7月


―7月1日放送―

今週は、浜崎あゆみ「BLUE BIRD」が1位!
2位のTOKIO、4位のモーニング娘。、5位の平野綾・後藤邑子
7位の倉木麻衣、8位のPIERROTが初登場。

月間シングル&カップリング TOP10」では、
月間シングルのTOP10の10曲をA面曲とカップリングの両方を流すコーナー。
7月度の1位は山下智久「抱いて セニョリータ」、TOP3を男性アーティストが占めました。

新曲 Express
7月は、第1週にMr.Children、第2週にGLAY堂本光一
第3週にKAT-TUN、第4週にKinKi Kids倖田來未が首位を狙います。

アルバム紹介」では、B'zの新作を紹介。
「久しぶりのニューアルバムなので、是非聴いて頂きたいと思います」と。

CDTV AWARD」では、月間で活躍をしたアーティストの候補から一般投票で受賞者を決定。
6月の月間シングル1位の山下智久、6月の月間アルバム1位の宇多田ヒカル
新曲がヒット中の福山雅治、新作がヒット中のアンジェラ・アキの4組候補の中、
見事に13代目の受賞者となったのは、山下智久くん!

1年前の2005年の「CDTVライブラリー」では、V6「UTAO-UTAO」が1位!
ドラマ「タイガー&ドラゴン」主題歌の一曲が首位獲得。
3位のJanne Da Arc、4位の倖田來未、7位のSOPHIA、9位の愛内里菜、10位の松田聖子も初登場。

今週のゲストライブは、Mr.Children木村カエラ
Mr.Childrenの新曲には、「年齢の限界までエネルギッシュに突き抜けてます」と。
木村カエラの新曲には、「ツアー中に作った曲で、ツアーで感じた事を書きました」と。

  

―7月8日放送―

今週は、ENDLICHERI☆ENDLICHERI「The Rainbow Star」が1位!
2位のポルノグラフィティ、5位のBONNIE PINK
6位のANNA inspi' NANA、7位の木村カエラ、8位のOLIVIA inspi' REIRAが初登場。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代7月 シングルTOP1」を。
1993年・WANDS「恋せよ乙女」、1994年・Mr.Children「innocent world」、
1995年・B'z「love me, I love you」、1996年・氷室京介「STAY」、
1997年・Le Couple「ひだまりの詩」、1998年・B'z「HOME」、1999年・坂本龍一「ウラBTTB」、
2000年・宇多田ヒカル「For You」、2001年・桑田佳祐「波乗りジョニー」、
2002年・桑田佳祐「東京」、2003年・浜崎あゆみ「&」、
2004年・サザンオールスターズ「君こそスターだ」、
2005年・Mr.Children「四次元 Four Dimensions」。

月間アルバム TOP10」では、宇多田ヒカル「ULTRA BLUE」が1位!
シングル5枚を収録、4年ぶりの新作で月間トップを獲得。

TBS・夏ドラマ主題歌特集
ドラマ「誰よりもママを愛す」の主題歌は、福耳「惑星タイマー」。
ドラマ「花嫁は厄年ッ!」の主題歌は、SUEMITSU&THE SUEMITH「Astaire」。
ドラマ「タイヨウのうた」の主題歌は、柴咲コウ「invitation」。

7年前の1999年の「CDTVライブラリー」では、坂本龍一「ウラBTTB」が1位をGET!
CMソングで3週連続の首位獲得、2位のHITOE、3位のGackt、7位のTOKIO、9位の小松未歩も初登場。

今週のゲストライブは、ポルノグラフィティOLIVIA inspi' REIRA福耳
ポルノグラフィティは、シングルヒストリーVTRを紹介。
新曲には、「躍動感のある言葉がサビに散りばめてあるので、この夏は・・以下同文です」。
OLIVIA inspi' REIRAの新曲は、「REIRAの目から見た、歌詞を書いたり、歌ったりしてます」。
福耳の新曲は、「今回はスキマスイッチが曲を担当しました、是非聴いてください」。



―7月15日放送―

今週は、Mr.Children「箒星」が1位!
3・5位のリップスライムとくるり、4位のAqua Timez、8位の甲本ヒロト
9位のマキシマム ザ ホルモン、10位のTommy heavenly6が初登場。

月間DVD TOP10」では、KAT-TUN・関ジャニ∞「DREAM BOYS」が1位!
男性アーティストが上位5作品を独占しました。

映画主題歌特集
映画「ラブ★コン」の主題歌は、misono「スピードライブ」。
映画「日本沈没」の主題歌は、SunMin thanX Kubota「Keep Holding U」。
映画「ハチミツとクローバー」の主題歌は、スピッツ「魔法のコトバ」。
映画「ゲド戦記」の主題歌は、手嶌葵「テルーの唄」。
映画「東京フレンズ The Movie」の主題歌は、大塚愛「ユメクイ」。
映画「ラフ」の主題歌は、スキマスイッチ「ガラナ」。

CDTV アンケート」では、「海のドライブで聴きたいアルバム」を。
1位に選ばれたのは、ケツメイシ「ケツノポリス4」。

8年前の1998年の「CDTVライブラリー」では、B'z「HOME」が1位をGET!
B'zの両A面シングルが首位獲得、2・3・4位にラルク・アン・シエルが初登場。

今週のゲストライブは、Aqua TimezGLAY
Aqua Timezの新曲は、「普遍的に見ても良いと思える曲です。
GLAYの新曲は、「夏にピッタリの軽快なサウンドなので、この夏に聴いて欲しいと思います」。



