヒストリーを放送。

2年前の2005年の「CDTVライブラリー」では、
NANA starring MIKA NAKASHIMA「GRAMOROUS SKY」が1位!
映画主題歌の新曲が初動12万枚で首位獲得。
3位のw-inds.、4位の塚地武雅・堤下敦・梶原雄太、6位のBoA、9位の安倍なつみが初登場。

今週のゲストライブは、ラルク・アン・シエル絢香
ラルク・アン・シエル「珍しくタイトルの長い曲で、よく舌を噛みそうになります」。
絢香「全然違ったタイプの2曲ですが、テーマに愛というのがあります」。



―9月15日放送―

今週は、「Happiness」が初登場で1位!
6位の絢香、9位のチャットモンチーが初登場。

CDアンケート」では、「歌詞がキュンとくるラブソング」を。
1位に選ばれたのは、「Love so sweet」でした。

アルバム紹介」では、ザ・クロマニヨンズを紹介。
「紙飛行機」「ギリギリガガンガン」を収録した新作。

CDTV NEWS」では、「おしりかじり虫・チャート上昇中」
徳永英明・カバーアルバムが大ヒット」
LUNA SEAJUN SKY WALKER(S)SIAM SHADEが再活動」を紹介。

月間DVD TOP10」8月度の1位は、NEWS/「Never Ending Wonderful Story」。
2位にはBoA/「ARENA TOUR 2007 MADE IN TWENTY」、
3位には倉木麻衣/「Brilliant Cut〜Live&Document〜」がランクイン。

6年前の2001年の「CDTVライブラリー」では、Kaoru Amane「タイヨウのうた」が1位!
ドラマ「タイヨウのうた」劇中歌の新曲が首位獲得。
2位のキグルミ、5位のw-inds.、6位の木村カエラ
7位のBEAT CRUSADERS、8位の竹内まりや、9位のAI、10位のAAAが初登場。

今週のゲストライブは、倖田來未ASIAN2
倖田來未「白黒つけるんじゃなく、グレイゾーンの曖昧なところを歌った曲」。
ASIAN2「すごく良い曲なんで、ドライブついでに爆音でライドしてほしいと思います」。



―9月22日放送―

今週は、KinKi Kids「永遠に」が初登場で1位!
2位の倖田來未、6位の平井堅、7位のPerfume、8位のSOPHIA、9位の音楽ガッダスが初登場。

カラオケ TOP10
1位に輝いたのは、GReeeeN「愛唄」でした。

有名人が出ているプロモーションビデオ特集
アニマル浜口が出演した、島谷ひとみ「Neva Eva」。
成海璃子・小出恵介が出演した、DREAMS COME TRUE「きみにしか聞こえない」。
蛯原友里が出演した、ケツメイシ「また君に会える」。
長谷川潤・高田純次が出演した、MINMI「シャナナ☆」。
タイガーマスク・獣神サンダー・ライガー・外道が出演した、SEAMO「Fly Away」。
アンガールズが出演した、スピッツ「群青」。
泉ピン子・西田敏行・武田鉄矢が出演した、SOPHIA「青空の破片」。

映画主題歌特集
映画「Closed Note」の主題歌は、YUI「LOVE&TRUTH」。
映画「未来予想図」の主題歌は、DREAMS COME TRUE「ア・イ・シ・テ・ルのサイン」。
映画「サウスバウンド」の主題歌は、中島美嘉「永遠の詩」。
映画「象の背中」の主題歌は、CHEMISTRY「最期の川」。
映画「クローズZERO」の主題歌は、浅井健一「リトルリンダ」。

アルバム紹介」では、大塚愛ちゃんの新作を紹介。
「いろんなジャンルの愛の歌を少しずつ集めたアルバムです」。

9年前の1998年の「CDTVライブラリー」では、ZARD「運命のルーレット廻して」が1位!
アニメ主題歌の新曲が初動12万枚で首位獲得。
2位の野猿、4位の鈴木あみ、5位の久保田利伸が初登場。

