10月

 

―10月18日放送―

今回から火曜日夜7時へお引越し、ゴールデン進出記念の2時間SPを放送!

なまり亭」では、地方出身の芸能人の皆さんに出身地の名物料理を食べながら
なまりで話してもらいますが、ある一定の時間内だけはなまりが禁止というルールに。
なまり禁止の時間内になまりを言うごとに1なまりごとに1000円が加算されていき、
最終的に多くなまりを言ってしまった人が料理を自腹で払います。(進行:野村真季アナ
マシューチームに熊本出身の水前寺清子さん、
山口出身の西村知美さん、岡山出身の次長課長が登場。
土田晃之チームに山形出身の渡辺えり子さん、
愛知出身のキャイ〜ン・天野ひろゆきさん、青森出身の新山千春ちゃんが登場しての対決。
まず、青森の地元料理の「じょうや鍋」、
熊本の地元料理の「馬刺しの盛り合わせ」を美味しくいただきます。
最初のなまり禁止タイムでは、なまり言葉で書かれた文章を標準語で読む試練が。
ここでは、新山千春ちゃんがなまり連発で42なまり、
水前寺さんが手が震えるほどの緊張ながらも4なまりで料金が加算されていきます。
「県外では通用しない地元の常識」では、
新山ちゃんの青森の「ねぶた祭りは皆で盛り上がってるから多少女の子にお触りOK」には、
「そんな事言ったら変なやつがねぶた祭りに集まるよ」とツッコミが。
水前寺さんの熊本の「地元に水前寺清子の商店街がある」には、証拠のVTRも。

山口の地元料理の「ふぐ刺し」、山形の地元料理の「山形牛の炭火焼」を堪能。
次のなまり禁止タイムでは、「なまりインタビュー」を。
通常の記者会見のように記者5人とのインタビューをこなしますが、
方言で喋る記者に対して方言を使用して返答、
1人だけいる悪質インタビュアーの質問には共通語で返さないといけません。
ここでは、西村知美さんがなまりを連発して32なまり、渡辺えり子さんが順調に4なまり。
「県外では通用しない地元の常識」では、
西村知美さんの山口の「伝説がたくさんある」には、
「口裂け女から何時に出るって予告状が来て、クラスの子が行ったら皆号泣で帰ってきた」と。
渡辺えり子さんの山形の「トイレに全裸で入っちゃダメ」では、
「ユニットバスでお風呂に入るときでも一回洋服に着替えてトイレをしないといけない」と。

岡山の地元料理の「ばら寿し」、愛知の地元料理の「ひつまぶし」を堪能。
「県外では通用しない地元の常識」では、
次長課長の岡山の「バナナロールが旨い」では、岡山のバナナロールが登場して皆さんにも好評。
天野さんの愛知の「美宝堂の孫のCMを温かく見守ってる」では、
「美宝堂のCMに社長の孫がずっと出てて、その成長の過程を皆で見てる」と。
次のなまり禁止タイムでは、故郷の親友や家族との電話の試練が。
新山千春ちゃんはお兄さんとの電話でしたが、「私に注意したい事ある?」の質問で、
「24歳だからギャルっぽい格好は止めて、知的な感じでいこう」と言われてました。
西村知美さんは地元の友達との電話でなまりを連発、
新山千春ちゃんが43なまりの玉砕でしたが、西村知美さんがそれを上回る59なまりに。。
(途中経過:マシューチーム95なまり vs 土田チーム89なまり)

最後のなまり禁止タイムでも、故郷の親友や家族との電話の試練が。
次長課長・河本さんはお姉さんとの電話でしたが、お姉さんのなまりに釣られて連発。
「TV見てて言いたい事ある?」の質問に「水木しげるのマネは飽きた」と言われてました。。
天野さんはお兄さんとの電話でしたが、なまりを連発して途中からほぼ試合を放棄状態。。
結果、河本さんが51なまり、天野さんが50なまりとなり、
合計146なまりとなったマシューチームが139なまりの土田チームに敗退、合計162000円を自腹に。。