―7月22日放送―

今週は、堂本光一「Deep in your heart/+MILLION but−LOVE」が1位!
2位のGLAY、3位のaiko、5位のスピッツ、6位の福耳、7位のDJ OZMAが初登場。

夏の野外フェス特集
ポルノグラフィティa-nationMISIA愛内里菜SMAPROCK IN JAPAN FES
氷室京介&GLAY横浜レゲエ祭レミオロメンTUBETHE 夢人島 FES氣志團を紹介。

アルバムライブラリー」では、5年前の2001年7月のアルバムTOP10を紹介。
1位を獲得したのは、Mr.Childrenのベスト盤「Mr.Children 1992-1995」。

7年前の1999年の「CDTVライブラリー」では、鈴木あみ「BE TOGETHER」が1位をGET!
TM NETWORKの楽曲をカバー、初動31万枚で初の首位獲得。
2位の浜崎あゆみ、3位のV6、5位のモーニング娘。、6位のDir en grey、7位の福耳が初登場。

今週のゲストライブは、スピッツaiko絢香
スピッツの新曲には、「夏にはピッタリの爽やかなナンバーになってると思います」と。
「空も飛べるはず」からのシングルヒストリーVTRも放送。
aikoちゃんの新曲には、「電車に乗ってるときとかドライブするときとかに聴いてください」と。
絢香の新曲には、「どんな形でも皆さんにプラスに届ければいいなと思います」と。



―7月29日放送―

今週は、KAT-TUN「SIGNAL」が1位!
2位のBank Band、3位のケツメイシ、9位の米米CLUB、10位のDragon Ashが初登場。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代7月 アルバムTOP1」を。
1993年・ZARD「揺れる想い」、1994年・竹内まりや「Impressions」、
1995年・大黒摩季「LA LA LA」、1996年・安室奈美恵「SWEET 19 BLUES」、
1997年・相川七瀬「paradox」、1998年・GLAY「pure soul」、1999年・B'z「Brotherhood」、
2000年・倉木麻衣「delicious way」、2001年・Mr.Children「Mr.Children 1992-1995」、
2002年・B'z「GREEN」、2003年・倉木麻衣「If I Believe」、
2004年・HY「TRUNK」、2005年・ケツメイシ「ケツノポリス4」。

アルバム紹介」では、SMAPの新作を紹介。
「DISC-1は5人で歌ってバラエティ豊かな夏らしい感じになってて、
DISC-2はソロナンバーが入ってて個性豊かなアルバムになってます」と。

11年前の1995年の「CDTVライブラリー」では、サザンオールスターズ「あなただけを」が1位をGET!
ドラマ主題歌の新曲が初動35万枚で初登場で首位獲得。2位のH Jungle with tも初登場。

今週のゲストライブは、倖田來未D-51
倖田來未さんの新曲は、「人魚姫を倖田來未が書いたらこうなるってことで、
大好きな人に裏切られた切ない曲になってます」。
D-51の新曲は、「夢を目指して諦めないで頑張ろうという前向きな曲です」。



8月

 

―8月5日放送―

今週は、KinKi Kids「夏模様」が1位!
2位の倖田來未、5位のコブクロ、7位のDir en grey、8位のSEAMOが初登場。

月間シングル&カップリング TOP10」では、
月間シングルのTOP10の10曲をA面曲とカップリングの両方を流すコーナー。
8月度の1位はKAT-TUN「SIGNAL」、堂本光一YUIGLAYBank BandBONNIE PINKは初ランクイン。

新曲 Express
8月は、第1週にGLAY feat. KYOSUKE HIMURO、第2週にサザンオールスターズとタッキー&翼
第3週にスキマスイッチ、第4週にTOKIO、第5週にGYMORANGE RANGEが首位を狙います。

CDTV AWARD」では、月間で活躍をしたアーティストの候補から一般投票で受賞者を決定。
1年ぶりの新曲がヒット中のMr.Children、1年7ヶ月ぶりの新曲を発表したGLAY
新曲がロングセラー中のYUI、DVDチャートで週間1位を記録したDJ OZMAの4組候補の中、
見事に14代目の受賞者となったのは、YUIYUIのシングルヒストリーVTRも放送。

アルバム紹介」では、Every Little Thingの新作を紹介。
「たくさん良い曲が入ってるので、楽しんで欲しい」と。

5年前の2001年の「CDTVライブラリー」では、モーニング娘。「ザ☆ピース!」が1位!
7ヶ月ぶりの新曲で初動31万枚で首位獲得。
2位の宇多田ヒカル、3位のSMAP、9位のSADS、10位の奥田民生も初登場。

今週のゲストライブは、WaTmihimaru GT
WaTの新曲には、「男共に向けた曲で、オレらだってこんな事もあるんだって書きました」と。
mihimaru GTの新曲には、「この夏はこの曲で、自分達も盛り上がってこうと思います」と。



―8月12日放送―

今週は、「アオゾラペダル」が1位!
2位のGLAY feat. KYOSUKE HIMURO、4位のWaT、5位の大塚愛
6位のUVERworld、10位の清木場俊介が初登場。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代8月 シングルTOP1」を。
1993年・サザンオールスターズ「エロティカ・セブン」、
1994年・松任谷由実「Hello, my friend」、1995年・DREAMS COME TRUE「LOVE LOVE LOVE」、
1996年・Mr.Children「マシンガンをぶっ放せ」、1997年・KinKi Kids「硝子の少年」、
1998年・KinKi Kids「全部 だきしめて/青の時代」、1999年・浜崎あゆみ「A」、
2000年・Mr.Children「NOT FOUND」、2001年・モーニング娘。「ザ☆ピース!」、
2002年・浜崎あゆみ「H」、2003年・サザンオールスターズ「涙の海で抱かれたい」、
2004年・浜崎あゆみ「INSPIRE」、2005年・SMAP「BANG!BANG!バカンス!」。