今週のゲストライブは、ET-KING一青窈
ET-KING「物より何より気持ちが1番大事な宝物だと歌ってます」。
一青窈「いろんな辛い事があるけれど、それを生きる強さにしてもらいたいと書きました」。



―9月29日放送―

今週は、浜崎あゆみ「talkin' 2 myself」が1位!
2位の東方神起、8位のSoulja、9位のSS501、10位の一青窈が初登場。

プロモ ロケ場所ツアー
絢香「CLAP&LOVE」の撮影場所は、上野・とある美術館。
ET-KING「ギフト」の撮影場所は、中目黒・駅周辺。
スピッツ「群青」の撮影場所は、山梨・本栖湖湖畔。
中島美嘉「LIFE」の撮影場所は、千葉・木更津・金田海岸。
ケツメイシ「また君に会える」の撮影場所は、千葉・御宿周辺。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代9月 アルバムTOP1」を。
1993年・浜田省吾「その永遠の一秒に」、1994年・DEEN「DEEN」、
1995年・スピッツ「ハチミツ」、1996年・hitomi「by myself」、
1997年・Chara「Junior Sweet」、1998年・B'z「B'z The Best "Treasure"」、
1999年・globe「CRUISE RECORD 1995-2000」、2000年・浜崎あゆみ「Duty」、
2001年・Do As Infinity「DEEP FOREST」、2002年・hitomi「SELF PORTRAIT」、
2003年・B'z「BIG MACHINE」、2004年・ゆず「1〜ONE〜」、
2005年・Mr.Children「アイ・ラヴ・ユー」、2006年・コブクロ「ALL SINGLES BEST」。

6年前の2001年の「CDTVライブラリー」では、GLAY「ひとひらの自由」が1位をGET!
初動28万枚で首位を獲得。2位の後藤真希、5位のCHAGE&ASKA、6位のMiMyCENが初登場。

今週のゲストライブは、YUI浜崎あゆみ
YUI「映画の主題歌になっていて、切ないラブソングになってます」。
浜崎あゆみ「すごくヘビーでロックでタフな曲になってます」。



10月



―10月6日放送―

今週は、YUI「LOVE&TRUTH」が1位!
2位のAcid Black Cherry、3位のBoA、5位のシドが初登場。

月間シングル&カップリング TOP10」では、
月間シングルのTOP10の10曲をA面曲とカップリングの両方を流すコーナー。
10月度の1位は「Happiness」、カップリングは「Still...」です。

新曲 Express
10月は、第1週にB'z、第2週にラルク・アン・シエル、第3週に関ジャニ∞
第4週にBUMP OF CHICKEN、第5週にGLAYMr.Childrenが首位を狙います。

CDTV AWARD」では、月間で活躍をしたアーティストの候補から一般投票で受賞者を決定。
9月のシングル月間1位の、アルバム月間1位のケツメイシ
DVD月間1位のラルク・アン・シエル、新作がヒット中の徳永英明の4組の候補の中、
見事に27代目の受賞者となったのは、

5年前の2002年の「CDTVライブラリー」では、浜崎あゆみ「Voyage」が1位!
ドラマ主題歌の新曲が初動36万枚で首位獲得。
3位のZONE、4位のケツメイシ、5位のタンポポ、6位のB-DASH、9位の林原めぐみが初登場。

今週のゲストライブは、BoASEAMO
BoA「片想いの女性の歌なので、これを聴いて勇気を出して告白してください」。
SEAMO「恋の足跡、道程、まさに軌跡を歌った切ない曲になってます」。

  

―10月13日放送―

今週は、B'z「SUPER LOVE SONG」が初登場で1位!
2位のDREAMS COME TRUE、4位のナイトメア
5位の中島美嘉、7位のRAG FAIR、8位の加藤和樹が初登場。