プレッシャークイズ」では、高級料理5種の中から好きな料理を選び、
ネタによって出されるジャンルのクイズに回答者4人が答えます。
しかし、実際に回答権が与えられるのは事前に決めた1人のみ。
なので、回答者4人はクイズ前に出されるジャンルの知識をひけらかし、
クイズの回答権の1人へのアピールをします。(司会:マシュー野村真季アナ
今回の回答者は、小泉今日子ソニン叶美香土田晃之の4人。
最初の32500円の「干しあわびのリゾット」のためのクイズのジャンルは、「旅行」。
ここでは、ソニンちゃんが「一人旅の必需品はビデオカメラ」。
(その一人旅の映像が流れ、マシューが「何だろう、この液体? 悲しいよ」と涙。。)
叶美香さんが「イタリアのプリンチペ・ディ・サヴォイア・ホテルの
スイートルームには室内に25mプールがある」。
(一泊で180万円、一週間単位で泊まるため1260万円というホテル。。)
ここは、高級&庶民のどちらの問題もいけそうな小泉さんに回答権を託します。
クイズでは世界の高級ホテルの問題にほぼ山勘で正解、料理を美味しくいただきました。
(残りの3人では叶美香さんと土田さんが答えを正解、2人を回答者にしても食べれていました。)
次の30000円の「和牛サーロインと松茸の炒め」のためのクイズのジャンルは、「J-POP」。
小泉さんは「昔のメイク室は奥から先輩が座ってってキャリア順だった」、
ソニンちゃんは「アーティストさんはライブのために結構肉体改造をしてる」と知識を披露。
ソニンちゃんは、「私もやったんですけど、その分食べて戻りました」と。)
ここでは、現役アーティストのソニンちゃんに回答権を託します。
クイズでは中島みゆきさんの問題に不正解、フカヒレの姿煮も食べれず。。
(残りの3人も不正解、誰を回答者にしても食べれませんでした。)
最後の50000円の「山海珍味の極上スープ」のためのクイズのジャンルは、「お笑い」。
小泉さんは「とんねるずの番組に出るときは、水に落とされるから替えのパンツが必要」、
土田さんは「島田紳介さんは卒煙大賞というのを受賞した」。
ここでは、もちろんお笑い芸人である土田さんに回答権を託します。
クイズではシャラポワからのVTR問題に正解、料理を美味しくいただきました。
(残りの3人では叶美香さんとソニンちゃんが答えを正解、2人を回答者にしても食べれていました。)



11月

 

―11月1日放送―

なまり亭」では、地方出身の芸能人の皆さんに出身地の名物料理を食べながら
なまりで話してもらいますが、ある一定の時間内だけはなまりが禁止というルールに。
なまり禁止の時間内になまりを言うごとに1なまりごとに1000円が加算されていき、
最終的に多くなまりを言ってしまった人が料理を自腹で払います。(進行:野村真季アナ)
マシューチームに宮崎出身の浅香唯さん、福岡出身の原口あきまささんが登場。
天野ひろゆきチームに岐阜出身の細川茂樹さん、新潟出身の大桃美代子さんが登場しての対決。
まず、福岡の地元料理の「もつ鍋」、新潟の地元料理の「わっぱ飯」を美味しくいただきます。
最初のなまり禁止タイムでは、なまり言葉で書かれた文章を標準語で読む試練が。
ここでは、浅香唯さんがなまり連発で25なまり、
大桃美代子さんも18なまりで料金が加算されていきます。
「県外では通用しない地元の常識」では、
原口さんの福岡が「万博といえばよかトピア」、大桃さんの新潟の「婿を投げると季節を感じる」。
大桃さんの地元では村の女性に婿が来ると、
1月15日に皆で崖から投げる行事があるそうでVTRが流れると皆さんが「怖いよ」と。。