月間アルバム TOP10」8月度の1位は、SMAP「Pop Up!SMAP」。
「Triangle」「Dear WOMAN」を収録した新作が初動32万枚で1位を獲得。

アルバムライブラリー」では、5年前の2001年8月のアルバムTOP10を紹介。
1位を獲得したのは、「ボクの背中には羽根がある」を収録したKinKi Kids「E album」。

CDTV アンケート」では、「一日だけ入れ替ってみたいアーティスト」を。
1位に選ばれたのは、浜崎あゆみちゃん。

8年前の1998年の「CDTVライブラリー」では、KinKi Kids「全部 だきしめて」が1位をGET!
KinKi Kidsの4thシングルが初動45万枚で首位を獲得。
4位のサザンオールスターズ、5位の華原朋美ちゃん、9位の反町隆史さんも初登場でランクイン。

今週のゲストライブは、大塚愛UVERworld
大塚愛ちゃんの新曲には、「前向きに向かって行ける優しい歌になってます」。
UVERworldの新曲には、「この季節にピッタリなアップテンポな曲」。



―8月19日放送―

今週は、恒例の「CDTV ゲストライブSP」の2時間スペシャル!

1993年〜2005年のゲストライブ集
今年は、CDTVゲストライブを中心にTBSの音楽番組からの曲披露の映像も。

1993年〜2005年のサマーソングTOP10」では、各年の6月〜8月のランキングTOP10を放送。
1993年・B'z「裸足の女神」、1994年・Mr.Children「innocent world」、
1995年・DREAMS COME TRUE「LOVE LOVE LOVE」、1996年・安室奈美恵「You're my sunshine」、
1997年・KinKi Kids「硝子の少年」、1998年・ラルク・アン・シエル「HONEY」、
1999年・坂本龍一「ウラBTTB」、2000年・浜崎あゆみ「SEASONS」、
2001年・桑田佳祐「波乗りジョニー」、2002年・浜崎あゆみ「H」、
2003年・サザンオールスターズ「涙の海で抱かれたい」、
2004年・ORANGE RANGE「ロコローション」、2005年・Mr.Children「四次元 Four Dimensions」。

2006 上半期シングルランキングTOP30
今年の上半期ランキングを制したのは、KAT-TUN「Real Face」。

今週のランキングTOP20」は、サザンオールスターズ「DIRTY OLD MAN」が初登場で1位!
タッキー&翼が2位、ELLEGARDENが3位、YUKIが6位、BoAが7位、柴咲コウが10位にランクイン。

SP恒例のタイトルコールでは、倖田來未BoA、hiro、CHEMISTRYw-inds.
安室奈美恵鈴木亜美華原朋美大塚愛DA PUMP奥田民生恩田快人
Every Little ThingMAXTRFhitomi篠原涼子Puffyが登場。

今週のゲストライブは、氣志團手嶌葵が登場。
氣志團の新曲には、「オレらもハッピ着て踊るんで、お前らも一緒に踊ってくれ」。
曲披露では、ファンを集めてのライブ形式で。
手嶌葵ちゃんの新曲には、「この曲は現在公開中の映画「ゲド戦記」の挿入歌になってます」。



―8月26日放送―

今週は、スキマスイッチ「ガラナ」が1位!
3位のmihimaru GT、6位の東方神起、10位のシドが初登場。

月間DVD TOP10」8月度の1位は、大塚愛「LOVE COOK Tour 2006」。
2位にKAT-TUN・関ジャニ∞、3位にモーニング娘。が入りました。

アルバム紹介」では、aikoちゃんの1年半ぶりの新作を紹介。
「一生懸命作ったアルバムなので、是非聴いてやってください」と。

13年前の1993年の「CDTVライブラリー」では、
サザンオールスターズ「エロティカセブン」が1位をGET!
ドラマ主題歌として大ヒットした一曲、返り咲きの1位となりました。

今週のゲストライブは、スキマスイッチAAA
スキマスイッチの新曲には、「夏いっぱい、夢いっぱいです」。
AAAの新曲には、「AAAらしい かなり格好いい感じになってます」。



9月

 

―9月2日放送―

今週は、TOKIO「宙船/do!do!do!」が1位!
4位のKen、5位の米米CLUB、6位のムック、8位の風味堂が初登場。

月間シングル&カップリング TOP10」では、
月間シングルのTOP10の10曲をA面曲とカップリングの両方を流すコーナー。
9月度の1位は倖田來未「4 hot wave」、自身最大のヒット曲が月間1位を獲得。

新曲 Express
9月は、第1週にw-inds.木村カエラ、第2週にGLAY
第3週にGorie、第4週にDJ OZMASHAKALABBITSが首位を狙います。

CDTV AWARD」では、月間で活躍をしたアーティストの候補から一般投票で受賞者を決定。
シングル月間1位の倖田來未、アルバム月間1位のBONNIE PINK
新作DVDが週間1位のELLEGARDEN、新曲が週間1位のサザンオールスターズの4組候補の中、
見事に15代目の受賞者となったのは、ELLEGARDEN

6年前の2000年の「CDTVライブラリー」では、GLAY「とまどい/SPECIAL THANKS」が1位!
「未来日記」テーマソングの新曲で初動65万枚で首位獲得。

