7月


―7月9日放送―

今週は、Mr.Childrenの「四次元 Four Dimensions」が1位!
2位のYUKIちゃん、8位のglobeが初登場でした。
サザンオールスターズの旧作がTOP50の半分の25曲もランクイン。

新曲 Express
7月は、第2週にNEWS大塚愛ちゃん、
第3週にGLAY×EXILEサザンオールスターズラルク・アン・シエルBUMP OF CHICKEN
第4週にSMAPCHEMISTRYモーニング娘。が首位を狙います。

月間シングル&カップリング TOP10」では、
月間シングルのTOP10の10曲をA面曲とカップリングの両方を流すコーナー。
7月度の1位は、Mr.Childrenの「四次元 Four Dimensions」でした。

CDTV AWARD」では、先月の月間で活躍をしたアーティストの候補から一般投票で受賞者を決定。
6月の月間シングル1位のORANGE RANGE、月間アルバム1位のゆず、月間DVD1位のZARD
新曲がロングセラー中のCrystal Kayコブクロの5組候補の中、
見事に3代目の受賞者となったのはORANGE RANGE!(全体の半数の票を占めての受賞だった模様)
受賞を記念してHIROKIくん、NAOTOくんがコメントをくれました。

TBS 夏のドラマ主題歌特集」では、注目ドラマを彩る主題歌を紹介。
ドラマ「いま、会いにゆきます」の主題歌はORANGE RANGE「キズナ」、
ドラマ「幸せになりたい!」の主題歌はSugar「ひまわり」、
ドラマ「女系家族」の主題歌は今井美樹「愛の詩」、
ドラマ「ドラゴン桜」の主題歌はmelody.「realize」です。

10年前の1995年の「CDTVライブラリー」では、岡本真夜さんの「TOMORROW」が1位をGET!
ドラマ主題歌で売上を伸ばし、最終回の週についに首位を獲得。
2位のシャ乱Q、4位のスピッツ、7位の酒井法子さんが最高位を記録。

今週のゲストライブは、D-51Mr.Children
D-51の新曲は、「ドライブで聞いて欲しい曲」とのこと。
「この曲を聞いて、暑い夏に部屋もいいですけど、外に行きたいと思ってくれたら嬉しいです」と。
Mr.Childrenは、新作の中から「ランニングハイ」を披露。
「4曲入ってて、お茶の間でも馴染みのある曲が入ってます」と。

  

―7月16日放送―

今週は、Mr.Childrenの「四次元 Four Dimensions」が2週連続での1位!
2位の氷川きよしさん、3位のネギま!、4位のUVERworldが初登場でした。

月間アルバム TOP10」7月度のランキングでは、ケツメイシの「ケツノポリス4」が1位!
男性アーティストがTOP10を独占、ゆずDef Techは2枚ずつのランクイン。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代7月 シングルTOP1」を。
1993年のWANDSの「恋せよ乙女」から、
2004年のサザンオールスターズの「君こそスターだ」までを紹介。
桑田佳祐さんが「波乗りジョニー」「東京」で2年間、またサザンも含めると3年間首位を獲得。

韓流アーティスト特集
日本でTOP10入りを果たしたリュ・シウォンパク・ヨンハから、
ユンナ東方神起といった新生アーティストまで幅広く紹介。

DVD紹介」では、7月後半の注目作を紹介。
東京事変松浦亜弥大塚愛愛内里菜DREAMS COME TRUEの5タイトルを紹介。

アルバム紹介」では、安室奈美恵ちゃんの1年7ヶ月ぶりの新作を紹介。
「良い曲ばかり入ってるので興味がある人は聴いてみてください」とコメントを。

8年前の1997年の「CDTVライブラリー」では、B'zの「Calling」が1位をGET!
ドラマ主題歌のこの曲で18作連続で初登場首位獲得。
3位のV6、7位の吉村由美ちゃん、8位のSUGIZOさんも初登場でランクイン。

今週のゲストライブは、nobody knows+サスケ
nobody knows+の新曲には、自分を改革していこうというメッセージが込められています。
「普段、不安や悩みを抱える事もありますが、下ではなく展望台より上を向いていきましょう」と。
サスケの新曲は、16位にランクインした両A面シングル。
「夏のキラキラした情景をちょっぴり切なく歌ってます」と。



―7月23日放送―

今週は、NEWSの「TEPPEN」が1位!
3位の大塚愛ちゃん、4位のDragon Ash、6位のRAG FAIR、8位のm-floが初登場でした。

DVD TOP10」7月度のランキングでは、ZARDの「What a beautiful moment」が1位!
TOP5をライブ盤が占め、KAT-TUNが2作品をランクインさせました。

映画主題歌特集
映画「フライ,ダディ,フライ」の主題歌はMr.Children
映画「魁!クロマティ高校 THE☆MOVIE」の主題歌は氣志團
映画「妖怪大戦争」の主題歌は忌野清志郎 with 井上陽水
映画「8月のクリスマス」の主題歌は山崎まさよしさんです。

SEXYプロモ特集」では、YUKI「the end of shite」、安室奈美恵「How to be a girl」、
華原朋美「涙の続き」、Sowelu「Uh」、メロン記念日「肉体は正直なEROS」、
ソニン「カレーライスの女」、hitomi「Japanese girl」、東京事変「ダイナマイト」のPVを紹介。

ご当地アーティスト特集」では、各都道府県出身アーティストを紹介します。
沖縄県出身アーティストでは、HYには「2000年に結成、HYの意味は地元の東屋慶名から」、
D-51には「地元のストリートライブで話題を呼んでメジャーデビュー」、
Gacktさんには「半年レコーディングを沖縄で行い、今年初めて故郷でのライブをする」、
Coccoには「活動停止後はゴミ0キャンペーンなど故郷に貢献」、
モンゴル800には「「MESSAGE」が大ヒット、沖縄インディーズを全国へ広げます」、
Kiroroには「「長い間」が沖縄インディーズで1万枚の大ヒットでメジャーデビュー」、
ORANGE RANGEには「先日のSPでのスタジオでヒット曲の数々が作られています」、
安室奈美恵ちゃんには「MAX、SPEED、DA PUMPと同じスクール出身で草分け的存在」と。