宮崎の地元料理の「地鶏の炭火焼」、岐阜の地元料理の「特選飛騨牛のにぎり」を堪能。
次のなまり禁止タイムでは、「なまりインタビュー」を。
通常の記者会見のように記者5人とのインタビューをこなしますが、
方言で喋る記者に対して方言を使用して返答、
1人だけいる悪質インタビュアーの質問には共通語で返さないといけません。
ここでは、浅香唯さんがなまりを連発して21なまり、細川茂樹さんが順調に2なまり。
「県外では通用しない地元の常識」では、
細川茂樹さんの岐阜の「岐阜の小学校教育は日本一」には、
「授業で誰かの意見に賛成ならグー、付け足したいときはチョキ、反対ならパー、
質問があるなら一本指を上げるようになってて、全員が挙手をできるようにしてる」そうですが、
「それ、一斉に挙げられると先生が見分けにくいよね」と言われてました。。
浅香唯さんの宮崎の「Mの国・宮崎は奥が深い」では、
観光名所の地図の中にも「Mysterious・Miracle」など、Mが強調されていましたと。

最後のなまり禁止タイムでは、故郷の親友や家族との電話の試練が。
原口さんは父親との電話でしたが、父親が韓国女性にフラれた話へ。。
父親の「キスが上手かった」「胸〜ケツまで全部好き」との発言になまりが連発。。
大桃さんは母親との電話でしたが、母親の喋りのペースにハマってなまりを連発。
結果、原口さんが52なまりで合計146なまりのマシューチームが敗退、合計104000円を自腹に。。



―11月8日放送―

新企画「早口道場」では、視聴者から投稿してもらった早口言葉に芸能人が挑戦。
初段〜5段までの5個に挑戦し、5人のうち1人でもクリアできれば次へ進めます。
5段までクリアすれば芸能人に賞金、途中で全員失敗すれば投稿した視聴者へ金一封が。
今回の挑戦者は、マシューよゐこ中山エミリ加藤茶
(進行:丸川珠代アナ)(館長:藤岡弘、
話し合いの末、チャレンジする順番は(濱口マシュー有野中山加藤)の順に決定。
まず、初段の早口言葉は「ひつじ寿司」5回連続。
ここは、(濱口マシュー有野)が敗れるもエミリちゃんがクリア。
次の2段の早口言葉は「授業中 頭上注意」3回連続。
ここでは、(濱口マシュー)が敗れるも有野さんがクリア。
次の3段の早口言葉は「拙者 車掌」5回連続。
ここも、(濱口マシュー)が敗れるも有野さんがクリア。
ここで、チャレンジする順番を(濱口加藤有野マシュー中山)の順に変更。
次の4段の早口言葉は「マナカナ わがままかな」3回連続。
ここでは、(濱口加藤有野マシュー)が敗れるもエミリちゃんがクリア。
次の5段の早口言葉は「脈真逆」5回連続。
ここも、(濱口加藤有野マシュー)が敗れるもエミリちゃんがクリア。
有野さん、エミリちゃんの活躍で見事に全クリアとなりました。