今週のゲストライブは、AISUEMITSU&THE SUEMITH
AIの新曲には、「皆 最近見てるモノとか聞いてるモノとかどうよ?っていう曲」と。
SUEMITSU&THE SUEMITHの新曲には、「歌って踊って歩いて、ミュージカルっぽい曲」と。



―9月9日放送―

今週は、GYM「フィーバーとフューチャー」が1位!
2位のKaoru Amane、3位のORANGE RANGE
5・10位のラルク・アン・シエル、7位のAAA、9位の米米CLUBが初登場。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代9月 シングルTOP1」を。
1993年・DREAMS COME TRUE「go for it!」、
1994年・篠原涼子 with t.komuro「恋しさと せつなさと 心強さと」、
1995年・MY LITTLE LOVER「Hello, again」、
1996年・globe「Is this love」、1997年・GLAY「HOWEVER」、
1998年・the brilliant green「冷たい花」、1999年・GLAY「ここではない、どこかへ」、
2000年・SMAP「らいおんハート」、2001年・Mr.Children「優しい歌」、
2002年・平井堅「大きな古時計」、2003年・福山雅治「虹」、
2004年・B'z「ARIGATO」、2005年・ORANGE RANGE「キズナ」。

月間アルバム TOP10」9月度の1位は、aiko「彼女」。
「キラキラ」「スター」「雲は白 リンゴは赤」を収録した新作が1位を獲得。
女性ヴォーカルがTOP3を占めたのは、1年半ぶりになります。

アルバム紹介」では、mihimaru GTの新作を紹介。
「豪華な皆さんに参加してもらった、HIP HOPなアルバムになってるので聴いてください」と。

映画主題歌特集」では、映画の映像に合わせて主題歌を紹介。
映画「アキハバラ@DEEP」の主題歌は、AAA「Let it beat!」。
映画「バックダンサーズ!」の主題歌は、hiro「いつか二人で」。
映画「スケバン刑事」の主題歌は、GAM「Thanks!」。
映画「オトシモノ」の主題歌は、加藤ミリヤ「I WILL」。
映画「涙 そうそう」の主題歌は、夏川りみ「涙 そうそう」。

11年前の1995年の「CDTVライブラリー」では、ZARD「サヨナラは今もこの胸に居ます」が1位をGET!
映画主題歌で初動30万枚で首位を獲得。5位のT-BOLAN、9位の貴水博之さんも初登場でランクイン。

今週のゲストライブは、Kaoru Amanew-inds.
Kaoru Amaneの新曲には、「素敵な歌なので、是非聴いてください」。
w-inds.の新曲には、「皆さんのお口に合いますでしょうか?じっくり味わってください」。



―9月16日放送―

今週は、Kaoru Amane「タイヨウのうた」が1位!
2位のキグルミ、5位のw-inds.、6位の木村カエラ、7位のBEAT CRUSADERS
8位の竹内まりや、9位のAI、10位のAAAが初登場。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代9月 アルバムTOP1」を。
1993年・浜田省吾「その永遠の一秒に」、1994年・DEEN「DEEN」、
1995年・スピッツ「ハチミツ」、1996年・hitomi「by myself」、
1997年・Chara「Junior Sweet」、1998年・B'z「B'z The Best "Treasure"」、
1999年・globe「CRUISE RECORD 1995-2000」、2000年・浜崎あゆみ「Duty」、
2001年・Do As Infinity「DEEP FOREST」、2002年・hitomi「SELF PORTRAIT」、
2003年・B'z「BIG MACHINE」、2004年・ゆず「1〜ONE〜」、
2005年・Mr.Children「アイ・ラヴ・ユー」。

月間DVD TOP10」9月度の1位は、ELLEGARDEN「Doggy Bags」。
2位に大塚愛ちゃんのライブDVD、3位にGacktさんのクリップDVDがランクイン。

CDTV アンケート」では、「泣ける歌」を。
1位に選ばれたのは、YUI「Good-bye days」。

10年前の1996年の「CDTVライブラリー」では、スピッツ「渚」が1位をGET!
CMソングに起用された「渚」が初動32万枚で首位を獲得。

今週のゲストライブは、木村カエラ伊藤由奈
木村カエラちゃんの新曲には、
「子供の頃のいろんな好奇心を忘れないようにっていう希望を込めています」。
伊藤由奈ちゃんの新曲には、
「もう一つの伊藤由奈のキャラクターで、暗いんですけど希望も入ってます」。



―9月23日放送―

今週は、GLAY「夏音」が1位!
4位のGAM、7位のGARNET CROW、8位の綾瀬はるか、10位のSE7ENが初登場。

アルバム紹介」では、AIの1年4ヶ月ぶりの新作を紹介。
「最近の世の中ってどうなの?って意味を込めたタイトルで付けました」と。

7年前の1999年9月の「アルバムライブラリー」では、globe「CRUISE RECORDS 1995-2000」が1位。
2位にZARDの「ZARD BEST〜Request Memorial〜」、
3位にthe brilliant green「TERA 2000」がランクイン。

CDTV NEWS」では、「Kaoru Amaneが大ヒット」「セーラー服と機関銃が復活」
キグルミがグループTOP10入り最年少記録」「木更津キャッツアイが挿入歌でデビュー」を紹介。

4年前の2002年の「CDTVライブラリー」では、平井堅「大きな古時計」が1位をGET!
童謡のカバーが大ヒット、4周連続の1位を獲得。
2位に松浦亜弥、3位にBoA、6位のDREAMS COME TRUE、10位のshelaが初登場。

今週のゲストライブは、森山直太朗DA PUMP
森山直太朗さんの新曲には、「是非、大好きな人と。何なら大嫌いな人とも楽しんでください」。
DA PUMPの11ヶ月ぶりの新曲は、セルフプロデュースによる魅力的な一曲になってます。