5年前の2000年の「CDTVライブラリー」では、B'zの「juice」が1位をGET!
「太陽のKomachi Angel」からの初登場首位を25作へ更新。
2位の、3位の安室奈美恵ちゃん、4位のDragon Ash
6位のTHE YELLOW MONKEY、10位のポルノグラフィティも初登場でランクイン。

アルバム紹介」では、スキマスイッチFLOWの新作、SMAPの3枚組の新作を紹介。

今週のゲストライブは、ラルク・アン・シエルCHEMISTRY
ラルクの新曲は、「絆」がテーマ。
「絆をタイトルにしようと思ったけど、演歌っぽいから止めて変わった」と。
CHEMISTRYの新曲は、「機動戦士ガンダムSEED」の主題歌。
「タイトルは言葉の翼って意味で、いろんな言葉によって変わっていけるという事」と。



―7月30日放送―

今週は、GLAY×EXILEの「SCREAM」が1位!
2位のラルク・アン・シエル、3位のサザンオールスターズ、4位のBUMP OF CHICKENが初登場でした。

新曲 Express
8月は、第1週に浜崎あゆみちゃんとaikoちゃんとポルノグラフィティ
第2週にB'z、第3週に福山雅治さんとT.M.Revolution
第4週にORANGE RANGEEXILE、第5週にBoAちゃんと中島美嘉ちゃんとw-inds.が首位を狙います。

4年前の2001年の「CDTVライブラリー」では、桑田佳祐さんの「波乗りジョニー」が1位をGET!
桑田さんのソロシングルが返り咲きで首位を獲得。
5位のTETSU69、8位のDREAMS COME TRUEも初登場でランクイン。

今週のゲストライブは、浜崎あゆみaikoSMAP
浜崎あゆみちゃんの新曲は、CMなどで流れている一曲。
「どんな夏のシーンにも合うと思うので聴いてみてください」と。
aikoちゃんの新曲は、久しぶりのドラマ主題歌の一曲。
「暑い夏を乗り切れるような前向きな曲になってます」と。
SMAPの新曲には、木村くんが「最近は優等生な感じでしたけど本性を出したいと思います」、
くんが「この曲は2回連続は無理です、それぐらいダンスがすごいです」と。



8月

 

―8月6日放送―




―8月13日放送―




―8月20日放送―

今週は、B'zの「OCEAN」が1位!
3位のGacktさん、5位の倖田來未さん、9位のスガシカオさんが初登場でした。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代8月 シングルTOP1」を。
1993年のサザンオールスターズの「エロティカ・セブン」から
2004年の浜崎あゆみちゃんの「INSPIRE」までを紹介。
KinKi Kidsが「全部 だきしめて」「フラワー」で2年間、
サザンオールスターズが「エロティカ・セブン」「涙の海で抱かれたい」で2年間、
浜崎あゆみちゃんが「A」「H」「INSPIRE」で3年間首位を獲得。

DVD TOP10」8月度のランキングでは、大塚愛ちゃんの「JAM PUNCH Tour 2005」が1位!
6月に行われたツアー最終日の模様を収録したライブ盤が1位を獲得。
女性アーティストが8作品、TOP7までを占める結果となりました。

アルバム&DVD 紹介」では、8月後半〜9月の注目作を紹介。
アルバムではTommy heavenly6の1stアルバム、ZARDロードオブメジャーm-floの新作、
DVDでは浜崎あゆみちゃん、東京事変のライブ盤、鈴木あみちゃんのBOXセットを紹介。

アニバーサリー・アーティスト特集」では、今年アニバーサリーを迎える方々を紹介。
5周年を迎えるアーティストには、倖田來未矢井田瞳LOVE PSYCHEDELICO
10周年を迎えるアーティストには、平井堅相川七瀬V6山崎まさよしglobe華原朋美
15周年を迎えるアーティストには、槇原敬之BEGINを紹介。

6年前の1999年の「CDTVライブラリー」では、浜崎あゆみちゃんの「A」が1位をGET!
「monochrome」「too late」「Trauma」「End roll」の4曲を収録した新曲で首位を獲得。
2位のラルク・アン・シエル、4位のGacktさんも初登場でランクイン。

今週のゲストライブは、福山雅治高橋瞳
福山雅治さんの新曲は、デビュー15周年を彩る20枚目のシングル。
福山さんの「シングルヒストリー」VTRでは、「Good night」からの厳選された曲を紹介。
高橋瞳ちゃんの新曲は、「新キッズ・ウォー」の主題歌。
「夏の思い出を思い出させる切ない曲になってます」と。



―8月27日放送―

今週は、T.M.Revolutionの「vestige-ヴェスティージ-」が1位!
2位の福山雅治さん、4位のTHE ALFEE、6位のmelody.が初登場でした。

月間アルバム TOP10」8月度のランキングでは、ケツメイシの「ケツノポリス4」が1位!
TOP10中の7作品が男性アーティストが占める中、ケツメイシが2ヶ月連続の首位獲得。

映画主題歌特集」では、今後封切りされる邦画主題歌を紹介。
映画「NANA-ナナ-」ではNANA starring MIKA NAKASHIMAの「GLAMOLOUS SKY」
映画「タッチ」ではYUKIちゃんの「歓びの種」
映画「SHINOBI」では浜崎あゆみちゃんの「HEAVEN」
映画「この胸いっぱいの愛を」では柴咲コウちゃんの「Sweet Mom」が主題歌を担当します。

アルバム紹介」では、倉木麻衣ちゃんの2年以上ぶりの新作を紹介。
1曲ずつオムニバスのラブストーリーを収録したラブソング集となっている一枚。
「これまで皆さんから愛を貰ったので、今回は私から愛を届けたいと思って作りました」と。

2年前の2003年の「CDTVライブラリー」では、浜崎あゆみちゃんの「forgiveness」が1位をGET!
「Free&Easy」「H」「Voyage」「&」に続いて5作連続の首位を獲得。
2位のw-inds.、5位のケツメイシ、6位の森山直太朗さん、
7位のJanne Da Arc、8位の鬼束ちひろさん、10位のROMANSも初登場でランクイン。