プレッシャークイズ」では、高級料理5種の中から好きな料理を選び、
ネタによって出されるジャンルのクイズに回答者4人が答えます。
しかし、実際に回答権が与えられるのは事前に決めた1人のみ。
なので、回答者4人はクイズ前に出されるジャンルの知識をひけらかし、
クイズの回答権の1人へのアピールをします。(司会:マシュー丸川珠代アナ
今回の回答者は、岸本加世子小川直也水野裕子勝俣州和の4人。
最初の11000円の「アワビのグリエ」のためのクイズのジャンルは、「お笑い」。
ここでは、岸本さんが「たけしさんは、最近12時になると眠くなる」、
水野裕子ちゃんが「島田紳介さんは、ネイルアートが好き」、
勝俣さんが「タレントとスタッフの弁当を同じにしたのは、とんねるず」と、知識を披露。
勝俣さんの知識では、「昔はタレントとスタッフの弁当ではタレントの方が良くて、
とんねるずが自分達の弁当とスタッフの弁当が違う事に気付いて、
「一緒にやってる仲間なんだから同じものにしよう」って言って、
スタッフの弁当がタレントと同じものになって、そこから業界全体でそうなった」そうで、
「それもとんねるずから聞いたんじゃなくて、スタッフから聞いたっていうのが格好いい」と。
ここでは、芸能界のキャリアの長い岸本さんに回答権を託します。
クイズではギネスに認定された「日本の有名人」の問題に不正解、料理は食べれず。
(残りの3人では水野裕子ちゃんと勝俣さんが答えを正解、2人を回答者にしたら食べれてました。)
次の5500円の「丸ごとトリュフのコロッケ」のためのクイズのジャンルは、「スポーツ」。
ここでは、水野裕子ちゃんが「中田英寿選手は、私があげたコタツを海外で愛用してる」。
(人づてに渡したので、本当に使ってるかは不明のようです)
ここでは、現役格闘家の小川さんに回答権を託します。
クイズでは女子ゴルフの問題に正解、皆さんで料理を美味しくいただきました。
(残りの3人では水野裕子ちゃんと勝俣さんが正解、2人を回答者にしても食べれてました。)
最後の8000円の「活きオマール海老 カキ・ウニのシャンパン風味」
クイズのジャンルは、「海外」。
勝俣さんは「エジプトのスフィンクスの前にファーストフード店がある」、
小川さんは「内モンゴルでは、千昌夫の北国の春がブーム」と。
(モンゴルでは夜になると電気を止められるけど、カラオケで夜な夜な歌われてたそう)
ここでは、連続ドラマなどで海外にも行ってる岸本さんに回答権を託します。
クイズではセカチューからの問題に不正解、料理は食べれず。
(残りの3人では水野裕子ちゃんが答えを正解、回答者にしてれば食べれてました。)
1問も答えられなかった岸本さんへ、
水野裕子ちゃんが「大先輩ですけど、さすがにいい加減にしてください」と。。



―11月22日放送―

なまり亭」では、地方出身の芸能人の皆さんに出身地の名物料理を食べながら
なまりで話してもらいますが、ある一定の時間内だけはなまりが禁止というルールに。
なまり禁止の時間内になまりを言うごとに1なまりごとに1000円が加算されていき、
最終的に多くなまりを言ってしまった人が料理を自腹で払います。(進行:野村真季アナ
マシューチームに岩手出身の山川恵里佳ちゃん、福岡出身の藤井フミヤさんが登場。
土田晃之チームに茨城出身の松居直美さん、福井出身の津田寛治さんが登場しての対決。
まず、岩手の地元料理の「前沢牛のすき焼き」、
茨城の地元料理の「常陸牛のリブステーキ」を美味しくいただきます。
最初のなまり禁止タイムでは、なまり言葉で書かれた文章を標準語で読む試練が。
ここでは、山川恵里佳ちゃんがなまり連発で26なまり、
松居直美さんは11なまりで料金が加算されていきます。
「県外では通用しない地元の常識」では、
山川恵里佳ちゃんの岩手が「岩手県は地図いらず」、松居直美さんの茨城が「たてまえは命がけ」。
岩手県の形は左手一つで表現できるとの説明に、マシューが「何か恥ずかしいから止めて」と。

福岡の地元料理の「九州地鶏の水炊き」、福井の地元料理の「ゆで越前ガニ」を堪能。
次のなまり禁止タイムでは、「なまりインタビュー」を。
通常の記者会見のように記者5人とのインタビューをこなしますが、
方言で喋る記者に対して方言を使用して返答、
1人だけいる悪質インタビュアーの質問には共通語で返さないといけません。
ここでは、藤井フミヤさんが何とか堪えて7なまり、松居直美さんが順調に4なまり。
新コーナー「なまりWalker」では、ゲストが地元のおすすめスポットを紹介。
藤井フミヤさんは、福岡でいつも行ってる餃子のお店、焼きそばのお店を紹介。
津田寛治さんは、福井で辛いときに行ってたという海、西武の屋上を紹介。