―9月30日放送―

今週は、Kaoru Amane「タイヨウのうた」が返り咲きでの1位!
2位のYUI、3位のザ・クロマニヨンズ、5位のGorie
7位のパク・ヨンハ、8位の米米CLUB、10位の山田優が初登場。

2006 俳優・女優ソング」では、俳優・女優の皆さんの歌手活動をPICK UP。
沢尻エリカオダギリジョー柴咲コウ玉木宏綾瀬はるか
藤木直人上戸彩仲間由紀恵竹中直人温水洋一を紹介。

2006 映画出演アーティスト」では、歌手の皆さんの役者活動をPICK UP。
大塚愛BONNIE PINKYUIhiroソニン松浦亜弥・石川梨華を紹介。

2006 コラボシングルTOP10」では、今年のコラボレーションシングルをPICK UP。
1位に輝いたのは、Bank Band「to U」でした。

2年前の2004年の「CDTVライブラリー」では、Gorie with Jasmine&Joann「Mickey」が1位をGET!
「ワンナイ」発のユニットが2週連続で首位獲得。6位のDA PUMP、8位のソニンも初登場。

今週のゲストライブは、CHEMISTRYザ・クロマニヨンズ
CHEMISTRYの新曲には、「夢を諦めないでトライしようという曲」。
ザ・クロマニヨンズの新曲には、「3分ちょっとの短い曲なので、お急ぎの方にもおすすめ」。

 

10月


―10月7日放送―

今週は、絢香「三日月」が1位!
3位のAcQuA-E.P.、5位のDJ OZMA、6位のSOUL'd OUT、
7位のkannivalism、8位のDragon Ash、9位のSHAKALABBITSが初登場。

月間シングル&カップリング TOP10」では、
月間シングルのTOP10の10曲をA面曲とカップリングの両方を流すコーナー。
10月度の1位はKaoru Amane「タイヨウのうた」、ドラマ主題歌でヒット中の新曲が月間1位を獲得。

新曲 Express
10月は、第1週にポルノグラフィティ、第2週にSMAP、第3週に倖田來未
第4週にORANGE RANGE大塚愛木更津キャッツアイ feat. MCU星泉が首位を狙います。

CDTV AWARD」では、月間で活躍をしたアーティストの候補から一般投票で受賞者を決定。
シングル月間1位のKaoru Amane、アルバム月間1位のYUKI
新作が週間1位の湘南乃風、シングル15枚同時リリースのラルク・アン・シエルの4組の候補の中、
見事に16代目の受賞者となったのは、ラルク・アン・シエル

4年前の2002年の「CDTVライブラリー」では、浜崎あゆみ「Voyage」が1位!
ドラマ「マイリトルシェフ」主題歌の新曲で初動36万枚で首位獲得。
3位のZONE、4位のケツメイシ、5位のタンポポ、6位のB-DASH、9位の林原めぐみが初登場。

今週のゲストライブは、SEAMO倖田來未ポルノグラフィティ
SEAMOの新曲には、「自分の実体験を基に頑張って書きました」と。
倖田來未さんの新曲には、「別れた人が夢に出て来たらっていう曲」と。
ポルノグラフィティの新曲には、「今までとは違う、オーソドックスで正直な感じです」と。

  

―10月14日放送―

今週は、ポルノグラフィティ「Winding Road」が1位!
3位の氷室京介、4位のCHEMISTRY、5位の安倍なつみ
8位のPUSHIM,RHYMESTER,HOME MADE 家族,マボロシ,May J.、10位のSound Horizonが初登場。

TBS秋ドラマ主題歌特集
ドラマ「セーラー服と機関銃」の主題歌は、星泉「セーラー服と機関銃」。
ドラマ「嫌われ松子の一生」のメインテーマは、BACCHUS feat. La Gauno「In The Mood」。
ドラマ「鉄板少女アカネ!」の主題歌は、ORANGE RANGE「SAYONARA」。

月間アルバム TOP10」10月度の1位は、コブクロ「ALL SINGLES BEST」。
「永遠にともに」「ここにしか咲かない花」「桜」を収録した新作が1位を獲得。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代10月 シングルTOP1」を。
1993年・桑田佳祐「真夜中のダンディー」、
1994年・篠原涼子 with t.komuro「恋しさと せつなさと 心強さと」、
1995年・B'z「LOVE PHANTOM」、1996年・華原朋美「save your dream」、
1997年・B'z「Liar!Liar!」、1998年・ラルク・アン・シエル「snow drop」、
1999年・KinKi Kids「雨のMelody」、2000年・B'z「RING」、
2001年・浜崎あゆみ「Dearest」、2002年・浜崎あゆみ「Voyage」、2003年・福山雅治「虹」、
2004年・浜崎あゆみ「CAROLS」、2005年・大塚愛「プラネタリウム」。

11年前の1995年の「CDTVライブラリー」では、福山雅治「Message」が1位をGET!
映画主題歌で初動39万枚で首位を獲得。2位の長渕剛さんも初登場でランクイン。

今週のゲストライブは、SMAPOLIVIA inspi' REIRA
SMAPの新曲には、くんが「"ありがとう"は普段は簡単に言えない言葉なので」。
OLIVIA inspi' REIRAの新曲には、「Wishは言霊をイメージして作りました」。