月間アルバム TOP10」10月度の1位は、ケツメイシ「ケツノポリス5」。
「旅人」「トレイン」「また君に会える」などを収録した新作が1位を獲得。

TBSドラマ主題歌特集
ドラマ「ハタチの恋人」の主題歌は、ザ・ピペッツ「恋ってカンジ!?」。
ドラマ「浅草ふくまる旅館」の主題歌は、西田敏行「まーるく生きてみませんか」。
ドラマ「3年B組金八先生」の主題歌は、海援隊「いつか見た青い空」。
ドラマ「ジョシデカ」の主題歌は、Aqua Timez「小さな掌」。
ドラマ「歌姫」の主題歌は、TOKIO「青春」。

アクトレスシンガー特集」では、歌手もこなす女優さんを紹介。
篠原涼子、松たか子、広末涼子、深田恭子、江角マキコ、
菅野美穂、柴咲コウ、国仲涼子、上戸彩、仲間由紀恵、綾瀬はるか、
沢尻エリカ、長澤まさみ、上野樹里、松下奈緒、新垣結衣、を紹介。

アルバム紹介」では、スピッツの新作を紹介。
「全ての曲が寿司屋の大将が心を込めて握ったようなものになってると思います」

2年前の2005年の「CDTVライブラリー」では、宇多田ヒカル「Be My Last」が1位!
映画主題歌の新曲が初動8万枚で首位獲得。

今週のゲストライブは、いきものがかり川嶋あい
いきものがかり「友達とか家族とか大好きな人とか、大切な人を思って聴いてください」。
川嶋あい「切ない失恋をテーマに書きました、悲しい恋を照らし合わせて聴いてください」。



―10月20日放送―

今週は、ラルク・アン・シエル「DAYBREAK'S BELL」が初登場で1位!
5位の仙台貨物、6位の平野綾、8位の9mm Parabellum Bullet、10位の長瀬実夕が初登場。

CDアンケート」では、「私のファッションリーダー」を。
1位に選ばれたのは、男性が亀梨和也、女性が浜崎あゆみ、でした。

月間DVD TOP10」9月度の1位は、ラルク・アン・シエル/「15th L'Anniversary Live」。
2位には大塚愛/「愛 am BEST Tour 2007〜ベストなコメントにめっちゃ愛を込めんと!!!〜」、
3位には木村カエラ/「LIVE Scratch〜上がってますってば TOUR〜@武道館」がランクイン。

7年前の2000年の「CDTVライブラリー」では、福山雅治「HEY!」が1位!
シドニー五輪のテレビ朝日系テーマソングの新曲が首位獲得。7位の野猿が初登場。

今週のゲストライブは、木村カエラFUNKY MONKEY BABYS
木村カエラ「めちゃめちゃ格好いい曲です、ぜひぜひ聴いてください」。
FUNKY MONKEY BABYS「人肌恋しくなる季節に心に沁みるバラードになりました」。



―10月27日放送―

今週は、関ジャニ∞「イッツ マイ ソウル」が初登場で1位!
2位のリュ・シウォン、3位の℃-ute、6位のゴスペラーズ、7位の加藤ミリヤ、9位のKOTOKOが初登場。

2007 BEST ALBUM TOP10
1位に輝いたのは、コブクロ「ALL SINGLES BEST」でした。

映画主題歌特集
映画「自虐の詩」の主題歌は、安藤裕子「海原の月」。
映画「恋空」の主題歌は、Mr.Children「旅立ちの唄」。
映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」の主題歌は、BUMP OF CHICKEN「花の名」。
映画「ミッドナイトイーグル」の主題歌は、Bank Band「はるまついびき」。

8年前の1999年の「CDTVライブラリー」では、19「すべてへ」が1位!
8ヶ月ぶりの新曲が初動11万枚で首位獲得。
2位のタンポポ、4位のDA PUMP、8位のHysteric Blueが初登場。

今週のゲストライブは、Every Little ThingAqua Timez
Every Little Thing「恋をしてる方もしてない方も温かい気分に浸ってください」。
Aqua Timez「包み込むような感謝の曲になってます」。



11月

 

―11月3日放送―

今週は、BUMP OF CHICKEN「花の名」が1位!
2位のBUMP OF CHICKEN、3位のDir en grey、4位のCHEMISTRY
5位の木村カエラ、7位のアリス九號、8位のいきものがかり、10位の伊藤由奈が初登場。