今週のゲストライブは、EXILEHIGH and MIGHTY COLOR
EXILEの新曲は、ドラマ主題歌とCMソングのWタイアップによる一曲。
「夏に聴いて気持ち良い曲」「夢を目指して頑張っていこうっていう感じで」と。
HIGH and MIGHTY COLORの新曲は、早くも今年4枚目となるシングル。
「温かい中にも切なさや前向きなところがある」
「思い出を振り返りながらも前に進んでくっていうのが込められてます」と。



9月

 

―9月3日放送―

CDTV 祝!放送600回!!」記念すべき600回目の放送の今回は特別なランキングをお送りします。。
第600回目放送の記念では、ORANGE RANGEの「キズナ」が初登場で1位に!
EXILEが2位、長渕剛さんが4位、山崎まさよしさんが6位、COLORが9位、くるりが10位にランクイン。

CDTV ベストレコーズ」では、番組で生まれた数々の記録を紹介。
「TOP1 最多獲得アーティスト」には、23曲でTOP1に輝いた浜崎あゆみちゃん!
「TOP1 最年少獲得アーティスト」には、平均14.6歳で獲得したSPEED
「デビューからの連続TOP1獲得記録」には、デビューから21曲連続首位獲得中のKinKi Kids
「TOP1 メンバー最多アーティスト」には、36組のアーティストが参加したN.M.L.
「カバー曲 連続チャートイン記録」には、114週連続でチャートインした夏川りみさん!
「同時最多チャートイン数」には、44作同時チャートインしたサザンオールスターズ
「最多連続首位獲得曲」には、6週連続首位獲得したH Jungle with t「WOW WAR TONIGHT」!
「首位獲得 TOP1アーティスト」には、37週首位獲得したB'zMr.Children

CDTV ライブラリー
600回目の今回は節目の第1・100・200・300・400・500回目のランキングを振り返ります。
第1回目放送(1993年4月)では、B'zの「愛のままに わがままに 僕は君だけを傷つけない」が1位!
第100回目放送(1995年5月)では、H Jungle with tの「WOW WAR TONIGHT」が6週連続の1位!
第200回目放送(1997年5月)では、華原朋美ちゃんの「Hate tell a lie」が1位!
第300回目放送(1999年5月)は、Mr.Childrenの「I'LL BE」が1位!
第400回目放送(2001年6月)は、TOKIOの「メッセージ」が1位!
第500回目放送(2003年6月)は、B'z・稲葉浩志さんの「KI」が初登場で1位に!

CDTV AWARD」では、先月の月間で活躍をしたアーティストの候補から一般投票で受賞者を決定。
8月の月間シングル1位のSMAP、月間アルバム1位のケツメイシ、月間DVD1位の大塚愛ちゃん、
新曲がヒット中のGLAY×EXILEMr.Childrenの5組候補の中、
見事に4代目の受賞者となったのはSMAP!(圧倒的な強さでの受賞だった模様)

今週のゲストライブは、島谷ひとみORANGE RANGE
島谷さんの新曲は、記念すべき20枚目のシングル。
初のバラードシングルに挑戦、CDTV600回へのお祝いコメントもしてくれました。
ORANGE RANGEは、CDTV600回目の記念の1位に輝いた「キズナ」を披露。
CDTV600回へのお祝いコメントもしてくれました。



―9月10日放送―

今週は、NANA starring MIKA NAKASHIMAの「GLAMOROUS SKY」が1位!
3位のw-inds.、4位の塚地武雅・堤下敦・梶原雄太、6位のBoA、9位の安倍なつみちゃんも初登場。

月間アルバム TOP10」7月度のランキングでは、RIP SLYMEの「グッジョブ!」が1位!
RIP SLYMEのベスト盤が1週間の集計で一気に月間首位に出ました。
男性アーティストがTOP10の7曲を占めました。

新曲 Express
9月は、第1週にREIRA starring YUNA ITO、第2週に浜崎あゆみ
第3週にBENNIE K・大塚愛松浦亜弥、第4週に宇多田ヒカルが首位を狙います。

月間シングル&カップリング TOP10」では、
月間シングルのTOP10の10曲をA面曲とカップリングの両方を流すコーナー。
9月度の1位は、SMAPの「BANG!BANG!バカンス!」でした。
男性アーティストがTOP10の7曲を占めました。

アルバム紹介」では、Dragon Ash山下達郎さんの新作、
鬼束ちひろさんのベスト、HIGH and MIGHTY COLORの1st、布袋寅泰さんのライブ盤を紹介。

5年前の2000年の「CDTVライブラリー」では、SMAPの「らいおんハート」が2年7ヶ月ぶりの1位!
しかも、2位の慎吾ママとの1・2フィニッシュで上位を独占。

今週のゲストライブは、倖田來未w-inds.
倖田來未さんの新曲は、好きな人を失った悲しさを歌ったバラード。
「好きな人がいる方には、もう一度好きな人がいるという事を実感してください」と。
w-inds.の新曲の「十六夜の月」とは、満月が次の日に少し欠けた状態の事。
「メロディーがキレイで詞が切なくて、あなたの心をキュッとさせます」と。



―9月17日放送―

今週は、NANA starring MIKA NAKASHIMAの「GLAMOROUS SKY」が2週連続で1位!
2位のREIRA starring YUNA ITO、4位の倖田來未、5位のYUKI、6位のKREVA、7位の氣志團も初登場。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代9月 シングルTOP1」を。
1993年のDREAMS COME TRUEの「go for it!」から2004年のB'zの「ARIGATO」までを紹介。
GLAYが「HOWEVER」「ここではない、どこかへ」で2年間首位を獲得。

DVD TOP10」9月度のランキングでは、KinKi Kidsの「Dome Tour 2004-2005」が1位!
「KinKi Single Selection U」をリリースしてのドームツアーのライブ盤が1位を獲得。

