1月

 

―1月9日放送―

今週のゲストはレミオロメン、対談の相手は妻夫木聡
妻夫木聡へのイメージ「テレビで見てる通り」「柔らかそうな人」「声がいい」
初めて芝居をした時「あまりにもひどくて初めて殺してくれと思った」
ターニングポイント・妻夫木「ウォーターボーイズで熱いスタッフの人達と接した事」、
レミオロメン「粉雪のヒットで、人に喜んで欲しいけど自分を失っちゃいけないと思った」
俳優の個性「個性がない事も個性、白だから何にも染まれると思えた」
俳優業「出会い、一期一会でその時だけのものを大事にしたい」
得意料理・妻夫木「最初から作るカレー」
映画「感染列島」に、藤巻「大事な人をどう助けられるか、というところに感動した」、
妻夫木「全ての事が当たり前になってる今だから人の意識の改革になれればいい」

  

―1月16日放送―

今週は未公開対談総集編歌総集編


―1月23日放送―

今週は未公開対談総集編歌総集編



―1月30日放送―

今週のゲストは倖田來未、対談の相手は夏木マリ
入籍しないフランス婚・夏木「子供も産まないだろうから世間的なものがいらないから」
理想・倖田「お爺ちゃんお婆ちゃんになってもオシメ変えて、っていえる関係」
運命の人・夏木「策略とかしなくても自然と巡り会える気がする」
恋愛・倖田「尽くしちゃうんで、優しく優しくしてたら相手がグータラになっちゃう」
恋愛の仕事への影響・夏木「ステージが優しくなる」、倖田「それでベクトルが決まる」
休日・倖田「友達と歌詞ノート持って温泉行ったり、ふらっとどこかに出かける」



2月

 

―2月6日放送―

今週は森山直太朗の総集編、インタビュアーは高島彩アナ。
2008年2月放送・大竹しのぶとの対談「キラキラ輝いてたんで目を合わせられなかった」
2008年2月放送・遠藤賢司との共演「二度とはない演奏をされるから遥か彼方に行ってた」
2008年のFNS歌謡祭「同業者が客席にいると良い相乗効果と緊張感がうまれる」



―2月13日放送―

今週は徳永英明の総集編、インタビュアーは高島彩アナ。
2007年9月放送・YUIとの共演「恥ずかしがりだったから、首のあたりを見てって言った」
2008年7月放送・プリンセス天功との対談「本当に会いたかったから内容も覚えてない」
2006年6月放送・倖田來未との対談「テレビでそこまで言っていいの、って心配だった」
2007年のFNS歌謡祭・中島美嘉との共演「雪の華は平成のバラードでは語り継がれる曲」



―2月20日放送―

今週のゲストはユニコーン、対談の相手は松たか子
松はユニコーンのファン・「大迷惑」を聞いて面白いと思ったのがきっかけ
再結成・周りが盛り上がってる「やるのはこっちじゃい、ってしらける」
レコーディング「各々だとちゃんとやるけど、5人だとさぼってばっかり」
テレビ出演「慣れない、妙に緊張する」
現在と過去の違い「期待の違い、プレッシャーがない。所詮はオッサンたちだから」
これから「要望ありきで動く。来てほしいと言われれば行く」



―2月27日放送―

今週のゲストはチャットモンチー、対談の相手は蒼井優
お互いにファン・蒼井の兄もファン「今日も何とかして行けないか、って言ってた」
カラオケで歌う曲・橋本「BONNIE PINK」、福岡「LUNA SEA」、高橋「福山雅治」
蒼井は歌が苦手「絶対音感はあるんだけど音痴」
蒼井は「恋愛スピリッツ」が好き・橋本が高校の時に好きな人に言う事をメモしたのが元
女優を志した理由「東京にいる友達に会いたくて、口実としてオーディションを受けた」
女優での挫折「オーディションで落とされるのが自分を否定されてる気がした」



3月

 

―3月6日放送―

今週はレミオロメンの総集編、インタビュアーは高島彩アナ。
2007年5月放送・松嶋菜々子との対談「ドラマを見てたので、あの距離感は信じられない」
2009年1月放送・妻夫木聡との対談「裏表もない方だし、年も近いので話しやすかった」
2007年3月放送・蒼井優との対談「全てのパーツが小さくて、なのに瞳の強さを感じた」
2006年6月放送・錦戸亮との対談「元気と力強さの中に生き生きとしたものを感じた」
2007年3月放送・吉井和哉との共演「凄く練習して行ったら一発で良いと言ってもらえた」



―3月13日放送―

今週は絢香の総集編、インタビュアーは高島彩アナ。
2007年4月放送・コブクロとの共演「くだらない事から真剣に話を聞いてくれる先輩」
2008年FNS歌謡祭・上原ひろみとの共演「体の全てが音楽で出来てる人、っていう感覚」
2008年6月放送・安藤美姫との対談・「I believe」を目の前で弾き語り
「二人の出会うきっかけになった曲だから込み上げてくるものがあった」
2006年FNS歌謡祭・錦戸亮との対談「訳分からなくなったけど、夢のような時間だった」



―3月20日放送―

今週のゲストは東方神起、対談の相手は草なぎ剛
SMAPへの印象「SMAP×SMAPに出た時、本番になったら目が変わってプロだと思った」
東方神起への印象・草なぎ「もうちょっと幼いと思ったけど会ったら男らしいと思った」
日本に来たばかりの頃「言葉が通じないと不安が広がって、そこが一番難しかった」
日本と韓国の音楽番組の違い「韓国は生放送が多い、日本は収録が多い」
SMAPの強さ・草なぎ「全員が集まると、老若男女みんなに良いと思ってもらえる」
東方神起の夢「SMAP×SMAPに出て、いつかは5人で番組ができたらと思った」
東方神起は共同生活中でケンカする事もあり「仲がいいのにケンカしないのはおかしい」
草なぎ剛の休日「ドライブ、ショッピング、乗馬」
東方神起をSMAPに例えると
「ジェジュンは木村、ユンホは稲垣、チャンミンは香取、ユチョンは中居、ジュンスは草なぎ」



―3月27日放送―

今週のゲストはAqua Timez、対談の相手は仲間由紀恵
初対面は2006年の紅白、「アルバム良かったですよ、って言われて嬉しかった」
ドラマ「神様、もう少しだけ」で仲間は歌手役を経験「11年前なんでまだ声が高い」
有名になると親戚の数が増える・OKP-STAR「歌ってくれ、って言われると困る」
太志とOKP-STARは美容健康に凝ってる「やっぱり年齢には勝てない」
仲間の健康法「14階に住んでるんですけど階段を上っていきます」
ドラマ「ごくせん」のヤンクミを引きずる事はある「言葉遣いが強めになったりする」

 

「僕らの音楽・2009」ページへ