月間シングル&カップリング TOP10」では、
月間シングルのTOP10の10曲をA面曲とカップリングの両方を流すコーナー。
11月度の1位はB'z「SUPER LOVE SONG」、カップリングは「FRICTION」です。

新曲 Express
11月は、第1週にNEWSコブクロ大塚愛倖田來未 feat. 東方神起
第2週にHey!Say!JUMPラルク・アン・シエルGReeeeN
第3週にKAT-TUNEXILEケツメイシKOH+
第4週にTOKIOとERIKAとAcid Black Cherryが首位を狙います。

CDTV AWARD」では、月間で活躍をしたアーティストの候補から一般投票で受賞者を決定。
10月のシングル月間1位のB'z、アルバム月間1位のYUKI
新曲がヒット中のSoulja、DVDがヒット中のEXILEの4組の候補の中、
見事に28代目の受賞者となったのは、EXILE
受賞記念のシングルヒストリーも放送しました。

アルバム紹介」では、SEAMOの新作を紹介。
「フューチャリングが豪華で、ユニークで私自身が表れたアルバムになりました」。

10年前の1997年の「CDTVライブラリー」では、T.M.Revolution「WHITE BREATH」が1位!
3ヶ月ぶりの新曲が初動30万枚で首位獲得。
3位のEvery Little Thing、9位のDREAMS COME TRUEが初登場。

今週のゲストライブは、新垣結衣GLAY
新垣結衣「今日から公開の映画・恋空の挿入歌で、主人公・美嘉の気持ちを歌っています」。
GLAY「Ashes.EPをリリースしますが、今日はASHES-1969-を聴いてもらいたいと思います」。



―11月10日放送―

今週は、Mr.Children「旅立ちの唄」が初登場で1位!
2位のGLAY、5位のBuono!、6位のAqua Timez、7位のEvery Little Thing
8位のFUNKY MONKEY BABYS、9位の川田まみ、10位のAKB48が初登場。

月間アルバム TOP10」11月度の1位は、YUKI「five-star」。
「プリズム」「ドラマチック」「星屑サンセット」などを収録したベスト盤が1位を獲得。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代11月 シングルTOP1」を。
1993年・藤井フミヤ「TRUE LOVE」、1994年・Mr.Children「Tomorrow never knows」、
1995年・安室奈美恵「Body Feels EXIT」、1996年・globe「Can't Stop Fallin' in Love」、
1997年・SPEED「White Love」、1998年・SPEED「ALL MY TRUE LOVE」、
1999年・宇多田ヒカル「Addicted To You」、2000年・MISIA「Everything」、
2001年・桑田佳祐「白い恋人達」、2002年・KinKi Kids「solitude」、
2003年・浜崎あゆみ「No way to you」、2004年・ORANGE RANGE「花」、
2005年・修二と彰「青春アミーゴ」、2006年・Mr.Children「しるし」。

6年前の2001年の「CDTVライブラリー」では、モーニング娘。「Mr.Moonlight」が1位!
3ヶ月ぶりの新曲が初動30万枚で首位獲得。4位のTOKIO、9位の上原あずみが初登場。

今週のゲストライブは、Mr.Childrenw-inds.ハラフウミ
Mr.Children「僕らにとって、非常に大事な曲になっております」。
w-inds.「とても元気をもらえる曲をお届けしたいと思います」。
ハラフウミ「夢を追いかけ始めた頃の仲間に会って、新たに旅立っていくという曲です」。



―11月17日放送―

今週は、NEWS「weeeek」が初登場で1位!
2位のコブクロ、3位の倖田來未、5位のASIAN KUNG-FU GENERATION
6位の大塚愛、8位のナイトメア、9位のw-inds.、10位の月島きらりが初登場。