最後のなまり禁止タイムでは、故郷の親友や家族との電話の試練が。
藤井フミヤさんは弟・尚之さんとの電話で、つられてなまりを連発。
「老眼で米粒が見えない」には、マシューが「その言葉は聞きたくなかった」と。。
津田寛治さんは地元の友人との電話で、相手のペースにハマってなまりを連発。
「高校のときにパーマをあててた」など、いろいろバラされていました。
結果、藤井フミヤさんが44なまり、津田寛治さんが67なまりとなり、
合計82なまりの土田チームが敗退、合計93800円を自腹に。。



―11月29日放送―

なまり亭」では、地方出身の芸能人の皆さんに出身地の名物料理を食べながら
なまりで話してもらいますが、ある一定の時間内だけはなまりが禁止というルールに。
なまり禁止の時間内になまりを言うごとにポイントが加算されていき、
最終的に多くなまりを言ってしまったチームが料理を自腹で払います。(進行:丸川珠代アナ
マシューチームに栃木出身の星井七瀬ちゃん、沖縄出身のISSAくんが登場。
土田晃之チームに茨城出身の磯山さやかちゃん、大分出身の錦野亘さんが登場しての対決。
まず、栃木の地元料理の「とちぎ和牛ステーキ」、
大分の地元料理の「関サバのお造り」を美味しくいただきます。
最初のなまり禁止タイムでは、なまり言葉で書かれた文章を標準語で読む試練が。
ここでは、錦野さんが19なまり、星井七瀬ちゃんは13なまり、
磯山さやかちゃんはなまり連発で22なまり、ISSAくんは3なまりと優秀。
磯山さやかちゃんが読んでるときに横の2人が教えてるのをマシューが指摘しますが、
土田さんは「でも、小さい声で言ったぐらいじゃ、この子は聞かないんだよ」と。。
「県外では通用しない地元の常識」では、
磯山さやかちゃんの茨城が「茨城の踊りといえば黄門ダンス」。
(水戸黄門まつりがあるそうで、そこでやるダンスを披露してくれました)
星井七瀬ちゃんの栃木が「栃木は関東で5位」。
「1位が東京・2位が神奈川・3位が千葉・4位が埼玉・5位が栃木・6位が群馬・7位が茨城」発言に
茨城出身の磯山ちゃんが「5位が茨城で7位が栃木だよ!」、
埼玉出身の土田さんが「何で3位が千葉なのか分かんない、3位は埼玉!」と反論。。

茨城の地元料理の「あんこう鍋」、沖縄の地元料理の「アグーゴーヤちゃんぷる」を堪能。
次のなまり禁止タイムでは、「なまりインタビュー」を。
通常の記者会見のように記者5人とのインタビューをこなしますが、
方言で喋る記者に対して方言を使用して返答、
1人だけいる悪質インタビュアーの質問には共通語で返さないといけません。
ここでは、錦野さんが11なまり、星井七瀬ちゃんが21なまり。
新コーナー「なまりWalker」では、ゲストが地元のおすすめスポットを紹介。
磯山さやかちゃんは、前回出演時に言ってた「だいだらぼっち」を紹介。
土田さんは、「磯っちがこのコーナーに出るのを茨城県民は望んでるんだろうか?」と。。)
ISSAくんは、学生時代に行っていた超大盛の定食屋を紹介。