アルバム紹介」では、Gacktさんの新作、槇原敬之さんのカバーアルバム、
倖田來未さん、山崎まさよしさん、Do As Infinityのベスト盤を紹介。

プロモ ロケ場所ツアー」では、PVの撮影現場と撮影風景を紹介。
ORANGE RANGE「キズナ」は沖縄・浜比嘉島で撮影、
地元の人達と一緒のシーンではメンバーの甥っ子も出ていたそう。
倖田來未「Promise」は栃木・那須ステンドグラス美術館で撮影、
共演した内田朝陽さんと結婚式の写真を見ながら盛り上がったそう。
サンボマスター「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」は東京・中野・中野4丁目で撮影、
丸一日の撮影でしたが女性との共演シーンなどもあって顔が緩みっぱなしだったそう。
melody.「realize」は静岡・浜松・中田島砂丘で撮影、
日本の砂丘に行きたかったそうで夏の暑さの中でも1番ゴキゲンだったそう。
Dragon Ash「crush the window」は新横浜公園スケボー広場で撮影、
4月上旬の寒い中での撮影でしたがファン200人との撮影で盛り上がれたそう。
T.M.Revolution「vestige-ヴェスティージ-」は東京・渋谷・代々木公園で撮影、
梅雨の撮影で雨が降ってたところ、晴男の西川さんが撮影に入ると止んだそうです。
Crystal Kay「恋におちたら」は六本木ヒルズ大展望台・東京シティービューで撮影、
大展望台での撮影は史上初めての事で地上52階からの景色に喜んでいたそう。
上戸彩「風をうけて」は東京・府中・東京外国語大学で撮影、
ファン500人が食堂に集まっての撮影で汗だくになりながら撮ったんだそう。
w-inds.「十六夜の月」は千葉・九十九里浜・作田海水浴場で撮影、
家のシーンでは虫が大量発生して駆除のため一時中断したそう。

9年前の1996年の「CDTVライブラリー」では、スピッツの「渚」が1位をGET!
3作連続の首位獲得ですが、初登場で首位を獲得したのは初めて。

今週のゲストライブは、浜崎あゆみ175R
浜崎あゆみちゃんの新曲は、映画「SHINOBI」の主題歌。
「前向きで力強くてキレイなバラードになってます」と。
175Rの新曲は、「僕らの2ndステージの決意表明の曲」。
「音楽が楽しい、歌う事が楽しいっていうメッセージ」と。



―9月24日放送―

今週は、浜崎あゆみちゃんの「HEAVEN」が1位!
2位の関ジャニ∞、3位にGorie with Jasmine&Joann
7位にSHAKA LABBITS、8位にくず、9位にAAAが初登場でした。

CDTV NEWS
今回のNEWSは、「NANA・同一映画のテーマ曲では初の1・2位独占」
関ジャニ∞・演歌で歴代1位の初動売上」「Do As Infinity・9月29日で解散」
ORANGE RANGE・カラオケチャートで「花」が42週連続1位の歴代新記録」の4つ。

アルバム紹介」では、Mr.Childrenの1年5ヶ月ぶりの新作。
桜井さんが「これまでの集大成といえる、いいテンションでレコーディングしました」と言うと、
JENさんは「これまでの集大成だから終わりですね、さようなら」と。。

DVD紹介
倖田來未さん、Do As Infinity愛内里菜ちゃん、玉置成実ちゃん、ハロプロのライブ盤を紹介。

6年前の1999年の「CDTVライブラリー」では、モーニング娘。の「LOVEマシーン」が1位をGET!
2週連続での首位獲得は初めて、6位のSIAM SHADEも初登場でランクイン。

今週のゲストライブは、松浦亜弥一青窈
松浦亜弥ちゃんの新曲は、本人出演のCMソングとして人気の一曲。
「気がつけば側にいるのが当たり前な人達の事を改めて考えさせてくれる曲です」と。
一青窈さんの新曲は、映画「蝉しぐれ」主題歌に起用された曲。
「ただあなたが美しく生きていくために私は吹く風という事を思って歌ってます」と。



10月


―10月1日放送―

今週は、大塚愛ちゃんの「プラネタリウム」が1位!
5位のFictionJunction YUUKA、7位の松浦亜弥、9位のBENNIE K、10位のDir en greyが初登場でした。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代10月 シングルTOP1」を。
1993年の桑田佳祐「真夜中のダンディー」から2004年の浜崎あゆみ「CAROL」までを紹介。
B'zが「LOVE PHANTOM」「Liar!Liar!」「RING」で3年間、
浜崎あゆみちゃんが「Dearest」「Voyage」「CAROL」で3年間首位を獲得。

新曲 Express
10月は、第1週にHYDEさんとCrystal Kay×CHEMISTRY柴咲コウちゃんと木村カエラちゃん、
第2週にV6、第3週にDEF.DIVA、第4週に平井堅さんが首位を狙います。

月間シングル&カップリング TOP10」では、
月間シングルのTOP10の10曲をA面曲とカップリングの両方を流すコーナー。
9月度の1位は、ORANGE RANGEの「キズナ」でした。

CDTV AWARD」では、先月の月間で活躍をしたアーティストの候補から一般投票で受賞者を決定。
9月の月間シングル1位のORANGE RANGE、月間アルバムのm-flo、月間DVDの浜崎あゆみちゃん、
新曲がヒット中のNANA starring MIKA NAKASHIMAの4組候補の中、
見事に5代目の受賞者となったのはNANA starring MIKA NAKASHIMA

3年前の2002年の「CDTVライブラリー」では、浜崎あゆみちゃんの「Voyage」が1位をGET!
ドラマ「マイリトルシェフ」主題歌の新曲が初登場で首位を獲得。
3位のZONE、4位のケツメイシ、5位のタンポポ、6位のB-DASH、9位の林原めぐみさんも初登場。

今週のゲストライブは、HYDE大塚愛
HYDEさんの新曲は、米映画「ステルス」の日本版テーマソング。
「これが言いたいがために作りました、COUNTDOWN」と。
大塚愛ちゃんは、1位に輝いた喜びのコメントとともに。
「プラネタリウムが栗ごはんを抜いて1位になったということで、
栗ごはんよりプラネタリウムというのが証明されました」と。