CDアンケート」では、「心に響く失恋ソング」を。
1位に選ばれたのは、「台風ジェネレーション」でした。

アルバム紹介」では、Aqua Timezの新作を。
「今回はロックなアルバムになってるんで、聴いてみてください」。

月間着うた TOP10」10月度の1位は、宇多田ヒカル/「Beautiful World」。

月間DVD TOP10」10月度の1位は、/「ARASHI AROUND ASIA + in DOME」。
2位にはEXILE/「LIVE TOUR 2007 EXILE EVOLUTION」、
3位にはELLEGARDEN/「ELEVEN FIRE CRACKERS TOUR 06-07」がランクイン。

8年前の1999年の「CDTVライブラリー」では、宇多田ヒカル「Addicted To You」が1位!
CMソングの新曲が初動106万枚で首位獲得。
2位の浜崎あゆみ、6位の野猿、7位のACO、9位のTOKIOが初登場。

今週のゲストライブは、大塚愛AI
大塚愛「すごくすごく幸せな気持ちをいっぱいいっぱい詰め込んだラブレターです」。
AI「優しい感じの曲に仕上がりました、聴いてください」。



―11月24日放送―

今週は、Hey!Say!JUMP「Ultra Music Power」が初登場で1位!
2位のラルク・アン・シエル、3位のUVERworld
4位の東方神起、8位のTHE BACK HORN、9位のGReeeeNが初登場。

CDTV NEWS」では、音楽ニュースを紹介。
B'z・ロックの殿堂入り」「Soulja・携帯配信100万ダウンロード」
Hey!Say!JUMP・岡本圭太・親子でデビュー曲1位獲得」

アルバム紹介」では、ラルク・アン・シエルの新作を。
「タイトルは、みんなとチュウしたいなと思って付けました」。

6年前の2001年の「CDTVライブラリー」では、KinKi Kids「Hey!みんな元気かい?」が1位!
ドラマ主題歌の半年ぶりの新曲が初動26万枚で首位獲得。
2位のプッチモニ、6位のゴスペラーズ、7位のglobe、9位のネプチューン、10位のZONEが初登場。

今週のゲストライブは、Hey!Say!JUMP谷村奈南UVERworld
Hey!Say!JUMP「明るい曲なので、是非聴いてみてください」
谷村奈南「海外の作家さんに作ってもらったので、格好いいトラックを聴いてください」
UVERworld「アップテンポな曲調で、皆さんへの応援歌になったと思います」



12月

 

―12月1日放送―

今週は、KAT-TUN「Keep the faith」が1位!
2位のケツメイシ、3位のEXILE、4位のKOH+、6位のモーニング娘。、7位の銀杏BOYZが初登場。

月間シングル&カップリング TOP10」では、
月間シングルのTOP10の10曲をA面曲とカップリングの両方を流すコーナー。
12月度の1位はMr.Children「旅立ちの唄」、カップリングは「いつでも微笑みを」です。

新曲 Express
12月は、第1週に桑田佳祐、第2週にV6、第3週にSMAPが首位を狙います。

CDTV AWARD」では、月間で活躍をしたアーティストの候補から一般投票で受賞者を決定。
11月のシングル・DVD月間1位のMr.Children、シングル・アルバム週間1位のNEWS
2作同時発売のシングルがヒット中のBUMP OF CHICKEN
ベスト盤をリリースしたモーニング娘。の4組の候補の中、
見事に29代目の受賞者となったのは、NEWS
受賞記念のシングルヒストリーも放送しました。

2年前の2005年の「CDTVライブラリー」では、SMAP「Triangle」が1位!
4ヶ月ぶりの新曲が初動18万枚で首位獲得。
2位のBUMP OF CHICKEN、5位のK、6位のw-inds.、9位のBoAが初登場。

今週のゲストライブは、EXILE桑田佳祐
EXILE「これを聴くと、この冬は恋をしたくなると思います」
桑田佳祐「所は港・横浜、男と女の儚い恋物語を描いてます」



―12月8日放送―

今週は、TOKIO「青春」が初登場で1位!
2位のAcid Black Cherry、4位のAIDS チャリティ Project
6位のBerryz工房、7位のERIKA、8位のmihimaru GT、9位の倉木麻衣が初登場。