最後のなまり禁止タイムでは、故郷の親友や家族との電話の試練が。
磯山さやかちゃんは母親との電話で
「もう22歳になるし、いい人はいないの?」と攻められてなまりを連発。。
ISSAくんは地元の友人との電話で
「僕の標準語が聞けるのはこれが最後ですよ」と言ったとおりになまりを連発。
結果、磯山ちゃんが13なまり、ISSAくんが31なまりとなり、
合計68なまりのマシューチームが逆転負け、合計39150円を自腹に。。



12月

 

―12月6日放送―

今週は、これまで放送された「なまり亭」の総集編も放送。

なまり亭」では、地方出身の芸能人の皆さんに出身地の名物料理を食べながら
なまりで話してもらいますが、ある一定の時間内だけはなまりが禁止というルールに。
なまり禁止の時間内になまりを言うごとにポイントが加算されていき、
最終的に多くなまりを言ってしまったチームが料理を自腹で払います。(進行:野村真季アナ
マシューチームに宮崎出身の温水洋一さん、福岡出身の原沙知絵さんが登場。
土田晃之チームに広島出身の山本圭壱さん、北海道出身の安倍麻美ちゃんが登場しての対決。
最初のなまり禁止タイムでは、なまり言葉で書かれた文章を標準語で読む試練が。
ここでは、温水さんがなまり連発で19なまり、山本さんは15なまり。
「県外では通用しない地元の常識」では、
原沙知絵さんの福岡が
「飛行機を見たら、両手でピースサインを作って交差させて、その間から飛行機を見る」。
これをやるとラッキーになるそうですが、
山本さんは「広島は私服のカープ選手に2人以上に会ったらラッキー」と。
安倍麻美ちゃんの北海道が「じゃがいもに1番合うのは塩辛」。
マシューは経験済みのようで、「塩辛は苦手だったけど、これで食べたら食べれた」そう。

次のなまり禁止タイムでは、故郷の親友や家族との電話の試練が。
温水さんは妹との電話で髪型の心配をされ、「もういいよ、諦めたから」と。。
山本さんは地元の友人との電話で
「上京するときに女性関係が荒れてた」と暴露されてなまりを連発。
結果、温水さんが24なまり、山本さんが32なまりとなり、合計47なまりの土田チームが逆転負け。
勝利したマシューチームは、原沙知絵さんの福岡の料理「アラ鍋」を堪能しました。



―12月13日放送―

早口道場」では、視聴者から投稿してもらった早口言葉に芸能人が挑戦。
初段〜5段までの5個に挑戦し、5人のうち1人でもクリアできれば次へ進めます。
5段までクリアすれば芸能人に賞金、途中で全員失敗すれば投稿した視聴者へ金一封が。
今回の挑戦者は、マシューアンタッチャブル吉岡美穂杉本彩
(進行:丸川珠代アナ)(館長:藤岡弘、
まず、初段の早口言葉は「長州しょっちゅう焼酎」3回連続。
「これは師範、我々をナメてませんか?」と自身たっぷりでしたが、
ここでは(吉岡山崎マシュー)が敗れてしまいますが、
小学校の早口言葉チャンピオンという柴田さんがクリア。
次の2段の早口言葉は「買った 肩たたき機 高かった」3回連続。
ここでは、(吉岡杉本山崎マシュー)が敗れるも柴田さんがクリア。
次の3段の早口言葉は「拙者 車掌」5回連続。
ここでは、吉岡美穂ちゃんが初めてのクリアで大喜び。
次の4段の早口言葉は「僕 ボブ」10回連続。
ここで、ついに全員が失格となり、ゲームオーバーに。
吉岡美穂ちゃんは、前回に続いて「胃が痛くなってきた」と。。
大将で失敗して責められる柴田さん、
「大将にしたの、あなた達でしょ」「自分達も出来てないのにおかしいでしょ」と。。