  

―10月8日放送―

今週は、宇多田ヒカルの「Be My Last」が1位!
3位のREIRA starring YUNA ITO、6位のBENNIE K、7位のGorie、8位の一青窈がランクアップ。

着信メロディ TOP10」10月度のランキングでは、浜崎あゆみちゃんの「HEAVEN」が1位!
上位5位までを女性ソロアーティストが占める結果となりました。

月間アルバム TOP10」10月度のランキングでは、Mr.Childrenの「アイ・ラブ・ユー」が1位!
半分の5作をベスト盤が占める結果となりました。

アルバム紹介」では、サザンオールスターズの新作を紹介。
コメントではタイトルの「キラーストリート」の説明に
サザンがデビューしてからレコーディングをしている外苑西通りという通りの通称です」と。

カバーソング特集」では、2005年リリースの主なカバーソングを紹介。
REIRA starring YUNA ITO「ENDRESS STORY」、及川光博「愛のメモリー」、
加藤ミリヤ「ジョウネツ」、W「恋のフーガ」、ユンナ「タッチ」、徳永英明「時代」、
Gorie with Jasmine&Joann「Pecori Night」、RATHER UNIQUE「つつみ込むように」を紹介。

5年前の2000年の「CDTVライブラリー」では、B'zの「RING」が1位をGET!
B'zの30枚目のシングルが初登場で26作連続となる首位を獲得。
2位の安室奈美恵ちゃん、10位の矢井田瞳ちゃんも初登場でランクイン。

今週のゲストライブは、木村カエラCrystal Kay×CHEMISTRY
木村カエラちゃんの新曲は、本人が作詞、奥田民生さんが作曲を担当。
「ノリノリの良い曲で歌ってて気持ちいいし、聴いてても気持ちいいかな〜って思います」と。
Crystal Kay×CHEMISTRYのコラボシングルは、今年の夏イベントの共演がきっかけとのこと。
「可愛らしい曲で男の子と女の子の気持ちを歌っています」と。



―10月15日放送―

今週は、HYDEさんの「COUNTDOWN」が1位!
2位のCrystal Kay×CHEMISTRY、3位の柴咲コウ、5位のKen Yokoyama、7位の木村カエラが初登場。

VIDEO&DVD TOP10」10月度のランキングでは、
倖田來未さんの「secret FIRST CLASS LIMITED LIVE」が1位!
大塚愛ちゃんが3ヶ月連続でTOP5入りを果たしています。

TBS ドラマ主題歌特集」では、10月スタートの連ドラの主題歌を紹介。
「ブラザー☆ビート」の主題歌はDef Techの「Broken Hearts」
「今夜ひとりのベッドで」の主題歌はポルノグラフィティの「ジョバイロ」
「花より男子」の主題歌はの「WISH」
「恋の時間」の主題歌はmihimaru GTの「恋する気持ち」

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代10月 アルバムTOP1」を。
1993年・CHAGE&ASKA「Red Hill」、1994年・槇原敬之「PHARMACY」、
1995年・安室奈美恵「DANCE TRACKS VOL.1」、1996年・スピッツ「インディゴ地平線」、
1997年・GLAY「REVIEW」、1998年・サザンオールスターズ「さくら」、
1999年・GLAY「HEAVY GAUSE」、2000年・浜崎あゆみ「Duty」、2001年・矢井田瞳「Candlize」、
2002年・倉木麻衣「FAIRY TALE」、2003年・ケツメイシ「ケツノポリス3」、
2004年・ASIAN KUNG-FU GENERATION「ソルファ」

アルバム紹介
SHAKA LABBITS島谷ひとみさんの新作、19のベスト、清木場俊介さんの1stを紹介。
ORANGE RANGEからのコメントでは、「2005年のやってきた事が入った新鮮なアルバムです」と。

1年前の2004年の「CDTVライブラリー」では、
平井堅さんの「思いがかさなるその前に・・」が初登場での1位!
1年11ヵ月ぶり通算3作目のシングル首位獲得で、前作を上回る8万枚でのスタートとなりました。
2位のw-inds.が前作を上回る7万枚の初動、4位の後浦なつみはデビュー曲での初登場でした。

今週のゲストライブは、V6nobody knows+
V6のデビュー10周年となる新曲は、本人主演映画の主題歌。
「ロックっぽい感じで今までにない感じになってます」と。
nobody knows+は、ライブ形式での曲披露。
「仲間を題材にした曲で楽しい楽しい」と。



―10月22日放送―

今週は、V6の「Orange」が1位!
2位のレミオロメン、5位の浜田省吾さん、7位の雅-miyavi-が初登場でした。

CDTV NEWS」では、「V6・10周年記念イベントを開催」
サザンオールスターズ・1980/1990/2000と3世代でオリジナルアルバム1位獲得」
ORANGE RANGE・デビュー2年4ヶ月の早さで出荷枚数1000万枚突破」
Def Tech・ドラマ主題歌の新曲はシングルリリースなし」の4つを紹介。

映画主題歌特集」では、話題映画の主題歌を映画の映像とともに紹介。
映画「春の雪」の主題歌は、宇多田ヒカル「Be My Last」。
映画「ALWAYS」の主題歌は、D-51「ALWAYS」。
映画「同じ月を見ている」の主題歌は、久保田利伸「君のそばに」。
映画「あらしのよるに」の主題歌は、aiko「スター」。

ごちソング特集」では、食と関係のあるタイトルの曲を紹介。
大塚愛「黒毛和牛上塩タン焼680円」、ソニン「カレーライスの女」、
シャ乱Q「新・ラーメン大好き小池さんの唄」、シブがき隊「スシ食いねェ!」、
森高千里「ロックン・オムレツ」、DREAMS COME TRUE「あなたにサラダ」、
大泉洋 with STARDUST REVUE「本日のスープ」、浜田雅功と槇原敬之「チキンライス」の7曲を紹介。

