10月

 

―10月7日放送―

今週のゲストは東方神起。対談の相手は木下優樹菜
東方神起は今も共同生活・イラッとする瞬間はユンホが電気を消さない
木下の夫婦ゲンカ「扇風機を買うかで6時間した」
ユンホの結婚観「ちゃんと仕事をやって責任感を持てたら」
チャンミンの結婚観「結婚するにはお金も必要だと思うんで」
チャンミンの計画するプロポーズ「ライブ後のステージから伝えたい」
ユンホの計画するプロポーズ「彼女のためのラジオを作って歌で伝えたい」
木下は夫・藤本からプロポーズでシンデレラ城でガラスの靴を渡された
チャンミンの理想の結婚式「周りの仲良い人達を集めて静かにやりたい」
韓国のレディーファースト・シートベルトをつけたり 降りる時にドアを開けてあげる
女性にされて嬉しい事・ユンホ「ネクタイを直してもらう」、チャンミン「美味しい食事を作ってもらう」
国によるファンの違い「韓国は一緒に歌う、日本はちゃんと聴く、アメリカはリズムをとる」
木下が一番行きたいのは韓国・夜中もやってるショッピングモールに行きたい

  

―10月14日放送―

今週のゲストはLe Velvets。対談の相手は湯川れい子、進行は加藤綾子アナ。
日野の高音「昔からテノールをマネして、声楽をやってる女子と同じぐらい出るようになった」
湯川がLe Velvetsに出会った経緯
「日本のイル・ディーヴォがいないか探してた時に紹介してもらって、これだと思った」
路上ライブ「クラシックを路上でやるのに戸惑ったけど、お客さんの喜ぶ顔を見れてよかった」
カラオケ「昔は普通に歌っててもオペラっぽくなってたけど今は大丈夫」
「涙の太陽」を歌う事・湯川「J-POPの先駆けになった曲を今歌ってもらえるのはありがたい」
湯川がLe Velvetsにかける夢「これから先、海外に出てってもらって頂上を目指してほしい」
Le Velvetsの夢「君が代を何かの国際大会で歌いたい」



―10月21日放送―

今週のゲストは高橋優。対談の相手はPerfume
作詞作曲を始めたきっかけは中学の時の担任の先生の結婚時に贈ったもの
下積み時代・あ〜ちゃんは中学時代にファンからプロポーズされた
高橋が大切にしてるものはファンからの手紙「普段分からない他の方の意見が聞ける」
高橋は今年初海外でアメリカでのストリートライブを経験
Perfumeは今年映画のワールドプレミアに出席「よく分かんない事がたくさん起こってた」



―10月28日放送―

今週のゲストはBENI。対談の相手は川島永嗣



11月

 

―11月4日放送―

今週のゲストはYUI。対談の相手は岸谷五朗
映画「タイヨウのうた」の第一印象・岸谷「捨てられた子犬みたい」
初めての映画撮影「ずっと演技が分からなくて、雨音薫としてそこにいた」
舞台に上がる前・YUI「開演までに会場と一つになる」
会場に対する思い・YUI「そこの会場の神様がいる」、岸谷「大先輩のやってきた歴史がある」
YUIの友人関係「友達いるのかとか、生活感がないみたいにすごく言われる」
作品の発想・YUI「家でゆるく書いてる」



―11月11日放送―

今週のゲストは平原綾香。対談の相手は井上真央
井上は紅白の司会に選ばれる「何も経験ないのに失礼と思ったけど腹をくくった」
平原は3年前に役者を経験「経験と思ってやってみたけど役がしばらく抜けなかった」
井上のドラマと日常の切り替え「終わると燃え尽き症候群になるからリフレッシュする」
井上はおひさまの後に初めての海外一人旅へ「方向音痴だから無謀だって周りに言われた」
平原のボイスパーカッション「リズムのためにネットで調べて覚えた」
普段聴く音楽・平原「クリスティーナ・アギレラ」、井上「J-POPも演歌も」



―11月18日放送―

今週のゲストは倉木麻衣。対談の相手は米倉涼子
ドラマ「HUNTER」の主題歌を倉木が担当。
ドラマの撮影スケジュールはタイト「なるべく体力が続くように気をつけてる」
撮影現場での体調管理「どうしてもダメなときは炭酸飲料を飲んで力つけてる」
男性のタイプ・米倉「清潔感があって、目標があって、私よりも強い人」、
倉木「普段は子供っぽくてもいざというときに守ってくれる人」
日常生活と恋愛・倉木「一つのことにまっすぐになるんでダメかも」
体型維持・米倉「食事制限はしないで、合間にストレッチをしてる」
歌がうまくなる方法・倉木「一人カラオケ」
自炊・米倉「料理本を見ながらアレンジしてく」、倉木「料理器具グッズに頼っちゃう」



―11月25日放送―

今週のゲストはJUJU。対談の相手は小倉智昭
FNS歌謡祭のコラボ「自分の考えつかないものになるから楽しい」
ハーモニー「ハモり好きが人より強いから絶対に断りたくない」
女子アナと仲のいいJUJU・中野アナとカラオケ、高島アナと京都に行った
小倉は隠れJUJUファン「バレないようにライブに行ってて、今年のJAZZライブでも泣いてた」
JUJUがJAZZを好きになったきっかけ「大人ってイメージで、ただ大人に憧れがあった」
JAZZの魅力「男と女の大人の愛の世界を歌っててもかっこよくなる」
JAZZへの思い「ライフワークとして、JAZZを歌えるようになったと思えるまで歌いたい」



12月

 

―12月2日放送―

今週は来週放送の「FNS歌謡祭」の直前放送として見どころを紹介。



―12月9日放送―

今週のゲストはエレファントカシマシ。対談は宮本浩次×生田斗真
生田は3年前に見たライブでファンに「この人はなんてエネルギーがあるんだろうと思った」
結成30周年「中学に出会ったときから同じ時間が流れてるよう」
過去の曲を振り返って「その時々の思いがあって、やっと誇りに思えるようになった」
生田の演技の勉強「なるべく観に行くようにして学んだり、勉強するようにしてる」
エレファントカシマシはデビュー7年のときに会社から契約破棄
「メンバーが立て続けに結婚して、この人達はなんて前向きなんだろうと明るくなれた」



―12月16日放送―

今週は先週放送の「FNS歌謡祭」の名場面を舞台裏とともに紹介。



―12月23日放送―

今週は「クリスマスに聴きたい名曲」を特集。

 

「僕らの音楽・2011」ページへ