なまり亭」では、これまでの総集編をお送りしました。



―12月27日放送―

今週は、「なまり東西大決戦SP」と題しての2時間SP。
「東軍」には、新潟・小林幸子、東京・三船美佳、宮城・高橋ジョージ
神奈川・堤下敦、埼玉・板倉俊之、茨城・磯山さやか、青森・高見盛
茨城・渡辺徹、静岡・増田恵子、山形・あき竹城、神奈川・ふかわりょうの11人。
「西軍」には、高知・西川きよし、熊本・松野明美、大阪・田丸麻紀、大分・千代大海
愛知・井戸田潤、愛知・小沢一敬、福岡・KABA.ちゃん、大阪・蛍原徹
兵庫・山崎邦正、山口・西村知美、宮崎・浅香唯、滋賀・松居一代の12人。

最初のなまり禁止タイムでは、「連呼翻訳 3回目はダメよ」を。
その場で出される方言の文章を3回続けて言いますが、
1・2回目は方言で言い、3回目は共通語に直して言います。
東軍の(あき竹城高見盛磯山さやか)は、
高見盛関が集中攻撃にあいますが何とか耐えて6なまり。
西軍の(西村知美千代大海小沢一敬)は、
西村知美さんが手中攻撃にあってなまりを連発して12なまり。

次のなまり禁止タイムでは、「なまりクイズ どんな意味でしょう」を。
1つの単語について、各地域での呼び方を紹介。何の単語の方言を言ってるのかを当てます。
東軍(小林幸子三船美佳高橋ジョージ)、西軍(西川きよし田丸麻紀蛍原徹)では、
三船美佳さん、高橋ジョージさんが正解して東軍がリードを広げます。
東軍(増田恵子高見盛ふかわりょう)、西軍(松居一代千代大海山崎邦正)では、
増田恵子さん、高見盛関が正解して東軍がリードを広げます。

次のなまり禁止タイムでは、ゲストの実家を訪れて家族との意思疎通クイズを。
三瓶が東軍・堤下敦さんの実家を訪れ、両親とクイズ。
堤下敦の長所」では答えが合わず、「堤下敦の趣味」でも答えは合わず。
フットボールアワーが西軍・浅香唯さんの実家を訪れ、両親とクイズ。
浅香唯の長所」では答えが合わず、「浅香唯の趣味」では見事に正解。
浅香さんの趣味「麻雀」は、「お父さんと共通の趣味が持ちたくて始めた」とのこと。

次のなまり禁止タイムでは、故郷の親友や家族との電話の試練が。
東軍・KABA.ちゃんは母親との電話で
「福岡の事務所に入って芸能人になった」と言われて21なまりとなまり連発。
西軍・高橋ジョージさんは妹との電話で16なまり。
「若い奥さんもらって、めんこい子できたんだから良いお父さんになって」と良い言葉が。

次のなまり禁止タイムでは、「なまりインタビュー」を。
通常の記者会見のように記者5人とのインタビューをこなしますが、
方言で喋る記者に対して方言を使用して返答、
1人だけいる悪質インタビュアーの質問には共通語で返さないといけません。
ここでは、東軍・高見盛関が5なまり、西軍・井戸田さんが4なまりと接戦。

次のなまり禁止タイムでは、なまり言葉で書かれた文章を標準語で読む試練が。
ここでは、東軍・あき竹城さんが23なまり、渡辺徹さんが20なまり。
西軍・浅香唯さんがなまり連発で48なまり、松野明美さんは17なまり。

最後のなまり禁止タイムでは、故郷の親友や家族との電話の試練が。
東軍・渡辺徹さんは恩師との電話で
「学生のときに掃除で特大たわしを股に挟んで左右に振ってた」と言われてなまり連発。
西軍・千代大海関は母親との電話でなまり連発。
「夫婦で仲良いの?」には、母親が「ラブラブで新婚気分よ」と。

結果、東軍が70P、西軍が40Pで西軍が見事に勝利!
200万円相当の松坂牛・本マグロの料理を美味しくいただきました。

  

「BEST HIT TV・2005」ページへ