―10月21日放送―

今週は、SMAP「ありがとう」が1位!
3位のリュ・シウォン、5位の後藤真希、7位のOLIVIA inspi' REIRAが初登場。

CDアンケート」では、「私のファッションリーダー」を。
男性の1位はHYDE、女性の1位は浜崎あゆみ

月間DVD TOP10」9月度の1位は、関ジャニ∞「Heat up!」。
1位に関ジャニ∞、2位に倖田來未、3位に東京事変のライブDVDがランクイン。
リリースラッシュでTOP10の全作品が総入れ替え、これは1年半ぶりになります。

映画主題歌特集」では、映画の映像に合わせて主題歌を紹介。
映画「天使の卵」の主題歌は、SunSet Swish「君がいるから」。
映画「地下鉄に乗って」の主題歌は、Salyu「プラットホーム」。
映画「ただ、君を愛してる」の主題歌は、大塚愛「恋愛写真」。
映画「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」の主題歌は、
木更津キャッツアイ feat. MCU「シーサイド・ばいばい」。
映画「NANA2」の主題歌は、NANA starring MIKA NAKASHIMA「一色」。

8年前の1998年の「CDTVライブラリー」では、ラルク・アン・シエル「snow drop」が1位をGET!
ドラマ主題歌で初動56万枚で首位を獲得。
2位のglobe、3位のT.M.Revolution、4位の広末涼子、8位のCocco、9位のシャ乱Qも初登場。

今週のゲストライブは、大塚愛いきものがかりあじさい
大塚愛ちゃんの新曲には、「愛しい恋しい気持ちをすごい感じれるラブソングになってます」。
いきものがかりの新曲には、「好きな人への純粋な想いを歌った曲」。
あじさいの新曲には、「40代の男がストレートなラブソングで頑張ってます」。



―10月28日放送―

今週は、倖田來未「夢のうた/ふたりで・・・」が1位!
3位のリュ・シウォン、5位のナイトメア、6・7位のゴスペラーズ、8位のGAM、9位のSOPHIAが初登場。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代10月 アルバムTOP1」を。
1993年・CHAGE&ASKA「Red Hill」、1994年・槇原敬之「PHARMACY」、
1995年・安室奈美恵「DANCE TRACKS VOL.1」、1996年・スピッツ「インディゴ地平線」、
1997年・GLAY「REVIEW」、1998年・サザンオールスターズ「さくら」、
1999年・GLAY「HEAVY GAUSE」、2000年・浜崎あゆみ「Duty」、
2001年・矢井田瞳「Candlize」、2002年・倉木麻衣「FAIRY TALE」、
2003年・ケツメイシ「ケツノポリス3」、2004年・ASIAN KUNG-FU GENERATION「ソルファ」、
2005年・サザンオールスターズ「キラーストリート」。

アーティストBOOK特集」では、アーティストが出した本・エッセイなどを紹介。
BONNIE PINK米米CLUB川嶋あい西川貴教香取慎吾を紹介しました。

9年前の1997年の「CDTVライブラリー」では、SPEED「White Love」が1位をGET!
CMソングに起用された一曲が初動48万枚で首位を獲得。
2位のglobe、3位のラルク・アン・シエル、4位の河村隆一
5位のJUDY AND MARY、6位の広末涼子も初登場でランクイン

今週のゲストライブは、BoASunset Swish
BoAちゃんの新曲には、「これからの季節に合った曲なので、じっくり聴いてください」。
Sunset Swishの新曲には、「ボクらの渾身のバラードになってます」。



11月

 

―11月4日放送―

今週は、木更津キャッツアイ feat. MCU「シーサイド・ばいばい」が1位!
2位の大塚愛、3位のORANGE RANGE、4位の星泉、6位のRIP SLYME
7位のTHE ALFEE、8位の月島きらり starring 久住小春、9位のガゼットが初登場。

月間シングル&カップリング TOP10」では、
月間シングルのTOP10の10曲をA面曲とカップリングの両方を流すコーナー。
11月度の1位はSMAP「ありがとう」、ドラマ主題歌でヒット中の新曲が月間1位を獲得。

新曲 Express
11月は、第1週にWaTBoA、第2週にモーニング娘。BENNIE K、第3週にMr.Children
第4週にEXILE&倖田來未BUMP OF CHICKEN宇多田ヒカル
第5週にKinKi KidsNANA starring MIKA NAKASHIMAゆずおだが首位を狙います。

CDTV AWARD」では、月間で活躍をしたアーティストの候補から一般投票で受賞者を決定。
アルバム月間1位のコブクロ、DVD月間1位のGLAY
新曲が週間1位の絢香、「マタアイマショウ」が29週連続ランクインのSEAMOの4組の候補の中、
見事に17代目の受賞者となったのは、コブクロ

7年前の1999年の「CDTVライブラリー」では、ラルク・アン・シエル「LOVE FLIES」が1位!
CMソングの新曲で初動36万枚で首位獲得。2・10位の椎名林檎、3位の氷室京介が初登場。

今週のゲストライブは、SalyuFLOW
Salyuの新曲には、「秋にふさわしい雰囲気のいい曲」と。
FLOWの新曲には、「きっかけをテーマに、そこから進み続けて大きな結果に繋がるという曲」と。



―11月11日放送―

今週は、WaT「Ready Go!」が1位!
2位のBoA、4位のINOUE AKIRA&M.I.H.BAND
5位のガゼット、8位のKREVA、9位のCHEMISTRYが初登場。