アルバムライブラリー」では、7年前の1998年のランキングを紹介。
1位に輝いたのは、サザンオールスターズ「さくら」。
「LOVE AFFAIR」「PARADISE」「01 MESSANGER」「BLUE HEAVEN」を収録した一枚。

コラボレーション アーティスト特集」では、アーティスト同士のコラボ作品を紹介。
Crystal Kay×CHEMISTRY「Two As One」、GLAY×EXILE「SCREAM」、
トラジ・ハイジ「ファンタスティポ」、SINGER SONGER「初花凛々」、
修二と彰「青春アミーゴ」、SEAMO with BENNIE K「a love story」、
忌野清志郎 with 井上陽水「愛を謳おう」、Skoop On Somebody+SOUL'd OUT「Dot To Tha Dot」。

9年前の1996年の「CDTVライブラリー」では、Puffyの「これが私の生きる道」が1位をGET!
Puffyの2ndシングルが2週連続で首位を獲得。
4位のラルク・アン・シエル、5位の松任谷由実さんも初登場でランクイン。

今週のゲストライブは、UVERworld鈴木亜美
UVERworldは、デビュー曲TOP10入りの前作に続く新曲。
「ノリのいい曲に仕上がったんで、何か始めようと思ってる人聴いてください」と。
鈴木亜美ちゃんは、新作と同時発売でリリースされる新曲。
「音楽に出会ってから今までを表現してるので、今の私を分かってもらえると思います」と。



―10月29日放送―

今週は、DEF.DIVAの「好きすぎて バカみたい」が1位!
2位の水樹奈々、4位のSE7EN、10位のnobody knows+が初登場でした。

2005年 ベストアルバム TOP10」では、EXILEの「PERFECT BEST」が1位!
今年もベスト盤が豊作、年末にかけても大物のリリースが控えています。

アルバム紹介」では、氣志團の1年7ヶ月ぶりの新作を紹介。
「初回盤では1枚目に僕らの全18曲入りのアルバムが入ってまして、
2枚目には木村カエラ「リルラ リルハ」、ORANGE RANGE「キズナ」など今年のヒット曲が入り、
3枚目にはRIP SLYMEのベスト盤「グッジョブ!」がそのまま入ってます」と。。

1年前の2004年の「CDTVライブラリー」では、ORANGE RANGEの「花」が初登場で1位!
ORANGE RANGEは、4作連続首位獲得で売り上げも18万枚と自己最高初動でのスタートに。
2位の東京事変は、2作連続の2位でのスタートとなりました。
3位の大塚愛ちゃんは、売り上げが7.4万枚で「Happy Days」を抜いて自己最高初動を獲得。
また、「Happy Days」から3作連続での初登場3位となってます。
5位の中島美嘉ちゃんは、今年の3作の中では最高初動のスタート。
6位の松浦亜弥ちゃんも前作より初動を上げてのランクイン。
9位の雅-miyavi-は、初めてのTOP10入り。

今週のゲストライブは、DA PUMPコブクロ
DA PUMPの新曲は、「久しぶりのバラード」という一曲。
デビュー曲からの「ゲストライブ コレクション」のVTRも放送。
コブクロの新曲は、デビュー前から温めていた一曲。
「冬に出すのは曲中に冬を越えて春へ向かっていくさまを恋模様や人間模様に写して、
来年の桜の頃には多くの人に知ってもらいたいなと思って」と。



11月

 

―11月5日放送―

今週は、平井堅さんの「POP STAR」が1位!
2位のEvery Little Thing、4位のくるり、5位のUVERworldが初登場でした。

月間シングル&カップリング TOP10」では、
月間シングルのTOP10の10曲をA面曲とカップリングの両方を流すコーナー。
10月度の1位は大塚愛ちゃんの「プラネタリウム」、上位5曲を女性アーティストが占めました。

新曲 Express
11月は、第1週に修二と彰WaTコブクロ東京事変
第2週にゆずモーニング娘。倉木麻衣
第3週にポルノグラフィティ安室奈美恵
第4週にSMAPBUMP OF CHICKENw-inds.BoA
第5週に浜崎あゆみaikoASINAN KUNG-FU GENERATIONDREAMS COME TRUEが首位を狙います。

CDTV AWARD」では、先月の月間で活躍をしたアーティストの候補から一般投票で受賞者を決定。
10月の月間シングル1位の大塚愛ちゃん、月間アルバム1位のサザンオールスターズ
月間DVD1位の倖田來未さん、新曲が1位になった宇多田ヒカルちゃんの4組候補の中、
見事に6代目の受賞者となったのは、倖田來未さん!

アルバム紹介」では、nobody knows+BENNIE KKinKi Kidsの新作、
V6のデビュー10周年記念の新作、平原綾香さんのカバーアルバムを紹介。

6年前の1999年の「CDTVライブラリー」では、ラルク・アン・シエルの「LOVE FLIES」が1位をGET!
2位の椎名林檎さん、3位の氷室京介さん、10位の椎名林檎さんも初登場でランクイン。

今週のゲストライブは、Every Little ThingD-51
Every Little Thingの新曲は、モッチー出演のCMソング。
「すごく良い曲なので、久しぶりという事でそこにも注目してみてください」と。
D-51の新曲は、シングルでは初めてのバラード。
「ALWAYS=いつもという事で、変わらないものという意味が込められてます」と。



―11月12日放送―

今週は、修二と彰の「青春アミーゴ」が1位!
2位のWaT、3位のコブクロ、5位の東京事変、6位のCHEMISTRY、8位の玉置成実が初登場でした。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代11月 シングルTOP1」を。
1993年・藤井フミヤ「TRUE LOVE」、1994年・Mr.Children「Tomorrow never knows」、
1995年・安室奈美恵「Body Feels EXIT」、1996年・globe「Can't Stop Fallin' in Love」、
1997年・SPEED「White Love」、1998年・SPEED「ALL MY TRUE LOVE」、
1999年・宇多田ヒカル「Addicted To You」、2000年・MISIA「Everything」、
2001年・桑田佳祐「白い恋人達」、2002年・KinKi Kids「solitude」、
2003年・浜崎あゆみ「No way to you」、2004年・ORANGE RANGE「花」