有名人が出ているプロモーションビデオ特集
CHEMISTRY「最期の川」には、大杉蓮、が出演。
DREAMS COME TRUE「アイシテルのサイン」には、松下奈緒、杉崎美香、が出演。
FUNKY MONKEY BABYS「もう君がいない」には、戸田恵梨香、が出演。
FLOW「冬の雨音」には、岡田義徳、が出演。
aluto「愛に手ふれて」には、小池栄子、が出演。
SunSet Swish「ありがとう」には、村田兆治、有藤通世、が出演。

月間アルバム TOP10」12月度の1位は、ラルク・アン・シエル/「KISS」。
「SEVENTH HEAVEN」「Hurry Xmas」などを収録した新作が1位を獲得。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代12月 シングルTOP1」を。
1993年・藤井フミヤ「TRUE LOVE」、1994年・B'z「MOTEL」、
1995年・安室奈美恵「Chase the Chance」、1996年・今井美樹「PRIDE」、
1997年・KinKi Kids「愛されるより 愛したい」、1998年・GLAY「BE WITH YOU」、
1999年・プッチモニ「ちょこっとLOVE」、2000年・浜崎あゆみ「M」、
2001年・宇多田ヒカル「traveling」、2002年・Mr.Children「HERO」、
2003年・Mr.Children「掌/くるみ」、2004年・サザンオールスターズ「愛と欲望の日々」、
2005年・修二と彰「青春アミーゴ」、2006年・Mr.Children「しるし」。

アルバム紹介」では、B'zの新作「ACTION」を。
「去年の終わりあたりから始めまして、いや〜長かったですね」。

13年前の1994年の「CDTVライブラリー」では、Mr.Children「Tomorrow never knows」が1位!
ドラマ「若者のすべて」主題歌の新曲が返り咲きで首位獲得。

今週のゲストライブは、ERIKASalyu
ERIKA「ニューシングルの「Destination Nowhere」が発売になりました、聴いてください」。
Salyu「今回の曲ではいろんな事がありました、共感してもらえたら嬉しく思います」。



―12月15日放送―

今週は、桑田佳祐「ダーリン」が初登場で1位!
2位のabingdon boys school、4位のシド、9位のMISIAが初登場。

CDアンケート」では、「忘年会で盛り上がる曲」を。
1位に選ばれたのは、NEWS「weeeek」でした。

月間DVD TOP10」12月度の1位は、KAT-TUN/「TOUR 2007 cartoon KAT-TURN U You」。
2位にはMr.Children/「"HOME" TOUR 2007」、
3位にはYUI/「Thank you My teens」がランクイン。

アルバム紹介」では、EXILEの新作を。
「全国ツアーを通してもらった優しさや愛を届けたいと思って作りました」。

7年前の2000年の「CDTVライブラリー」では、MISIA「Everything」が1位!
ドラマ主題歌の新曲が返り咲きで首位獲得。
2位のポルノグラフィティ、3位の平井堅
4位のTHE ALFEE、8位のロンドンブーツ1号2号が初登場。

今週のゲストライブは、BoA一青窈
BoA「久しぶりのダンスナンバーで、新しい感じになりました」。
一青窈「勘違いや擦れ違いはありますが、ただ今好きな人にちゃんと伝えてください」。



―12月22日放送―

今週は、V6「way of life」が初登場で1位!
2位のZARD、3位のレミオロメン、4位のYUKI、6位のBoA、9位の清木場俊介が初登場。

CDアンケート」では、「クリスマスに聴きたい曲」を。
1位に選ばれたのは、EXILE「I Believe」でした。

月間着うた TOP10」12月度の1位は、浜崎あゆみ「Together When・・・」。

12年前の1995年の「CDTVライブラリー」では、DREAMS COME TRUE「LOVE LOVE LOVE」が1位!
ドラマ主題歌の新曲が首位獲得。2位にH Jungle with t、3位に福山雅治がランクイン。

今週のゲストライブは、SMAP高杉さと美
SMAP「12月の残りちょっとを乗り切って、2008年に繋げていく曲になってます」
高杉さと美「今の季節にぴったりで、アップテンポのかわいい曲になってます」



「CDTV・2007」ページへ