月間アルバム TOP10」11月度の1位は、コブクロ「ALL SINGLES BEST」。
「YELL〜エール〜」「風」を収録した新作が2ヶ月連続で1位を獲得。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代11月 シングルTOP1」を。
1993年・藤井フミヤ「TRUE LOVE」、1994年・Mr.Children「Tomorrow never knows」、
1995年・安室奈美恵「Body Feels EXIT」、
1996年・globe「Can't Stop Fallin' in Love」、1997年・SPEED「White Love」、
1998年・SPEED「ALL MY TRUE LOVE」、1999年・宇多田ヒカル「Addicted To You」、
2000年・MISIA「Everything」、2001年・桑田佳祐「白い恋人達」、
2002年・KinKi Kids「solitude」、2003年・浜崎あゆみ「No way to you」、
2004年・ORANGE RANGE「花」、2005年・修二と彰「青春アミーゴ」。

先週「CDTV AWARD」を受賞した、コブクロのシングルヒストリーを放送。
コブクロからの受賞コメントも届いてました。

8年前の1998年の「CDTVライブラリー」では、SPEED「ALL MY TRUE LOVE」が1位をGET!
「1998 バレー世界選手権」テーマソングで2週連続の首位を獲得。
2位の鈴木あみ、4位の福山雅治、7位の未来玲可、8位の相川七瀬も初登場でランクイン。

今週のゲストライブは、島谷ひとみ上木彩矢
島谷ひとみさんの新曲には、「とても情熱的な恋の話になってます」。
島谷ひとみさんのシングルヒストリーVTRも放送されました。
上木彩矢さんの新曲には、「サビはブレスする場所が少ないけど歌いきってます」。



―11月18日放送―

今週は、モーニング娘。「歩いてる」が1位!
2位のFLOW、3位の東方神起、4位のRADWIMPS、5位のBENNIE K
7位のネギま!、8位のm-flo loves BONNIE PINKが初登場。

CDアンケート」では、「一人旅に持っていきたいアルバム」を。
1位に選ばれたのは、コブクロ「ALL SINGLES BEST」。

月間DVD TOP10」10月度の1位は、ZARD「Le Portfolio 1991-2006」。
1位にZARD、2位にGLAY、3位にゆずのDVDがランクイン。

有名人が出てるプロモーションビデオ特集
DREAMS COME TRUE「今日だけは」のPVには、長澤まさみ、浅見れいな、他。
ORANGE RANGE「SAYONARA」のPVには、ユースケ・サンタマリア。
ケツメイシ「男女六人夏物語」のPVには、杉本哲太、市川由衣、他。
BUMP OF CHICKEN「涙のふるさと」のPVには、堀北真希。
倖田來未「夢のうた」のPVには、渡部篤郎。

3年前の2003年の「CDTVライブラリー」では、浜崎あゆみ「No way to say」が1位をGET!
「恋するハニカミ」テーマソングの新曲で初動17万枚で首位を獲得。
2位のEXILE、3位のポルノグラフィティ、4位のモーニング娘。
5位のHYDE、6位のaiko、7位のDo As Infinity、9位のSHAKALABBITSも初登場。

今週のゲストライブは、Mr.Children
Mr.Childrenの新曲には、「あれこれ先入観なしに聴いてもらいたいと思います」。



―11月25日放送―

今週は、Mr.Children「しるし」が1位!
2位のUVERworld、3位の長渕剛、4位のDir en grey、5位の水樹奈々
6位のチャットモンチー、8位のAAA、9位のACIDMANが初登場。

月間カラオケ TOP10」10月度の1位は、湘南乃風「純恋歌」。
修二と彰レミオロメンコブクロは、1年にわたるランクイン。
夏川りみ「涙そうそう」は、4年にわたる超ロングランクインを続けています。

アルバム紹介」では、ポルノグラフィティ浜崎あゆみの新作を紹介。
ポルノグラフィティは、「いろいろなカラーの曲が各引き出しに分けて入ってます」。
浜崎あゆみちゃんは、「いろいろな秘密があるので、皆さんに合った秘密を見つけてください」。

9年前の1997年の「CDTVライブラリー」では、KinKi Kids「愛されるより愛したい」が1位をGET!
ドラマ「未満都市」主題歌の新曲で2週連続の首位を獲得。
2位の大滝詠一、3位の黒夢、6位の岡本真夜、10位の森高千里も初登場。

今週のゲストライブは、チャットモンチースキマスイッチ
チャットモンチーの新曲には、「唯一のダンスナンバーで皆さん楽しめる曲です」。
スキマスイッチの新曲には、「悲しい中にも温かさのある曲です」。



12月

 

―12月2日放送―

今週は、BUMP OF CHICKEN「涙のふるさと」が1位!
4位の宇多田ヒカル、5位のAqua Timez、6位のスキマスイッチ
8位のRIZE、9位のredballoon、10位の美勇伝が初登場。

月間シングル&カップリング TOP10」では、
月間シングルのTOP10の10曲をA面曲とカップリングの両方を流すコーナー。
12月度の1位はMr.Children「しるし」、ドラマ主題歌でヒット中の新曲が月間1位を獲得。

新曲 Express
12月は、第1週にKAT-TUNEXILE倖田來未
第2週に関ジャニ∞、第3週にテゴマスが首位を狙います。

CDTV AWARD」では、月間で活躍をしたアーティストの候補から一般投票で受賞者を決定。
シングル月間1位のMr.Children、アルバム月間1位の絢香、DVD月間1位の浜崎あゆみ
新曲が週間1位のモーニング娘。WaTの5組の候補の中、
見事に18代目の受賞者となったのは、WaT
受賞記念のシングルヒストリーVTRも流れました。

7年前の1999年の「CDTVライブラリー」では、プッチモニ「ちょこっとLOVE」が1位!
プッチモニの1stシングルが初動28万枚で首位獲得。
3位のゆず、4・7位のMISIA、6位のchara+yuki、9位の20th Century、10位のMAXが初登場。