先週「CDTV AWARD」を受賞した、倖田來未さんのシングルヒストリーを放送。
倖田來未さんからのコメントでは、PV撮影中のスタジオから。
「12月から2月まで毎週リリースするんで楽しみにしててください」と。

月間アルバム TOP10
11月度のランキングでは、サザンオールスターズの「キラーストリート」が1位!
2枚組で全30曲入りというボリュームのある一枚で月間トップに。

2005 デビューシングル TOP10」では、
今年デビューの新人アーティストのデビューシングルのTOP10を紹介。
1位に輝いたのは、現在もロングヒット中のREIRA starring YUNA ITO「ENDLESS STORY」。

4年前の2001年の「CDTVライブラリー」では、モーニング娘。の「Mr.Moonlight」が1位!
新メンバーも加入して、パワーアップしたモー娘。が首位。
TOKIO長瀬くん主演ドラマの主題歌で4位にランクイン。

今週のゲストライブは、東京事変愛内里菜
東京事変の曲披露は、セットや照明の感じがすごく良かったですね。
「新しく鍵盤とドラムが入ったので、印象的な一枚になることでしょう」と。
愛内里菜ちゃんの新曲は、キュートでポップでパンキッシュな一曲。
「ORANGE NAIGHTは夜明け前って意味で、真夜中から夜明け前っていうのを表してます」と。



―11月19日放送―

今週は、修二と彰の「青春アミーゴ」が2週連続で1位!
2位のゆず、4位のモーニング娘。、7位の倉木麻衣が初登場。

CDTV ヒストリー」今回は、「ロングセールスシングルTOP1」を。
CDTVのTOP50にランクインした週数のTOP10を集計。
1位に輝いたのは、114週チャートインした中島みゆき「地上の星」。

月間DVD TOP10」11月度の1位は、倖田來未「secret FIRST CLASS LIMITED LIVE」!
倖田來未さんのライブDVDが2ヶ月連続1位、女性アーティストが上位を占めました。

DVD紹介」では、ゆずYOSHII LOVINSON氣志團の新作を紹介。

アルバム紹介」では、CHEMISTRYの1年9ヶ月ぶりの新作を紹介。
「今までより大人になったCHEMISTRYが出せてると思います」と。

CDTV NEWS」では、「修二と彰がドラマのキャラクターで歴代3作目の首位獲得」
サザンオールスターズがデビューから27年5ヶ月でミリオン達成の最長記録」
倖田來未が2005年の女性アーティストの売上1位に浮上」の3つを紹介。

5年前の2001年の「CDTVライブラリー」では、MISIAの「Everything」が1位をGET!
ドラマ「やまとなでしこ」主題歌で大ヒットの曲が3週連続で首位を獲得。
2位の、3位の倉木麻衣ちゃん、4位のLUNA SEA、9位のhitomiさんも初登場でランクイン。

今週のゲストライブは、レミオロメン安室奈美恵
レミオロメンの新曲は、久々の冬のバラード。
「是非とも大切な人を想って聴いてください」と。
安室奈美恵ちゃんの新曲は、クリスマスをイメージした一曲。
「初めてのクリスマスソングなので聴いてください」と。



―11月26日放送―

今週は、の「WISH」が1位!
3位のポルノグラフィティ、4位のレミオロメン、7位の安室奈美恵、10位の森山直太朗が初登場。

DVD紹介」では、上戸彩福山雅治ラルク・アン・シエルのライブ盤を紹介。
スキマスイッチのPV集では、本人からの(カメラに近い&角度が面白い)コメントVTRも到着。

4年前の2001年の「CDTVライブラリー」では、KinKi Kidsの「Hey!みんな元気かい?」が1位をGET!
デビューからの連続初登場首位記録を13作へ更新。
2位のプッチモニ、6位のゴスペラーズ、7位のglobe、9位のネプチューン、10位のZONEも初登場。

今週のゲストライブは、aikoSMAP
aikoちゃんは、デビュー曲からの「シングル・コレクション」のVTRも放送。
「鍋の美味しい季節になってきましたね、今日鍋を食べた家はどれぐらいなんでしょうか?」
「・・・いっつも、このコメント言うと面白くなっちゃうんですよ」と。。
SMAPの新曲には、中居くんが「最初、Triangleはアングルにトライする事と思いました」と。。
慎吾ちゃんは「自分がいて、あなたがいて、その向こうにもう一人の君がいる」
吾郎ちゃんは「人と人との繋がりを歌った曲です」と説明を。



12月

 

―12月3日放送―

今週は、SMAPの「Triangle」が1位!
2位のBUMP OF CHICKEN、5位のK、6位のw-inds.、9位のBoAが初登場。

月間シングル&カップリング TOP10」では、
月間シングルのTOP10の10曲をA面曲とカップリングの両方を流すコーナー。
12月度の1位は修二と彰の「青春アミーゴ」、上位5曲を男性アーティストが占めました。

新曲 Express
12月は、第1週にTOKIO倖田來未、第2週に宇多田ヒカルEXILE
第3週にKinKi Kids、第4週に倖田來未が首位を狙います。

CDTV AWARD」では、先月の月間で活躍をしたアーティストの候補から一般投票で受賞者を決定。
11月の月間シングル1位の修二と彰、アルバム週間1位を獲得したBENNIE K
デビュー曲がヒット中のWaT、ロングセラー中のREIRA starring YUNA ITOの4組候補の中、
見事に7代目の受賞者となったのは、全体の7割の票を集めた修二と彰

アルバム紹介」では、B'zのベスト盤を紹介。
海外からのコメントだと思いますが、
「前回のPleasureから発表された曲が入ってまして楽しめると思います」と。

2年前の2003年の「CDTVライブラリー」では、Mr.Childrenの「掌/くるみ」が1位をGET!
11ヶ月ぶりの新曲が2週連続で首位を獲得。
3位の後藤真希ちゃん、7位のEXILE、8位の鬼束ちひろさん、9位のORANGE RANGEが初登場。