今週のゲストライブは、Aqua TimezTRF
Aqua Timezの新曲には、「片想いの曲なので、恋愛してる人はじっくり聴いてみてください」と。
TRFの新曲には、「bloomin=咲き誇るという意味なので、
皆さんも心だったり才能だったりに例えて聴いてもらえたらいいなと思います」と。
TRFのシングルヒストリーVTR(EZ DO DANCE〜Overnight Sensation)も放送されました。



―12月9日放送―

今週は、KinKi Kids「Harmony of December」が1位!
2位のゆずおだ、4位のASIAN KUNG-FU GENERATION
5位のNANA starring MIKA NAKASHIMA、6位のDREAMS COME TRUE、10位の松たか子が初登場。

月間アルバム TOP10」12月度の1位は、絢香「First Message」。
「I believe」「melody」「Real voice」「三日月」を収録した1stアルバムが1位を獲得。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代12月 シングルTOP1」を。
1993年・藤井フミヤ「TRUE LOVE」、1994年・B'z「MOTEL」、
1995年・安室奈美恵「Chase the Chance」、1996年・今井美樹「PRIDE」、
1997年・KinKi Kids「愛されるより 愛したい」、1998年・GLAY「BE WITH YOU」、
1999年・プッチモニ「ちょこっとLOVE」、2000年・浜崎あゆみ「M」、
2001年・宇多田ヒカル「traveling」、2002年・Mr.Children「HERO」、
2003年・Mr.Children「掌/くるみ」、2004年・サザンオールスターズ「愛と欲望の日々」、
2005年・修二と彰「青春アミーゴ」。

DVD紹介」では、SMAPのライブDVDを紹介。
中居くんからは、「スタッフが楽屋まで追っ掛けてきたり、全て裏側を見せています」
「ライブを見に来れない人に、こういう事をやってるんだって見てもらえると思います」と。

6年前の2000年の「CDTVライブラリー」では、J-FRIENDS「I WILL GET THERE」が1位をGET!
J-FRIENDSが4作連続の首位を獲得。2位のDragon Ash、4位の19、9位のdreamも初登場でランクイン。

今週のゲストライブは、NANA starring MIKA NAKASHIMA柴咲コウ
NANA starring MIKA NAKASHIMAの新曲には、「とっても切ないロックバラードになってます」。
柴咲コウちゃんの新曲には、「初のクリスマスソングで、ちょっと彼氏の目線で歌詞を書いてます」。



―12月16日放送―

今週は、KAT-TUN「僕らの街で」が1位!
2位のEXILE、3位の倖田來未、4位のWaT、5位のabingdon boys school
9位のBerryz工房、10位のDragon Ashが初登場。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代12月 アルバムTOP1」を。
1993年・DREAMS COME TRUE「MAGIC」、1994年・松任谷由実「THE DANCING SUN」、
1995年・MY LITTLE LOVER「evergreen」、1996年・MAX「MAXIMUM」、
1997年・華原朋美「storytelling」、1998年・SPEED「MOMENT」、
1999年・スピッツ「RECYCLE」、2000年・B'z「ELEVEN」、
2001年・MY LITTLE LOVER「singles」、2002年・B'z「The Ballads」、
2003年・浜崎あゆみ「Memorial address」、2004年・平井堅「SENTIMENTALovers」、
2005年・B'z「B'z The Best "PleasureU"」。

月間DVD TOP10」12月度の1位は、浜崎あゆみ「ARENA TOUR 2006 A〜(miss)understood〜」。
1位に浜崎あゆみ、2位にZARD、3位にHYDEのDVDがランクイン。

アルバム紹介」では、倖田來未さんの新作を紹介。
「いろんな音楽のジャンルが固まったアルバムになってます」と。

11年前の1995年の「CDTVライブラリー」では、安室奈美恵「Chase the Chance」が1位をGET!
ドラマ「ザ・シェフ」主題歌の新曲で初動22万枚で首位を獲得。2位のWANDSも初登場。

今週のゲストライブは、WaTいきものがかり
WaTの新曲には、「4部作の完結編になってて、2人とも真っ白な衣装でやっています」。
いきものがかりの新曲には、「皆覚えてもらって、気軽に歌ってもらえたらいいなと思います」。



―12月23日放送―

今週は、関ジャニ∞「関風ファイティング」が1位!
3位のMr.Children、6位のKinKi Kids
7位のNANA starring MIKA NAKASHIMA、9位のREIRA starring YUNA ITOがランクアップ。

CDTV アンケート」は、「クリスマスに聴きたい曲」を。
1位に輝いたのは、B'z「いつかのメリークリスマス」でした。

アルバム紹介」では、氷室京介さんの新作、FLOWのベスト盤を紹介。
氷室さんは、「自分の中でこだわりを持って、ビートを追求して作りました」と。
FLOWは、「ボクらFLOWの初のベスト盤がリリースされました」と。

1年前の2005年の「CDTVライブラリー」では、KinKi Kids「SNOW!SNOW!SNOW!」が1位をGET!
半年ぶりの新曲で初動23万枚で首位を獲得。5位の倖田來未、7位のパク・ヨンハも初登場。

今週のゲストライブは、mihimaru GTSEAMO
mihimaru GT・hirokoちゃんのクリスマスの思い出には、
「雪だるまになろうとして、友達に雪をつけてもらったけどなれませんでした」。
SEAMOのクリスマスの思い出には、「焼肉屋さんでクリスマスパーティーの司会をやりました」。



「CDTV・2006」ページへ