今週のゲストライブは、浜崎あゆみDEPAPEPEw-inds.
浜崎あゆみちゃんは、両A面の新曲から「Bold&Delicious」を披露。
「ノリノリな感じでアゲアゲで聴いてください」と。
DEPAPEPEは、ギターを弾きながらの曲紹介で「是非、聴いてください」と。
w-inds.は、「切ない歌詞ですけど、ダンサーもたくさんで踊ってます」と。



―12月10日放送―

今週は、浜崎あゆみの「Bold&Delicious」が1位!
4位のaiko、5位のASIAN KUNG-FU GENERATION、6位のDREAMS COME TRUE、8位の高橋瞳が初登場。

CDTV ヒストリー」今回は、「歴代12月 シングルTOP1」を。
1993年・藤井フミヤ「TRUE LOVE」、1994年・B'z「MOTEL」、
1995年・安室奈美恵「Chase the Chance」、1996年・今井美樹「PRIDE」、
1997年・KinKi Kids「愛されるより 愛したい」、1998年・GLAY「BE WITH YOU」、
1999年・プッチモニ「ちょこっとLOVE」、2000年・浜崎あゆみ「M」、
2001年・宇多田ヒカル「traveling」、2002年・Mr.Children「HERO」、
2003年・Mr.Children「掌/くるみ」、2004年・サザンオールスターズ「愛と欲望の日々」

月間アルバム TOP10
12月度のランキングでは、平井堅さんの「歌バカ」が1位!
デビュー10周年を記念する2枚組で全24曲入りのベスト盤で月間トップに。

アルバム紹介」では、布袋寅泰さんのセルフカバー盤、
柴咲コウちゃん、mihimaru GTコブクロ一青窈さんの新作を紹介。
ベスト盤をリリースする中島美嘉ちゃんからは、コメントも。
「今まで応援してくれた人も今回初めて聴いてくれる人もきっと楽しめると思います」と。

5年前の2000年の「CDTVライブラリー」では、J-FRIENDSの「I WILL GET THERE」が1位をGET!
TOKIO・KinKi Kids・V6によるユニットの4thシングルが初登場で首位を獲得。
2位のDragon Ash、4位の19、9位のdreamも初登場でランクイン。

今週のゲストライブは、高橋瞳宇多田ヒカル
高橋瞳ちゃんの新曲は、「聴いてくれる人の背中を押してくれる曲」
「自分の分身へ向けたメッセージとして書いた曲」と。
宇多田ヒカルちゃんの新曲は、「ドラムのリフや「あ〜!」っていうのが気に入ってます」
「バラードが続いたんで、久々に爽やかな曲になりました」と。



―12月17日放送―

今週は、倖田來未さんの「you」が1位!
3位のTOKIO、5位のELLEGARDEN、6位のガゼットが初登場。

DVD Express」では、年末リリースの新作を紹介。
w-inds.Bank BandORANGE RANGEDragon Ashの新作を紹介。
SMAPからのコメントでは、新作のタイトル「SMAPとイッちゃった!」にかけて、
慎吾ちゃんが「アナタとイッたシーンが盛りだくさん」
木村くんが「無修正です」、中居くんが「モザイクなしです」と。。

月間DVD TOP10」12月度の1位は、関ジャニ∞の「Spirits!!」。
倖田來未さんが9月リリース、KAT-TUNが5月リリースの作品がロングセラー中。

アルバム紹介」では、大塚愛ちゃんの3rdアルバムを紹介。
「スーッと心に沁みて、スーッと頭に入って、優しくて強くてすごく良いアルバムです」と。

10年前の1995年の「CDTVライブラリー」では、安室奈美恵ちゃんの「Chase the Chance」が1位!
初めてのドラマ主題歌で初めての首位を獲得。2位のWANDSも初登場でランクイン。

今週のゲストライブは、一青窈倖田來未
一青窈さんは、これまでのシングルヒストリーのVTRを放送。
「アナタは最近誰と指切りをしましたか?」
「どうかその約束がクリスマスまで続いて、素敵な人と素敵な夜を過ごせますように」と。
倖田來未さんの新曲は、「すれ違いある、切ない曲になってます」
「12週連続リリースの第1弾で一押しを持ってきたんで1位になって嬉しいです」と。



―12月24日放送―

今週は、
EXILEの「ただ・・・逢いたくて」が1位!
4位の
宇多田ヒカル、6位の倖田來未、9位のアンダーグラフが初登場。

CDTV ヒストリー」今回は、「2005年 月間シングルTOP1」を。
2005年の1〜12月までの月間シングル1位曲を紹介。
1月・
KinKi Kids「Anniversary」、2月・トラジ ハイジ「ファンタスティポ」、
3月・
ORANGE RANGE「*〜アスタリスク〜」、4月・ケツメイシ「さくら」、
5月・
大塚愛「SMILY」、6月・ORANGE RANGE「ラヴ・パレード」、
7月・
Mr.Children「四次元 Four Dimensions」、8月・SMAP「BANG!BANG!バカンス!」、
9月・
ORANGE RANGE「キズナ」、10月・大塚愛「プラネタリウム」、
11月&12月・
修二と彰「青春アミーゴ」

クリスマスソング特集
山下達郎「クリスマス・イヴ」、松任谷由実「恋人がサンタクロース」などのX'masソングを紹介。

アルバム紹介」では、浜崎あゆみちゃんの新作を紹介。
「miss understood=理解される人と誤解される人っていう事で
どの曲も二面性を持っていて楽しめると思います」と。

3年前の2002年の「
CDTVライブラリー」では、J-FRIENDSの「Love Me All Over」が1位をGET!
J-FRIENDSがラストシングルで6作連続の首位獲得。
2位の
Every Little Thing、3位のBUMP OF CHICKEN、4位のCHEMISTRYも初登場でランクイン。

今週の
ゲストライブは、KinKi Kidsアンダーグラフ
KinKi Kidsの新曲は、冬の切ない一曲。
「これを聴いて、皆さんの冬の一部になってくれればと思います」と。
アンダーグラフの新曲は、今を大切にいこうという一曲。
「今の考え方を大切に生きていこうという曲です」と。



「CDTV・2005」ページへ